301号目 こんなはずじゃなかった。という起業をなくします。 | すごい面談で社員との想いをつなぐ後継者の心のパートナー

テーマ:

 

 

本日は、事業を

最近始めた方と、

これから始める方に、

お越し頂きました。

 

 

 

 

既に事業を始められた方は、

大きな問題もなく、

売上・利益は、

当初の計画と大きなずれもなく、

順調に進んでいるので、安心です。

 

 

 

 

 

 

 

 

多少のズレは当然あるでしょうが、

『こんなはずじゃなかった。』

だけは、避けたい。

 

 

 

 

そんな想いで、

これから事業を始める方とお会いします。

 

 

 

 

今まではサラリーマン、

これからは、経営者。

 

 

まったく、考え方が違います。

そのズレの解消から始めます。

 

 

 

 

『今までの経験を活かして、そろそろ独立を』

『サラリーマンよりも、儲けたい。』

『自分の店を持ちたくて、・・・・。』

『今までにないものを、・・・・・・。』

なんて、考えて、起業される方が多くいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

聞くまでもないときは、別として、

私は、大概、こんな質問をします。

 

『で、何のために、起業されるんですか?』

 

 

S『何のために?・・・・・・・』

お客様は、考えておられます。

 

 

いきなり、聞かれても

思い浮かびません。

 

 

 

 

『お客様を幸せにするためでしょう(^-^)

 では、誰に、どんな風に

 喜んでもらいたいですか?』

 

 

 

 

 

 

自分がしたいことが、

そのまま社会から

受け入れられるとは限りません。

 

 

これからする事業が

社会からなぜ必要とされるのか、

確認して欲しい。

 

 

 

 

可能なら、

仮説を立てて、

実験してみる。

 

 

 

 

大きな借金をして、事業を始めるのに、

失敗して欲しくないんです。

 

 

 

 

面倒ですが、そんなことを、

事業を始める前に考えて頂く。

 

 

 

確信を持って事業を始めて欲しいんです。

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

社長の『お金』と『人』へのストレスを軽減させ、

『納得できる意思決定』をサポートする

金沢の 企業未来デザイナー

 

〒920-0024 金沢市西念2-35-23 奥伸ビル202号室

 

小林弘昌税理士事務所 代表税理士

株式会社アークシードラボ 代表取締役

TEL:  076-223-2229   FAX:  076-223-6781 

携帯:090-1120-3808

 

ホームページはこちら http://kanazawa-kaigyou.com/

 

小林弘昌さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス