農業は様々な事情と優先順位の関係で今は継続できていない。

 

ただこの1年前のブログを読んで、今自分にとって

 

回帰すべき重要な事項について過去の自分が教えてくれた。

 

 

何かうまくいかないことがあると

 

全てについてうまくいかないようになりそうで

 

マイナスな想像をしてしまうのは私の悪い癖だが

 

関わった選手が最高の結果が残せなかったからといって

 

全てが悪いわけでも

 

全てがうまくいかないわけでもない。

 

 

 

一年前のブログで書いているように

 

枝分かれした根本を辿り

 

自分にとっての芯や幹となる部分を改めて考えることで

 

これから体験する未開の挑戦に対して

 

前向きに捉えられるような気がしてきた。

 

 

今日は2年前に国体でベスト4に入った

 

思い出の愛媛にきている。

 

明日国体の予選があるからだ。

 

 

秋に茨城にいけるかどうかは

 

明日決まる。

 

 

まずは今の自分できる全てを現場に注ぎ

 

香川の選手たちが躍動する姿をみたい。

 

 

自分に対する甘えを過去において

 

今一度意識の数をマックスまで増やしていこう。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

少し前まで久しぶりの体調不良で3~4日ほどつらい日々を送っていました。汗

 

 

そんなつらい日々でしたが、だからこその気付きもたくさんありました。

 

まずなによりも、自分の体調に意識の大半が持っていかれてしまい全然周りを意識できないことが一番つらかったです。

 

最近やっと自然に意識できるようになってきていた、

自分の姿勢や呼吸などでさえ意識する余裕がないくらいでした…。

 

感覚としては目の前の小さな視野と自分の身体しかこの世にないような感じでした。

 

当然思考の幅も狭まるし感情コントロールも難しい状況でした。

 

身体は弱っている時こそ反応が正直にでることも実感しました。

 

例えば食事も添加物や保存料が入っているものは匂いだけでも身体が拒否しているのがわかりました。

 

ちょっと嫌なことを言われただけでもすぐ表情に出ていたようで、この期間だけでなんどか

「さっき嫌がってたでしょ?笑」

と指摘されてしまいました。

 

体調不良の時は心身ともに余裕がなくなる代わりに、自分を取り繕う余裕もなくなっているのかもしれません。

 

体調不良の原因についても物理的な問題と、精神的な問題と、東洋医学的な問題をある程度整理できてきました。

 

体調不良を通して身体が教えてくれている事象にしっかり向き合っていきたいと思います。

 

やっと体調も回復し、こうしてブログも再開できたわけですが、

改めて身体と精神はつながっていると感じています。

 

こうして日々の記録を残し、自分に向き合う時間も機会も増えている今だからこそ、体調不良すらも自分の成長につなげていけそうです。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

謙虚・感謝・敬意

行住坐臥

平山鷹也


 

約1年前に書いた記事。

 

この内容は

 

選手の身近で帯同をしたり

 

勝敗の現場に行くことがあるスポーツトレーナーであれば

 

本当に重要なことだと私は感じている。

 

 

 

この徹底具合、精度と

 

これまでのサポートチームの成績は

 

面白いように比例している。

 

 

比例すればするほどに

 

次には更に徹底して準備をするように心がけている。

 

 

今日、サポートチームへ選手のコンディショニングに

 

行って、インターハイ直前で疲労も溜まっているので

 

クールダウンの指導を行なった。

 

 

そのあと、監督から選手たちに告げたのは

 

道場や身の回りの掃除を徹底して

 

スッキリした状態でインターハイへ行こう。

 

そのように伝えていた。

 

 

 

インターハイ前の最後の練習は明日を残すのみとなった。

 

7日の早朝には学校を出ていくので

 

今日がゆっくりと掃除をするのにはよいのだろう。

 

 

いつも1日練習するのを昼過ぎで修了し

 

残りは掃除の時間に当てた。

 

 

2年前に初めて日本一になった時の

 

目の書かれただるまも

 

磨いておこうかと監督から言われていた。

 

 

そして

 

勝利の神は細部に宿ると

 

選手たちに伝えていた。

 

 

 

常勝チームになるには

 

まだまだ伸び代満載の選手たちだが

 

このように競技のパフォーマンス以外に

 

勝利への重要な要素がつまっているというのは

 

勝つ経験をしている指導者は

 

心得ている。

 

 

 

私自身も今一度身辺を整理して

 

7日の出発を迎えたいと思う。

 

 

舞台は沖縄。

 

試合は9日から。

 

決勝は11日。

 

 

最高の笑顔で終えれるように。

 

 

 

すでに勝負は始まっている。

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

謙虚・感謝・敬意

行住坐臥

赤山僚輔

 

 

【追伸1】

日々の習慣や想定外を想定内にする為の思考や

 

実践方法についてお届けする

《湧く湧くマガジン》を

 

noteにて配信しております。

 

よければフォローをお願いいたします。

 

 

https://note.mu/jinriki_wakuwaku/m/m21d2f58ed122

 

 

【1日1英語】

misty

  1. 霧[かすみ]の(立ちこめた[かかった])、霧状の
  2. 〔目が〕涙でいっぱいの
  3. 〔窓ガラスなどが〕曇った
  4. 〔輪郭が〕不明瞭な、ぼやけた、はっきりしない
  5. 〔色が〕柔らかい