イタリアをとことん味わい尽くすブログ

イタリアをとことん味わい尽くすブログ

前世はきっとイタリア人!~イタリアナビゲーター☆Miyuki の大好きなイタリアが詰まったブログ~

Grazie per visitare il mio sito!


キラキライタリアナビゲーター☆Miyukiのブログへ
 お越しいただきありがとうございます
キラキラ


<<初めてこのブログへいらした方へ 
  イタリア好きのMiyukiのプロフィールです
クリック


$イタリアをとことん味わい尽くすブログ

パラダイスなヨーロッパ生活の回想記を、イタリアを中心に料理やワイン、旅行や音楽、その他映画やヨーロピアンデザイン雑貨情報、などを弾丸トラベラーMiyukiの面白体験談を交えてお届けします☆☆


◆◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆◆

蝶々イタリア語、使えたら楽しいだろな~!と思っている方、超初心者限定でご案内しますぺこ
$イタリアをとことん味わい尽くすブログ <<詳しくはこちらをクリックココ

<<実際に受け取った方からうれしいお声が続々と!!!ココ


☆旅してることがお仕事になっちゃっいました☆

国内あちこち、海外はヨーロッパとアメリカに毎年行っています。
他にもマッコリソムリエという資格のお仕事で韓国や、台湾など近場にはいろいろ♡
総移動距離は毎年更新中!!去年2015年は地球6周半!をカウントしました♪

旅行のプランニングやアレンジメント、ヨーロッパに限ってですがアテンドもしております^ ^
個別にご連絡ください^^

イタリア空軍からのありがとうのサイン❣️🇮🇹





イタリアナビゲーターのMiyukiです

第二の故郷 フィレンツェの空に



ありがとうのサイン❣️

Ciao a tutti!!

めっちゃお久しぶりの投稿・・・イタリアナビゲーター☆Miyukiです。

ほぼ連日、Webから現地ニュースで情報を拾っているのにも関わらず、
このブログという存在をすっかりすっかり忘れてました。。。汗 



イタリアでも猛威をふるっているコロナウイルス!

全校休校を指示、イベント中止、VenaziaのCarnevaleも中止・・・と、
日本よりも万全に対策をしていたように思われていたのですが、
やはり、日頃のイタリア人的習慣から・・・広がりをみせてるように思えます。
(日本より検査数が多いってことも数字にでてるかな)

きっと、Nataleあたりから徐々に広まってましたよね・・・
個人的にそんな気がしてます。。



ホントはこの時期、私、ドンピシャでイタリアにいるはずでした・・・
(去年の秋に行けなくなった分のリスケでです)


それもなんと、1月下旬から今月半ばまで・・・

なんとなく、、、今は行かない方が良い気がしていてスケジュールが決められず、
バタバタしてる間に1月下旬に・・・一気に忙しくなりまして2月に突入


日本でもコロナウイルスの影響を騒がれ始めてましたので、
これは現地に入るとちょっと面倒なことになりそうだな。。。と
今シーズンの渡伊は諦めました。

結果的に、何となく行かない方が良い という予感が的中


2月中旬に、とあるRistoranteでメーカーズディナーの会がありまして、
ロンバルディア州のワイナリーから来日してくれた方がいたんですが、、、
今、まさに隔離エリアになってると思うので、大丈夫か心配です・・・


その方と当日、こんな話をしました

「本当は私、今、ここ(日本)ではなくてイタリアにいる予定だったんですが、コロナウイルス気になるし、帰国出来ないor仕事仲間に会えない気がしてリスケすることにしたんです」

とお話したところ、、、

「え!?そんなにヤバいの!??」とあまりご存知でないまま、来日なさってたようでした。

ワイナリー訪問も快諾してくださって、再会を約束しているので、
メッセージしてみようと思います^^



そんな時期だからこそ!

バンビーノ流 コロナウイルス対策〜〜!



どんなことに気をつけようね!
と言ってるか、聴き取れたらコメント欄へどうぞ〜^^

別の投稿で意訳してアップします☆


〜〜〜〜〜〜
いつもの風邪と変わらないよ。という方もいます

でもこれは新型。
どんなウイルスだか、まだ私たちの身体の中でどんな異変が起こるかわからないです。

私は、これまで通りに、若干、、、潔癖なほどの除菌対策やアロマテラピーの知識と活かして、免疫力アップ、体力アップにつとめて、自分が感染源にならないように工夫していきます。


Ciao a presto!!

 

Buona Pasqua!

 

Pasquaは復活祭 イースターのこと

 

今年2019年は

 

4月21日(日)です

 

 

私はこの日

 

名古屋にいます

 

 

Pasqua Pranzo

 

とでも名付けて

 

ランチ会でもやっちゃおうかな♪

 

 

参加出来そうな方

 

メッセージくださいね!


イタリアナビゲーター☆Miyukiです
 
 
いろいろと重なり、、、、mi mancava italia!!になってしまっておりまして・・
突然決めた渡伊〜🇮🇹
 
 
2年ぶりです
今回は往復ともにアリタリア航空をチョイスしました
 
 
 
 
2年前は往路はKLM、復路はアリタリアーマニフィカクラスでした
 
 
何年ぶりだか思い出せませんが、とっても久しぶりの往復アリタリアのエコノミークラスです
(私はいつもヨーロッパあちこち+アジアorドバイ等を経由して中長期旅をするので、今回のような2週間と言う短期のヨーロッパ行き自体は選ばないタイプなのです)
 
 
image
 
 
今回、一緒に行くパートナーさんのスケジュールの兼ね合いで、、、
出発3日前に、フライト・ホテル、、決めました。笑
 
 
自分が飛び回ってなければ、多分、こんなスケジュールで強行しないでしょう。笑
 
パートナーさんは、ラッキーというか、巻き込まれてるというか、、、爆
 
 
 
成田空港 14時発ローマ行き
 
搭乗ギリギリまでラウンジでゆっくり過ごしていたので、
機内に入ってから、程なくして出発。
 
平日ですし、結構空いていて日本人とイタリア人が半々のエコノミークラス
 
 
しばらくして・・・最初の食事の時間
 
恒例ながら、機内食は2種類
 

 

 

 

 

ラザニアとビーフ(和食)でした

 

 

 

 

 

ラウンジで、、、、ちょっと食べて来て良かった・・・

 

とはいえ、食べられないほどではないです。

 

 

 

いつもより長くつづく夕焼け空

写真よりずっとキレイでした

 

 
 
ローマまで12時間の空の旅
 
 
STOPかけられるまで、機内ワイン会を楽しんだ私たちでした🍷

 





突然ですが、飛んできました!

クリスマス前に、成田から。





そう、2年ぶりのイタリア

2年ぶりのアリタリア





今回は、珍しくふたり旅です

 

Ciao a tutti!

イタリアナビゲーター★Miyukiです。

 

 

とってもとってもご無沙汰しておりますが

皆様、お元気でいらっしゃいますか?

 

 

しばらく、イタリアに関する発信も出来ずにいましたが

2018年末に、駆け足で再訪してきました^ ^

 

 

2019年から、イタリアを中心にヨーロッパに関するお話を

再開いたします♥️

 

 

またオフ会などで、お目にかかれると嬉しいです♪

 

 

 

新しい年もたくさんのFelicitàであふれる1年でありますように!

 

 

Grazie mille!

 

 

 


{FF957AE0-DE7E-414C-A187-034F7B366E95}




◆ イタリアの食のテーマパーク:FICO EATALY WORLD ◆

11月15日オープン決定!!

「FICO Eataly World」とは、 
イタリアのボローニャにオープンする食のテーマパークのことです。


イタリアの「食」と「農産業」の素晴らしさを世界に発信することを目標としています。



FICOとは「Fabbrica Italiana Contadina(イタリアの農業工場)」
の頭文字で、扱う食品は全てイタリアのもの。

公式ホームページはこちら!→ここをクリック!!


「Dal campo alla forchetta(畑からフォークまで)」
が、キーワード


つまり、種まきから収穫に至り、食品が加工され食卓に並ぶまでの一連の流れを見学することができます。


んー!本当に素晴らしい試みですね!

現場を見るということ以上に得られるものはないですから。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

私は元々、こうした現場(生産者さん)を訪ねていくことで、独自に食の学びをしてきました。

イタリアでも日本でも。

日本での前の仕事も、こうした実地調査が絡んでましたからね。

ある意味、職業病?かもしてません(笑)



さて、話は戻りますが、
こちらの施設は環境に配慮してヨーロッパ最大のソーラーパネルが設置されているそうです。

その数、44,000枚!


「廃棄物の再利用」や「過剰に生産されたものを生活困窮者に供給する可能性」といったテーマにも取り組んでいくようです。



施設内の主なエリアをご紹介します٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


まずは、こちらの動画をどうぞ!

↓ ↓ ↓ ↓







【 マーケット・ストア】 

・敷地9000㎡の巨大マーケットでイタリア最高品質の特産品を販売
・敷地内は自転車で買い物が可能



【レストラン& ストリートフード】

・イタリアの各州の郷土料理味わえる40以上のレストラン  


【農業と畜産】

・デモンストレーション用の農場&牧場


【教育エリア】

・健康と環境に配慮したライフスタイルの重要さを学ぶ教室
・大人も子供も楽しめる食育ツアー


【イベントホール】

・会議、イベントに使える4,000㎡の会議場
 


観光目的でイタリアの食を楽しむのにもよし

食品・食料関係の視察や教育(食育)目的でも幅広く訪問することができる施設となる予定です。


今年、行っちゃおうかな(╹◡╹)!
イタリアどころかマグナ・グラエキア(大ギリシャ)以前の、超古代文明の遺物 大発見か!


今日付のyahoo!ニュースに、ワクワクする記事が載ってました!



{3BA9EEC7-D892-4553-B02B-CE35E5FE474B}


【AFP=時事】イタリアのシチリア(Sicily)島西部の洞窟で見つかった素焼きの陶器に、6000年前にさかのぼる発酵ぶどうの痕跡が確認された。調査した国際研究チームは、世界最古のワインはイタリア産だった可能性があるとしている。このほど国際化学誌「微量化学ジャーナル(Microchemical Journal)」に論文が掲載された。



 米サウスフロリダ大学(University of South Florida)の考古学者、ダビデ・タナシ(David Tanasi)氏が率いる国際研究チームは、シチリア島アグリジェント(Agrigento)近郊クロニオ山(Mount Kronio)の洞窟で発見されたテラコッタの複数のつぼの残留物を調べた。

 研究に参加したイタリアのカターニア大学(University of Catania)の化学者、エンリコ・グレコ(Enrico Greco)氏はAFPの取材に、この洞窟は「おそらく神々への供え物がされた神聖な場所だったのだろう」との見方を示している。

 同氏はこれらのつぼについて「洞窟の中で発見されたため、埋もれず、中身も、長年の間に凝固してはいたものの保存されていた」と説明した。

 調査により、この発酵ぶどうは紀元前4000年のものであることが判明。これまでイタリア最古とされてきたブドウ栽培の痕跡から、さらに約3000年さかのぼる重要な発見となった。

【翻訳編集】 AFPBB News
Ciao!
イタリアナビゲーター☆Miyukiです。
 
 
 
またまた久しぶりのブログ投稿になってしまいました(^◇^;)
 
 
Facebookの「過去のこの日」に、5年前、大阪で初開催したランチ会の投稿が上がってました。
 
 
このブログからご縁を頂いて、今日までほとんどの皆さんとコンタクトを取り続けています。
 
本当にありがとうございます!
 
 
 
 
 
会社員人生を終わりにすることを決めて2010年末に無職&無計画のまま九州に戻ってきました。
 
これからは「好きな事を仕事にする」を暗中模索でやっていた2011年
 
 
 
想定外の展開と生活の立て直しに前年まで仕事ばっかりしてきて、私の周りに海外好き、イタリア好きはゼロでしたから。 
 
 
 
ブログを書くことが楽しかった。
だって、会った事もない人とコミュニケーション取れるから。
 
 
 
テキスト販売を始めたり、留学相談のカウンセリングサービスを始めたり、、と、会社員時代にやってきたことと好きな事が、新しいご縁を生み、そして自分の強みになっていくのが嬉しかった。
 
 
 
そこでムクムクと気持ちが高まって、
ブログで毎日やり取りしている人たちと会ってみたい!
よし!30人に会う!と、2012年の年始に決めました。
 
 
 
大阪にて初めてのイタリアンランチ会に集まってくださった7名の皆様
 
あれからいろんなご縁が繋がり、早5年です。 
 
 
国内外の旅行に一緒に行ったり、各分野で活躍されていたり、ご無沙汰している人もいるけど、年賀状のやり取りは続いています。
 
またどこかで皆さんとお会いする日には、私ももっと誰かに必要とされてちょっとは語れる人になっていたい。ご縁をありがとうございます。
 
 
 
今年、またイタリアン会を再開させようかしら。
 
ご希望の方、いらっしゃるならば。^^
 
Facebookでお友達申請なさる方、必ずメッセージで「ブログを見た」とお願いします!
 
{2EB71AA1-E1EB-410E-9CAB-09DDE1BD4D62}

 

 

 

2012/6/17
 
イタリアブログから参加してくださった皆さんとのイタリアンランチ会をしてきました^^
ほぼ全員が食に興味がある方でしたので私自身の経験がいろんな形で役立てたらいいなと思い、そういう場所をいろんな形で提供出来るようにすることが必要だと思いました。
 
アウェイな場所でのお店選び、意外と大変だったので、やはりフード系の仕事をきちんとやるのも必須だと痛感しました。段取りが悪い面も多々あり、来て下った方にとことん楽しんでもらえるとは言えなかったと正直、大大大反省(>_<)
いつもはディナータイムのイベントで、お酒にだいぶ助けられていたことも合わせて反省しました・・・
少しは楽しんでもらえていたら嬉しいけど・・・皆さんからのフィードバックを待ちたいと思います^^
 
でも、イタリア好きな人と仲良くなりたくてブログを続けているので、直接お会い出来るのは、本当に嬉しかったです(*^ ^*)