大阪ではコロナにイソジンが話題のようですが、

治療効果があるわけではなさそうです。

むしろ、うがい薬のヨードは

甲状腺低下症にもかかわるので、

妊婦さんや妊活中の方は避けてくださいね。

 

品川区保健所が発表した

7月31日時点の感染者まとめ。

ますます感染者が増加しています。

 

まずは累計感染者数です。

 

 

 

1週間で累計111人増。

またも過去最多です。

月末に施設内で感染が確認されたので、

今週も相当数増えるかもしれません。

 

 

次に、年齢・性別の内訳です。

 

 

先週に比べ20代が60人、30代が37人増えている・・
新規感染者の約9割が

20~30代といえます。

 

 

 

 

 

自宅療養が急増

陽性となった方の療養状態のグラフです。

赤白の斜線が入院、

紫が自宅療養、

水色がホテル等の療養、

緑が回復者です。

 

 

 

入院+宿泊施設+自宅療養のの山は、

4月の山よりすっかり高くなりました。

中でも自宅療養者数が増えています。

家庭内感染が広がる背景でも

あるかと思います。

 

 

PCR検査の数が増え、、

陽性率は約7%と、

前の週より若干下がりました。

とはいえ、市中感染の蔓延といえる数字です。

 

 

 

 

区が地元の区医師会と連携して5月に開設した、

PCR検査センター

7月の陽性率は、7.7%です。

 

 

 

区PCRセンターは、1日20人程度を見込んでいたらしいけれど、

もうキャパシティオーバーではないかと心配です。