品川区内には、障害児の放課後の居場所となる
放課後等デイサービスが、
区営民営合わせて14ヵ所あります。

 

区役所の品川ホームページにも福祉施設一覧が載っていて、

https://www.city.shinagawa.tokyo.jp/PC/shisetsu/shisetsu-kenkouhukushi/shisetsu-kenkouhukushi-shogai/index.html

無いよりずっと便利なのですが・・・

連絡先だけでは、どんな施設か分からないな~ぶー

できれば管理者さんのお話も伺ってみたいな~ドキドキ

 

というわけで、区内の施設を訪ねて、ブログにアップすることにしました。

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

はじめに訪ねたのは、

「ミント」さん。

http://www.xn--fdk2b2c.com/

住所は、西品川2-10-11 1階。三ツ木通り商店街から坂を上ったあたりにあります。

白い建物の外側には、ミントの葉っぱが揺れていますクローバークローバークローバー

 

こちらは、2019年1月にオープンした

重度心身・医療的ケア児専門

の放課後デイです。

管理者・原田さんのお話も、たっぷり聞かせていただきました。

それは後半に書くことにして、

まずは中に入りましょう。

 

玄関では、手作りのプレートが迎えてくれます。


 

部屋に入ると、

子どもたちがいない間も音楽が流れていて、

広い室内に、感覚統合のためのブランコがどーんと置かれています。

ブランコはもちろん、大人気。

この部屋は、掃き出し窓にスロープを置いて、

外から直接車椅子で入ってくることができます。


 

現在、登録者数は小学生から高校生まで18人。

約半数が、医療的ケア児だそうです。

毎日5人ほど利用があり、あと数人程度は

受け入れ可能とのことでした。

 

管理者の原田さん自身が看護師で、

14人のスタッフもほとんどが看護師さん。

すっごい潤沢!

 

1日の流れはこんな感じ↓

 

お話を聞いているうちに、

子どもたちが次々にやってきました。

この日の利用は4人。

全員、医療的ケア児です。

 

 

この写真は、経管栄養でのランチ中。

おとなしそうに見えますが、話しかければ

それぞれに、表情がとても明るく豊か。

カメラマンの方に集合写真も撮っていただきましたが

個性もストレートに出してきましたね~。

写真をいただいたら、

ブログに追加でアップしようかな。

↑ わーい、いただきました。

撮影&掲載許可ありがとうございます♪

 

こちらの部屋で、

管理者・原田さんにお話を伺いました。

 

 

原田さんは

看護師として病院勤務のあと、

スタッフ流出が続いていた有料老人ホームの

立て直しに成功。

その後、マネジメント経験を生かしてスタッフ教育をしていく中で、

0歳から高校生までの

障がいのある子どもたちとの関わりが増えていきました。

 

そして重症心身障害児童や、医療ケア児童を

預けることができる施設が足りないことに気付き、

子どもたちが安心して楽しめる施設「ミント」を開設したのです。

 

多様な施設に関わってきた原田さんは、

3人の子どもの子育て中。

「自分の子どもを預けたいと思える施設って、

どんなところだろう?」と

常に考えながら運営しているそうです。

 

でも、立ち上げた人に思いがあっても、

スタッフと共有できていなければ、

いい施設にはなりません。

勉強会はもちろん、日常での声掛けにも気を配り

みんなで質の高いサービスを目指すことで、

働いていることを誇りに思える施設づくりを

心がけています。

多くの看護師さんが集まっているのは、

その努力の結果なのだと思いました。

 

―「ミント」の名前の由来は?

以前、ハーブ園に行ったとき

冷えたミント水の美味しさに感動。

こんな小さな葉っぱも、その香りや爽やかさを

水を通して人に伝え、喜ばせることができるんだ、と。

 

「同じように、

子どもたち一人一人が持っている

生きようとする思い、居ることの大切さを

この場所から発信していきたいんです」

と原田さん。

 

「小さいころから、周囲に見守られ、

優しさと安心感が蓄積されれば、

大人になってからも幸せを感じて生きていけると

信じてます」

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

たくさんお話を聞かせていただき、ありがとうございました。

子どもたちも、スタッフの皆さんも笑顔がいっぱい!

また遊びに行きますね♪