Naomiのスピリチュアルジャーナル
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-07-27 11:56:48

矢沢永吉

テーマ:ブログ

マレーシアもほとんど雨が降らなくなり、熱くなってきました。

今日は満月プラス月食とのことでなんだか落ち着きません。

 

朝から日本の曲が聞きたくなってYoutubeで懐メロを

聞いてたら2時間経ってました。

 

一風堂のすみれセプテンバーラブから始まって

バービーボーイズ、Boowy。

 

今でもやっぱり心をくすぐる何かあります。

思春期の想いがつまっているからか・・・。

 

最終的に行きついたのが矢沢永吉。

姉が好きだったので、一緒にコンサートにも

連れていてもらったことがあったくらいなんですが

音楽だけでなく、人としても別格な感じがします。

 

エネルギー的に見ても、完全に抜けてるというか、

拡大してるというのか、、悟った人なんでしょうか。

 

もう20年前以上前ですが、武道館でのコンサート。

特攻服を着た怖そうなお兄さんたちがエールを

送ってるんですが、なんだかとっても統制が取れていて

感動したのを覚えています。

 

 

最近、KPOPにはまっているティーンの娘を残念な感じで

見ていたのですが、まったくもって、同じですね。

すっかり忘れていたコンサートの臨場感を味わいたくなりました。

 

 

 

 

2018-07-27 11:56:47

矢沢永吉

テーマ:ブログ

マレーシアもほとんど雨が降らなくなり、熱くなってきました。

今日は満月プラス月食とのことでなんだか落ち着きません。

 

朝から日本の曲が聞きたくなってYoutubeで懐メロを

聞いてたら2時間経ってました。

 

一風堂のすみれセプテンバーラブから始まって

バービーボーイズ、Boowy。

 

今でもやっぱり心をくすぐる何かあります。

思春期の想いがつまっているからか・・・。

 

最終的に行きついたのが矢沢永吉。

姉が好きだったので、一緒にコンサートにも

連れていてもらったことがあったくらいなんですが

音楽だけでなく、人としても別格な感じがします。

 

エネルギー的に見ても、完全に抜けてるというか、

拡大してるというのか、、悟った人なんでしょうか。

 

もう20年前以上前ですが、武道館でのコンサート。

特攻服を着た怖そうなお兄さんたちがエールを

送ってるんですが、なんだかとっても統制が取れていて

感動したのを覚えています。

 

 

最近、KPOPにはまっているティーンの娘を残念な感じで

見ていたのですが、まったくもって、同じですね。

すっかり忘れていたコンサートの臨場感を味わいたくなりました。

 

 

 

 

2018-06-25 15:34:29

Back in Malaysia

テーマ:ブログ

 

 

マレーシアに戻りました。

日本での一週間はあっという間でした。

 

久しぶりに東京でワークショップの

通訳をしたのですが、なんだか、面白い人達が

集まっていて、停滞気味だった頭や心に

いい刺激になりました。

 

1週間で、数人から起業という言葉を繰り返し

聞きました。

 

今朝、ネットで「大廃業時代」という

言葉を目にしたのですが、

=大起業時代でもある気もします。

 

大起業が不動のものでなくなった今は

個人の資質が生かされやすい時代。

 

消費者が賢くなると、組織を維持するために

無駄なエネルギーを使っている大企業よりも

能力のある個人を活用すると思います。

 

大企業しか信頼しない、という人は

生活の質が低下していくのではないかな。

 

 

忙しい日本を脱出して好きなことをする!と

マレーシアに来て早2年、旅したり、本読んだり

インプットの状態が続いていたのですが

そろそろこの状態にも飽きてきて

何か始めたいなぁ、という状態だったので

いいタイミングで日本に行って、羅針盤の

針を確認したようです。

 

ちょうど数秘術を勉強している友人と

ランチしたら、今年の9月までは、私の

「休息」の時期だったといわれ、

本やらサイトやら、と取り組もうとしたことが

尽く続かなかったのは、宇宙の流れだったのかも、と

思ってみたり・・・

 

夏至はどこか面白い場所で過ごすはずが

熱を出して布団で過ごすことになりました。

 

前日、高尾でランチした後、せっかくなので

多摩御陵に行きました。

 

多摩御陵は手入れが隅々まで行き届いていて

整列された波動でエネルギーの方法性を

定めるのにいい場所です。

 

 

 

確か、2013年に初めて来たとき

大正皇后の御陵が蓋を閉じられたような、

鎖で囲われたような状態で驚きました。

 

エジプトに一緒にいった友人達と一緒だったので

女性性の解放とか、何かのエネルギーワークを

したのを覚えていたのですが、

今回、全く問題なし、時代が変わってきたという

ことでしょうか?

 

その代わりに、と言ってはなんですが

昭和天皇の御陵に何か重たくて微妙だったのですが

ここも何かが変わる時なのか・・・。

 

 

 

さて、明日の夏至は鎌倉にしようか、

それとも早起きして富士山にしようか、なんて

話しながら家に帰ったら娘が熱を出して

寝ていて、あれよあれよという間に

私も全身が痛くなり、熱が出始め・・・

ということで、家で大人しく過ごしました。

 

帰国日を間違えたり、寝込んだり、その他

諸々で、空き家探しは諦めましたが

温泉や勧められたハリ治療とかやろうとしてた

ことは大半出来て、日本て効率的な場所だと

改めて思いました。

 

マレーシアに戻ってきて、手と足の中心が

緩んだのを感じるのですが、南国にいると

エネルギー的には広がって、分散してまとまらないので

プロジェクトがなかなか進まないのかな

 

それはそうと、痴呆症になりかけの

父が私を亡くなった姉と混同してるので

ますます、顔を忘れられないうちに

戻らないと、、、

年末に戻ってまた家を探します。

 

梅雨、雨が多かったけど、アジサイがきれいでした。

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス