♪横浜市青葉区藤が丘 あかねバイオリン*ピアノ教室♪
  • 21Sep
    • 藤が丘教室開講しました☻の画像

      藤が丘教室開講しました☻

      こんばんは今日はレッスン後に生徒さんとオンラインお月見演奏会をしましたレッスンで弾いている曲の他にも生徒さんが自分で練習している好きな曲も弾いていただいたり、とても楽しい演奏会でしたオンラインという形式でも演奏会ができるとモチベーションも上がり、刺激になりますよね生徒さん自身でパソコンでプログラムを作ったり、司会をしたりと演奏以外にもとても楽しませていただきましたInstagramに後ほど写真をアップしたいと思いますさて、今日から藤が丘教室が開講しました先週ピアノが運ばれてきたので写真を載せたいと思います鍵盤はお子さんにも触れやすい少し軽めのもので華やかな音が出るピアノですたくさんピアノがあったのですが、悩みに悩んで決めました音色は後日アップ致しますカーテンも集中力をアップする水色でクラシックに合う柄をチョイスしましたそして、感染症対策として教室に入る前にアルコール消毒をお願いしておりますまた、洗面所も用意しておりますのでいつでも手洗いができます少しでもリスクを抑えるために、アルコール消毒やハンドソープ、お手洗いの水は全て自動で触れることなくできるようにしています教室内は窓と防音ドアを閉めていても換気システムを利用しておりますので、常に換気ができている状態ですレッスンとレッスンの間はしっかりと時間を空け、窓を開けての換気もしておりますまだまだ揃えなければいけない備品はたくさんありますが、レッスンはできる状態ですまた、バイオリンの貸し出しはサイズによっては少しお時間をいただくものもありますのでまずはご相談くださいそれではまた、お教室について紹介していきたいと思いますので是非体験レッスンをお考えの方はご覧いただけますと幸いですLINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.com大人の生徒さんも大募集!ホームページはこちらから

  • 16Sep
    • 体験レッスンをお考えの方へ〜レッスンの進め方〜初級編の画像

      体験レッスンをお考えの方へ〜レッスンの進め方〜初級編

      こんばんは先週末に藤が丘教室の完成具合を見に行ってきましたドキドキワクワクしながらでしたが、あまりの完成度の高さに驚いてしまいました説明を受けたりであまりゆっくりとできなかったのですが、写真は来週載せたいと思いますお教室のカーテンの柄がとてもおしゃれなので載せますとても綺麗なお色と柄広げていないので分かりづらいのですが、落ち着いた水色の生地にゴールド刺繍でクラシック音楽に似合う雰囲気でしたいよいよ来週から開講です引き続き体験レッスンのお申し込み、お問い合わせもお受けしておりますさて、本日は前回お話しした「体験レッスンをお考えの方へ〜レッスンの進め方〜導入編」から、続いて初級編についお話ししたいと思いますレッスンの進め方 初級編バイオリン導入編では弓の動かし方や姿勢など基礎的なことをしっかりと身につけていきますが、それをクリアすると今度は実際に左手の指を押さえながら様々な音を出していく段階に入ります実際に指を押さえていくと弾ける曲の範囲も広がり楽しくなってきますよね前回ご紹介した教本の次巻を勉強します「ちょうちょう」や「かっこう」など皆さんが知っている曲がたくさんありますピアノも「ぴあのどりーむ2」に入り、音が新しく増えてきます指の形を整え安定した打鍵ができるようになった次の段階です簡単に取り組みやすい「きらきら星」も載ってます新しい教本に入ると生徒さんは更に気合が入り、楽しそうにしていますですが、新しいことを学ぶためにはいくつか大事なことがあります☆それまでの基礎、導入編をしっかり身につけておくこと(基礎に基づいて次の段階に入ります)☆難易度が少し上がってくるため、引き続き親御さんとの情報共有をお願いしております☆覚える音が増えてますので音符をしっかり覚えられるよう、必要であれば簡単なドリルも使います☆ここからは特に覚えることが増えてくるため、生徒さんのペースに合わせて無理のない範囲で進めていきます以上、この段階で私が意識をしていることです新しいところに入ると、楽しいことも増えますができないことへの不安や焦りも出てくると思いますもちろん、導入編の段階でもそのようなことは出てきますが不安やお悩みがある時には遠慮なくご相談くださいまた、幼少期から始めた場合、初級の段階に入るのは平均すると小学生に上がるころの時期です小学校に上がると習い事が増えたり、今までの生活とは変わり大変な時期でもありますよねそのため、日々の練習にお悩みを持つ親御さんは少なくありませんですが、毎週のレッスンでしっかりと目標を作って一日10分でも継続して練習することができれば確実に上達していきます環境の変化や新しいことへのチャレンジをするとき、少しでも皆さんのお力になれるようサポートしていきたいと思いますそれではまた近々更新しますLINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.com大人の生徒さんも大募集!ホームページはこちらから

  • 13Sep
    • 体験レッスンをお考えの方へ〜レッスンの進め方〜導入編についてのQ &Aの画像

      体験レッスンをお考えの方へ〜レッスンの進め方〜導入編についてのQ &A

      こんばんは昨日お教室の出来上がりを観に行ってきましたとても音楽を奏でたくなるような素晴らしい空間になっていて、驚きと興奮で夢のような時間でした早くここで生徒さんとレッスンをしたいなと今からワクワクしていますさて、前回は体験レッスンをお考えの方へ向けて、レッスンの進め方について少しお話ししました本日は前回の内容を踏まえた上で導入時期によくいただく質問をまとめたいとと思います少しでも安心してお教室に通っていただけるよう、私も精一杯サポートしていきます導入時期のよくある質問Q.音感はいつ頃身に付きますか?A.音感はだいたい3〜5歳で身に付くと言われていますその頃には習い始めていると安心ですねQ.レッスンや練習での集中力が心配ですA.集中力は最初、5分、もしくは5分も持たない生徒さんもいらっしゃいます。ですが、それは皆さん同じです。様々なレッスンプログラムを取り入れながら私もサポートしていきます。練習では短時間でも良いので毎日習慣にしてみることを意識されてみてくださいQ.幼少期は一人で練習ができないのでどうサポートしたら良いのでしょうか?A.毎週のレッスンでご説明いたします。生徒さんには無理のない練習をしていただきたいので、毎週しっかりと目標を決め、親御さんと共有をします。その上で、練習方法やお子さんへの必要なサポートをご指示致します。Q.どれぐらいで曲が弾けるようになりますか?A.これについてはやはり個人差が出てきます。早い方は1年ほどできらきら星が弾けるようになる場合もありますが、これは先生や親御さんの目指すペースやレベルによります。綺麗なボーイングで弾けなくても一通りキラキラ星を弾けるようになれば良いのか、ボーイングも完璧に、表現力もある程度身につけた状態で、と希望するのであればそれなりに時間がかかってきます。 私のお教室ではボーイング(弓の動かし方)が綺麗になるような基礎練習をしっかりとし、呼吸や体を使った練習を少しずつ身につけてからキラキラ星に進みます。でも、大まかな希望の光、目標は欲しいですよねいきなり大きな目標は決めずに、達成できそうな曲を選択して細かく目標を決めていきます以上、よくいただく質問をまとめてみました私の今思いつくところではこんなところでしょうかもし、何か質問やお問い合わせがございましたら遠慮なく、コメントやご連絡をくださいそれではまた近々更新します LINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.com大人の生徒さんも大募集!ホームページはこちらから 

  • 10Sep
    • 体験レッスンをお考えの方へ〜レッスンの進め方〜導入編の画像

      体験レッスンをお考えの方へ〜レッスンの進め方〜導入編

      こんばんは今日はとても良い天気で久々の暑さを感じられたので洗濯物も済ませ、一日中窓を開けっ放しにしていました多分もう、こんなに良い天気の日は数少ないと思うので今週末は残暑をしっかり味わおうと思いますさて、本日はご入会をお考えの方のために少し日々のレッスン風景をお伝えしたいと思いますいつもレッスン風景は動画でブログに載せていますが、今日は初めての方向けに分かりやすく説明したいと思いますまずは導入編♬︎♡楽器を始める年齢は人それぞれだと思います私の経験では3〜4歳で始める方が多いです3歳からですと、お話しができるようになってきて楽器を持つこともできるようになってきますもちろん個人差はあります2歳でも始めることはできますが、バイオリンは特に楽器を持つことが大変で、そして指の力がまだついていないので難しく思われます実際に3歳から始めた生徒さんたちですバイオリンピアノバイオリンはまず、こちらの教本を使っています①最初は姿勢や持ち方を習い、「いぬ」「ねこ」のように動物や乗り物などお子さんが大好きなものをバイオリンで弾く練習から始めます自分のお名前で弾いてみたり、弾けるようになると自分でアレンジして長い単語や文章を弾いてみる生徒さんもいらっしゃいます②弾く練習と並行して、リズム打ちの練習もします太鼓やカスタネットを使ってみたり、お母さんと一緒に手拍子してみたり、楽器を使わなくても楽しく音楽を学ぶことができます③トランプ感覚で音符やリズムのお勉強もピアノの楽譜はこちら(一巻が手元になかったので二巻ですみません。)まずは上記動画のようにドの音を使った曲をお勉強していきますそこから一つずつ音が増えていきますピアノは両手で弾くため、まずは無理なく生徒さんのペースに合わせて進めていきます②、③はピアノの生徒さんでも同じくお勉強していきますこのように30分の中で様々なプログラムを取り入れています過去のブログでもこのようにレッスン風景をたくさん載せていますので、是非ご覧下さいそれではまた近々更新します LINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.com大人の生徒さんも大募集!ホームページはこちらから

  • 09Sep
    • 生徒さんの成長をスライドショーに…♬︎♡の画像

      生徒さんの成長をスライドショーに…♬︎♡

      こんばんは今日は近所のお魚屋さんで大好きな中落ちと生カツオを買ってきました魚屋さんへ行くたびに必ずマグロの中落ちは欠かさずに注文するのですが、先週買ったものがダントツに美味しく、思わず店主に感想を長々と述べてしまいましたいつもよりトロトロでフワフワで濃厚でした今までに食べたことのないほどの美味しさもちろん今までも美味しかったのですが、今回は驚きの美味しさすっかり中落ちの魅力にハマってしまいました今日買った中落ちも同じく脂が乗っていてかなり美味しいとのことでしたのでこれからいただくのが楽しみですさて、オンラインレッスンを継続してかなりの月日が経ちましたが、私のお教室では生徒さんに上達を実感してもらえるよう、動画をたまにお送りしていますそこで、今回はまた緊急事態宣言も延長されるとのことだったので、特別に生徒さんの今までの成長動画総集編を作成して送ることにしました今、ちょっとずつ作成中です既にお送りした生徒さんもいらっしゃいますがとても喜んでいました私も動画を編集していく中で改めて生徒さんの成長を実感し、とても嬉しくなりました編集した動画を載せたいのですが、かなり長くなってしまうのでその中の一部を載せたいと思います一年ほど前一年後音を繋げて弾けるようになり、そしてたくさんの音を覚えられるようになりましたそれではまた近々更新したいと思いますLINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.com大人の生徒さんも大募集!ホームページはこちらから

  • 08Sep
    • 9月20日(月)から藤が丘教室開講です!の画像

      9月20日(月)から藤が丘教室開講です!

      こんばんは今日は少し涼しい気温でしたが、先日注文していた秋仕様のルームウェアが到着しました生地はそんなに厚くないのにかなり暖かく、これからの時期に活躍してくれそうです新しいお洋服が届くととてもワクワクしますよね季節の変わり目、寂しい気持ちもありますが新しい装いになり楽しいことも増えますさて、そろそろ藤が丘教室の準備が整ってきました私もずーっと待ちに待っていたのですが、ようやくオープンの日程が決まりました9月20日(月)からバイオリンもピアノも体験レッスン可能ですこのようなご時世ですが、皆さんにご安心いただけるよう、感染対策をしっかり取った上でオープン致しますお教室の感染対策取り組みについて☑︎アルコール消毒と手洗いをお願いします☑︎前後の生徒さんが重ならないよう、間隔を15分ほど空けています(その間、アルコール消毒や換気などを行います)☑︎不織布マスクの着用をお願いします(お子さんは可能な方)☑︎飲み物はペットボトルで提供しますコロナ禍でも楽しく、安心をして皆さんがレッスンを受けることができるよう、私も精一杯サポートしていきますちなみに、着々と進んでいるお教室の状況ですが、注文していた可愛い電気が装着されましたキラキラしていて華やかな気持ちになれそうです電気がついていないので分かりにくいかもしれませんが、来週頃また写真をアップしていきたいと思いますそれではまた近々更新しますLINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.com大人の生徒さんも大募集!ホームページはこちらから

  • 07Sep
    • 電子ピアノ、ピアノレンタルもお問い合わせください!Part2の画像

      電子ピアノ、ピアノレンタルもお問い合わせください!Part2

      こんばんは今日はようやく雨が止み、晴れ間は少なかったのですが久々に洗濯物を干すことができましたですが、すっかり秋の空気になり外は静かになりました私は秋に切り替わるときの空気と虫の声と心地良い風を窓を開けながら感じるのが最高に贅沢だと思っていますいつも夜のお風呂上がりに習慣になっています夏の終わりに別れを告げなければいけないのが寂しいような…でも食欲の秋が来ることが楽しみなような…複雑な気持ちにいつもなりますさて、昨日はレンタルピアノについてお話したましたが、このように中古ピアノの良さを正しい知識を持って正しい技術で再生させることができる職人さんはかなり少ないようですこういう素晴らしい技術を引き継いでくださる方が増えてくださると私たち先生や演奏家はとても大きな心の支えになりますここで昨日お話ししたピアノ再生工房「アクティブリーズ」さんのことをまとめたいと思いますアクティブリーズさんの魅力①様々な年代、メーカーのピアノを試弾できます(YAMAHA、KAWAI、スタンウェイ、ベヒシュタインなど)②電子ピアノもレンタルできます②修理前のピアノも試弾でき、100台以上ある中からおすすめのピアノをご紹介してくださいます おすすめのピアノから自分のお気に入りを見つけたら、すぐに修理に取り掛かってくださいます③知識のみで本当に良い楽器を勧めてくださるので不安や煽りが一切ありません④修理過程をしっかり説明してくださるのでピアノのことをよく知った上でより楽しく学ぶことができます⑤定期的に調律もしてくださいますお客様に寄り添ってピアノ選びのお手伝いをしてくださるので安心して利用できます初めて行った私にも関わらず、とても丁寧に詳しく何でもお話してくださいましたピアノレンタル・ご購入をお考えの方はお教室の体験レッスンのときにも詳しくご説明致しますまずはピアノを始めてみたいい方はご相談ください体験レッスンのお申し込みをお待ちしておりますそれではまた近々更新しますLINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.com大人の生徒さんも大募集!ホームページはこちらから

  • 06Sep
    • 電子ピアノ、ピアノレンタルもお問い合わせください!の画像

      電子ピアノ、ピアノレンタルもお問い合わせください!

      こんばんはここ最近ずーっと寒い天気が続いていますねまだ衣替えをしていなかったのでクローゼットの中はほとんどが夏物なのですが、ちょうどよく今でも着れる長袖があったので先週から長袖を着用していますでも週末にはまた30度ほどになるようで、天気に振り回される日々がしばらく続きそうですねさて、本日はピアノレンタル、販売について素晴らしい販売店を紹介してご説明したいと思います私は昨日新しいお教室にピアノを導入するため、ピアノを試弾してきました8月にも一度行って試弾をしてきたのですが、どうしても気になっていたものがあり、9月中旬なら試弾ができるとのことでしたので昨日行ってきました皆さん、ピアノを購入するときヤマハなどの楽器店に行かれる方がほとんどだと思います楽器店では綺麗で新しいキラキラしたピアノがたくさんありますよねたくさんのピアノがあってとても楽しいと思いますですが、ピアノを購入するにはバイオリンよりもとてもお高いものです気軽に購入しようなんて難しいと思いますし、バイオリンのようにレンタルがあったらなあ…なんて思いませんか☑︎ピアノをいつまで弾くか分からない☑︎色々なピアノを弾いてお気に入りのものに出会いたい☑︎まずは電子ピアノから試してみて、続けられそうだったらグランドピアノを購入したいなどなかなか購入に踏み切ることができない方は多くいらっしゃると思います本日はピアノをレンタルできる夢の国のような楽器店をご紹介したいと思いますこちらの楽器店横浜市栄区にある中古販売からレンタルなど様々な業務を行なっているピアノ再生工房「アクティブリーズ」さんここは店舗というよりは完全に二階建ての倉庫になっていて、ここで買い取った昔のピアノを綺麗に再生して販売やレンタルを行なっていますなぜ中古にこだわるか、ピアノは木が命ですが、昔使われていたピアノの木はとても良いのです昔というのは20年以上前ぐらいのものとのことです新品を買うよりも中古を再生したものの方が良い音が出ると社長さんからお話をお伺いしました中古と言われるとあまり良いイメージを持たれない方もいらっしゃるかもしれませんが、楽器は違います木は一生ものです。鉄よりも丈夫だと言われています長い年月が経っても劣ることなく、そして正しい知識と技術を持った職人さんが再生することができれば新品同様綺麗に復活するのです実際に今再生しているピアノがこちらYAMAHAのフルコン(何年前のものかは聞き忘れましたが20年以上前なのは確実です)ですが、こちらは今全てを取り払って一からメンテナンスをしているところです実際に見ないと分かりにくいかもしれませんが、木がとても良い状態で保たれていますピアノにはフレーム、鍵盤など様々な部品が付いています①これらを一回全て取って塗装を剥がし、まずは全体の木の状態を見ます②傷などによる凹凸がある部分は平に直し、響板のニスをもう一度塗り直す(ニスの塗りに少し割れがあったようです)今、ここまでの状態に仕上げたそうですまだまだここから時間がかかります2、3年ほどかけて新品同様に仕上げるようですこのようにピアノへの熱い想いを持って再生されてます中古も新品のように一から制作しているようなものですねピアノレンタル、ご購入をお考えの方は是非体験レッスンのときにご相談ください次回、また続きを更新したいと思いますLINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.com大人の生徒さんも大募集!ホームページはこちらから

  • 03Sep
    • コロナワクチン完了!〜副反応からの完全復帰まで〜の画像

      コロナワクチン完了!〜副反応からの完全復帰まで〜

      こんばんは一昨日コロナワクチンを打ってきたことをブログに書きましたが、無事に復帰しました音楽の話からは逸脱してしまいますが、今回はコロナワクチンにまだ不安がある方、そしてワクチンを広めるためにも私の経験も踏まえてしっかり状況を報告したいと思います〜ワクチン接種から完全復帰まで〜①9月1日(水)14:30にモデルナ製ワクチン二回目を接種してきました②接種直後から少々の腕の痛みがありながら帰宅しました③掃除を少ししたりPC作業をする程度でなるべく安静に経過観察④20:30頃から徐々に発熱→すぐにカロナールを服用 (37.5度ぐらい)⑤布団へ向かい少し睡眠を取り、01:50頃発熱と強い体の痛さに気づき目覚めました(38度ほど)⑥少ししてもう一度カロナールを服用して睡眠を取りました(38.4度ぐらい)⑦03:30頃、今度は発熱と体中の痛さに我慢できず目覚めました(38度台継続)⑧しばらく眠りにつけず05:00頃再び入眠⑨07:00頃激しい腰とお尻の痛みに耐え切れず目覚めました(38度台継続)⑩08:30頃まで我慢をし、今度は耐え切れずロキソニンを服用しました⑪10:00頃から徐々に体の痛みが落ち着き、スマホを見る余裕も出てきました(37度後半ぐらい)⑫14:30頃もう一度ロキソニンを服用⑬徐々に発熱と体の痛みは取れてきたものの、倦怠感だけは残っていました⑭20:00頃再び熱が上がってきたのでロキソニンを飲みました(37度後半)⑮念の為お風呂には入らず布団で大人しくしていました⑯正確な時間は記憶していませんが睡眠をしっかり取り、気づいたら朝でした(36.5度ぐらい)→もう発熱もなく、倦怠感も取れていつも通りの体調に戻りました以上です友人からの情報でも二回目は副反応が出るまでにかなり時間が短かったと聞いていましたが、思ったよりも早く症状が現れすぐさまカロナールを飲んで布団へGOしました正直、今までの風邪やインフルエンザよりも辛かったです最初からロキソニンを飲んでいればもしかしたらここまでにはならなかったのかもしれませんが、インフルエンザはすぐに薬を飲めばかなり早く症状は落ち着きますよねカロナールは水を飲むのと変わらないくらい副作用もなく、体に優しい薬のようですなので、一度目の接種のときはカロナールで熱を下げることができましたが、二度目は下げることができませんでしたそこで、以前病院でいただいたロキソニンが残っていたのでそれを服用しました私の経験では熱より辛いものが体中の痛みでした早朝からの体の痛みに耐えられれず、歩くのもかなり困難でした。体が痛いと眠りにつくことも難しいですし、じっとしているのも無理があります結局、薬はカロナールを二度服用ロキソニンを三度服用耐えられないぐらいの副反応との戦いは寝ている時間を省いて約6時間半ぐらいだったと思いますかなり長く感じましたが…打ったからと言って決してコロナにならないというわけではありませんが、ひとまず安心しましたそしてコロナになるより副反応で寝込む方がよっぽどマシだと思います嵐が過ぎ去るのを待つしかありませんがこれから打つ予定の方、打ちたいけど悩まれている方、是非色々な情報をしっかり正しく把握して是非コロナワクチンをご検討くださいそれでは、次回また更新しますLINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.com大人の生徒さんも大募集!ホームページはこちらから

  • 01Sep
    • コロナワクチン接種完了しました!の画像

      コロナワクチン接種完了しました!

      こんばんは今日から9月になりましたね秋から冬は寒くて私は苦手です青森県民なのに冬に全く慣れていませんそして寒さに耐えた反動なのか、春と夏がとても大好きです夏が始まると毎日海に行きたくなるほどです今年は夏はあまり満喫できませんでしたが、早くまた夏が来ないかと待ち遠しいですさて、今日私はコロナのワクチン二回目の接種を完了しましたこれからの時期、また感染が広がることも考えてなんとか藤が丘教室オープン前に接種完了することができましたこれから二週間でしっかり抗体をつけたいと思いますそして、生徒さんの親御さんからもワクチン接種の完了報告を受けています皆さん、副反応はそれぞれでしたがやはり二回目ではかなりの割合で発熱や倦怠感があったと聞いています私は今日接種したので今日の夜中、もしくは明日の朝から副反応が出るかもしれません長い人は4日間くらい食欲もなく、寝込んでいたと聞きました念の為、今日、明日はレッスンをお休みにしていますがその後が症状次第ですねカロナールをもらってきているので少しは気が楽ですが、それでも二回目はやはり不安がありますね万が一動けなくなったり食欲がなくなった時のことを考えて、簡単にできるスープや飲み物を買ってきました食べ物さえあればあとはなんとかなりますねまた、藤が丘教室の体験レッスンのお申し込みやお問い合わせなどもいただいておりますが、副反応によってはお返事が遅れてしまうかもしれません少しお待ちいただけますと幸いです最後に医療関係のお仕事をされている生徒さんからいただいたコロナワクチン接種済缶バッチカバンなど見えるところにつけると良いですね私は最近は全然外には持ち歩いていませんが楽器ケースにそれでは次回、いつ更新ができるか分かりませんがまた近々更新しますLINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.com大人の生徒さんも大募集!ホームページはこちらから

  • 26Aug
    • オンラインレッスンへの取り組みについて☻の画像

      オンラインレッスンへの取り組みについて☻

      こんばんは今日は新しいお教室に向けてタブレットを購入しました昨日も少しお話ししましたが、生徒さんに喜んでもらえるようなコーディネートにしようと思っていますそこで、今までの発表会や生徒さんと記念に撮影した写真をスライドショーにしようと思い、デジタルフォトフレームを探していましたたくさん種類があって迷っていたのですが、とあるサイトでタブレットをフォトフレーム代わりにしているとの情報を発見し、タブレットに切り替えて検索をかけて見ましたすると、お値段もお手頃で使い勝手も良さそうなAmazon fireHDを発見色々と詳細を調べたところ、InstagramやTwitterなどアプリもダウンロードでき、Amazonプライムも視聴可能とのことでプライムユーザーにはもってこいなタブレットではありませんか画質も改善され良くなったとの口コミが多数あったので即購入してしまいました届くのが楽しみです写真や動画を見て、新しい生徒さんにも喜んでもらえたらなと思いますそして、オンラインレッスンが続く中ではありますが、藤が丘教室では現在のところオンラインと対面レッスンを選べる形を取ろうと思っています出張のレッスンではそれができなかったのでオンラインに統一していましたが、教室でのレッスンの場合は選べるようにしたいと思いますですが、このような状況ですので場合によってはオンラインのみとさせていただく場合もございます教室開講まであと一ヶ月ほどありますので、近くなったらまたお知らせしたいと思いますオンラインレッスンは音が聞こえにくかったり、画質に乱れが生じることもありますオンラインへの移行になかなか踏み切れない生徒さんもまだ多くいらっしゃるのではないでしょうか今日はそんな方へ、少しでもオンラインレッスンを安心してお受けいただけるように私のお教室でのオンラインレッスンへの取り組みの工夫レッスンではオンラインでも取り組みやすいように以下を取り入れています①私の動画を撮影して生徒さんへ送っています②レッスンでの演奏を録画して生徒さんへ送っています③モチベーションを維持するため、発表会の他にミニ発表会を開催し、グループに分かれて生徒さん同士でのトークタイムを設けています動画があることで音質も綺麗で、何回も繰り返し聴くことができますそして、レッスンでの動画を撮ることで、自分の演奏はどうなのか、以前と比べてどう変わってきているかを生徒さんに実感していただこうと思っていますまた、発表会は年に一回開催していましたが、コロナ禍になってからはオンラインで開催していますグループに分かれて相談会を開いたりオンラインならではの企画も考え、一味違った新しい様式で行っていますこれからバイオリン、ピアノを習ってみたいけど外でのレッスンは不安と言う方、いつでもオンラインレッスンについてもお問い合わせくださいお待ちしておりますそれではまた近々更新しますLINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.com大人の生徒さんも大募集!ホームページはこちらから

  • 25Aug
    • 藤が丘教室のチラシ配布☻体験レッスンを検討している皆様への画像

      藤が丘教室のチラシ配布☻体験レッスンを検討している皆様へ

      こんばんは今日は掃除と洗濯を一気に進め、新しいお教室のお部屋のコーディネートを考えていました色々と買うものは決めたのですが生徒さんにどう楽しんでもらうか、居心地の良いレッスン室にするために工夫をしてコーディネートしようと思っていますこういうことを考えている時は本当に楽しくてワクワクしますお教室オープンまであと一ヶ月ほどになりました素敵なお教室にして生徒さんをお出迎えしたいと思いますさて、その藤が丘教室オープンに合わせて、先日チラシを配布しましたまだこれから配布する地域もございますがチラシからこちらのアメブロをご覧になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか是非、これからたくさんのお申し込みをお待ちしておりますちなみにチラシデザインはこんな感じになりました青と緑を基調に自然をイメージして作りました音楽は自然から生まれます海や森、鳥のさえずりなど自然の音や香りから音楽を想像して楽器を奏でる自然と寄り添いながら「音を楽しむ」という本来の音楽を学びましょうまた、チラシにも記載してありますように、私のお教室ではただ「褒める」「間違いを指摘する」指導ではなくプロセスを重視した指導を行っています生徒さんの上達を感じたら、そこまでに到達するまでの練習方法や上達への意識の向け方をしっかりと観察して褒めます「一回の演奏で何が分かるの?」そう疑問に思うかもしれませんが、一回の演奏で全てが分かるのです怖いかもしれません…笑ですが、先生たちはどういう練習をすれば何が上達するのか分かっていますので、演奏を聴いただけで分かってしまうのです正しい練習方法で練習ができているか、音をしっかり聴けているか、お家での練習が一回の演奏にしっかりと出ます最初からこんなことを言ってしまうとプレッシャーになってしまうかもしれませんが、親御さんに安心してレッスンを受けていただくためにもとても大事なことだと思っていますまた、「間違いを指摘する」という点についても私のお教室ではただ間違いを探して伝えるだけでは終わりません最初は誰もがすぐに弾けるようになるものではありません弾けるようになるにはその間違いと向き合い理解を深め、どうしたらできるようになるかということを先生と生徒さん、親御さんが共有していくことが大事だと思っています褒めるときも間違った時もただそこに一喜一憂するのではなく、プロセスを重視して指導していくことが生徒さんに寄り添うレッスンであると考えています藤が丘教室、来月開講ですお申し込みはHP、LINEなどからできますお待ちしておりますそれではまた近々更新しますLINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.com大人の生徒さんも大募集!ホームページはこちらから

  • 24Aug
    • 生徒さんから新鮮なお野菜をいただきました!の画像

      生徒さんから新鮮なお野菜をいただきました!

      こんばんは少しずつ暑さが和らぎ、秋の虫の声も聴こえるようになってきましたもう8月も終わってしまうなんて今年は一年がとても早かったですオリンピックが終わり、今度は甲子園初日からテレビ観戦をしていますが、青森は接戦で負けてしまい、今日は日大山形も接戦の末敗退東北勢はあとは盛岡です応援しますさて、秋と言えば食欲の秋ですねそこで昨日生徒さんから美味しそうなお野菜が届きました群馬県嬬恋村産のキャベツときゅうり、トウモロコシです一昨日収穫されて今日私の元に届きました段ボールを開けたら新鮮で瑞々しいお野菜たちが大自然で育った新鮮なお野菜だということが一目で分かりましたきゅうりも立派かぶを買っていたので一緒に塩漬けにして今朝いただきましたきゅうりは香りが強く、シャキシャキ感もピカイチ今まで食べたきゅうりの中で一番おいしかったのではないかと思っていますキャベツはまずはパスタに使いましたバター醤油での味付けだったのでキャベツの甘さと絡まってまろやかで優しい味になりましたキャベツは二玉もいただいたのでいろんな料理に使えそうです他のキャベツレシピも作ってみたいと思いますそしてトウモロコシも茹でてみましたこれは絶品トウモロコシ本来の甘さがしっかり出ていてジューシーやはり新鮮なものは野菜本来の味がしっかり出ています都会にいてこんな新鮮なお野菜が食べられるのは贅沢ですよね採れたてのお野菜を食べるといつも祖父の畑を思い出しますトウモロコシやきゅうり、枝豆など毎年たくさんの野菜を当たり前のように新鮮な状態で食べていました東京に来てからはその美味しさに出会うことができなかったのですが、今久々に届いたお野菜を食べて懐かしくなり昔の思い出に浸っています生徒さんからは他にも山形のだだちゃ豆もたくさんいただきました枝豆にも色々と種類がありますが、この時期に採れるだだちゃ豆は甘くて美味しいんです豆ご飯にしてもご飯と豆の甘さが合わさってとても美味しいですし、私は美味しい野菜は味付けするのがもったいないのでそのまま食べることがほとんどですコロナ禍の中の幸せです様々な地方の美味しいものを食べてその地方のことをもっと知り、そしてコロナが明けたら旅行に行ってみたいなと思います食の旅は楽しいですそれではまた近々更新しますLINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.com大人の生徒さんも大募集!ホームページはこちらから

  • 04Aug
    • ピアノは高い?家でピアノが弾きたい!そんなときは…の画像

      ピアノは高い?家でピアノが弾きたい!そんなときは…

      こんばんは今日はかなりの猛暑で一歩も外へ出ませんでしたこんな暑い中でも試合を頑張っているオリンピック選手の方、お疲れ様です今日もオリンピックは見どころがたくさんでした午前中スケートボードを観ていましたが、スケートボード選手の国境を越える仲の良さとお互いをリスペクトできる人柄の良さに大変心を打たれました素敵な選手ばかりでした若い世代の活躍は日本中のたくさんの方へ元気と勇気を与えると思いますメダルを取ることももちろん素晴らしいですが、垣間見える選手の表情や行動もオリンピックでは注目されますねさて、昨日お話ししたのはピアノは高い、家で音が出せないというお悩みについてでしたそれを踏まえて今日は家でピアノの音は出せないということについてですこれについてはもう一言ですピアノは電子ピアノで問題ないとお話ししましたので、弾く場所についてはどこでもOKということです電子ピアノにはヘッドホンがついていますから音が漏れる心配はありませんなのでマンションでも、夜でも問題なく思う存分弾けます場所もグランドピアノやアップライトピアノよりは取りませんそして、昨日お話ししたことに付け加えます電子ピアノを購入するときのポイントについてお話ししますよく、脚がついていない鍵盤のみの電子ピアノを購入される方がいらっしゃいますこれはあまりオススメしません何故なら鍵盤だけの脚がついていない電子ピアノというのは正しい高さに設置できないということとペダルがないということです脚がついているピアノは高さが決まっているので問題ないのですが、脚がないピアノはテーブルの上に置くことになるかと思いますまた、レベルが上がってきたらペダルを使うようになってきますそのときのためにもペダルがある脚付きのものを選択しましょうそして、椅子について。椅子も高さがとても重要になってきますダイニング用の椅子などピアノ専用でないものを使うのはオススメしません高さの調整ができないからですまた、高さ調整をするためにクッションや座布団で調整する方を見かけますがそれも絶対にやめてください不安定な座りでピアノを弾くことは弾くことに集中もできないですし音を正確に押さえることも難しくなってきます大手楽器店で購入すれば椅子も必ず付いてきますので、費用が嵩張ることもありませんここまで、ピアノを購入するポイントについてお話ししましたが上記についてはプロでも趣味でも関係ありません趣味で習うから安いもので良いというわけでもありませんし、高いから良いというわけではありません大事なのは自分のレベルに合ったものを買うこと、そして最低限必要なものは適正な価格のもので必ず揃えるということですこれから秋にかけて新しく習い事を始める方も多いと思います是非参考にして頂ければと思いますそれではまた近々更新します体験レッスンの申し込み、お問い合わせは以下からLINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.com大人の生徒さんも大募集!ホームページはこちらから

  • 03Aug
    • ピアノは高い?購入の際に選ぶポイントは?の画像

      ピアノは高い?購入の際に選ぶポイントは?

      こんばんは一昨日一回目のコロナワクチンを打ってきましたドキドキしながら打ってきましたがあっという間に打ち終わり経過は順調ですですが、昨日は夕方〜夜にかけて38度近くの発熱があり、薬を飲んで症状を落ち着かせました一時立っているのも辛いぐらいでしたが、一晩で良くなり今は平熱に戻っています二回目の副反応の方が強くなると思いますが、薬も常備してあるので万全にして打ちたいと思いますさて、今日は前々回からお話ししている音楽の習い事を始めたいけど悩んでいる方へ向けて書きたいと思います前々回と前回はバイオリンについて触れましたが今日はピアノについて触れますピアノは高い、家で音が出せないそのお悩みにお答えしたいと思いますまずピアノは高いと思われていることについて近年ピアノは様々な種類ものがたくさん出てきましたピアノは大きく分けて二つ、グランドピアノとアップライトピアノがありますその二つでの選択肢でしたが今は様々な環境に合わせて選択肢が豊富ですその選択肢として大きな影響があるのが電子ピアノです電子ピアノと聞いて皆さんどう思われるでしょうか?「鍵盤が軽い」「音がグランドピアノとは大きく差がある」など不安もあり購入を考えてしまう方もいらっしゃるかもしれません確かに私が小さい頃はまだ電子ピアノがそこまで発達していなくてピアノのような打鍵や音は期待できませんでしたですが今の電子ピアノは驚くほどの種類で本物を追求した素晴らしいものばかりです昔の電子ピアノ☑︎鍵盤が軽いものばかり☑︎音が本物のピアノとかけ離れている今の電子ピアノ☑︎本物に近づけた打鍵、音色(鍵盤の重さの変更、たくさんの音色の選択)☑︎メトロノーム昨日はもちろん、Bluetoothとの接続や録音が可能☑︎安価なものでも機能が豊富でもちろん価格も手頃などなど今の電子ピアノは本当にすごいんですただ、たくさんありすぎてどれを購入すれば良いのか迷います私もお店に行ったときは悩みました電子ピアノの選び方☑︎機能をどこまでつけたいですか?機能はたくさんありますが、安いものにでもついているメトロノームぐらいで良いと思います(メトロノームは別で買っても良いです。)あとは録音機能もついていると尚良いです以前もブログでお話しましたが、録音をすることは上達にとてもプラスになるのでおすすめします(スマホの録音でも問題ありません)他にもスマホと接続できたり有名な曲がたくさん内臓されているものもありますが、それは使わないので必要ありません☑︎価格はいくらぐらいが良いですか?価格は10万円代から50万円ほどのものがよくある電子ピアノの価格でしょうか?ズバリ、価格は10万円代のもので良いですメトロノームもついていて、録音機能もついているものもありますどこのメーカーでも大手のものであれば間違いはないかと思いますが、オススメはYAMAHAですYAMAHAの最安の電子ピアノで問題ありません作りもしっかりしていて譜面台なども使いやすいからです☑︎安いものと高いものの違いは?最安のものと他のもので何が違うかというと、20万円以上のものになると鍵盤がプラスチックから木に変わりますそこが大きな違いです先程、10万円代のものでも問題ないと言いましたが、余裕があれば20万円程の木の鍵盤にするのも良いですよりタッチが本物のピアノに近づきますですが、本格的に習わないのであればプラスチックの鍵盤でも問題はありません最後に色々と電子ピアノについてお話ししましたが、購入するときは自分のレベルに合ったもの、また予算を決めて、無理のないものを購入しましょうそして、発表会で弾くときはグランドピアノになりますのでギャップを作りたくない場合には鍵盤の重さを調整できる電子ピアノを選択することもアリですちょっとお値段は高くなりますがまた、将来続けられるか分からない、いきなり買うのは不安という方はピアノレンタルも一つの手です月5000円ぐらいから電子ピアノもアップライトもグランドピアノもレンタルできますオススメですそれではまた近々更新します体験レッスンの申し込み、お問い合わせはこちらからLINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.com大人の生徒さんも大募集!ホームページはこちらから

  • 29Jul
    • レッスン費用はどれぐらいかかるの?の画像

      レッスン費用はどれぐらいかかるの?

      こんばんは今日もレッスン前に午前中からオリンピックを見てしまいました柔道、卓球、水泳と今日も盛りだくさんしっかりリアルタイムで見れましたとても素晴らしい試合で今夜はゆっくり眠れそうですまだまだオリンピック続きますので明日も楽しみですさて、本日は昨日の続きについてお話ししたいと思いますバイオリンの値段、レッスン費用は高いの??についてですその中で今日はレッスン費用についてお話ししたいと思います皆さんのイメージする音楽の習い事のレッスン費用はいくらぐらいでしょうか?本格的に習うと一回二万円ほど、それぐらいでイメージしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?今日は他の習い事とも比較しながら細かく説明したいと思いますまず、習い事の王道といえば水泳、英語、ピアノでしょうか?最近は体操やプログラミングなどもよく聞きますが、ではそれぞれお月謝はいくらぐらいかかるのか?☑︎水泳5,000円〜10,000円☑︎英語、英会話6,000円〜10,000円☑︎ピアノ5,000円〜10,000円このように言われていますが、かなり金額に大きな幅がありますね。どの習い事も首都圏では月7,000円〜10,000円の価格が多いのではないでしょうか?バイオリンはこれより少し高めになるところがほとんどですレベルにもよりますが、上記習い事のお月謝よりは1,000円〜3,000円ほど高くなるかもしれませんもちろん、音大を目指すのであれば一回二万円ほどですですが、バイオリンの習い事は個人で教えていらっしゃる先生はレベルが高く、レベルに合った寄り添ったレッスンをしてくださいますそのため、先生によってはレッスン料にバラつきがあります指導のレベルが高いというのは習い事として習う生徒さんに将来へ繫げるための思考力や想像力など様々な力を身につけさせることができるということです音大に入ることが全てではありませんもちろん音大生を育てるためのお教室もありますが、それだけでなく社会に出る上で身につけてほしい力を教え、生徒さんのペースにしっかり合わせて無理なく楽しい練習ができるよう、日々指導力を磨いている先生はたくさんいらっしゃいますバイオリンの習い事は他の習い事よりも少しお月謝が高めにはなりますが、それでも良い先生と巡り会えることができれば成果の伴う有意義な習い事になるでしょう9月に新しく開講する横浜市青葉区藤が丘教室では生徒さんを大募集しています初心者、経験者、年齢問わず音楽の基礎をしっかり学びたい方、もっとレベルアップしたい方、どなたでも大歓迎です体験レッスンの申し込み、お問い合わせはこちらからLINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.com大人の生徒さんも大募集!ホームページはこちらから

  • 26Jul
    • 楽器代にはいくらかかるの?の画像

      楽器代にはいくらかかるの?

      こんばんは四連休が明けましたが久々の四連休で少し休みボケです笑結局4日間、家飲みをしながらオリンピック観戦で終えました思った以上に夢中になってしまい、分単位で番組を変え、ほとんどの試合をリアルタイムで見れました柔道、水泳、体操、バドミントン、テニス、卓球…もうたくさんありすぎて、そしてどれも見応え抜群結果だけではなく、それまでの道のりやそれぞれのスポーツの背景に大変胸を打たれましたまだ始まったばかりですがたくさんの感動をいただきましたこのような状況で過酷な暑さの中、選手の皆さんは一生懸命練習と試合をされています最後までしっかり応援したいと思いますさて、本日は音楽の習い事を習いたいけど悩んでいる方へ向けてお話ししたいと思います私は日々、音楽の習い事が当たり前になってほしいと願っていますですが、現実はバイオリンは難しい、高い、将来の趣味でしかないと考えられている方は多くいらっしゃいますピアノも同様、楽器が高くて買えない、家で音が出せないなど様々な理由で習うことを断念する方がいらっしゃるかと思います特に首都圏はマンションに住む方が多いため、その悩みはあるかと思いますそこで、気軽に始めやすいということをバイオリンとピアノ、それぞれお話ししたいと思いますまずはバイオリンバイオリンでまず最初に気になるのは楽器の値段、レッスン費用ではないでしょうか楽器の値段、レッスン費用は高いの?この点について詳しく説明したいと思います☑︎楽器の値段についてQ.バイオリンは何十万、何百万とかかるのが普通ではないのか?A.それはプロ、音大生の人たちが使う楽器の値段です。初心者、趣味で習う方は3万円台(当お教室でご紹介する楽器店での価格)で購入できます。安いからダメなのではなく、自分のレベルに合った値段の楽器を使うことが大事なのです。3万円台でも音はしっかり出ますし、乱暴に扱うことがなければしっかり長く使えます。Q.小さい頃から習っていたらサイズアップが必要なのでは?A.もちろん、サイズアップをしていかなければいけません。3歳から始めて小学校4年生頃まで続けるとすると4台ほど楽器が必要になります。そうなると、購入の場合は一台32,000円ほどなので4台で128,000円ほどです。また、私のお教室ではレンタル楽器も用意しております。レンタル代は月2,000円。成長が早い年齢の時はレンタルにして、落ち着いてきたら購入にするなど様々工夫をして習うことができます。また、この他に弓の毛替え、弦の張り替えが必要となってきますですが、頻度としては半年から一年に一回くらいですので一年を通してもメンテナンス費用は5,000円ほどでしょうそして、よくネットで楽器を購入する方などもいらっしゃいますが、実際に楽器店で購入することをお勧めします楽器店ではいくつか試演ができるので自分の好みのものを選ぶこともでき、配送中の破損など心配をすることもありませんちゃんとした通販もありますが、メルカリなどの個人間での取引、楽器専門店ではないショップでの購入はお勧めしませんなぜなら楽器はメンテナンスが必要だからですメンテナンスをした上で販売をしなければ状態の良い楽器は届きませんその知識を持ったお店で購入をしましょうまた、楽器店で購入できればその後のメンテナンスも同じ店でお願いできるので安心ですそれでは次回はレッスン費用について詳しくお話ししたいと思いますLINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.com大人の生徒さんも大募集!ホームページはこちらから

  • 21Jul
    • 美味しいウイスキーの紹介☻の画像

      美味しいウイスキーの紹介☻

      こんばんは明日から4連休ですねGW以来の連休ですが特に何の予定もなく…笑オリンピックで首都高が閉鎖されることから下道は混雑が予想されそうなので買い物も全て近場で済ませようかと思っています基本的には引きこもりになりそうなので、大好きなウイスキーを飲みながら最近ハマっているAmazonプライムを見てゆっくり過ごそうかなと考えていますさて、今日は連休前なのでゆるーくブログを書きたいと思います本当は書きたかったことがあったのですが、今ウイスキーの話をしていたらウイスキーの話をしたくなったので、少々私の趣味にお付き合いいただけましたら幸いです音楽家はよくお酒を飲むイメージがあると思いますが、私の周りの音大卒業生にはほとんどお酒を飲む友達がいません笑父ぐらいです笑私は苦手なお酒もありますが週末はゆっくり飲んでいますオススメはこちら今はこの3つを愛飲していますこの3つの中でも一番のお気に入りは「Ichiro's Malt」私の中で完璧なお酒です今は品切れ状態が続いていてなかなか手に入らないようです日本のウイスキーは本当に人気ですよね嬉しい反面売り切れはショックですちなみにIchiro's Maltは埼玉県秩父市で造られていて埼玉の酒屋さんではたまーに売られているみたいですでもほんとちょっとだけとても飲みやすくてライトな味わいですクセがないので初心者でも美味しく飲めます次におすすめなのは「GLENKINCHIE」ですこちらもかなり軽くドライな酒質ですウイスキーを飲む上では外せない銘柄ですねボトルと箱もおしゃれで今どきなデザインですそして最後におすすめするのは「グレンファークラス」ですいつも12年を飲んでいますファークラスは上記二つと比べると少し香りが強く、甘みを感じます上記二つで慣れてきたらおすすめですボトルも歴史を感じる趣のあるデザインですよね長くなるのであまり詳しいことは書きませんが、本日上げた三つのウイスキーはいずれも飲みやすく、スモーキーでヘヴィなものを好む方には物足りないと思います笑私はスモーキーなものは飲めないので…笑(以前ラフロイグを飲んで絶句しました笑)軽めのドライなウイスキーはどの食事とも相性が合うので私はソーダ割りでいつも飲んでいますまた、ウイスキーは罪悪感なく飲めてワインのように飲みすぎて後悔することがほとんどないのでとてもおすすめです今日はお酒の話ばかりしてしまいましたがまだまだウイスキーのおすすめはあります機会があったらまたお話ししたいと思いますそしてnote記事も昨日更新しましたハノンについて書きましたまずはハノン、指を独立させる練習方法...♪*゚|横浜市青葉区藤が丘あかねバイオリン・ピアノ教室|noteこんばんは🎻 連日の猛暑で体力が奪われる日々が続いておりますが、そんなときはお家の中でクーラーを効かせながら練習が一番! ハノン、チェルニー、バッハインベンション、シンフォニア… 子供の頃はつまらないと思っていた練習が今では楽しくてしょうがないです☻ さて、本日はハノンを使ってお話しをしたいと思います🎹 まず、ハノンの楽譜には様々種類があります。 シンプル…note.com指を独立させ、軽い打鍵で弾けるように特化した練習方法を載せています是非ご覧くださいそれではまた近々更新しますLINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.com大人の生徒さんも大募集!ホームページはこちらから

  • 19Jul
    • 大人から始めても柔軟性は身に付く?の画像

      大人から始めても柔軟性は身に付く?

      こんばんは関東の梅雨明けが発表され、連日猛暑日が続いています小さいころは夏空の下遊ぶのが楽しみで夏が待ちきれなかったのですが、ここ数年は心待ちにして外に出るとすぐに後悔…家の中から見ると気持ち良さそうなお天気なのに窓を開けた時の熱風にはうんざりです夏は少し窓を開けて涼しい風を浴びたいと願うのですが、これからはそんな願いは叶わないでしょう窓を開けて虫の声や生活音を聞くのが好きなのですが、開けても数分で湿度と気温が上がりサウナ状態ですこのコロナ禍で少しでも快適に家の中で生活したいのですが窓を開けられないのはかなりショックですさて、本日は大人の生徒さんの動画を載せてお話ししたいと思いますテーマは大人から始めても柔軟性は身に付くの?私のお教室では大人の生徒さんも大歓迎です大人になってからバイオリン、ピアノを始めたいと思う方も多いのではないでしょうか?でも、「大人になってからでは体が硬くて思うように動かない…」、「覚えることが多くてついていけない…」など大人になってからでは難しいというイメージがついてしまい、始めたくても断念する方もいらっしゃるのではないでしょうか?ですが、私のお教室の大人の生徒さんは悩まずにすぐ始めています始める理由としては、「子供と一緒に習いたい」、「脳のトレーニングとして始めたい」、「バイオリンが好きで基礎からしっかり習ってみたい」こんな感じですすぐに決めて楽器を購入、体験レッスンという形でした大人になっても新しいことにチャレンジしたいというお気持ちには大変感動しました習い始めればもちろん日々の練習で葛藤もあるかと思いますが、みなさんしっかり続けていらっしゃいます一番よく悩まれるのが「体が硬くて手首や腕が思うように動かない」ということです確かに大人になると子供の時より柔軟性は落ちてきます私もそうです。最近のヨガで体の硬さを痛感していますですが、継続すればゆっくりではありますが徐々に柔軟性は身についてきます実際に大人の生徒さんの手首の柔軟性をBefore、Afterでご覧くださいいかがですか?Afterの動画はzoomなので少し途切れていますが、確実に腕、手首、そして音が滑らかになっているのが実感できます生徒さんは始めて3年ほどファーストポジションは全てクリアし、弓も真っ直ぐに動いています!ファーストポジションを全てクリアすればほとんどの名曲は弾けるようになってきます好きな童謡やクラシック名曲、弾いてみませんか諦めないで習いたい気持ちがあれば是非バイオリンを始めてみてくださいLINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.com大人の生徒さんも大募集!ホームページはこちらから

  • 16Jul
    • 音階〜音の階段、下りに注意⚠︎〜の画像

      音階〜音の階段、下りに注意⚠︎〜

      こんばんは今日はかなりの暑さでしたね病院に行く用事があったので帰り道に公園の近くを通ったら、浴衣を着た子供たちがたくさんいました浴衣を見ると夏の実感が湧きますでも今年も花火はなし、お祭りもないでしょうから浴衣を着る出番はなさそうです来年こそは着れることを祈りますさて、昨日noteに記事をUPしました音階〜音の階段、下りに注意〜|横浜市青葉区藤が丘あかねバイオリン・ピアノ教室|note こんばんは🌛.☆* 今日、今年初めてだと思われるセミの声を聞きました! 夏が来たということですね🌺🌴 先週から打って変わって明日からは晴れマークで、気温はかなり上昇…🔥 既に暑さにやられているのでこの先どうなるのか… さて、本日は音階についてご紹介したいと思います...♪*゚ 音階練習は何のためにあるのか、それはもちろん音程練習のためです‪⸜‪…note.com今回のテーマは音階〜音の階段、下りに注意⚠︎〜音階の下りの部分、とても難しいと感じている方はいらっしゃるのではないでしょうか?階段の上り下りと同じで下りの方がとても神経を遣いますバイオリンは全身運動ですから体全体を使って音を表現していかなければなりません足のつま先から頭のてっぺんまで全部を使います特に頭のてっぺんの意識というのは強弱をつけたいときによく使いますよく「頭のてっぺんを天井につけるように」と指導をすることがあります一見関係ないように見えてとても重要なんです話は少し逸れましたが、音階は単純に見えて気をつけなければいけないことはたくさんあります単純だからこそ、ちょっとしたミスも目立ってしまいます音階練習は音程のための練習だけではない、基礎を全て見直すことができるとても素晴らしい練習なのです生徒さんの動画も一緒に載せていますので、是非note記事からお読みくださいそれではまた近々更新しますLINEからメールからakaneviolin.piano@gmail.comホームページはこちらから