アトリエ「天の贈り物」です(⁠◕⁠ᴗ⁠◕⁠✿⁠)


前回は、コロナネタで沢山の方々に訪問いただきました。ありがとうございました。

コロナ後、私は嗅覚がなくなりましたが1週間後回復し、次男は1ヶ月程咳が続きましたが、今は出なくなりました。沖縄の長男もまだ咳や痰が出るそうです。

インフルエンザも流行っているので気をつけて生活していきたいです。


さて 先日、年末この流行り病(コロナ)で延期になっていたパステルアートのレッスンの振替をさせていただきました。

渡辺仁美さん考案の「マーガレット」です↓↓↓




紫系で描き上げました❣️🟪
流石のNさん、とっても素敵に描いていただきました。ブランクも感じられませんでした!!

実は医療従事者の彼女、コロナ禍のため レッスンを遠慮してくれていましたので、1年ぶりの再会になります。

そんな彼女も年末コロナに感染し、熱は出なかったものの、喉がガラスを飲んだかのように痛くて、食べ物、飲み物、薬でさえ、飲み込めなかったそうです。

私達は、熱と咳でしたから、それぞれ掛かった方によりきり症状が違うようです。

無事に回復して良かったです。

来ていただきありがとうございました💕


私は、パステルアートの講師をしながら〜細々と画家活動もさせていただいていますので、レッスンが不定期になっています。

でも 次回のレッスンのご連絡すると、生徒の皆さんがやりたいとすぐ返信をしていただけるので嬉しいです🍀

私は幸せものですね💕


今は、3月の東京でのグループ展の絵を描いています。今月末までにDM用の絵を送らないとなりませんので、ラストスパートです。

こちらの展覧会も近々こちらにお知らせしたいです。


では、ここまで読んでくださり

ありがとうございます🍀

ありがとうございます🍀🍀

ありがとうございます🍀🍀🍀

アトリエ「天の贈り物」です(⁠◕⁠ᴗ⁠◕⁠✿⁠)

流行り病に感染しました〜はい、そうです。コロナに感染したのでしたのパート④です。もうパート③で終わるかと思いきや、続きがあったのでした💦


その後②③と続きます🍀

どなたかの参考になればと思います。


コロナの記事を書く前に

年末またまた大変なことが起きました。

まずは障害のある次男がお風呂掃除のときに浴槽にヒビを入れてしまい…お風呂にお湯を入れられなくなりました💦

主人は「もう直さない!!これからはシャワーだけだ❗」と怒り心頭😠でも私はシャワーだけだと寒い💧寒いのは大っ嫌い😭なので次の日 年末なのにも関わらず業者さんにお願いして 応急処置と新しいものにしてもらうよう見積を出すようにお願いしました。


そんなこんなの中

沖縄で勤務している長男が帰ってきました。ちょっと神経質な息子なので、コロナ後の家なので、家の床から壁、そして天井の拭き掃除、そして家中のカーテンの洗濯までして彼を迎えました。

家から那覇空港まで車で1時間程、飛行機で羽田、東京から新幹線で最寄り駅という半日以上をかけ長い道のりを帰って来たので、早々に「疲れたぁ〜疲れたぁ〜〜」とうるさいくらい言っていました。そして ちょっとだけ鼻水と咳もしています。本人の熱を計るも平熱ε-(´∀`*)ホッ

そして次の日 朝一番に熱を計るも平熱で安心したのも束の間〜お昼前からどんどん熱が上がってきました💦

完全に見た目 怪しいのです😰

そうコロナの症状に とても似ているのです。ここでコロナ経験者だからこそ わかることなんだと思いました❗

この日は 年末の29日だったので  病院はどこもやっていません。抗原検査キットも使い切ってしまったので家にありません。抗原検査キットは病院付の薬局か調剤薬局のあるドラッグストアしか購入できないのです(いえネットでも購入できますが、本日中には手元に届かないのです)。病院付きの薬局は病院が休みだと開いていませんので、調剤薬局のあるドラッグストアに電話を掛けてみました。年末もドラッグストアの調剤薬局がやっていたので 本当に助かりました。長男の症状を言うとコロナとインフルエンザがダブルで検査できる抗原検査キットを用意してくれました。これがまたお値段高いのです💦でも 私たちも 長男がどちらに感染しているか わからないので、取りあえず これを購入してきました。そして すぐには検査をやらずに夜になったら 検査するように長男に言いました。


私もコロナのときに 抗原検査をしましたが、自分が怪しいと思って検査しても(検査するのが早すぎて)「陰性」になってしまったので、息子にも しばらく経ってから検査するように伝えたのでありました。

そして夜になって検査をしたのですが、案の定、コロナもインフルエンザも陰性という結果でした。この時も〜このまま疲れからの風邪ならば良いなぁと思っていました。


年末 仕事をまだしている主人にも 本日の長男の話をすると、仕事帰りにコロナの抗原検査キット5個入をやはりドラッグストアの調剤薬局で購入してきました〜というのも 主人の会社では家の者などがコロナになったら 濃厚接触者となり、検査して陰性が2回出ないと出社出来ない決まりなのです。なので検査キットが必要なのでした。きっと他の会社でも同じような規定があると思います。

そのために、長男が感染し濃厚接触者となることも考えて購入してきました。これは正しい判断でした!!


翌日30日 主人は 昨夜長男の陰性を信じて出社します。

主人の出社後に起きた長男の調子はますます悪く、熱も下がらず、どんどん上がってきます。主人が前日購入したコロナの抗原検査キットで検査すると〜バリバリの陽性に😰出社したばかりの主人にすぐ電話をして、長男の濃厚接触者の主人は またまた自主隔離となり、家に戻ってきたのでした。同月にコロナ感染していたとしても濃厚接触者は濃厚接触者なのですよ💧本当に コロナは大変なのですよね💦💦


そうなのです!!

だから 私たちは コロナ感染後、また今度はコロナの長男の濃厚接触者になったのでした。年始の私の実家、80歳を過ぎている母への訪問も 出来なくなりました。なので三が日は大人しく家にいないとなりません。

濃厚接触者の自主隔離期間は(感染者の感染がわかった日を0日として次の日から数えて)5日間。お正月明けの4日から外に出られるのでした。


そんなかんやの 年末忙しい中

あの次男の壊したお風呂の見積が届いたのでした。

な・なんと 見積額は 135万円❗❗

浴槽だけでなくて、システムバスの全取付みたいです💦

そんなお金ありませんよ😭しばらく考えさせてもらうつもりです💦💦💦


さて長男の仕事始めは4日。

もちろん主人も次男も4日なのですが。

長男は長男しか出来ない仕事を任されているらしく、リモートで会議に出席しなければならないそうなのです。その為には「モニター」(パソコンなどの画面を大きく映し出す物らしい)が必要だそうで、そのモニターを購入するのに 急遽 電気屋をハシゴする〜ということにもなりました💦


そして本日に至ります〜

感染者の息子の自主隔離期間は7日。

年末30日発症し(この日の次の日から7日なので)今月6日までになります。

沖縄に帰るのは7日の飛行機の予定です。


私たちが こうやって長男のコロナ対応をちゃんと余裕を持って出来たことは、自分たちが長男がコロナにかかる前に感染したからだと思います。もし これが長男が初めてならば、未知なるコロナさんとの対応で怖くておののいていたり、もしかしたらコロナで帰ってきてしまった長男を責めてしまっていたかも〜しれません。

心も体も ちゃんと経験したから落ち着いて長男のことも対処出来たのだと思います。不思議と 成るべくして そうなったのかもしれませんね。

一番最初に感染した次男の咳が、もう少しで1ヶ月になるのに、いまだに止まらないことが気になります。主人や私は咳は出なくなっているのですけれどね。

長男にしても咳が酷いように思いますし、匂いを少し感じづらくなっているみたいですが、少しずつ戻っているようです。

パート② 

パート③ 


もうパート⑤はないかと思いますが…

こちはを読んだ方々の何かの参考になればと思い、記事を書いています。

長い記事をここまで読んでくださり

ありがとうございます🍀

ありがとうございます🍀🍀

ありがとうございます🍀🍀🍀

アトリエ「天の贈り物」です(⁠◕⁠ᴗ⁠◕⁠✿⁠)


流行り病に感染しましたの記事パート①〜③を読んでくださりありがとうございます🍀

実は年末 またまた大変なことが起きました💦それは、新年明けのパート④をお読みいただくとわかると思います。しばらくお待ち下さい。


さて

喪中につき新年のご挨拶をご遠慮させていただきます🙇

アメブロの皆さま、いつも「いいね」や温かい「コメント」ありがとうございます🍀


今年はマイペースに過ごした1年でした😊そして今まで賞とは無縁だった私が、3つの賞をいただき嬉しい限りでした。


来年も無理せず、少しずつ歩んで参ります。今後とも よろしくお願いいたします。


今日は大晦日

お友だちのお店Lantanaさんのオードブルで 過ごしています。


皆さまにとっても 世界にとっても
来年は良い年になることを祈っております。

では いつも覗いていただき
ありがとうございます🍀
ありがとうございます🍀🍀
ありがとうございます🍀🍀🍀

アトリエ「天の贈り物」です(⁠◕⁠ᴗ⁠◕⁠✿⁠)


流行り病になりました。

はい そうです、コロナに感染したのでした〜のパート③です。


パート① 


パート② 


甲斐甲斐しくも?!

息子と私を介護してくれた主人も 私の感染から2日後 とうとうコロナの陽性が判明しました。

会社から隔離期間中(後半)に抗原検査で陰性が2回になったら出勤できると言われていたので、キットを何個か購入していました。

そして 何となく調子が悪いような気がしたそうで、検査をすると〜キットが陽性になったのでした💦

なので、息子と私が受診した病院に電話を掛けると「発熱していないのならば、こちらでは受診できません。ご家族が陽性ということだから、きっと感染していますから、自己申請をしてください」とのことでした。そうですよ。発熱外来なので37.5℃以上ないと受診してくれないのでした。熱がなくても具合が悪い場合は別ですけど。
なので県の「自己検査・療養受付サイト」に入って「自己検査、療養センター」に陽性者として登録しました。
その方法は「氏名・住所・メールアドレスetc」の個人情報を入力し、本人確認書類(免許証、保険証etc)、検査キットの写真(検査結果がわかるもの、キットの品名、検査日と名前を明記)を添付して送ります。この時、添付するキットはちゃんとしたメーカー(どこのメーカーかチェックするところがある)でないと登録できないようでした。
登録すると2日位で陽性者に認定という通知がメールに入ります。

主人は熱もなく無症状に近いほど、軽症でしたが、家族が感染したので明らかに自分も感染していると確信したのでした。

実は11月末に義母が骨折で入院していまして、リハビリ病院に転院が決まっていたのです。そのため陽性になる前日(陰性をちゃんと確認してから)義母の転院のための荷物を義妹と一緒に病院へ車で出掛けたのですが、その義妹が主人が陽性になってから、これも2日後にコロナ陽性者になったのでした💧熱のない無症状の人からでも移るんです💦
なので家族がいなくて、ひとり暮らしをしている人は、無症状ならば 軽い風邪くらいに思い、出勤したり外に遊びに行ってしまうように思います。また、こうやって自分で検査をしたり、検査をしたとしても すべての人が「自己検査・療養センター」に登録するとも限らない、世の中には、どれ程  陽性者がいるのか わからないと〜そう思うと怖くなりました。なので今マスコミで報道されている感染者数よりも もっともっと多い人たちがコロナに感染しているのに違いありません💦

ところでコロナ感染した私の症状ですが
3日間熱(1日目と2日目が38度台、3日目37度台)が出て、4日目から平熱になりました。

咳や喉の痛みは酷くないものの、鼻水や喉に痰が絡んで、ゴミ箱は、あっという間に一杯になりました。
家族もそんな症状で、買い置きしてあったティッシュペーパーが在庫がつきそうになる〜そんな感じでした💦食べ物よりティッシュペーパーが1番大変でした。

そして、たまたま「コロナ5日目で嗅覚障害になりました」というブログを見て、甘い辛いはわかるが食べ物自体美味しく感じられていなかったので、嗅覚を確認するために、大好きなアロマで試してみました。
ラベンダー、ベルガモット、イランイラン、レモンは全く匂いがしない(無臭)💧オレンジとペパーミントだけは、遠くに何となく匂いを感じるというふうでした。それが、わかったときは「嗅覚障害かぁ、治らなかったらどうしよう」と不安になりましたが、ここから、匂いの訓練(ユーカリやクローブ、バラ、レモンといった4つのにおいの液を瓶に詰めて、朝と晩の1日2回15秒間ずつ嗅ぐという方法)をしているうちに だんだん戻ってきましたε-(´∀`*)ホッ
一般的に後遺症とは感染後、2ヶ月経ってもその症状が治まらないことをいうそうなので、私は後遺症というよりその症状があったけれど、1週間程で元に戻ったということです。

さて、これで家族全員がコロナ感染してしまったのですが、最後に主人が感染してからは〜家事は私の仕事になり、いつもの通りのお三どんでした。本調子でない中、これも大変でした💦
家族全員が感染者の場合は、各市町村に連絡すると療養セットなるものをもらえたそうですが、何とか事が足りたので、申請はしませんでした。

主人は、とうとう熱が出ませんでしたが、36.8℃でも「いつも自分は体温が低めなので微熱があって体が大変」など言っているので、ちょっとビックリして笑ってしまいました。

先に書いたとおり義妹もコロナ感染したのですが、義妹から子供の姪まで感染したようで、コロナさん恐るべしです。

以上これが 私達の過ごしたコロナ感染から自主隔離期間の様子です。(まだ書き忘れていることがあるかも)

長い記事を ここまで読んで下さり、ありがとうございました🍀どなたかの参考になれば幸いと思い投稿していました。
※これで済めば良いのですが…もしかしたらパート④または番外編があるかもしれません(笑)

年末、帰省などもあり、感染者も次々と増えているようです。
皆さま 気をつけてお過ごし下さいね🍀

アトリエ「天の贈り物」です(⁠◕⁠ᴗ⁠◕⁠✿⁠)


流行り病になりました💦

はい そうです。コロナに感染したのでありました〜そのパート②を書きます。こちらを読んでくださった どなたかの参考になれば良いと思っています。

もしもあなたがコロナになったら↓

同居する方の注意事項↓


前記事 


前記事に書いたように、まずは自閉症の息子がコロナ感染しました。


息子にわかるように張り紙↓


息子が感染が判明したその日から家の中でも家族皆、マスクをするようになりました。寝るときでさえマスクをしていました。

感染翌日 息子は熱も39度まで上がり、喉が痛く、咳が止まらないようでした。

障害がゆえ、隔離が難しく、部屋にいるように話をしても 何回も部屋の外に出てきてしまいます。そして外に出るときはマスクをするように話しているのに どうしてもマスク無しで出てきてしまいます。また熱があると「お母さん、頭が痛いよぉ💦」咳が出ると「お母さん、咳が止まらないよぉ💦」喉が痛いと「お母さん、喉が痛いよぉ💦」と昼夜構わす私を呼びます。それも とても大きな声で😅あまりにも大きな声で夜中に騒ぐので、部屋のドアの前まで行って、「夜中だから、静かにしようね」と言うと、突然扉が開き🚪私のおデコにドカ〜んと当たり、大きなタンコブができました😩頭から火が出るように痛くて泣いてしまいましたよ😭


なので隔離にはならない感染者の息子を私は夜昼ずっとなだめている〜そんな感じでした。私は寝不足からなのか、感染したからなのか、頭がズキズキと痛み、何となく喉もイガイガ、胸のところも重たくなってきて、ヤバッ💧 私も感染したのかも〜と思い、家に買い置きしてあった抗原検査キットで検査してみましたら、陰性。きっとその時は、発熱をまだ出ていなかったので陰性だったのかもしれませんが、検査結果に安心して、このまま感染せず、やりきれるかもしれないなどと安易に思ったりもしていました。


余談ですが

抗原検査キットはネットなどで安く売っている研究用と処方箋薬局に売っている少しお高めのキットがあります。研究用だと3つや5つまとめて(だいたい1つ200〜300円で)買えます。でも国で承認されてないので検査結果の信用性が確かではありません。処方箋薬局に売っているものは、国で承認されているものです。値段も1つ1600円〜2000円とネットで買うより高く、信用性のあるものです。取り扱うメーカーによってお値段は異なるようです。

また私の住む市では、ひとり1回に限って無料で配布してくれます。ネットからの申込をすると次の日にポストに投函してくれます。ただ怖かったのが、白い封筒に宛名書きも全くなく、知らないうちにコソッと入っていたのが少し不気味でした。きっと郵便局を使わず、市の職員などがポストへ投函してくれたのだと想像しました。


息子の部屋の中にまで入り食事の度に食べ物を持っていき、それを下げて洗う、そして息子が大騒ぎをすると部屋に入ってなだめる、そんなことをしたら、絶対感染するに決まっています💦

とうとう息子の感染から2日目の深夜にひどい頭痛(私は右の後頭部から右の頭半面)で夜眠れなくなり、体の火照りも感じたので熱を計ると38度😠😰早速主人と寝ている部屋から隣の息子の部屋に寝具を移動しました。


そして次の日の朝、主人にもその旨を伝え、息子が検査していただいた病院に電話をして、息子と同じように、診ていただくことになりました。

前記事にも書きましたが、パニックで車を運転することをなるべくしていなかった私は、今回も自分で行くことを決意(←パニックだとそう思ちゃうのですよ😅)します。

まだ感染していない主人に行ってもらうと、(病院や薬局までの間、車に1時間以上も同乗するので)コロナを移してしまう可能性が高いと思い、(でも車運転はひとりでは心配なので)熱が下がってきていた息子に同乗してもらい、私が車を運転して行きました。検査の結果は、当然ながらの陽性。これはもう仕方ありません。


今回、私も息子の時と同じように病院でも薬局でも車の窓越しで対応していただきました。


私が感染したことで、主人の濃厚接触者の日数がまたまた変わり、2日伸びることになり💦もちろん主人が会社に連絡しました。

同日に 主人 抗原検査キットを使い、検査するも陰性。熱もありません。でも安心することはできません。

今度は私に代わって、食事の仕度(レトルトなどや前日の残り物だけれど)をしてくれてました。息子と私の分をそれぞれお盆に乗せて運んでくれました。そして食器の洗い物もしてくれました。それは有り難かったです。ただ洗濯だけはしてくれませんでしたけれどね…


そして 私の感染から2日後、主人も 抗原検査キットを使って検査すると陽性になってしまったことが判明しました。


この続きは また掲載していく予定です。


全国的に感染者が増えています。皆さまも 気をつけてお過ごしください。

ここまで読んでくださりありがとうございます🍀