2020年以降の見通しを聞くと。 | 生命保険の疑問解決 佐々木昭人の保険日記

生命保険の疑問解決 佐々木昭人の保険日記

実際のお客様との対話のなかで頻出される生命保険に関する質問や問題点などを掲載し、豊富な経験に裏付けられたプロとしての回答や消費者目線での「知りたい情報」を満載させています。


テーマ:

当社には建設業のお客様が多いです。

 

都内を中心とした建設業の会社は、みなさん好調です。

 

しかし東京オリンピックが開催される2020年以降の見通しを聞くと、トーンダウンします。

 

2020年以降は業績が低迷すると悲観する社長が多いです。

 

そんななか、先日、地方に本社がある建設業の社長と情報交換する機会がありました。

 

近年、東京・関東へ積極的に進出し、業績を伸ばされています。

 

その社長にも2020年以降の見通しを聞きました。

 

そうしたら、こんな答えが返ってきました。

 

===

今オリンピックに向けた仕事が多くある。

その影響で本来しなければいけない工事ができていない。

2020年以降は、溜っているそれらの工事が動き出す。

だから逆に今よりも忙しくなると思う。

===

 

すごく前向きな見方です。

 

こういう考えだからこそ、業績も伸びるのだと思います。

 

脅威を感じながらも、機会を見いだす。

 

そして強みを生かして機会を捉える。

 

探せば機会はたくさんあるものです。

 

今、好調な中小企業は多いです。

 

この流れがさらに加速して、本格的な好景気が来るといいですね。

 

景気はよくなる。

 

私もいつも前向きに考えていきます。

 

 

応援クリックお願いいたします!

 

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

あなたの生命保険の疑問にお応えします。佐々木昭人の保険日記さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります