いなかの朝

テーマ:
またまた、ご無沙汰してしまいました

自宅でほぐしのお仕事も、始めたり

PTAは終わったけど、サークル活動で幼稚園に通ったり

旦那さんのお弁当のペースがつかめてきたり、

息子の0歳の時からの幼なじみがお引越ししたり:(T-T):

毎日毎日、色とりどりにに暮らしてます。


わたしの毎日がこんなに小さな色々がつまっているんだから、

みんなも、きっとそうなのかなぁ。

もっと、色とりどりだったり、

ひとりひとりの人生が色であらわせるとしたら、

ほんとうに、なんて様々なことなんだろうと、


朝の空をみあげて思いました。


先日、ずっと挑戦したかったらっきょうを漬けました。

もうすぐ、梅干し。

息子が好きだから今年は梅ジュースとシソジュースも。

手仕事、たのしい。

母の身体をほぐさせてもらえることに感謝したり、

前はなんとも思わなかった詩集に、今感動したり。


毎日はほんとうに、色とりどり。

こんな毎日が大好きだなぁ。


今日はまたまた、実家にお世話に。

義姉の「いちにのさん」が大きなイベントに出店するときいて

買い物に(^-^)

明日は、幼なじみが自宅で素敵なお花のマルシェをひらくので

買い物に(笑)


いつもやさしく送り出してくれる旦那さんにも感謝して

朝から騒がしい息子とキラキラな朝です。





AD
息子が通う幼稚園は

教会附属の幼稚園で、日曜学校と別に

毎週礼拝の時間があります。

うちは、どの宗教にも属していませんが、

「かみさま」という存在は大切にしたいと思っています。

独りで生きていけることもなく

生かされている感謝を…

なんとなく、小さいうちから感じてくれたらな~


さておき。

幼稚園にはおかあさんたちの、子供のためのサークルがありまして

礼拝で賛美歌をうたう、おうたサークルで

先日、礼拝に参加いたしました。


牧師さまである園長先生が、

イースターのお話をこともたちになさっていました。


子供への話なので、わかりやすい。

その中で、

「みなさん、希望って、「きぼう」ってなんだと思いますか?」と。


私も考えました。えー希望ー?なんかキラキラしたようなー…

とか、とらえどころなく思っていると

「希望ってね」

「希望っていうのは「生きるチカラ」なんです!!!」

と、

園長先生が、断言なさいました。


私はとても、まぶしい衝撃を受けました。

希望というと、どことなく、

苦しいときに見上げるような、遠い、消してはならない
光のように思えていました


そうではなかった。

子供たちに、どおおおおーーーーーん!!!と

しめす、

大きな道標だったんだなぁと。



心には響く。

とらわれることなく、


いのちのほんとうに触れながら、生きて行きたい。

生きてほしい。


イースターのたまご探し、

それはそれは、楽しかったようで♪




AD

黄金色の時間

テーマ:
新生活が始まった方も多い春かとおもいます

自分も、息子は年中さんに

旦那さんも、職場を変えました


ボケボケしてるのに

日常リズムは待ってはくれない

ついて行けずにボロボロですが(笑)


ボロボロの時こそ

ああ、私はほんとうに


たくさんの方に支えていただいていて

なんとも思っていなかったようなことに

助けられていたのだなぁと


再認識。

すぐ忘れちゃうんだけど(T_T)

忘れるテンポは遅くなってきた

感謝しながら生きていたいなぁ




あ、そんな日々ですが

お弁当の仕込みや夕飯の準備


午後に、大好きなアーティストさんのうたをききながら

台所に立つのは

すごく幸せを感じます



カツカツしてる日にはできないけど。


音楽をききながら料理をする日は

ゆったり自分の充電◎


ありがたいなー、しあわせだなー

今は切り干し大根作ってます。

夕飯はカレー。


ありがたいし、しあわせだぁー



だいたい、アルケミストさんと共に

幸せな黄金色の仕込み時間です(笑)


台所の一面。

五行の表も見ながら、だいたい作ってます◎
AD