保険日記

保険日記

生命保険会社9社、損害保険会社1社の保険代理店経営者です。

今朝は新潟の書道教室でした。



新潟でも詩文書の作品制作を強化していきたいと思います。


昨日から新潟に来て、胎内市内、新発田市内、新潟市内をまわりましたが、雪はどこにもありません。


2月に新潟でゴルフができたそうです。


暖冬ですね。


夏は猛暑、冬は暖冬。


新潟の気候も変わってきていると感じています。


生命保険の必要性についてはたびたび賛否が分かれます。

 

若いうちに死ぬことなんてめったにないから保険はいらない。

 

保険なんて宝くじを当てるようなもの。

 

そんな主張などをネットで見かけることがあります。

 

本当にそうでしょうか。

 

私は、結婚していて子供がいて、お子様がまだ小さく、奥様が専業主婦、ご主人の収入だけで家計を支えていて、収入源はご主人の労働収入のみ(不動産収入や権利収入なし)の世帯には、最低限、お子様が成人されるまでの期間は生命保険は必要だと考えています。

 

以下は厚生労働省が発表している令和4年の簡易生命表です。

 

令和4年簡易生命表(男性)

令和4年簡易生命表(女性)

 

これによると、現役世代と考えてよい、65歳までの日本人の生存率は、男性が89.6%、女性が94.4%です。

 

つまり65歳までに亡くなる人は、男性が10.4%、女性が5.6%です。

 

確かに死亡率は低いです。

 

でも例えば、小学校のときの同じクラスに30人いたとします。

 

そうすると65歳でクラス会をしたら、2人~3人は亡くなっているということです。

 

私は今51歳ですが、すでに亡くなった同じ年の友人もいるので、何となく統計値と私自身の感覚は合っています。

 

この比率は低いとは思いますが、自分がその2人~3人に絶対に入らないかと考えると、確信は持てないレベルの確率だと感じます。

 

少なくとも宝くじで当たる確率よりは、全然高い確率です。

 

だからこそ、前述したような世帯には、生命保険は必要だと考える立場です。

 

35歳の人が月10,000円の生命保険に入ったとします。

 

お子様が成人するまでの20年間、10,000円を支払うと、20年間の保険料総額は、10,000円×12か月×20年で240万円です。

 

このくらいの金額であれば、水道光熱費や携帯電話代などの生活インフラに必要な生活コストと同様に、私は家庭にとって必要なコストだと考えています。

 

そのうえで、それでも生命保険は不要と考える場合には、生命保険に加入しなくてよいと思います。

 

ただ実際の統計や正しい情報ではない、一部の否定的なネット記事やインフルエンサーの意見などを鵜呑みにして、安易に生命保険は不要と考えるのは、やはりリスクが高いと思います。

 

貯蓄や投資で世帯主の将来の労働収入を代替えできるものはないからです。

 

生命保険は必要か、それとも不要か。

 

ご参考になれば幸いです。

 

===

保険営業パーソン向けの動画を配信しています。

⇒ 佐々木昭人の生命保険営業講座

===

 

===

お客様向けの動画も配信しています!

映画 youtubeチャンネル 佐々木昭人の生命保険講座

===

 

===

法人文書の筆耕業務を始めました。

 

経営理念・社是・座右の銘などの文書を書きます。

 

ご関心のある方は以下のホームページをご参照ください。

 

⇒ 筆文字経営理念

===

-------------

ロムルスのネット保険

自転車 サイクル保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

先日、新規の法人保険のお申込みをいただきました。

 

40代経営者を被保険者にした経営者保険です。

 

グループ法人を含めて多数のご契約をお預かりしていますが、今回も当社を取扱い代理店としてご採用いただき感謝しています。

 

オーナーは多業種の経営に携わっていますが、いつも話していて商売勘に優れていて勉強になります。

 

何をやれば儲かる、ということを見通す力を持っていると思います。

 

創業社長にはこういう資質を持った方が多いですが、このオーナーもそうです。

 

経営や商売というのは、野球がうまいとか100m走が速いとかと同じように、ある程度、生まれながらに持っている資質が必要なんだと感じることがあります。

 

何をやっても、どういう時勢でも、結果を出し続ける社長はいます。

 

契約手続き自体は事務的なものですが、その前後、特に手続き後の雑談に学びやヒントがあったりします。

 

今回も契約にいたるまでのプロセス、契約後の雑談に大きな学びがありました。

 

今回は保険会社の担当者も同行してもらったので、契約手続きも円滑に短時間で終わりましたので、雑談の時間を長くとることができました。

 

お客様との一生涯のお付き合い。

 

私自身もお客様にとって役に立てるように保険のプロとして精進していきたいと思っています。

 

===

保険営業パーソン向けの動画を配信しています。

⇒ 佐々木昭人の生命保険営業講座

===

 

===

お客様向けの動画も配信しています!

映画 youtubeチャンネル 佐々木昭人の生命保険講座

===

 

===

法人文書の筆耕業務を始めました。

 

経営理念・社是・座右の銘などの文書を書きます。

 

ご関心のある方は以下のホームページをご参照ください。

 

⇒ 筆文字経営理念

===

-------------

ロムルスのネット保険

自転車 サイクル保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

昨日は長男と次男が所属する野球チームの練習試合でした。

 

 

新チームになってはじめての対外試合。

 

小3の長男は背番号6をもらい、試合に出ました。

 

ユニホーム姿もだいぶ板についてきました。

 

小1の次男も2試合目で試合に出せてもらい、ヒットを打ち、守備でも捕球できました。

 

プロ野球もメジャーリーグもオープン戦がはじまり、もうすぐ本格的に野球シーズンがはじまりますね。

 

子供たちの野球チームも3月からはずっと試合が続きます。

 

私もコーチをしながら楽しみたいと思います。

 

貫井ジュニアーズは小金井四小の生徒を中心にした小学生の軟式野球チームです。

 

体験会や見学会を随時実施しています。

 

今月も3年生の子が1人新たに入りました。

 

小金井四小に通う子で野球に興味のある子の親御さんは、是非、お子様を連れて気軽に練習や試合を観にきてください。

 

 

===

保険営業パーソン向けの動画を配信しています。

⇒ 佐々木昭人の生命保険営業講座

===

 

===

お客様向けの動画も配信しています!

映画 youtubeチャンネル 佐々木昭人の生命保険講座

===

 

===

法人文書の筆耕業務を始めました。

 

経営理念・社是・座右の銘などの文書を書きます。

 

ご関心のある方は以下のホームページをご参照ください。

 

⇒ 筆文字経営理念

===

-------------

ロムルスのネット保険

自転車 サイクル保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

先日、車を運転しながらラジオを聞いていたら、MCの方が「過ぎたるは及ばざるがごとし」を「過ぎ去ったことは戻せないので仕方ない」みたいな意味で話してましたが、これは違いますね。

 

やり過ぎは足りないのと同じでよくない、という意味です。

 

こういう故事成語とかことわざって、解釈や意味をはき違いやすいものもけっこうあります。

 

例えば「情けは人のためならず」。

 

これは、他人への親切は回り回って自分に返ってくるものなので、人のためではなく自分のためになる、という意味です。

 

でも、他人を甘やかすのはその人のためにならない、みたいな間違った意味で使う人もいます。

 

私もお客様と話しているとき、つい気の利いた言葉を使いたくなることがありますが、曖昧なことや確信が持てないことは言うことを避けます。

 

あとですぐにグーグルで意味を調べて、やっぱり合っていたと思うことも、間違っていたから話さなくてよかったと思うこともあります。

 

ブログもそうですが、公開される文章やお客様宛の文書など、またはリアルタイムで対面で話す言葉など、あとで恥ずかしい思いや迷惑をかけないように、正しい言葉使いを心がけたいと思っています。

 

===

保険営業パーソン向けの動画を配信しています。

⇒ 佐々木昭人の生命保険営業講座

===

 

===

お客様向けの動画も配信しています!

映画 youtubeチャンネル 佐々木昭人の生命保険講座

===

 

===

法人文書の筆耕業務を始めました。

 

経営理念・社是・座右の銘などの文書を書きます。

 

ご関心のある方は以下のホームページをご参照ください。

 

⇒ 筆文字経営理念

===

-------------

ロムルスのネット保険

自転車 サイクル保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

 

 

昨日の日経平均株価の終値は39,098円。

 

1989年の最高値38,915円を超えました。

 

34年ぶりの更新。

 

日本は失われた30年という長いトンネルを抜けて、新しい局面に入ったのではないでしょうか。

 

私が大学を卒業して就職したのが1995年。

 

すでにバブルは弾け、不況の時代に入っていました。

 

バブル期は学生だったので実感もなく恩恵を受けることもありませんでした。

 

世代間で不公平があってはいけないと思うので、私たち世代にもやがていい時代が来ると信じていました。

 

実は20年前に私は、株価40,000円とかの時代が来る可能性がある、そういういい時代を自分たち世代にもめぐってきてもいい、みたいなことを言っていました。

 

何となく、昔のバブル景気とは違うのではないかと思っています。

 

日本企業が頑張り、実体経済として評価された結果の株価ではないでしょうか。

 

私は短期的には調整的な株価低下はあるものの将来的にはまだ伸びると見ています。

 

2024年はまだはじまったばかり。

 

明るく前向きな話題に乗っかり、当社も私も伸びていけたらいいなと思っています。

 

===

保険営業パーソン向けの動画を配信しています。

⇒ 佐々木昭人の生命保険営業講座

===

 

===

お客様向けの動画も配信しています!

映画 youtubeチャンネル 佐々木昭人の生命保険講座

===

 

===

法人文書の筆耕業務を始めました。

 

経営理念・社是・座右の銘などの文書を書きます。

 

ご関心のある方は以下のホームページをご参照ください。

 

⇒ 筆文字経営理念

===

-------------

ロムルスのネット保険

自転車 サイクル保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

先日、新規の法人契約のお申込みいただきました。

 

50代の経営者を被保険者にした経営者保険です。

 

10年以上のお付き合いになるお客様で個人契約も法人契約も多数担当させていただいています。

 

社長と話しをしていると、いつも「今期はいいけど来期は売上が減る。不安だ。」と言います。

 

でもそう言い続けて、毎年業績を伸ばされています。

 

コロナのときも例年と変わらずに順調でした。

 

いつも不安に思っている危機感が結果的に会社をよい方向に向かわしているのだと思います。

 

話し方もいつも穏やかで冷静で感情的になることはありません。

 

こういう経営者が淡々と業績を伸ばしていくんだと私も学ばせていただいています。

 

お客様との一生涯のお付き合い。

 

社長の個人保険、奥さま、お子様たちの個人保険も、私が担当させていただいています。

 

個人も法人も、これからもしっかりサポートして頼りがいのある担当者でありたいと思っています。

 

今日は2月22日。

 

月末まであと一週間。

 

残り一週間しかないと考えるか。

 

まだ一週間もあると考えるか。

 

29日の月末まで、最後の最後まで頑張って、納得のいく2月にし、決算月の3月に向けて弾みをつけたいと思います。

 

===

保険営業パーソン向けの動画を配信しています。

⇒ 佐々木昭人の生命保険営業講座

===

 

===

お客様向けの動画も配信しています!

映画 youtubeチャンネル 佐々木昭人の生命保険講座

===

 

===

法人文書の筆耕業務を始めました。

 

経営理念・社是・座右の銘などの文書を書きます。

 

ご関心のある方は以下のホームページをご参照ください。

 

⇒ 筆文字経営理念

===

-------------

ロムルスのネット保険

自転車 サイクル保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

先日、保険会社の方々と会食させていただきました。

 

担当者と管理職2名の方とお話しさせていただくなかで、みなさん私のブログをいつも読んでくれていました。

 

こういうのうれしいですね。

 

当社は9社の保険会社と取引きしていますが、ブログを読んでくれているのは、2割くらいですね。

 

読んでくれともあまり言いませんが、ブログは私の人となり、仕事に対する考え方などを発信しているので、パートナーシップを強化するうえでも読んでくれていた方がよいと思っています。

 

話しているなかで、お一人の方が毎日夜日記を書いていると話してくれました。

 

長い間、毎日、ずっと続けているとのこと。

 

日記もいいと思いますよ。

 

その日あったこと、反省や気づき、将来に向けての目標など、毎日書いているといろいろなことが見えてくると思います。

 

大手企業で上に登ることができた要因の一つは、この毎日の日記にあると思いました。

 

大きい組織でそれなりの立場にある方は、業務時間外に、自分への投資を何かしらしているものなんですよ。

 

みなさんといろいろな話ができて私自身も楽しくたくさんの気づきもいただきました。

 

本日は、午前中に申込み予定、午後はプレゼンの予定が入っており、2月の山場の日です。

 

今日もいい日になるように。

 

前向きに明るく過ごしたいと思います。

 

===

保険営業パーソン向けの動画を配信しています。

⇒ 佐々木昭人の生命保険営業講座

===

 

===

お客様向けの動画も配信しています!

映画 youtubeチャンネル 佐々木昭人の生命保険講座

===

 

===

法人文書の筆耕業務を始めました。

 

経営理念・社是・座右の銘などの文書を書きます。

 

ご関心のある方は以下のホームページをご参照ください。

 

⇒ 筆文字経営理念

===

-------------

ロムルスのネット保険

自転車 サイクル保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

先日、新規のお申込みをいただきました。

 

30代の役員を被保険者にした長期平準定期保険です。

 

目的は事業保障と退職金の積立てです。

 

最高返戻率が85%未満のため40%損金で保険料を積立て、さらに配当金が加わると60歳以降には返戻率が100%を超えます。

 

配当金は税制上の返戻率に含まれないため、有配当商品は有利です。

 

40歳未満の若い経営者や後継者役員の保険は、この長期平準定期が一般的でメリットがあると思っています。

 

長期平準定期は、今回のような円建ての固定型の商品と変額保険の2種類がありますが、お客様へ両方の提案書を提示したところ、このお客様は円建て固定型の商品を選択されました。

 

変額を選ばれる法人もけっこうありますが、これはお客様ニーズによって選択されればよいと思います。

 

お客様と一生涯のお付き合い。

 

これから保険の担当者としてしっかりとサポートしていきます。

 

===

保険営業パーソン向けの動画を配信しています。

⇒ 佐々木昭人の生命保険営業講座

===

 

===

お客様向けの動画も配信しています!

映画 youtubeチャンネル 佐々木昭人の生命保険講座

===

 

===

法人文書の筆耕業務を始めました。

 

経営理念・社是・座右の銘などの文書を書きます。

 

ご関心のある方は以下のホームページをご参照ください。

 

⇒ 筆文字経営理念

===

-------------

ロムルスのネット保険

自転車 サイクル保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

先日、新規のお申込みをいただきました。

 

お子様を契約者・被保険者にした一時払変額個人年金です。

 

しばらく使う予定のない余裕資金の運用が目的です。

 

昨年までジュニアNISAがありましたが、廃止されました。

 

また新NISAは18歳以上が対象です。

 

そのためお子様のための資産運用や積立投資に対応する商品は限られています。

 

そうした背景から、お子様のための変額個人年金保険はお勧めです。

 

一時払でも月払いでも契約が可能であり、世界株式タイプの特別勘定で運用することができます。

 

教育資金や結婚資金、または将来の不動産購入の頭金など、お子様が成人したあとの資金ニーズに適していると思っています。

 

これからもジュニアNISAの代替えとして、積極的に提案していきたいと思います。

 

===

保険営業パーソン向けの動画を配信しています。

⇒ 佐々木昭人の生命保険営業講座

===

 

===

お客様向けの動画も配信しています!

映画 youtubeチャンネル 佐々木昭人の生命保険講座

===

 

===

法人文書の筆耕業務を始めました。

 

経営理念・社是・座右の銘などの文書を書きます。

 

ご関心のある方は以下のホームページをご参照ください。

 

⇒ 筆文字経営理念

===

-------------

ロムルスのネット保険

自転車 サイクル保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など