働きアリの法則って御存知だろうか?100匹の働きアリのうち、

良く働くアリは20匹、普通に働くアリが60匹、サボっているアリが20匹いるそうだ。

良く働くアリだけを10匹取り出しても、最終的には2:6:2の割合で、

良く働くアリは2匹、普通に働くアリが6匹、サボっているアリが2匹になるみたいだ。

これは企業の中でも同じ割合で存在する。

うちの工場だとサボっているのは・・・・・だいたい20%くらいになるかぁ~

少なくとも、このサボっている20%にはなりたくないもんだ。

顔はニッコリで、心の中で2割のお前に言われたくねぇーよ。と、

いつも毒づいております。

ちなみに、うちの職場は全員優秀な働きアリですが、

クソみたいな時代遅れの評価制度によって、

良く働いていてもサボっていると評価されるのだから、まったくやってられない。

この会社に未来はねぇーな。

 

こんな会社で定年まで働く気はないんで、職人としての腕を磨くしかない。

うちの奥さんからの要請で、キッチンワゴンを製作してみた。

今まで製作してきた商品の中で、

コスト、デザイン、完成度、どれをとってもベストの出来栄えである。

もちろん、デザインがOKであれば、サイズ変更等はオーダー可能!

 

 

 

うちの奥さんのコレクションであるワイン箱が、上部にジャストフィットする様に作り込んだ。

これに根菜なんか入れておいても、おしゃれかと思う。キャスター付きなので移動も楽々!

これだけの出来栄えで、材料費は驚きの¥3000、

売値は原価率50%で¥6000を見込んでいる。

柱にSPFのバイ材を使用すると高くなるので、杉の角材にサンダーを掛けてコスト削減。

棚板の梁もバイ材の規格と合わない為、木端が隠れる様にカンナ掛けで調整。

しかも長尺の材購入。長くなる分、材の歪みも大きくなるが、それは腕でカバー!

日曜大工レベルで、これを製作するとしたら、材料費だけで軽く¥5000はオーバーだな。

来週にかけて、もう1つ同じ商品を製作する予定なので、

希望する方がおりましたら、ついでに製作するんで御連絡くだされ。

サイズは±10cmくらいまでなら製作コストは変わりありません。

 

さらに以前、製作した椅子と机もガーデニング用にリメイクしてみました。

まだ腕が未熟だった頃の作品だったので、隙間やガタ等もありましたが、

全て解体後、採寸、切り直しを行い、組み直した結果、

頑丈で、昭和初期テーストの味わいのある机と椅子になりました。

ネジの頭も見えない様に、全てダボで埋め込み済み。屋外で使っても錆びません。

このセットなら、¥5000で即刻完売だと思うのだが・・・

 

現在、構想中の商品としては、親戚からの要請で麻雀卓を製作予定だ。

年とともに座卓(コタツ)で、麻雀をやるには腰がいたいので、

テーブルタイプの麻雀卓を作って欲しい。との事。

既に、コタツ板とマットを載せれば、麻雀が出来るプロトタイプは製作済みだが、

いまいち、剛性に欠けているので、

天板を取り付け、ラシャ布を貼った本格仕様にする予定だ。乞うご期待。

 

ここまでくれば、クラウドファンディングで起業できそうな気もするが・・・・

「見返りはDIY商品(投資金額=材料費相当)をフルオーダーで製作」

っていうのを考えているが、世の中は、そんなに甘くないだろうなぁ~ 

まずはネームバリューをつけないと!

 

今のところ製作可能なDIY商品&作業

・スマホ用スピーカー

・ダイニングテーブル&チェアー

・ミニデスク&ミニチェアー(インテリア、ガーデニング、ままごと用)

・ミニウッドデッキ(ベランダや勝手口に合わせて製作可能)

・踏み台、スノコ

・麻雀卓(テーブル仕様)

・木のおもちゃ(積み木、インテリア雑貨)

・たておき看板

・エアコン室外機用カバー

・インテリア用ラダー

・オリジナル神棚

・ポスト

・鳥の巣箱

・ドールハウス

・各種収納BOX、本棚、ブックスタンド

・ディアウォール等を使ったリフォーム(TVを壁掛けに変更、棚の設置、押入れの仕切り)

・ホスクリーンの設置

・火災報知器の設置

・蛍光灯・照明器具の交換・設置

・カーテンの交換・設置

・水道の蛇口・配管の改造

 

まだまだ出来る事は、たくさんあるが、これから年配の方が増える事を考えれば、

充分に、やっていけそうな感じがする。

現在のフランチャイズ制の便利屋さんは、ちょっとコストが高く融通が利かない面があるので、

その隙間で商売すれば、需要は高いと思うのだが、

なんせ俺は話す(営業)のが苦手だからなぁ~そこのスキルは、今の会社で鍛えておこう。(笑)

 

世間は一般的にGWというイベントの真っ最中みたいだが、

俺の辞書からはGWという言葉は、強制的に削除されてしまいました。(泣)

課員の数だけ、ロットの数だけ、業務量が多くなる事も、

家にまで持ち帰らないと業務が終わらなくなっている事も、

残業時間が誰よりも多いのに所得が課員よりも少ない事も、

うちの会社で理解してくれる人は、ほとんどいないのが現実です。

無茶なオーダーに対応するため、今日も明日も仕事です。だって平日だもの・・・

 

いつ早期退職の募集がきてもイイ様に、DIYカフェ営業に向けて、

昨日はベビーベッドの柵を3段ワゴンにリメイクしてみました。

 

ほとんど自宅にあった材を使用したが、材料費にすれば¥1500強といったところ!

いちばんのこだわりは、この天板!

木口を見せたくなかったのと、デザイン性を考え、1×4の両端を45℃にカット

これをピタッと四角形に組むには、カットが数㎜ズレただけでも合いません。

接続には、8㎜のダボを使用したのだが、これもダボ穴の縦位置、横位置を

合わせ面で正確に開けなければ、ピタッと接続する事はできません。

この天板を製作するだけで半日がかり!パイン材の天板を買ってくれば簡単な話ですが、

自分の腕と知恵をフル活用して、お金を掛けないDIYがモットー。

この天板も全て端材にて製作しています。

 

枠もリメイクじゃなく新品の材から製作するとしたならば、

材料費で¥3000、売値で¥6000といったところか?ちょっと高めの価格設定だが、

既製品と違って、サイズをオーダーできるところが強みだな。

だいぶ製作できる商品も増えてきたので、御注文をお待ちしております。

目標は「人生の楽園」の出演オファーです。(笑)

 

星辻神社の御朱印

先週はインフルエンザで動けなくなってしまい火~木まで休暇となった。

3日も休暇を取れて羨ましい・・・なぁ~んて事は、あり得ない。

記録類の確認だけで、500枚/日オーバーあるのだ。

3日間分で1500枚。メールが130件オーバー。

休めば休んだ分だけ、休日も働かないと追いつけないのが管理職の現実です。

ギリギリの状況で業務をこなしているのに、平気で仕事を増やしてくれる人達・・・

いまだに大企業の社員と錯覚している意識高すぎ系の人が多すぎる。

と思うのは自分だけだろうか?

 

ゲホゲホいいながら寝込んでいる中、星辻神社のダルマ祭りがあった。

うちの母ちゃんからの情報によると、どうやら祭事の際は御朱印を頂けるらしい。

1年間、頑張ってくれたダルマと御朱印帳を母ちゃんに託し、

頂いた超レアな御朱印がこれ!

御朱印フリークの方には是非、手に入れて欲しい一印である

願い事は、ただ1つ「今の仕事から解放されます様に・・・」

それでは、満願成就のため、宝くじでも買いに行ってこようか!

 

こんにちは!

広報室・室長です。

 

お知らせです!

本日3月22日(木)の18:10〜のNHK「ニュースこまち」の中川安奈アナウンサーのコーナーで、私のお店のウパstore♡Sweet♡が放送されます。

 

これから撮影が入ります。

お店の様子や、私のインタビュー等、数分間放映される予定ですので、ぜひご覧になってくださいね!

 

 

そして現在、お店には天使級のかわいいウパが数百匹、展示販売されております。

ぜひぜひ皆さん、遊びに来てくださいね!

オープン1周年記念で25日まで、ウパ+エサ+飼育小瓶+酸素石のセットが1,300円で販売中です。

この機会に是非!

ホームページは以下からどうぞ!

 

ウパstore♡Sweet♡

 

 

 

ではでは!

 

3/11

本日、テリ釣りに行ってきました。

おらほでは、オキメバル(ウスメバル)などを何故かテリと言います。

 

釣り開始は5時半頃でした。

日曜だし風と波が落ちたので海の上には同じような船が結構な数が居ました。

 

仕掛けを入れると間もなく竿先がガクガクとなる魚信が来ます。

やがて船長の合図で巻き上げです。

こんな動作を昼頃まで継続。

後半失速し釣果は芳しくありません。

約10キロくらいかな?

まぁ、ニワカテリ釣り師なので、こんなもんでしょう。

 

テリは、「船長の腕+食い込みの良い竿+実績の仕掛け」で、まぁまぁ釣れると思います。

また、家族には、この魚は好評です♪

なのでテリに行く!というとほとんど場合、反対されません。

そうです、テリ釣りが公認?された、かも?

 

でも、図に乗ってはいけませんね。

 

そんな日曜でした♪

せば (^^♪

2018 Spring 新作

大森山動物園クラフトショップ出店に向けて、

ネット情報を参考に、新作を製作してみた。

 

 

スマホ用のスタンド兼スピーカーである。音源の指向性を変えているだけだと思うのだが、

これだけで音質、音量が変化するので不思議である・・・いくら?で売ろうかなぁ~

 

昨年度、売り上げ好調であったラダーの飾り棚とプロペラ型の回るおもちゃも製作済み。

 

 

先週、さきがけ新聞の社屋にある「さきがけホール」で開催された「あきたアートクラフト市」も見てきたのだが、

俺の腕ならイケそうな製作品もたくさんあった。あとはアイデア次第なので、インスピレーションを鍛えるしかない。

 

机や椅子の製作なら、サイズとイメージ図を頂ければ、1日で作っちゃえるレベルだし、

1×4、2×4の材料を自由(コスト無視)に使えるのであれば、

DIYレベルの木工品なら作れない物はないかもしれない。

そろそろ、今の仕事と兼業しながらDIY専門の木工所をオープンしたいなぁ~と考えている。

【内容】

・工具、作業所の貸し出し

・DIY家具のオーダー製作

・材料の調達・販売

・DIYカフェ

・県内のクラフト市や手作りショップへの出品

 

3/4

あだだだ、腰、いでで!

そうなんです、今日もワカちゃんに行ってしまいました。

 

開始は気合の5:40!

終了は11:20だったかな?

仕掛けは例によって、針が1号の6本。

餌は紅サシと赤虫にしました。

氷は20センチくらいありましたが、亀裂の跡があったりして見るからに終盤でした。

 

朝はほぼ無風♪

サクサクとテントを設営して開始です。

30分くらいするとポツポツとあたりが出始めます。

周囲では穴をあけるガリガリ音やテント設営の音、或いは魚探の反応についての声などが聞こえてきます。

 

私には魚探がないので穴をあければもう心中の覚悟です。

でも、ですね、直ぐ近くで「魚探、なんとだ?」、「なもね!(キッパリ!)」

な~んて声が聞こえると凄くめげますね。

これってワカちゃんあるあるですかね?

 

しかし、1時間するともラッシュです。

イレポンの連発。

私にしては好調の時速20-30匹です。

なので、約2時間で50匹、4時間弱で100匹になりました。

この間、テクニックは不要で餌を新鮮にキープすればあたりがひんぱんです。

しかし、ここで一気に渋く…

 

なので、今日は餌を赤虫にチャ~ンジ!

が誤って仕掛けを切ってしまったり絡んだりでドタバタ。

しかし、餌の効果でしょうか、あたりは途絶えません。

 

トントン、ピク、ビシ!

と行きたいところですが、敵もなかなかです。

あたりがすこぶる小さかったり、タイミングがちがったり、駆け引きが続きます。

そして、11時頃には130匹。

集中力も切れたので11:20で止めて131匹でした。

 

さて、今シーズンはこれで終わりかな。

また、しっかり凍った時までさようなら♪

 

せば (^^♪

2/25

2/25は給料日♪

じゃ、なくて、公魚です。

また~、大人の遠足に行きました。

25日の日曜の話しです。

 

今回の釣行時間は、6:30から13:00でした。

その釣果は84匹です。

何故か前回と同じでした。

 

この日は全般的に渋い感じでした。

まぁ、連日針が入っているでしょうから、しょうがないと言えばそうかもしれませんけど…

ラッシュが短かったのは、ちょっと残念…

時間の経過と共に周囲からは、「あえ~、つえねで!」とか、「なんしたんだげ、今日…」とかの嘆きが聞こえてきます。

10時にもなるともう激渋と言ってよい状態に突入。

 

この間、半畳のスペースにず~っと座っているので集中力も切れてスコモコしてしまいます。

たち膝したり、ちょっと立ち上がってみたり、横になってみたりと、イロイロな姿勢をとってみたり。

この釣り姿勢の維持が何とも苦痛です。

公魚の唯一の弱点だと思います。

 

そんな中、細かいあたりを何とかものに出来たりしていますが、例によって昼頃にはホントにあたりが少なくなりました。

ほんのチョビットのお触り程度なんでしょうか、竿先が少しだけ動くようなあたりで、これに合わせるのはホントに無理でした。

つう訳で鍋焼きうどんを食べて帰ってきました。

 

でも氷の厚さは20センチ以上あるようで、もう少し出来そうです。

なので、まだ行くつもりです。

公魚釣りの魅力は、あの小さなあたりにピシッとあわせを決めて、針がかりさせるゲーム性の高さだと思っています。

道具も腕もヘッポコですが、これを求めてもう少し通うヨ♪

 

せばね~ (^^♪

 

2/23

どうもどうもです。

また、公魚に行ってきました。

 

今回は少し頑張って7時開始~♪

2回目だし、テント設営もスムーズにできました。

仕掛けは、ササメの針1号6本です。

餌は紅さし。

水深は2メートルくらいかな。

 

5分後くらいに1匹目、ゲット。

その後、ポツポツと追加です。

まぁ、ゆっくりと、のペースです。

 

8時過ぎだったかな、一時的にイレポンの連発も来たりして。

しかし、時間の経過とともに明らかにペースダウン↓

9時頃?だったかな、もうまったり (*´ω`)

ペースダウンが早すぎませんか!?!?

 

数年ぶりの公魚なので釣り方を忘れていた感じですが、今日は2回目なのでコツを思い出した感じでした。

なので100匹は釣りたいな、と思っていたのですが、こりゃダメダ!の展開です。

 

9時40分で、やっと50匹でした。

あ~、もっとまめにエサ交換すりゃよかったと後悔。

 
昼頃には、まったくダメになっちゃいました。
じゃ、昼飯喰って帰るか、と例によってカップラです。
今回は、カップラにボイルしたウィンナーを追加してみました。

身体が温まりました♪

 

最終的には、、、

こんな感じでした。

釣果的にはイマイチでしたね。

でも、サイズは記録更新です。

上の奴が、14センチと3ミリでした。

大物賞です♪

 

撤収では、前回のようにテントを飛ばされ50メートルダッシュ(恥ずかしかった~!)もなくスムーズに出来ました。

帰り道には、他のポイントを見てみたり、釣具屋に寄り道したりして充実した釣行でした。

 

せばね~ (^^♪

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

思えば、昨年12月から釣りをしていないような…。

なので、何かが、何かが、どどど~っと来ます!

そうです、釣欲が釣欲がほとばしります!!

って訳で氷結した八郎潟にGO~!!!

(釣行は昨日でした)

 

で・も・超爆風ですが、イエイエ、イエイエ根性で、って訳で数年ぶりにワカサギテント設営。

しかし、これが、こえがった。

数年ぶりでコツが不明…

しかも~、爆風…

汗かいて悶絶して右往左往して、、、、、 30分かかりました。

 

それで、やっと、開始~♪

こんな感じの釣り座です。

開始は10時頃。

 

しかし、まったくあたりなし(トホホ)。

1匹目は約30分後でした。

ワカサギってこんなに渋かったっけ???

なので誘う誘う、トントン誘うのみ。

 

で~~~~も~~~~、渋すぎます。

そして、あっという間にお昼に、

お昼はカップラです。

美味い~ (^^♪

 

また、元気にトントン誘う。

しかし、12時をまわってから、もう全然だめ。まるっきりダメ。

 

もう~~八郎潟のイケズ~って感じです。

 

最終的には、15時頃までやって35匹でした (-_-;)

でも、ちょっぴり良いことも!

これって自己記録かも?という大物が来たりして↓

約13センチですかね♪

 

帰宅後は、定番の天ぷらですヨ~ (^^♪

因みに昨年釣ったキスも同じく天ぷらに。

それに野菜とウィンナーも。

おのずと酒もはかどるってもんです。

 

そんな週末でした。

せばねぇ~ (^^♪