一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボ(ACL)

アーツセラピーに関する情報をお届けします。

 

 

 

アーツ・コミュニケーション・ラボでは

アーツ表現セラピーの社会への普及をめざし


・必要とされる方たちへの提供

・セラピストの養成

・セラピストが活動しやすい環境の提供とスキルアップ

・海外のアーツセラピー情報やアーツセラピストを招いたワークショップ


などを提供していきます。

>>アーツ・コミュニケーション・ラボのWebページはこちら

 

 

 

 

 

 

みなさまこんにちは

 

 

アートセラピーをご存じでない方に

 

アートセラピーについてお話するとき

 

かなりの高確率で

 

 

「なぜアートを使う必要があるの?」

 

 

と質問されます

 

 

確かに

 

そう思われるのも無理もありません

 

 

 

何か分からないものを

 

「とにかくいいから!」

 

と言われても

 

まったくピンと来ないですよね笑

 

 

 

本日は

 

セッションにおけるアートの効力を

 

理論立ててご説明いたします

 

 

 

 

 

 

 

“無意識領域” をご存じですか?

 

 

 

私たちは普段

 

頭の中のたった1%の領域しか意識できていません

 


 

残りの99%は無意識領域であり

 

私たちが意図的に感じることは不可能です

 

 


この99%の無意識領域に

 

私たちの本音や未だ見ぬ可能性が眠っているのです

 

 

 

ですから

 

意識上で行われる言語のみのアプローチでは

 

相手を理解し本音や本来の問題点を引き出すことは難しいのです

 

 

 

“イメージ”を扱うということ


 

 

 

“イメージ”という言葉は

 

みなさんよく使われますよね

 

 


この“イメージ”は

 

無意識と意識の間に存在します

 

 

そして

 

 

無意識下に眠っている問題や

 

さらには

 

私たちの本音や

 

未だ見ぬ可能性を教えてくれる手がかりとなってくれます

 

 

 

 

無意識領域のイメージをアート表現で引き出す!

 

 

そこで

 

無意識領域を可視化する方法として

 

アート表現やイメージが有効なのです!

 

 

 

アートは右脳を刺激し

 

無意識領域にダイレクトに働きかけることができます

 



このアプローチでクライアントは

 

無意識レベルでの

 

自分にとって本当に必要なことや

 

問題への解決法

 

ご自身で見つけることができます

 

 


またアートを使うメリットとして

 

問題や変化を可視化できるということも大きな特徴です

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

本日はアートを使うメリットについてお伝えしました

 

 

 

アートセラピーについてさらに詳しく学ばれたい方は

 

ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ^^

 

 

 

■【募集】 アーツ表現セラピー講座 ベーシックコース 第1期

 


 

各回金曜 18:00~21:00  全8回
 

第1回 クライアントを知る・自分を知る

第2回 イメージとは何か?

第3回 人は物語を生きている(神話、英雄物語)

第4回 家族のあり方、人間関係のあり方(コンステレーション)

第5回 夢を扱う

第6回 シンクロニシティ(意味のある偶然)

第7回 グループを扱う

第8回 現実の問題解決へと落とし込む方法
 

※場所は神戸市内です。

<特別ワークショップ 1日体験>

・ダンスムーブメントセラピー・ワークショップ 

・ドラマセラピー・ワークショップ

・ミュージックセラピー・ワークショップ

・表現アーツセラピー・ワークショップ 
 

<合宿>

2泊3日で合宿を予定しています。
日常と離れ、自然豊かな場所で過ごす時間は、あなたの中の創造性を引き出し、より自分らしさや本来のあなたの可能性を見せてくれます。

※宿泊費・食費は別途かかります
 

期間:4月28日(土)~30日(月・祝) 予定

開催地:六甲山(予定)
 

 

 

 

■ 【募集】 画材探求編


100種類以上の画材を準備しております。

ワークの幅を広げるため、実戦でのスキルアップに!!
 

3h×6回 金曜昼 14:00~17:00 

 

第1回 セラピーにおける画材の役割 対象別画材を通じたワークの考え方 画材概論

第2回 描画素材1(画材が引き起こす感覚を知る)

第3回 描画素材2(さまざまな表現技法の探求・画材のスペクトラム)

第4回 立体素材1(素材探求:粘土と積み木)

第5回 立体素材2(自由素材)

第6回 画材概論(構成的な素材と投影的な素材)具体的なワークの構成法
 

 

 

 

■ 【募集】 アーツセラピー理論編


療法としてのアーツセラピーの理論を中心にお伝えします。(一部ワークもございます)


6h×3回 日曜10:00~17:00

 

第1回  2月  18日     アーツセラピーにおける癒しのメカニズム

第2回  2月  18日 アーツセラピーの各モダリティー

第3回  3月  18日 アーツセラピーの歴史と発展・アウトサイダーアート

第4回  3月  18日 心理療法としてのアーツセラピー

第5回  4月    8日 病態水準とアートセラピー

第6回  4月    8日 様々な描画法 
 

 

 

 

■講師紹介
森すみれ

一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボ理事
アーツ表現セラピスト/宝塚大学講師/クリエイティブガイド/シャーマン修行中
保有資格:薬剤師/中学校教諭1級高校2級普通免許(理科)/介護支援専門員/色彩能力検定1級/カラーコーディネーター検定1級/色彩士1級

阪神淡路大震災後の子ども達への絵画ボランティアをきっかけにアーツセラピーの世界へ。
2006年、アーツ・コミュニケーション・ラボを立ち上げ、アーツセラピーに関する研究、普及等にも力を注ぐ。 
アート表現を介して無意識に働きかけ、問題解決法や創造性を引き出すセッションやワークショップ、海外でも宿泊型ワークショップを行なっている。 
経営者やリーダー向けには「内なるメンターと出会い、創造性を高め、決断力を導くクリエイティブガイド」を提供。 
また、薬剤師としての経験から「病は表現の一つ」と捉え、メンタルな問題だけでなく、本来持つ体の機能を取り戻すための「薬としてのアート表現(Arts as medeicine)」を提案。無意識の伴走者として、人間本来の力に注力し、自己治癒力を引き出し、自立し、自由に自分らしく生きるシャーマン的生き方を提供するべく、日々研鑽中。


 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました

 

事務局 冨田

 

 

 ◆今後のイベント情報◆ 
『ヨガ・オブ・ボイス ファシリテーター養成講座<初級>』 実習ワークショップ@2/10(土)
ヨガ・オブ・ボイスファシリテーターを目指す講座受講生さんたちがデビューします!



『アーツ表現セラピー ベーシックコース』  スタート
アーツ表現セラピーについてお伝えする新講座を今冬より開講いたします!

 


『声が自由になる ヨガ・オブ・ボイスワークショップ』@2/1・2/15(すべて木曜)



『アートで叶える!新月の願いごとワーク』

 

 

 

一般 社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボでは、 毎月一回を目安に、読者限定の最新情報や、 アートセラピー(アーツセラピー)に関するお役立ち情報をメールマガジンにてお送りさせていただい ております。 興味のある方は、こちら からお申し込みくださいませ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。