517号目 自分の当たり前と顧客の当たり前はレベルが違う | すごい面談で社員との想いをつなぐ後継者の心のパートナー

テーマ:

 

昨日は、これから新規事業を始めようとされる方、

すでに開業しており、

これからもっと事業を発展したい方からの

相談が続きます。

 

 

 

 

当事者って、

自分の事業の一部しか見ずに

考えてしまうことがよくあります。

 

 

 

 

自分の仕事は毎日しているから、

誰よりも専門性が高く、

得意なのは当たり前です。

 

 

 

 

自分の事業のことを

自分が一番分かっているからこそ、

見えなくなっていることが沢山あります。

 

 

 

し一般の人にとっては、無知なので、

なぜその商品やサービスが必要なのか?

それがあることで、自分がどうなるのか?

ってことまで分かりません。

 

 

 

自分はこれが得意だから、

これをすることで、

このようにお役に立てる。

 

 

そう思っても、前提となる知識がないと、

相手には響かない。

 

 

 

 

 

 

自分は経験しているから、

とっても大切だと分かるけど、

形のないものだと、

言葉だけでは、なおさら、伝わらない。

 

 

 

相手に理解してもらうには、

経験して頂くことも必要です。

 

 

 

一瞬だけの体験で、

効果を感じるものもあれば

1週間必要なもの、

1ヵ月必要なもの

半年以上必要なもの、様々です。

 

 

 

 

どんなに質の良い仕事ができても、

相手に伝わらなければ、

何もできないのと同じです。

 

 

 

一番最初の顧客との接触は、

無知な相手であることが多いもの。

 

 

 

まずは、無知な相手にでも

伝わることは何か?

 

その方が一番困っていることは何か?

 

 

それが分かっていると、

新規の顧客との

最初の突破口は開くことができる。

 

 

 

 

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

社長の『お金』と『人』へのストレスを減らし

『納得できる意思決定』をサポートする

金沢の 企業未来デザイナー

 

〒920-0024 金沢市西念2-35-23

奥伸ビル202号室

 

小林弘昌税理士事務所 代表税理士

株式会社アークシードラボ 代表取締役

TEL: 076-223-2229   

FAX: 076-223-6781 

携帯:090-1120-3808

 

ホームページはこちら

 http://kanazawa-kaigyou.com/

 

小林弘昌さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス