アンジョウハーツプロジェクトの公式ブログ

アンジョウハーツプロジェクトの最新情報をお伝えします。


テーマ:

みなさん、かなりのご無沙汰です。

Anjo Hearts事務局の二村です。


暑い夏をどのように過ごしていたかというと、

実は24時間テレビのキャップアートをプロデュースしていました!


2013年8月24日(土)~25日(日)に、

日本テレビ系列(NNN・NNS)30社に沖縄テレビ(フジテレビ系列)を加えた

民間放送局31社が共同で放送した、「24時間テレビ」の中京エリア企画として、

Anjo Hearts の「キャップアートパネル」が採用され、

「東海3県みんなでつくる、世界一のエコキャップアート」をプロデュースしたものです。



アンジョウハーツプロジェクトの公式ブログ


今回は世界一のキャップアートができるまでを

少しだけお話したいと思います。


7月上旬、中京テレビの某ディレクターより電話。

世界一のキャップアートを作りたいので、協力して欲しい、とのこと。

彼らは数年前から、エコキャップに本気の人たちでした。


何度もボクらをTVに出してくれましたが、

24時間テレビのメインイベントとは、正直びびりましたね(笑)


今回のキャップアートはタテ9m×ヨコ16m。

実はテレビの比率なんだそうです。

この発想はなかったので、大型イベントでTVに出るには、

この法則はノウハウになりそうだ、と既にニヤリ。

元となる絵を製作するのは、

三重県松坂市にあるチャレンジドプレイス「希望の園 」のみなさん。

この施設では障がい者を「チャレンジド」と呼ばれています。


障がいではない。

生まれながらにして、挑戦する権利を持っている人たち。

それが「チャレンジド」。

この言葉だけで十分に心が震えました。

彼らの多くは、画家として活躍しているそうです。

希望の園の画伯6人が協力して、100年後の未来を描くことに。

テーマは「100年後の笑顔」に決定。


しかし、ここからがボクの挑戦でした。

希望の園から完成した絵画を見せてもらえるのが7月26日の夜。

7月29日からは24時間テレビのキャラバン隊のみなさんが、

東海3県を巡り、各地でキャップアートを製作開始するとのこと。


実はこの間にも、キャップアートイベントを請け負っていたので、

許された時間は睡眠時間を含めて42時間。

大丈夫か、、、と不安が超よぎります。


しかし、ボクは世界でただ一人のキャップアート原画職人(自称)

希望の園のみなさんのチャレンジに、協力しなくてはと気合を注入。

約束通り26日の夜には素敵すぎる絵画が到着!


アンジョウハーツプロジェクトの公式ブログ


最初の本音。

やばい、これは予想以上の超大作。

既にテレビ局も動き、メンバーも期待している。

と、言うか、、、メンバーはやれて当然的な雰囲気。


なんせ、世界唯一のキャップアート原画職人ですし。

今までのノウハウのすべてを注ぎ込みました。

そこで完成した設計図がコチラ。


アンジョウハーツプロジェクトの公式ブログ

PDFから取ったので色も薄いし、

分かりづらいのですが、、、

112,896個のドットで描かれていて、

どこに何色のキャップをはめればできるかが、

分かるようになっています。


制作時間、、25時間。

既にボクの中で24時間テレビを超えてしまうという

かなりのチャレンジでした。


世の中にあるキャップの色のみを使用しなくてはいけないし、

紫などの少ないキャップだと揃わない可能性もある。

いろんな制約の中で油絵をキャップアート原画になおしていきまいした。


ちなみに標準で使っているキャップは13色。

実は茶色とかないんですよね、、、

メーカーさん、お願いします!

そんなこんなで、なんとか、無事納品。


翌日から始まるキャラバン隊とスギちゃんが、

144個のパーツに分けて

各地でキャップアートをつくり始めました!



アンジョウハーツプロジェクトの公式ブログ



続く。


キャップアートパネルHP

http://capart.anjohearts.jp



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2013年4月27日、28日の2日間、幕張メッセで開催されたニコニコ超会議。

ありがたくも、Anjo Hearts PROJECT のキャップアートパネル

お声掛けをいただきました!

といっても、裏方のお手伝いですが(笑)



アンジョウハーツプロジェクトの公式ブログ



これまで、TV局のイベント、番組に始まり、

国体や国際スポーツイベントなど、多様な先様に

キャップアートの下絵を作成してまいりましたが、

今回は少しわけが違いまして、、、


ニコニコ超会議のご参加者様は

キャラクターへの愛情が半端ない方たちが多い。。。


絵心のない私で対応できるかといえば、

正直、不安のみ。

頼れるのはこれまでの活動で得たノウハウだけ(笑)


幸か不幸か、結構な勢いで有名なキャラクターを描くことに。

事務職員(33)な自分、大丈夫か。。。と当日まで震えておりました。


よく分かりませんが、「ガクブル」というヤツらしいです。



それで、当日のイベントはというと、、、

LAWSONさんの本気が伺えるイベントになっていました。


大体のイベントですと、事前にキャップを集めたり

不足があれば、私たちに依頼をいただきご用意するのですが、

LAWSONさんは本気。


なんと、当日の来場者の集めたキャップだけで作ろうという。

なんて男前。


アンジョウハーツプロジェクトの公式ブログ

当然にしてはじめは足りないので、

作成前のキャップアートに、キャップで

「キャップ 下サイ」とカキコミ。


シュールも兼ね備えた男前ぶりです。


これが話題を呼んだか、ネット上で話題に。



徐々に作成されるキャップアートの様子。



アンジョウハーツプロジェクトの公式ブログ

当日の来場者の中、黙々と作業される

LAWSONブースのキャップアート職人。

かなりカッコいいですね(笑)



アンジョウハーツプロジェクトの公式ブログ


作成途中のキャップアートには人だかり。

こちらは渾身のエヴァンゲリヲンの綾波さん。


アンジョウハーツプロジェクトの公式ブログ


このようなカンジで、

何とか無事に制作が終わったようでホッと一安心。


これで著名キャラクターのドット絵製作実績は

鉄腕アトム 氏

ドラえもん 氏

綾波レイ 氏

ボーカロイド・アキコ 氏

エミリー 氏

タカトシ牧場(北海道文化放送) タカ社長 氏

に一気に広がりました!


ちなみに中学校時代の美術は3です(笑)

絵心はなくとも、真心でドット絵つくります!


有名キャラクターの著作権をお持ちのみなさま、

そしてイベンターのみなさま!


挑戦状、お待ちしております!

(パネルは買ってくださいねw)





Anjo Hearts PROJECT 事務局長・にむら





▼ Anjo Hearts PROJECT 公式サイト

http://www.anjohearts.jp


▼ キャップで絵を描くイベントツール「キャップアートパネル」

http://capart.anjohearts.jp


▼ キャップ再生材でつくるオーダーメイドプラモデル「きゃぷらも」

http://caplamo.anjohearts.jp







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんにちは!

アンジョウハーツ事務局の二村です。


マメに更新すると決意しながら、

今年初めての更新です。


あけましておめでとうございます。

今更ですが、、、、


さて、ボクらアンジョウハーツは、

2月6日~8日に東京ビックサイトで開催される

「東京インターナショナル・ギフト・ショー」に出展します。


実は2年連続の出場なのですが、

いつまでたっても緊張します(笑)


やはり東京はビジネスの規模が違う。


営業マン時代には、先輩社員から経済規模について

何度も言われたものです。

名古屋の倍が大阪で、大阪の倍が東京、と。


勝手に予測して安城の10倍が名古屋、なので

10×2×2=40倍というコトです(笑)



でも、いろいろと思うわけです。

展示会って、ただ単純なビジネスの場だけでもないんですよね。


昨年のことになりますが、

池袋サンシャインシティで開催された「旅フェア2012」に出展しました。

旅企画なのに、プラモデル企画を持っていく無謀さで(笑)


いつも以上に会場で浮くは、浮くは(笑)


そしたら、何が起こったか?

一つ目に、北京大学の視察団が安城まで話を聞きに

来てくださることになりました。


中国の最高学府が、こんな片田舎の、

そして私がエイヤ!で始めた事業を見に来るのですよ(笑)

正直、びっくりしました。

なんせ、私たち以外の視察先は、

国宝や世界遺産や、世界企業ばかり。



二つ目は、とあるTV番組のクイズの題材になるようです。

これは、私たちの製品が認知度がないからクイズになってしまうので

実は反省事項でもあるのですが。。。(笑)



これが展示会の魅力ですよね。


普段会えない方と会える。

普段考えない事が現実として起きる。


でも、そのためには、

誰から見ても魅力的に映るようにならないといけないですね。



変わったことをやるには体力が必要です。

凄く厳しいご指摘も、糧にできる覚悟が必要ですし、

誰かに陰口を叩かれることもあるので、聞こえないフリも必要です。


でも、そんな変わったコトをあたりまえの顔で頑張っていれば、

大きなマーケットでは、何かが起きるようです。



今度のギフトショーにも期待です!

素敵な出会いや出来事に遭遇するには、

まずは自分が楽しまなくては。。。


そんな風に考えています。


では、また。

ちなみにギフトショーの出展はココです!

みなさま、お待ちしていますね。


東3ホール feel NIPPON内

FN-335小間



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。