アメフト観戦女子(関西)のブログ

アメフト観戦女子(関西)のブログ

関西のアメフト事情、スタジアムネタ、観戦記など思うままに発信していきます。何卒よろしゅー。
Twitterアカウントは@amefootkansen

ブロガーは、
マーチ(ま) @vinnymylove
やしこ(や) @yashicom


テーマ:

随分遅くなりましたが滋賀県大会決勝の模様です。2018年4月29日立命館守山高校グラウンドにて行われました滋賀県大会決勝。

立命館守山高校×県立長浜北高校の試合をごく簡単にお届けします。

 

 

パンサーズのヘルメット。

横断幕の撮影ができなかったのでこちらで。

 

 

長浜北おなじみ「捲土重来」!

「捲土重来」とは一度敗れたものが再び勢いを取り戻し巻き返すこと。再び天下を取ろうとする意気込みがこの四文字に詰まっていますね。

 

 

 

コイントスの模様です。

立命館守山高校:主将14番白石颯汰(3年) :56番安田ルミナ(3年)、2番石間幹二(3年)、13番松本秀哉(2年)

長浜北高校:主将51番浅尾丈流(3年) :24番藤田鉄平(3年) 16番岸田康暉(3年) 76番柴田樹(3年)

 

でしょうか。立命館守山高校については試合前にメンバー表をいただきました(有難うございます! とても助かります!)が、長浜北高校については昨年度の秋のメンバー表を参考にしています。ご了承ください。

 

 

立命館守山高校円陣!

 

 

長浜北高校円陣!

 

 

コイントスに勝利した長浜北高校は後半チョイス。前半は長浜北高校のキックオフ、立命館守山高校のリターンで試合開始です。

 

 

アメフトボール長浜北、K28川瀬健太朗(3年)のキックオフ立守リターナー2番石間幹二(3年)がナイスリターン!

 

 

旗立命館守山のファーストドライブは自陣35YD付近より。QB11宇野瑛祐(2年)登場!

昨年1年生ながら立命館守山高校オフェンスを牽引したQB11宇野選手が今年も立守を引っ張ります! ランニングバック二人はRB21奥村陽(3年)選手とRB24岡田隆良(3年)選手でしょうか。

 

 

※立命館守山高校オフェンスライン

立守オフェンスライン! LT78銭坪大翔(3年)、RG安田ルミナ(3年)、C66芦田翔(3年)、RG59水野颯太(3年)、RT73堀丈太郎(2年)かな?

 

 

試合開始早々立命館守山高校にミスが出ます。RB24岡田のラン前進。ホールディングで下がり2ndダウンのやり直し中、スナップが乱れたかファンブルロスト!

立命館守山高校、ファーストドライブでいきなりファンブルロスト! 最初からエンジン全開の長浜北ディフェンスのプレッシャーのせいか、ファンブルしたボールを長浜北DL56田中寛人(3年)がリカバーでターンオーバー!

 

 

※フォトコレクション 喜ぶ長浜北の選手たち!

56番田中選手と喜ぶ24番藤田選手! このファンブルリカバーにより、県立長浜北高校は敵陣20YDからと絶好の得点チャンスです!

 

 

旗長浜北敵陣20YDより。QB44浅尾伊吹(3年)!

こちらも昨年から長浜北高校のオフェンスを率いているQB44浅尾伊吹選手が登場です(あ、写真では見えてないですね)!。

 

 

RB33木田真拓(3年)のラン、ナイスゲイン!

 

 

※フォトコレクション

WR16番岸田選手とナイスランのRB33木田選手。

 

 

QB44浅尾伊吹のキープ、3rdD2 RB33木田のランFD! ゴール前3YDへ

QB44浅尾伊吹選手のランなどでファーストダウン! ラインとしても十分通用するガタイの良さですが、その体格の良さを生かしたランと器用なパスとで長浜北オフェンスをぐいぐいと導きます。

 

 

※フォトコレクション 立命館守山高校、ゴール前ディフェンスに向かうディフェンダーたち

 

 

長浜北高校、ゴール前3YDより。RB32針屋暁(2年)のラン前進も立守DB13松本秀哉(2年)がストップ!

立守DB13松本選手がタッチダウンを阻止! 2年生でコイントスに登場していたDB13松本秀哉選手、その期待の大きさがうかがえますね☆

 

 

長浜北、再度ゴール前より。RB24藤田鉄平(3年)のランでTouchdown!万歳

ランランランで攻めたてる長浜北高校。密集の中で誰が持っていたのか分かりませんでしたが、長浜北FB24藤田選手が手を高々と。タッチダウン!

 

 

アメフトボールTFPキックは不成功も、この試合初得点は長浜北高校! 長浜北高校が6点を先制し幸先の良いスタートです。しかしこのTFPキックの不成功が、後々響いてくることになるのです。

 

 

1Q残り5:57【立命館守山 0-6 長浜北】

 

 

アメフトボール長浜北高校、K28川瀬のキックオフ!

 

アメフトボールそれを立守リターナー2番石間がリターン。立命館守山自陣30YD付近より。

 

 

旗立守自陣30YDからの攻撃。パス失敗、QB11宇野→WR22松島望(2年)パス成功、3rdD6 RB24岡田のランも長浜北LB24藤田がストップし3&out。

 

 

アメフトボール立守4thダウン、P15戸長大輔(3年)のパントへ。

 

 

アメフトボール長浜北自陣43YD付近より。RB32針屋のラン前進。

 

ランは立守DB13松本秀哉?のロスタックル! 3rdD9 立守DL77西本卓真(2年)?のQBサック! で長浜北オフェンス4thダウン。アメフトボールP44浅尾伊吹のパントへ

 

 

アメフトボール立守リターン中ファンブルするも自らおさえ事なきを得ず。

 

 

旗立守自陣23YDよりの攻撃。RB24岡田のランナイスゲインFD!

しかし続くRB21奥村へのパスはロスし、2ndダウン。

 

 

※フォトコレクション 立守オフェンスvs長浜北ディフェンス

 

 

立守2ndダウン。スナップ乱れ、追い込まれながらQB11宇野がパススロー!(1枚目)

長浜北DL63苗加大和(3年)選手の鋭いラッシュをかいくぐるQB11宇野選手!

 

 

(2枚目)QB11宇野ロールアウトから素早くパスを投じ →WR13松本秀へパス成功FD! 50YD付近へ

プレーが崩れながらもパスを成功させるQB11宇野選手! 先程のプレイで1Q終了です。

 

 

1Q終了【立命館守山 0-6 長浜北】

 

 

2Q開始。立命館守山敵陣49YDより。QB11宇野→WR22松島パス成功FD! 敵陣35YDへ。

ボケボケですが・・・・・・。立命館守山高校2年生プレイヤーが奮闘! 2年生WR22松島選手へのパス成功で立守オフェンスは敵陣35ヤード付近へ。

 

 

宇野のキープ5YD、QB11宇野→WR19堀江海里(2年)パス成功FD! ゴール前15YDへ前進すると、QB11 宇野のドローナイスゲインFD! ゴール前1YDへ。

あれよあれよとゴール前へ!

 

 

立命館守山高校、ゴール前1YDより。

 

 

QB11宇野から・・・・・・(連続写真1枚目)

 

 

(2枚目)RB21奥村へボールが渡り・・・・・・

立守グラウンドはとても綺麗に整備されていて見やすいのですが、決定的な瞬間はこんな感じで意外に撮れてない場合があります。ご了承ください

 

 

(3枚目)最後はRB21奥村が体をねじ込みTouchdown!万歳

最後は立守RB21奥村選手が自らの体をねじ込むようにしてタッチダウン! 

 

アメフトボールTFP、K63中村仁(2年)のキックも成功!

 

立命館守山高校、ようやくオフェンスにエンジンがかかりドライブを完遂。ランにパスにと順調に攻め込み最後はRB21奥村選手のランでタッチダウン! TFPキックも成功させて逆転成功です。

 

 

2Q残り7:25【立命館守山 7-6 長浜北】

 

 

 

アメフトボール立守K63中村のキックオフを長浜北リターナー32番針屋がリターン。

 

 

旗長浜北自陣20YD付近より。ランは立守DL7松本大成(3年)のロスタックル!

 

 

続くランもロス、3rdD14 パスは立守LB83石川智也(2年)のカット! により失敗。

素晴らしい反応を見せたのは立守LB83石川選手! このパスカットにより長浜北オフェンスは4thダウン。パントに追い込まれます

 

 

アメフトボールここで立守キッキングチームにビッグプレー! 長浜北のパントを立守2番石間が一気にエンドゾーンへ持ち込みパントリターンTouchdown!万歳

左サイドを駆け上がる2番石間選手の個人技でタッチダウン! 誰も追いつくことができません!

 

 

※フォトコレクション

審判にボールを返す2番石間選手! ホルダーの役目があるのですかさずお仕事に向かいます。

 

 

アメフトボールTFP、K63中村のキックも成功!

ホルダーは先ほどタッチダウンを獲得した石間選手。

 

立命館守山高校、2番石間選手のパントリターンタッチダウンにより7点を追加。リードを8点に広げます!

 

 

2Q残り5:23【立命館守山 14-6 長浜北】

 

 

アメフトボール立守K63中村のキックオフを長浜北リターナー32番針屋のナイスリターン。

 

 

旗長浜北自陣32YDよりの攻撃へ。長浜北高校オフェンスライン!

長浜北オフェンスライン。LT79前川慧伍(3年)、LG56田中寛人(3年)、C51浅尾丈流(3年)、RG59今荘紘太(3年)、RT76柴田樹(3年)! 昨年から4人の選手が残っていることもあってかコンビネーションも見事な長浜北オフェンスライン。春というとラインとその他の選手との動きがなかなか噛み合わずミスが発生したりするものですが、長浜北オフェンスラインはここから素晴らしいドライブを演出します。

 

 

QB44浅尾伊吹のキープ8YDゲイン!

 

RB32針屋のナイスゲインFD! 敵陣49YDへ前進します。

 

 

QB44浅尾伊吹のキープで前進するも、ランは立守DL33末宗遼太郎(3年)がロスタックル! 3rdダウン7へ。 

 

 

※フォトコレクション

喜ぶDL33末宗遼太郎選手! 長浜北タイムアウト前半1回目。前半残り2:25です。

 

 

長浜北3rdD7 QB44浅尾伊吹→34番馬場謙治(3年)へパススロー!(1枚目)

 

 

(2枚目)34番馬場選手がナイスキャッチ! ファーストダウンを更新し敵陣33YDへ。

実は少しタイミングが合ってないパスでしたが、最後まで目を離さず見事なレシーブでファーストダウン! 長浜北高校、敵陣33YDへ。

 

 

長浜北高校敵陣33YDより。QB4吉川翔真(2年)に代えてのオプションプレイは立守DL7松本大成のタックル! で大きくロス。

 

 

長浜北タイムアウト前半2回目。2ndD16 QB44浅尾伊吹のキープで前進し、3rdD11のパス失敗。

 

 

長浜北高校、4thダウン11ギャンブル! QB4吉川から投じられたパスが・・・・・・。(1枚目)

 

 

(2枚目)WR28川瀬パスへ渡りパス成功! さらに・・・・・・。

見よ、このキャッチを!! しかしこれだけではありません。

 

 

(3枚目)WR28川瀬が体勢を崩しながらもエンドゾーンに持ち込みタッチダウン!万歳

きちんとエンドゾーンへ飛び込みタッチダウン! この日の長浜北の選手たちの集中力の高さは驚異的。「絶対にこの試合に勝つんだ」という気合いがビシビシ伝わってきますね。

 

 

※フォトコレクション WR28川瀬選手のガッツポーズ!

素晴らしいタッチダウンパスレシーブ! しかし、すぐさまTFPの準備へ。

 

 

アメフトボール長浜北TFP、K28川瀬のキックも成功!

タッチダウンパスをキャッチした川瀬選手が、そのままキックも決め7点を追加! 長浜北高校前半残り30秒ほどで1点差に迫ります!

 

 

前半残り31秒【立命館守山 14-13 長浜北】

 

 

アメフトボール前半残り30秒。長浜北のキックオフを立守2番石間がナイスリターン!

前半の残りはわずか30秒。このままで前半は終了だな、と思っていたところへこの試合大活躍の立守2番石間選手のナイスリターン! 自陣45YD付近よりと絶好のフィールドポジションを獲得した立命館守山高校がここから驚くべきオフェンスを見せます! 

 

 

旗立守自陣45YDより。QB11宇野→WR22松島ロングパス成功FD! 一気にゴール前11YDへ!

先ほどナイスパスオフェンスを見せたのは長浜北高校ですが、立命館守山高校も負けていません! QB11宇野→WR22松島のホットラインさく裂で一気にゴール前11YDへ!

 

 

立守タイムアウト、前半残り13秒です。

前半残り13秒。時間を考えると、次もパスプレーですが・・・・・・。

 

 

立守、ゴール前11YDより。QB11宇野→WR89大野光貴(1年)パス成功でTouchdown!万歳

エンドゾーン内でガッツィなキャッチは1年生のWR89大野選手! 写真を見ても素晴らしい集中力ですね!

 

 

※フォトコレクション WR14番の白石選手とQB11宇野選手に祝福される89番大野選手!

パスでやられたらパスでやり返す。WR89大野選手のタッチダウンレシーブに先輩たちが集まります。立命館守山高校はなんと前半残り30秒からわずか2プレーでタッチダウン! 滋賀王者の貫禄を見せます。

 

アメフトボールTFP、K63中村のキックも成功!

 

 

立守のキックオフ中タイムアップ。ここで前半終了です。

 

 

前半終了【立命館守山高校 21-13 県立長浜北高校】

 

期待通りの好ゲームになっております滋賀県大会決勝戦。立命館守山高校のミスから手に入れた得点チャンスを先制タッチダウンに繋げた県立長浜北高校に対し、立命館守山高校も徐々にペースを握り逆転に成功。取って取られての息詰まる戦いで、立守グラウンド(と私の心)は大盛り上がりです!!

14-6とリードされてから時間をギリギリまで使っての長浜北高校オフェンスは見ごたえあるドライブでしたが、その後前半残り30秒からの立命館守山高校の、QB11宇野選手からのパス2本でのタッチダウン獲得もこれまた見事。お互い一歩も譲らない決勝戦は後半戦へ!

 

 

と、ここで告知をば。レポが間に合わず申し訳ありません。接戦となったこの試合、最後は立命館守山高校が勝利し滋賀県1位として関西大会出場を決めました。が、その後の滋賀県2位決定戦で県立虎姫高校を下した長浜北高校も春の関西大会出場決定! その初戦が明日行われます!

 

5月26日      @神戸市王子スタジアム 

11:00~       関西大学第一高等学校 vs 県立長浜北高等学校     

13:30~       県立星陵高等学校 vs 高槻高等学校

 

 

滋賀2位の県立長浜北高校は、大阪2位の関西大学第一高校との試合です! いやー、昨年秋クリスマスボウル出場チームですよーー。さすが関西大会、初戦から当然ながら強敵が待ち受けていますね。

昨年関西大会出場を逃した県立長浜高校は、いよいよ俺たちの力を見せてやろうとやる気にみなぎっていることでしょう。滋賀県大会決勝で見せた素晴らしいパフォーマンスを是非関西大会でも見せてほしいですね(私は所用により観戦に行けません 泣;;)!

 

いよいよ関西大会開幕です。プライドとプライドのぶつかる熱い勝負になるかとは思いますが、怪我無くフェアプレーで。素晴らしい戦いを期待しています☆

 

 

(レポは続く)


テーマ:

全くもって物事を前に進められていませんが、先週の試合についてのちょこっとと、今週末から始まる高校アメフト関西大会についての告知をば。

 

 

5月19日13:00キックオフ 第64回西日本学生アメリカンフットボール大会(Div.2) 同志社大学×大阪大学@同志社大学京田辺G

 

 

 

なんと、この春からのことでしょうか。春の西日本大会の結果がこの年のチーム順列を決定する試合ということが判明しました! 春の西日本大会と言うと、秋の行方を占う大きな大会であったことは事実ですがこの試合が秋の序列を決定するとあってはどのチームも簡単には負けられませんね。

以上の理由により、5月19日に行われましたこの同志社大学×大阪大学の試合ですが、勝者はDiv.2 1位2位決定戦に進出。 敗者は3位4位決定戦進出となります。

 

同志社大学のホームグラウンドにて行われたこの試合。前半はミスが頻出しフィールドゴール2本に終わった同志社大学ですが、前半途中から登場したQB17壷井大樹(4年 滝川高校)のロングゲインがオフェンスにリズムをもたらし、RB35鳥山佳孝(3年 クラーク記念国際高校)がタッチダウンを獲得するなど後半は完全に同志社ペース。結果、20-0で同志社大学が快勝しました。

自らのキーププレーでオフェンスを牽引するQB17壷井選手! Div.1復帰に向けて俄然負けられない戦いです!

 

 

一方の大阪大学。試合前から闘志みなぎる声にあふれていた大阪大学は、その勢いそのままにディフェンスで奮闘。前半戦は同志社大学オフェンスをフィールドゴール2本の6点に抑え6-0で折り返すなど互角の戦いを見せます。しかし後半に入り徐々に地力の差で突き放され厳しい展開。オフェンスの不振もあり大阪大学は無得点で試合終了。Div.1の強さを知る同志社大学相手に勝利はなりませんでした。

ボケボケですが、同志社のパントをブロックする大阪大学2番塚部聡太(3年 高槻高校)?

このパントブロックにより敵陣からの攻撃権を手に入れた大阪大学ですが、このオフェンスを物にできず。終始オフェンスに苦しむ試合となりました。

 

 

試合結果【同志社大学 20-0 大阪大学】

 

 

この結果により同志社大学は、決勝戦に進出。6月2日王子STにて、桃山学院大学と順位1位を争います。敗れた大阪大学は3位決定戦に進出。同じく6月2日神戸学院大学との試合に挑みます。

 

<西日本学生大会 Div.2 スケジュール>

6/2(土) 王子スタジアム  

13:20~ 神戸学院大学 - 大阪大学(Div.2-3位決定戦)★ 

15:50~ 同志社大学 - 桃山学院大学 (Div.2-決勝戦)★

 

6/3(日)エキスポフラッシュフィールド

13:20~ 和歌山大学 - 岡山大学   (Div.2-7位決定戦)

15:40~ 京都府立大学 - 京都産業大学 (Div.2-5位決定戦)

 

★はアメフトライブ by rtvあり

今年からシステムが変更されたDiv.2にもぜひご注目ください☆

 

※遅くなるかもしれませんが、この試合はレポを書きます。

 

 

 

5月20日 GREENBOWL 3位決定戦 エレコム神戸ファイニーズ×アズワンブラックイーグルス

 

5月20日に行われたこの試合ですが、カメラ無しで観戦したため本当にちょこっとだけ。

 

スマホで撮影した写真。素晴らしいお天気の下での試合となりました。

 

 

【試合結果 エレコム神戸ファイニーズ 38-7 アズワンブラックイーグルス】

 

アズワンのパントブロックリカバータッチダウンから始まったこの試合でしたが、エレコム神戸が徐々に集中力を取り戻しタッチダウンを量産。RB22川淵将紀(追手門学院大学)や、WR24芦田龍居(大阪体育大学)など若手のランが好調で、さらに後半に入ってはベテランのQB3木下雅斗(立命館大学)が活躍し貫禄を見せました。

ファンとしてはたくさんの選手を観られて嬉しい試合でした☆

 

 

(おまけ)5月12日高校アメフト兵庫県大会決勝 関西学院高等部×県立星陵高校

 

この試合、私は観戦に行けなかったのですが、夫が撮影した写真が少しあるので簡単に。

 

【試合結果 関西学院高等部 25-7 県立星陵高校】

 

 

試合は、関西学院高等部が圧巻の強さを見せたようですね。以下夫の簡単な感想です。

 

関西学院高等部のディフェンスライン1列目がとにかく強い。関学高のQBはいつもフィールドヴィジョンが広くていいね。しかし、不安要素もなくはない。反則やパントスナップの乱れなど完璧な試合展開ではなかったので、星陵高校がそれに付け込めなかったのは残念。

星陵高校はランプレーが出ずに苦しんだ。しかし、モメンタムを簡単に明け渡さないゲーム運びが印象的。タックルがいいので関西大会も楽しみ。

だそうです。写真を2枚。

 

【写真1 関学高等部DL90吉岡快選手のプレッシャー!】

今年から90番をつけている吉岡快(2年)選手。この日はインターセプトからのタッチダウンをあげるなど大活躍だったそう。関西学院高等部は試合前から「11月12日に立宇治に負けてから!」「半年、戦ってきた!」「星陵に絶対勝って立宇治と当たるぞ!」と気合いを入れていたようです。恐ろしや・・・・・・。

 

 

【写真2 星陵7番橋岡輝選手のパントリターンを許さないタックル!】

前の試合で啓明学院のTFPキックをブロックし、勝利に貢献した星陵高校7番橋岡輝(3年)選手。とにかく出足が速くオープンフィールドで良いタックルを見せていたそうです☆

 

 

以上の結果、春の関西大会はこのようになりました。

 

 

いよいよ今週末から関西大会開幕です!

 

5月26日      @神戸市王子スタジアム 

11:00~       関西大学第一高等学校 vs 県立長浜北高等学校   

13:30~       県立星陵高等学校 vs 高槻高等学校

 

 

5月26日の試合、どちらの試合も面白そうなんですが、残念ながら私は所用のため観戦できません(´;ω;`)

今年はいろいろ用事が入っていて本当に悲しい。

素晴らしい戦いを期待しています☆

 

 

(終わり)


テーマ:

前半を終了して立命館宇治高校が29-0と大きなリード! 龍谷大学付属平安高校はまだ得点がありません。後半巻き返しなるか。後半戦開始です!

 

 

アメフトボール後半開始。平安K27堀祥吾(3年)のキックオフ立宇治リターナー31番坪倉拓未(3年)がリターン

 

 

旗立宇治自陣42YDより後半最初のドライブ。前半に引き続きQB5庭山大空(2年)!

 

 

QB5庭山→WR3松本永遠(2年)パス成功FD! 敵陣40YDへ前進するとさらにWR3松本への短いパス成功!

後半最初にメインターゲットになったWR3松本永遠選手にポンポンとパスが通ります! 2年生たちが躍動してますね☆

 

 

しかし続く2ndダウン、平安LB84林尚賢(3年)のナイスプレッシャーにパス失敗。

右から84番林選手がやってきているのが目に入っていますね、ここで立宇治のパスは失敗。3rdダウンへ。

 

 

立宇治3rdダウン、パスの構えも平安DL55渡邊響流(3年)DL77木村樹(2年)のQBサック! でロスヤード。

平安の大型DL陣が立宇治QB5庭山選手を止めました!

 

 

カメラようやく笑顔が見える平安の選手たち!

ここまで良いプレーがあってもずっと固い表情のように見えた平安ですが、このQBサックでようやく選手たちに笑顔が! 手ごたえが感じられるディフェンスに「よくやった!」「ナイスプレー!」と27番堀キャプテンが声を掛けているようですね。

 

 

アメフトボール立宇治のファーストドライブはファーストダウン更新無しで4thダウン。P17多賀のパントへ。

 

アメフトボールパント中立宇治に反則があり5YD前進して平安の攻撃。

 

 

旗平安自陣16YDより。平安も前半に引き続きQB10清水大和(3年)登場です。QB10清水のキープで3YDゲインしますが・・・・・・。

 

 

立宇治DL78飯田智大(2年)のディフェンスによりランノーゲイン、3rdDパスも失敗し4thダウンへ。

立宇治ディフェンダー陣のナイスプレーでこちらもオフェンスは3&out。

 

 

アメフトボール平安4thダウン、P9宮本康太(3年)のパント

 

 

旗立宇治フィールド中央付近より攻撃です。QB5庭山→WR6関口温暉(2年)パス成功でファーストダウン更新するとQB5庭山のキープでFD! レッドゾーンへ。

フィールド中央付近からの攻撃は逃しません。QB5庭山選手、自らの足でファーストダウン更新!

 

 

さらにWR6関口へのパス成功の後、最後はRB8南田億(2年)のランが抜けTouchdown!万歳

この試合、大活躍のRB8南田選手のランでタッチダウン! 後半先に得点したのは立命館宇治高校です。

 

 

アメフトボールTFP、K3松本永遠のキックを平安9番宮本と59番藤井雅大(2年)がブロック! キックは失敗です。

私の中では平安といえば、キックブロックというイメージが(笑) こういった全力プレーは大事ですね。立宇治はタッチダウンにより6点を追加です。

 

 

3Q残り?【立宇治 35-0 平安】

 

 

アメフトボール立宇治K97山下憂(2年)のキックオフを平安あまりリターンできず。

 

 

旗平安オフェンスは自陣3YD付近よりと厳しいフィールドポジションです。QB10清水→WR17藤林皓輝(2年)パス成功、QBドロー前進、3rdD2 QB清水のキープFD!

QB10清水選手のキーププレーでファーストダウン更新! 平安オフェンス、厳しいフィールドポジションを脱出し自陣25YDへ。

 

 

QB10清水→RB27堀パス成功7YD、平安タイムアウト後半2回目。

ボケボケですが、RB27堀キャプテンへのパス成功! 

 

しかし続く2ndダウンのパス失敗、3rdD3 QB10清水のキープ前進もFDには至らず。

 

 

平安タイムアウト、後半3回目。4thダウン1 ギャンブル!

ギャンブルに向かう平安の選手たち。

 

 

平安のギャンブルプレー、パス失敗でターンオーバー。攻守交代です。

平安はパスプレーでファーストダウン更新を狙いますがこれは失敗。ターンオーバーで攻撃権が立宇治へと渡ります。

 

 

旗立宇治敵陣35YDより。QB9尹寅碩(2年)へ。

ここでQBを同じく2年生の尹選手へと交代です。2年前でしたか、甲子園ボウル前に行われた中学招待試合に出場していた立宇治中の選手たちがこの試合何人も登場しています☆

 

 

QB9尹→WR2伊佐真輝(3年)パス成功で3Q終了です。

 

 

第3Q終了【立命館宇治 35-0 龍谷大平安】

 

 

旗4Q開始。立宇治敵陣22YD付近より2ndD2。RB15難波拓実(3年)のランでFD更新!  レッドゾーンへ進入すると・・・・・・。

 

 

パス失敗の後、RB39 横川豪士(3年)のランが抜け・・・・・・(1枚目)

 

 

(2枚目)RB39横川がエンドゾーンへ飛び込みTouchdown!万歳

タックルを外してエンドゾーンへ飛び込むRB39横川選手! 

 

 

カメラRB39横川選手の元へ祝福にやってくるQB9尹選手!

このドライブはあっという間でしたね。RB15難波選手のラン、キッカーもこなすRB39横川選手のランでタッチダウンにQB尹選手や伊佐キャプテンが集まります! 

 

 

ここで規定により試合終了です。

 

 

試合終了【立命館宇治高校 41-0 龍谷大学付属平安高校】

 

 

立宇治、試合終了後の挨拶

集まってくださった皆さんに挨拶する立命館宇治高校。春の初戦はオフェンスディフェンス共に好調さを見せ快勝! 同志社国際との京都府最終戦に闘志を燃やします。

 

 

平安、試合終了後の挨拶

深い深い清水選手のお辞儀に悔しさがにじみ出ている最後の挨拶。しかし後半最初のディフェンスなどを見ても一試合ごとに成長している感のある平安。夏の間にさらに力をつけ、秋にまた素晴らしいプレーを見せてほしいと願っています。秋シーズン期待しています。頑張ってください!

 

 

(終わり)


テーマ:

いろいろあったゴールデンウィーク後ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。私はなんだかちょっと疲れました・・・・・・。。

なかなか時間が取れずレポを書くまでに至っていませんので、またまた手抜きのちょこっとシリーズで先週末の高校アメフトを振り返っていきたいと思います!

 

 

5月5日13:00キックオフ 高校アメフト京都府大会最終戦 立命館宇治高校×同志社国際高校

 

 

5月5日快晴の立命館宇治高校グラウンドで行われました京都府大会最終戦は、関西大会出場のわずか1枚の切符を争う戦いとなりました。勝利したチームのみが京都府代表として関西大会出場となります。

 

2年生QB対決となったこの試合は、昨シーズン1年生ながらQBとして登場し立命館宇治高校のオフェンスを牽引した立宇治QB5庭山大空(2年)選手が貫録のパフォーマンスを見せました! 第2QのはじめにキャプテンのWR2伊佐真輝(3年)選手へのタッチダウンパスを決めると、前半残り僅かの場面でもWR6関口温暉(2年)選手へエンドゾーン隅へのタッチダウンパスを決めるなど安定感あるオフェンスを展開。またディフェンスも同国オフェンスをシャットアウトし、試合は21-0で立命館宇治高校が勝利。関西大会出場の切符をつかみました!

先発QBとなり2年目にして貫禄を感じるQB5庭山選手! 落ち着いたプレーぶりで2タッチダウンパスを成功させ好調さをアピールしました。ディフェンスもロスタックルやQBサックなどビッグプレイ連発で同志社国際オフェンスをシャットアウトし、こちらも勢いあるプレーを見せた立宇治ですが、続く舞台は強豪揃う関西大会。この試合で生じた反省点を修正し、さらにパワーアップした立宇治が関西大会でどんなプレーを見せてくれるのか期待しています!

 

 

一方、今シーズンから先発QBを務めるQB47小島知紘(2年)選手率いる同志社オフェンスは、強力な立宇治ディフェンスを前にドライブを進めることが出来ず。勝負の行方を占う後半最初のオフェンスでもターンオーバーで攻撃権を失うなど苦しい展開を強いられることになりました。

QB47小島選手が負傷退場した後に登場したキャプテンQB1渡辺雅友(3年)選手が、第4QにエースWR13浜田健(3年)選手へのパスを成功させるなどの意地のオフェンスでゴール前まで迫りますが、ギャンブル失敗により得点ならず。同志社国際の春の関西大会連続出場はここで絶たれることとなりました。

なんとかオフェンスを進めようとする2年生QB47小島選手! オフェンスにテンポが出てきたなと思う間もなく立宇治ディフェンスのストリッピングによりターンオーバーをくらうなどなかなか波に乗らせてもらえないといった印象でした。キャプテンQB1渡辺選手が登場しゴール前まで迫ったドライブでは、エースWR13浜田選手に何度かパスを通し最後まで勝利を目指して戦う闘志を見せた同志社国際。この奮闘が秋に繋がることを期待しています!

 

 

【試合結果 立命館宇治高校 21-0 同志社国際高校】

 

 

優勝カップ 京都府

 

優勝 立命館宇治高校

2位  同志社国際高校

3位  龍谷大学付属平安高校

 

 

京都府1位の立命館宇治高校が春の関西大会出場です。おめでとうございます!

 

※レポはまた書きます!

 

 

大阪府大会の結果

 

以下は簡単に他府県の結果です。まずは大阪府大会の3位決定戦と決勝戦をご覧ください。

 

【大阪大会3位決定戦】

 

チーム名

1Q

2Q

3Q

4Q

合計

高槻高等学校 WILDEAGLES                

7

23

14

0

44

府立箕面高等学校 SPIDERS

6

0

0

0

6

※3位決定戦は高槻高校が圧巻の勝利ですね。ここまで快進撃を見せていた府立箕面高校の関西大会出場はなりませんでした。

 

 

【大阪大会決勝戦】

チーム名

1Q

2Q

3Q

4Q

合計

箕面自由学園高等学校 GOLDEN BEARS 

7

0

7

3

17

関西大学第一高等学校 カイザース

0

10

0

6

16

※決勝戦の大激戦を制したのは箕面自由学園! 最近なかなか結果のでなかった箕面自由学園が大阪府春の王座を勝ち取りました!

 

以上の結果をもちまして大阪府大会は以下の通り。

 

優勝カップ 大阪府

 

優勝 箕面自由学園高校

2位  関西大学第一高校

3位  高槻高校

4位  府立箕面高校

 

1位~3位の箕面自由学園、関西大学第一高校、高槻高校が春の関西大会出場です。おめでとうございます!

 

 

滋賀県大会の結果

 

 

滋賀県大会では滋賀県2位を争う試合が行われました。

 

【滋賀県大会 2位決定戦】

チーム名

1Q

2Q

3Q

4Q

合計

県立長浜北高等学校 ランドパワーズ 

13

13

13

6

45

県立虎姫高等学校 ヨーケルタイガー

8

0

0

6

14

※滋賀県決勝戦で立命館守山高校を苦しめた長浜北高校が県立虎姫高校を破って関西大会出場です!

 

滋賀県

 

優勝 立命館守山高校

2位  県立長浜北高校

3位  県立虎姫高校

 

滋賀県1位の立命館守山高校、滋賀県2位の県立長浜北高校が春の関西大会出場決定です。おめでとうございます!

 

 

兵庫県大会の結果

 

 

兵庫県大会準決勝は、以下の通りです。

 

【兵庫県大会準決勝 第一試合】

チーム名

1Q

2Q

3Q

4Q

合計

関西学院高等部 FIGHTERS

20

3

7

7

37

市立西宮高等学校 Weathercocks 

0

0

0

0

0

※関西学院高等部が圧勝で関西大会出場を決めています。市立西宮高校は高い壁を打ち壊すことができませんでした。

 

【兵庫県大会準決勝 第二試合】

チーム名

1Q

2Q

3Q

4Q

合計

県立星陵高等学校 ミーティアーズ 

0

0

7

7

14

啓明学院高等学校 SAINTS

7

0

6

0

13

※前評判を覆して県立星陵高校が勝利! 詳しくは下をご覧ください。

 

そしてそして。この日行われた試合で最も注目を集めた結果がこの試合です。

兵庫県大会準決勝第二試合、県立星陵高校×啓明学院高校の試合は、強豪啓明学院を星陵高校が下し兵庫県2位以上として関西大会出場を決めました!

 

兵庫県大会に関心のあるマーチの夫が実はこの試合を観戦に行っていましたので、伝聞情報で申し訳ないですが簡単な試合経過をば(兵庫県大会メンバー表が売り切れていたようで、選手の名前は昨年度のメンバー表を参考にしています。誤りがあれば教えていただけると嬉しいです)

 

 

啓明学院高校×県立星陵高校 試合経過】

試合が動いたのは第1Q、星陵のパントが短く敵陣からの攻撃権を手に入れた啓明学院がRB29福田丈陽(2年)選手のタッチダウンで先制しました。

カメラは私が京都府大会に持参してしまったため夫のスマホ画像です・・・・・・。

 

しかしその後お互いのディフェンスの働きがよく、互角の勝負が続いた第3Q。啓明学院がまたもやRB29福田選手のランでタッチダウンを追加し、13-0で得点をリードします。しかしこのときのタッチダウン後の啓明のTFPのキックを星陵高校7番橋岡輝選手?がブロックしたことが、後のドラマの伏線となってくるのです

(※追記 TFPキックブロックは星陵7番の選手だと教えていただきました。橋岡選手でいいのかな?)

 

13-0とリードされた星陵高校。「星陵の奮闘もここまでか」の空気が流れる中、ここから圧巻のドライブを見せます。自陣35YDから、ラン、パス、ラン、最後はQB11安藤誠基(3年)のランのわずか4プレイでタッチダウン! 2分弱でのドライブを完遂、TFPのキックも成功させた星陵高校が13-7とし一気に息を吹き返します。

第4Qに入り、敵陣10YDまで迫りながらもギャンブル失敗により無得点に終わった星陵高校ですが、ここで集中力を切らさない星陵ディフェンスが見事でした。啓明学院は自陣ゴール前で痛恨のファンブルロスト! モメンタムはもう一度星陵高校に渡ります。

ゴール前数ヤードからの攻撃と言う千載一遇のチャンスを手に入れた星陵高校は最後はRB32一針拓斗(3年)のランでタッチダウン! TFPのキックも成功し、ついに星陵高校の粘りが結実。13-14と逆転に成功します。

 

残り時間4分21秒。1点差を追う啓明学院は持ち前のオフェンス力でドライブを推進。敵陣22YDまで前進してキッカーのフィールドゴールに逆転を託しますが、この39ヤードのフィールドゴールが失敗。啓明学院、逆転なりません。

 

ようやく勝利の道筋を手に入れたかに見えた星陵ですがわずか数秒後、なんと今度は星陵高校がファンブルロスト! 昨年春関西大会優勝チームの意地を見せる啓明学院が再度勝利への執念を燃やし、またもや敵陣20YD付近からじわりじわりとエンドゾーンに迫ります。

 

勝敗の行方は啓明学院敵陣5YDからの22ヤードフィールドゴールの成否にゆだねられました。安定感のあるキッカーをもつ啓明学院が狙ったフィールドゴールでしたが、まさかの失敗!

ここまで多くの試合をその足で決めてきた啓明K9古河選手ですが、TFPのブロックが頭に残っていたのでしょうか・・・・・・。啓明学院逆転ならず。

 

試合は13-14で星陵高校の勝利となりました!

 

試合後の夫の感想は「啓明学院はいつも通り粘り強く戦っていたが、星陵高校の勝利への執念が上回っていた。何度ピンチに陥っても最後の最後まで諦めない姿勢に勝利の女神がほほ笑んだのだろう」とのことでした。

 

 

スタンドに挨拶する星陵高校の選手たち。スタンドからは選手を称える拍手が鳴りやまなかったそうです。

 

 

兵庫県大会は2位以上を確定させた関西学院高等部と県立星陵高校が関西大会出場決定です。おめでとうございます!

 

兵庫県大会決勝戦は明日の12日です。

 

【兵庫県大会決勝】

5月12日10:30~@関西学院大学第3フィールド 

関西学院高等部 vs 県立星陵高等学校

 

私は所用で行けないのですが、熱戦を期待しています☆

 

 

関西大会トーナメント表

 

 

以上をもちまして、春の関西大会のトーナメント表がほぼ埋まりました。広島県からは崇徳高校が、東海地区からは南山高校がいずれも地区1位で春の関西大会出場を決めています!

 

※これまでこういうことは(や)さんにまかせっきりだったので慣れないことをしてみましたが、多分合っていると思います。ですが、詳しい情報は公式HPをご覧くださいm(_ _)m

 

春の高校アメリカンフットボール関西大会開催間近。皆さんも熱い戦いをご期待ください!

 

(終わり)

 


テーマ:

どんどんとレポがたまってきているので急ぎ足で。4月22日立命館宇治高校のグラウンドにて行われました京都府大会、立命館宇治高校×龍谷大平安高校の試合を簡単にお届けします。京都府の現在の参加チームは、立命館宇治、同志社国際、龍谷大平安の3チームで、立命館宇治高校はこの試合は春の初戦となります。

 

 

立命館宇治高校垂れ幕!

立宇治は2018シーズン公式戦初戦です。この日も多くのご父兄ファンの方が集まり大きな声援を送っていました!

 

 

龍谷大平安垂れ幕!

龍谷大平安は二戦目。前節の同志社国際戦では実力を発揮する前に試合が終了してしまった平安。この試合は一段と気合いの入る試合となりました。

 

 

コイントスの模様

立命館宇治主将:2番伊佐真輝 副将:17番多賀翼 21番平松的

龍谷大平安主将:27番堀祥吾  9番宮本康太 10番清水大和

 

立命館宇治は伊佐真輝選手がキャプテンですね! 副将も昨年からチームを引っ張り活躍した選手らが務め見るからに盤石の状態です。

平安は副将としてメンバー表に載っている79番田川颯佑選手がこの試合でも登場しておらず、個人的に気にかかっています。

 

 

前半は立宇治のキックオフ、平安のリターンで試合開始です。

 

 

立命館宇治、円陣!

タイミングが悪くこんな写真ですみません。写真はおとなしそうに見えますが、試合前の円陣ではキャプテン2番伊佐選手をはじめとした首脳陣らの熱い檄が飛び、選手たちの闘争心はマックス!!! 圧倒して勝つぞという怖いくらいの空気がビンビン伝わってきました。

 

 

龍谷大平安、円陣!

人数的には厳しい龍谷大平安ですが、そんなことは言ってられません! 前節の同志社国際戦の反省を生かし、悪い空気をすべて吹き飛ばすようなナイスプレイを期待して見守っていました。

 

 

アメフトボール試合開始。立宇治K39 横川豪士(3年)のキックオフ!

 

 

アメフトボールそのキックオフを平安10番清水大和(3年)がリターン。平安自陣21YDより。

 

 

旗平安自陣21YDからの攻撃です。QBは先ほどキックオフリターンもつとめたQB10清水

平安オフェンスライン。LT78坂泰地(2年)LG51寺西行樹(2年)C55渡邊響流(3年)RG59藤井雅大(2年)RT77木村樹(2年)。2年生中心の布陣で強豪立宇治に挑みます。

 

 

平安のファーストプレイ、ランは立宇治DL54松本康佑(2年)がタックルしノーゲイン

2年生DL54松本選手がストップ! この試合特に目立っていた選手の一人です!

 

 

平安QB10清水のランも立宇治DB34宇野真生(3年)がストップ、WR9宮本のジェットスィープもロス。

立宇治DL54松本選手のファンブルフォースに見えますが、その前にホイッスルが鳴ってたのかな? ダウン判定とされロスヤード。平安3&out、パントへ。

 

 

旗龍谷大平安4thダウン。P9宮本康太(3年)のパント

 

 

アメフトボールそのパントを立宇治リターナー8番南田億(2年)がナイスリターン! 立宇治敵陣よりの攻撃へ。

立宇治8番南田選手もこの試合目立っていた一人。春から2年生が大活躍です☆

 

 

旗立宇治敵陣25YDより。QB5庭山大空(2年)登場!

昨年1年生ながら立宇治のQBとしてオフェンスをひっぱり鮮烈な印象を残したQB5庭山選手がスターターです!

 

 

QB5庭山→WR2伊佐パス成功FD! ゴール前5YDへ前進した立命館宇治ですが、RB8南田のランは平安DB10清水がストップ!

ナイスタックル! 平安DB10清水選手!

 

 

WR2伊佐へのパス成功もその後ファンブルロスト! 

オフェンスでは立宇治の強力なディフェンスにおさえられた平安でしたが、ディフェンスの場面で平安の選手たちが魅せました! ファンブルフォースは、DB17藤林皓輝(2年)選手かな?

 

 

エンドゾーン内で平安DB7矢内壮汰(2年)がリカバーしターンオーバー、攻守交代です!

春シーズン開幕して2戦目を戦う龍谷大平安は初戦よりも落ち着きを取り戻したパフォーマンス。ナイスディフェンスで、立宇治を無得点におさえます! 一方これが春の初戦の立宇治はターンオーバーで攻撃権を手放すことになりました。

 

 

旗エンドゾーンでのターンオーバーにより平安自陣20YDより。フォルスで下がり、QB10清水→WR9 宮本4YDパス、ランは立宇治DL54松本康佑のロスタックル、QB10清水のスクランブルもFD更新には至らず。

写真は平安WR9宮本選手をワンハンドで止める立宇治52番宗村尚輝(3年)選手!(52番の選手は宗村選手だとの情報をいただきました。ありがとうございます!)

 

平安、このオフェンスも3&out。アメフトボール4thダウン、P9宮本のパントへ。

 

 

旗立宇治フィールド中央付近よりの攻撃ですが、あっという間の出来事でした。RB8南田のランがロングゲイン、一気に左サイドラインを駆け上がりTouchdown!万歳

あれよあれよとエンドゾーンへタッチダウン! RB8南田選手が走力を見せつけるタッチダウン!

 

 

カメラ2番伊佐キャプテン、3番松本永遠選手に祝福される8番南田選手!

鮮やかなタッチダウンにチームメイトが祝福します。TFP、K39横川のキックも成功し立宇治が7点を先制します。

 

 

1Q残り?【立命館宇治 7-0 龍谷大平安】

 

 

アメフトボール立宇治K39横川のキックオフを平安リターナー10番清水がナイスリターン!

 

 

優勝カップ平安自陣35YD付近よりの攻撃ですが、ランランも立宇治ディフェンス陣の壁が厚くロス。3rdD14 ロングパス不成功。

写真は平安RB7矢内選手のランを止める立宇治LB31坪倉拓未(3年)副将! アメフトボール平安4thダウン、P9 宮本のパントへ。

 

 

旗立宇治自陣35YD付近より。QB5庭山のキープFD! 敵陣へ前進するとWR2伊佐真輝(3年)へのパス成功×2でFD更新!

立宇治キャプテン、WR2伊佐選手が貫録のパフォーマンスでファーストダウン更新! 

 

 

立宇治敵陣25YD付近より。

2年生QB5庭山選手がパスにランにと危なげなくチームを引っ張ります! 立宇治オフェンスライン、LT61寺阪侑斗(3年) LG71山田麟太郎(3年) C78飯田智大(2年) RG54松本康佑(2年) RT66宮井新平(2年)かな?

 

 

立宇治敵陣25YDから。WR2伊佐へのパス成功で8YDゲイン。1Q終了です。

 

 

1Q終了【立命館宇治 7-0 龍谷大平安】

 

 

旗2Q開始。立命館宇治高校のオフェンスはレッドゾーン付近より。WR6番関口温暉(2年)へのパス成功FD! RB8南田のランランで前進し・・・・・・。

6番の選手は2年生WRの関口温暉選手だとの情報をいただきましたm(_ _)m(ありがとうございます!)立宇治のオフェンスの前進が止まりません。タックルは平安78番坂泰地(2年)選手。

 

 

3rdD1 QB5庭山スニークでFD! 立宇治、ゴール前まで迫ると最後はRB15難波拓実(3年)のランでTouchdown!万歳

最後はRB15難波選手のランでタッチダウン! TFP、K39横川のキックも成功し立宇治さらに7点を獲得です。

 

 

2Q残り?【立命館宇治 14-0 龍谷大平安】

 

 

アメフトボール立宇治K39横川のキックオフを平安10番清水がリターン。

 

旗平安自陣30YD付近よりの攻撃は、パス失敗、RB7矢内のラン、3rdD6 スクランブルノーゲイン。アメフトボールP9宮本のパントへ

 

 

旗立宇治、自陣30YD付近よりの攻撃。QB5庭山→WR2伊佐パス成功FD! 続いてWR2伊佐へのパス成功FD! 敵陣へ。

スピンムーブで敵を抜き去るWR2番伊佐選手! 今日は伊佐選手をメインターゲットとしてオフェンスを組み立てているのが分かりますね。うちのカメラには伊佐キャプテンの写真がいっぱいです(^▽^)/

 

立宇治敵陣より。RB8南田のランがロングゲイン一気に独走Touchdown!万歳(写真なし) K39横川のキックも成功!

 

 

2Q残り4:39【立命館宇治 21-0 龍谷大平安】

 

 

アメフトボール立宇治K39横川のゴロキックを平安あまりリターンできず。

 

旗平安自陣5YD付近と自陣深くからの攻撃となりました。ランランもロス、3rdダウン11 エンドゾーン内で立宇治DL54松本?のQBサックでセーフティ! 立宇治に2点が入ります!

後ろでサックしているのがどの選手かよく分かりませんが・・・・・・。 

 

※この写真でDL54松本選手かなぁと・・・・・・。

立宇治ここはディフェンスで追加点! 2点を追加し、リードを23点に広げます!

 

 

2Q残り【立命館宇治 23-0 龍谷大平安】

 

 

アメフトボール平安のキックオフはサイドライン割。K27堀祥吾(3年)がリキック。

決して多くない人数で戦っている平安。キャプテン堀選手も多くのポジションを引き受けています。反則により再度蹴りなおしたボールを・・・・・・。

 

 

アメフトボール平安がキックオフしたボールを立宇治8番南田がキックオフリターンTouchdown!

なんと8番南田選手が前半3本目のタッチダウン!

 

 

カメラ喜ぶ立宇治の選手たちをパチリ。

リターナー8番南田選手の独壇場となった立宇治フィールド! TFPキックは不成功も立宇治はさらに得点し大量リードを獲得します。

 

 

2Q残り?【立命館宇治 29-0 龍谷大平安】

 

 

アメフトボール立宇治K39横川のキックオフを平安10番清水ナイスリターン。平安自陣30YD付近より。

 

旗平安自陣30YDからの攻撃。ランノーゲイン、フォルスで下がりQB10清水のナイスゲインFD!

審判さん逃げて逃げてー。立ちはだかる審判さんをかわしてQB10清水選手がファーストダウン! 審判さんもナイス逃げでした☆

 

 

カメラ平安の選手たちをパチリ。

ここまでファーストダウンのなかった龍谷大平安ですが、ここで気持ちの良いファーストダウン更新! オフェンスラインの働きとQB10清水選手のナイスゲインでフィールド中央付近まで前進します。

 

 

続くオフェンスはRB7矢内のラン、平安タイムアウト前半1回目。パス失敗、平安タイムアウト前半2回目。龍谷大平安、追い込まれた3rdダウン8パス失敗で4thダウンへ。ギャンブルの構えに立宇治タイムアウト前半1回目。

 

 

前半残り1分。龍谷大平安4thダウン、ギャンブル! QB10清水がロングパスをスロー!

 

 

ロングパスは立宇治DB34宇野のナイスカバーもあり惜しくも不成功。

いやー、惜しかった。これを捕っていたら平安WR17藤林選手はヒーローでしたね、くー。しかし、このパスプレイ中、立宇治にラフィンザパサー?の反則があり、平安オートマチック1stダウン。平安オフェンス、いよいよ敵陣へ進入します!

 

 

ファーストダウン更新と反則により敵陣まで前進した平安ですが、残り時間は僅か。ラン前進、平安前半ラストタイムアウト。パス失敗。3rdダウン10 ランで狙うも立宇治のDL76遠藤亘将(3年)のロスタックル! ここで前半終了です。

平安RB7矢内選手のランを立宇治DL76遠藤選手がロスタックルに仕留めます! ここで時間が無くなり前半終了です。

 

 

前半終了【立命館宇治高校 29-0 龍谷大学付属平安高校】

前半を終了し29-0と立宇治が大量のリード。QB5庭山選手→WR2伊佐キャプテンのホットラインが止まらず、さらにRB8南田選手の独走タッチダウンなどで大量リードを奪った立宇治が圧巻の前半戦を見せています。

一方の平安はファンブルフォースなどのナイスプレイがあるものの苦しい展開の前半戦。劣勢を覆すためには一矢報いるビッグプレイが欲しいところですが果たして。

 

後半へ! と行きたいところですが次の試合が迫っているので告知をば。

 

この試合は前半の勢いそのままに立宇治が攻め手を緩めず、第4Q途中でコールドによる勝利を獲得。

京都府大会は明日の最終戦に勝利したチームが京都府1位となり関西大会出場の切符を掴みます!

 

5月5日13:00~@立命館宇治高校グラウンド 京都府最終戦

立命館宇治高校×同志社国際高校

 

同志社国際、立命館宇治共にもう1チームの龍谷大平安を快勝で下し、チーム状態は良好! 全力の準備でもって京都の春の王座を争います。1枚しか手に入らない京都府代表の切符はどちらのチームが掴むのか。注目の一戦です!

 

明日は各地で多くの試合が行われますが、京都府代表争いにもぜひご注目ください☆

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。