485号目 安心をどのように届けていますか? | すごい面談で社員との想いをつなぐ後継者の心のパートナー

テーマ:

 

今日は、クライアント先で

会議に出席しています。

 

 

エアコンが古くなり、最近取り換えたそうです。

熱いので、エアコンを付けていると、

水が滴る音が天井にあるエアコンから聞こえます。

 

 

 

 チョロチョロチョロチョロ・・・・・・

 

 

『天井にトイレがあるんですか?』

聞きたくなるような、リアルな音です。

 

 

 

 

 

 

 

心配になり、スタッフが業者に連絡すると、

業者からは、

『大丈夫、大丈夫、問題ありません。』と。

 

 

 

 

 

すぐに見てもらえるか、

担当者が不在なら、戻り次第駆けつけてくれる。

そんな期待を気持ちよく裏切って頂きました。

 

 

 

 

 

 

不安というのは、

将来に起こる危険を察知して感じるもの。

 

 

『こんな理由で、水の音が聞こえるんです。

だから、問題ない。』

そんな言葉を頂くと、水の音が聞こえても、

安心します。

 

 

 

 

 

 

プロの視点から、問題ないと感じたのかしれませんが、

私達、素人からしたら、トイレがあるがごとく、

水の滴る音が、聞こえるのは事実です。

 

 

 

 

プロとして当然としているエアコンの仕組み、

水の音が聞こえる背景を伝えて頂かないと、

『大丈夫』と聞いても安心はしません。

 

 

 

 

 

 

相手に安心して頂くには、

安心できる将来の姿を見せてあげることです。

言葉だけの『大丈夫』は、気休めにもなりません。

 

 

 

相手に、何を受け取って欲しいのかを考える。

相手は、受け取ることができたのかを確認する。

 

 

 

 

 

そんなことで、

私達も相手を不快にしていないか?

振り返る機会となりました。

 

 

 

 

その水が、いつ振ってくるのかと思っていると、

とうとう、机に水が垂れてきます。

 

 

 

 

 

 

 

ようやく、業者に来て頂くことができました。

 

 

 

 

 

今日は日帰りで、名古屋に出張です。

3時間のみの滞在で、写真も撮らずに帰ります。

 

 

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

社長の『お金』と『人』へのストレスを軽減させ、

『納得できる意思決定』をサポートする

金沢の 企業未来デザイナー

 

〒920-0024 金沢市西念2-35-23 奥伸ビル202号室

 

小林弘昌税理士事務所 代表税理士

株式会社アークシードラボ 代表取締役

TEL:  076-223-2229   FAX:  076-223-6781 

携帯:090-1120-3808

 

ホームページはこちら http://kanazawa-kaigyou.com/

 

小林弘昌さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス