廿日市数秘学~矢野ともみ

廿日市数秘学~矢野ともみ

誕生数秘学で古代ユダヤ人の最高の智慧〜カバラ数秘術〜を知り占い師の扉が開きました。好奇心旺盛で楽しい事が大好きな私。あなたの心に火を灯す幸せのお手伝いをします。

お越しくださりありがとうございます。

占い師のともみです。

日曜日の塗り絵ワークには間に合いませんでしたが先ほど手帳がポストに入っていました。

まさよさんの八百万の神様手帳が届くのを楽しみに待っていました。

先日のワークショップで私が塗っていた色と本来の色が比べてみたくて。

あ〜やっぱり

ナマズはナマズの色だよなぁって妙に納得。

どの色がおりてくるかも自分でもわからず、見えるまま、神さまに伺いながら色を入れていく作業は不思議な感覚でした。

さてこの来年の手帳は所々絵にエネルギーが入っているそうです。

どの絵にエネルギーが入ってるか当てっこするのも楽しみでした。

神さまにご挨拶しながら、まさよさんが入れてくださっているというエネルギーをさがすために指をあてていきます。

指というより手全体でみていくと、あ〜ここに入れてくださっているのだなぁってうれしくなりました。

なんだかとてもあつい〜

私は熱を感じました。

他の人はどんな感じになるのだろう。

その感想を聞くのも楽しみです。

手帳を手にした瞬間にビリビリとしびれるような感覚がありワクワクしながらページをゆっくり開いて楽しみました。

挿し絵を見て何度もトキメキました!

ありがとうございます‼️

今年もプラスのワークやヒーリングが盛り沢山の手帳に感謝します。



まさよさんの手帳を手にして3冊目の手帳になります。

もちろん、どこに行くにも、この手帳は一緒です。

たぶん、全国のまさよさんファンも同じかと思います。

来年はまさよさんクラブの部員に会いに各地をまわられるみたいで広島はいつ来られるのかなぁって楽しみが1つ増えました!

広島に住むまさよさんクラブの人たちとの交流も楽しみです。

よその県のも参加出来るのならしてみたいなぁ〜たぶん、これもみんな思ってる事でしょうね♪



お読みくださり感謝します🍀

皆さまに幸せが降りそそぎますように✨




当たり前のようで
当たり前でない
日常に感謝します🌈
お越しくださりありがとうございます!

占い師のともみです。

己巳の日は60日に1度巡る弁財天の縁日とされる縁起の良い日です。

今月は23日が己巳の日でした。

山口県にある岩国白蛇神社も好きでは定期的に訪れています。

宗像三女神さまが御祭神の白蛇神社の側には生きた白蛇が見れる屋外飼育場と屋内飼育場があります。

ここでは天然記念物の白蛇に会えます!

岩国白蛇神社〜


いつも心地よいです。

神さまありがとうございます!

蛇の抜け皮が入っているお守りを売られている全国の白蛇神社や蛇をまつられている神社には白蛇保存会からおろしているそうです。(表現が難しいですね。もっとスマートな表現もあるのかもしれません。)

2019年11月号のゆほびかという雑誌にもこちらの白蛇神社と蛇窪神社が載っていました。

私はまさよさんの【導き世巍(よぎ)の記事】が読みたくて買っていたので馴染みの神社が紹介されていてテンション上がりました!

蛇窪神社にもこちらの白蛇さまの皮入りお守りが置かれていて巳の日に、しかも抽選で販売しているというものもあると教えてくださりました。

こちらでは当たり前に蛇の抜け皮入りお守りが置かれていてありがたいです。

今年はベビーラッシュなのか赤ちゃん蛇がたくさん生まれていて展示をしてくださっています。

もしかしたら毎年赤ちゃんは生まれているだろうからタイミングがあわず見る事ができなかっただけかもしれません。

訪れる度にたまごが置かれていて巳の日ぐらいにはうかしています。

貼り紙がありました。

(これから少し蛇ちゃん出てきます。

苦手な方はスルーしてください。)


【うかが始まりました】

こんなケースの中にたまごが入ってます。


たまごの下にちっこい赤ちゃんが隠れていました。

とても小さいです。

お顔は見れませんでした。

こちらのケースの子も小さい蛇でしたが日々大きくなっています。


まさよさんの最近のブログに白蛇や白龍が出てきて来年のキーワードになりそうで楽しみにしています。

キターって1人盛り上がっています。

レンジャーさんたちが岩国に来られないかな?って期待しています。


昨日はまさよさんの塗り絵のワークショップに参加しました。(2021年八百万の神様手帳の出版記念のイベントです。)

チャネリングの方法や宇宙脳やら宇宙語まであり内容が盛り沢山でした。

いつもありがとうございます!

まさよさんクラブの会員の人たちとも繋がって一体感のあるワークでした。

チャネリングでおりてきた色を塗っていくので今まで選ばないような不思議な色合いになりました。

こちらの方が頭で描く物よりいいかもしれないって感じました。

気に入ってすぐに壁に飾りました!


他の人たちの塗り絵も素晴らしいだろうなぁって想像してワクワクしています。

この塗り絵、本当は折り畳んで持ち歩くのが良いとか言われてたなぁ〜

次回の作品を持ち歩き用にしようと思います♪

来年は塗り絵で楽しめそうです。

絵手紙用の顔彩やハガキや筆を買ったので、そちらも楽しもうと思います。

なんだかアートな1年になりそう‼️





お読みいただき感謝します🍀

皆さまにも幸せが降りそそぎますように✨





当たり前のようで
当たり前でない
日常に感謝します🌈
お越しくださりありがとうございます!

占い師のともみです。

昨日のまさよさんの使わしめをお借りするワークは今回3人が出逢えるきっかけになった黒龍さんにお願いしました。

女神手帳の決められた日だけでなくてサプライズでワークがあるのでありがたいです。

ひとつきどうぞよろしくお願いいたします!


さて先日、いよいよぼちぼち風の時代に入るので〜腰まであった髪の毛をバッサリ切りました。

ポニーテールが気に入っていたので伸ばしていました。

仙台から帰ったら切るつもりでした。

今回もヘアードネーションしようと決めていて。

ネットでヘアードネーション協賛店をさがしていると前回よりも加盟店が増えていました。

賛同される店主さんが増えるのはありがたいです。

家の近所に決めました。

電話で予約を入れて場所を調べて向かいました。

くるくる回転しています。

ありゃこれは床屋さんだったのだと着いてから気がつきました。

どちらで切っても必要な方に届くだろうと思い人生初の床屋さんを楽しみました。

店内はバイク好きの店主さんの乗られていたハーレーが置いてありました。

もちろん横には革ジャンも何枚かレイアウトされてます。

趣味の釣具も飾ってあったりしてワイルドな店内でした。

いたるところアンティークな置物が置かれてあります。

店主さんの趣味の職場になっていました。

居心地の良い空間で仕事出来るようにされておられさすがプロですね♪

そして、こちらが腰まであった私の髪の毛です。


8月の終わりにバッサリ切りました。


一緒にストレートパーマもあてていただいたのですがクセがひどいので、すでにうねっているという〜。

これだけ寄付しました。


タヌキのしっぽぐらいあります。

毛量がはんぱないので。

これで1人分ぐらいにはなるかと思い聞いてみたら、1人分のカツラを作るのに、あと25人ぐらいは必要とか言われておられたような。

それでも
少しでもお役にたてて良かったです。

その後
シャンプーがとっても楽になりました。

もうすでに外巻きカールぐらい
はねまくりな髪型してますが
すぐに伸びると思います!

次回もヘアードネーションするために伸ばしていきます。





お読みくださりありがとうございます🍀



当たり前のようで
当たり前でない
日常に感謝します🌈



いつもお越しくださりありがとうございます。

占い師のともみです。

さて仙台3日目の続きです。
シュリさん、ikukoさんと3人行動です。

愛宕神社を後にして仙台在住の友人の勧める大崎八幡宮に向かいました。

途中城跡の景色を眺めながらいつかは行ってみたいと思いました。
実は透視タロットリーディングをけいこ先生から学ぶために初仙台に行く前、何気にテレビで当時のお城の内部が再現されていたのを見ていたんです。
とても綺麗でそこから見える広瀬川の流れや角度なども正確に計算されていて戦略に使われていたと知り政宗公の偉大さ仙台の歴史の深さに感動しました。
あと10年生まれるのが早かったらって歴史の先生たちが話されていて彼の根強い人気はそこにあるのだと思いました。

大崎八幡宮の御祭神は応神天皇と仲哀天皇と神功皇后です。
香椎宮にまいってから神功皇后さまの強さにひかれ彼女の由来の神社は色々巡って来ました。なので今年の女神さま手帳やカレンダーの2月に彼女が載っていて1人テンションマックスでした。当然、息子である応神天皇のまつられている八幡宮も好きな神社の1つです。

大崎八幡宮に到着〜


今は修理をされていましたが、隙間からのぞかせていただくと綺麗✨(友人も修理中だとは知らず驚いていました💦)


次はピカピカの八幡宮が見れるので楽しみです♪
眉毛がフサフサしてる達磨は初めてお目にかかりました☆


コロナの終息を願っている達磨でした。
1日も早く終息しますように🍀

参道に提灯がたくさんありお祭り気分になります。


途中ぜんざいなどの甘味がいただける茶屋もありましたが飛行機の時間も気になり次回の楽しみに〜
その後タクシーに乗り込み2人は仙台駅に向かい私は途中青葉神社に降ろしていただきました。3日間の3人での楽しい時間はあっという間に終わりました。次回の再会を約束して別れました。

青葉神社に到着〜


まさよさんの香水と一緒です。
白い鳥居には月と太陽が彫られてある珍しい鳥居でした。


私は近所に住む友人と一緒にまいれるかな?って彼女に連絡して待っていました。
すると上からグループが降りて来られて写真を撮るならどうぞ、私たちはしばらくかかりますからって言われて。私は友達を待っているのでどうぞ始めてくださいってお伝えしました。

青葉神社の者ですって男の方が話かけてこられて鳥居の由来を教えてくださりました。

あの311の地震の前にお告げがあったそうです。次に作る鳥居もこのマークを入れて以前の鳥居もモニュメントにし、この古代文字を入れるようにって。
お告げってどなたが?ってその時は❓❓❓でしたが政宗公だったと後からわかりました。

それからグループでまとまり何やら説明を始められたんです。
すぐ横にいたものですから楽しそうな波動が伝わってきます。
いつの間にか混ぜていただき楽しい時間を過ごさせていただきました。


なにやら呪文を唱えて体験させていただきました。この言葉を唱えるだけで不思議な力が入ります。身体が1本何かで繋がる感覚です。

グループの方たちが写真を撮してくださりました。記念になります。ありがとうございます!

その日は池の清掃があったみたいで朝早くからお手伝いに来られていた方たちです。

後から知った事なのですがスピリチュアルの関係の方たちだったみたいです。

こちらの作業服を着ておられるのが青葉神社の者ですって色々説明してくださった方です。

権禰宜さんでした。
広島に帰って知りました。
本当に皆さまお世話になりました。

それじゃ私たちは上に上がりますからご一緒にどうぞ〜って言われて、友達が来るのでちょっと待ってくださいって携帯を見ると友人が家で待っていると連絡が入ってて。それじゃ私も一緒に〜って階段を上がって行ったんです。
一緒に上がって良かったって感じました。
1人で参拝していたら、たぶん、階段をまっすぐ上にのぼっていったと思います。
途中、横に参道があるのも気がつかなかったかもしれません。こちらですよって教えてくださったおかげさまで正式なルートで参拝出来ました。


手水舎〜あれ、あのお方は?


政宗公です♪
友人が参拝した時に送ってくれた写真でも見ていましたが実物はワクワクします。
かっこいい〜
龍だけでも迫力ありますが黄金コンビです!


青葉神社の御祭神は政宗公です。
夫人の愛姫(めごひめ)さまも一緒におられます。

グループの方たちは帰られて1人神社を貸し切り状態でした。心地よいエネルギーが流れています。泊まりたいって思ったほどです!


こちらの池を清掃されておられたそうです。
定期的にされておられるそうでした。


池の側にあります。
こちらは政宗公の有功の臣を祀る祖霊社です。

こちらはキラキラ光る糸みたいなのが見えて、最初クモの巣かな?とも思って何度も取ろうとしていたのですが、途中で光だと気がつき、何かをお知らせに見せてくださったのだと思いうれしくなりました。ありがとうございます!


その後この日3ヶ所目の御朱印をいただきに行くと、先ほどの権禰宜さんがピリッと着替えておられて不思議なお話の続きを聞かせていただきました。贅沢な時間をありがとうございます!

その後友人と合流して時間も忘れておしゃべりに花が咲き、飛行機に乗り遅れそうになるという〜💦

いつもは12時前には仙台をたつ飛行機がラッキーな事に17時半すぎに便が一時的に変更されていたので3日目も観光が出来ました‼️

全てが導かれていたような不思議な旅でした。

3人で
3日間
3つの御朱印

友人とも3回会える事が出来ました!

今回の私の旅は3がテーマでした。
3は何かあらたに生み出すエネルギーを持ち、ワクワク楽しい事もセットな数字です。

実は3は破滅や混乱も含む数字でもあります。

今回の旅でミスも3つ

違う電車に乗る
スッピン
飛行機に乗り遅れそう

(もしかしたら他にもやらかしてたらごめんなさい!)

3の両方の側面の数に導かれて激励をうけました。

カメラの脚立も3本足。
安定の中に変化の可能性を内定する数字。

今回ご一緒したシュリさん、ikukoさん、私の3人が何かしらの変化があった旅だと思っています。
ありがたやー。




仙台の旅の記録に付き合っていただきありがとうございます。
お読みいただき感謝します。
皆さまのもとにも幸せが降りそそぎますように✨





当たり前のようで
当たり前でない
日常に感謝します🌈






お越しくださりありがとうございます!

占い師のともみです。

愛子の諏訪神社の前の景色は稲穂が綺麗でした。空からの景色も田んぼが多いなぁって感じました。東北は美味しいお米の産地でありがたいです。

3日目は朝からシュリさん、ikukoさんと一緒にまわれます。
ホテルにスーツケースを預けた後、ikukoさんと話をしていると化粧をするのを忘れてスッピンだったと気がつきました。
ikukoさんは目が大きくパッチリされてマツゲもクリリンされています。メイクの話をしてると「あれ?ともみさん?」って目を見つめられてikukoさんの表情で気がつくという〜。笑うしかありません。

マスクしてるから、まぁ、いっかぁ〜ってスッピンのスタートです。

まさよさん達が行かれて3人で行ってみたいと思ってた愛宕神社にまいりました。

愛宕神社に到着〜


手水舎のところで何かを洗われておられて見せていただくと亀でした。待合室にいるんだよ
って教えてくださりました。


このコケの中に季節ごとに綺麗な花が咲くそうです。
もう少し早く来られたら咲いていたよって教えてくださりました。


愛宕神社は東京の愛宕神社にまいってから大好きな神社の1つです。猫ちゃんも可愛くて東京に行く度に訪れます。仙台と場所が違うからか雰囲気もぐんと違います。
シュリさんがリスに気がついてくださり3人で見る事が出来ました♪
野生のリスを見たのは初めてです。
どこかにいるという北海道でも見た事がありません。大興奮でした。
シュリさん、神さまありがとうございます!
何枚かあわてて写したのですがこの写真が1番わかりやすいです。矢印のところにいます。たくさんエサを口にくわえていました。無事に家族のもとに運べたかな?


先ほど洗われてピカピカになった亀です。


大切にされているため見ると首をのばしてきてなれています。
親子亀のように2匹がしっかりくっついています。

そして、こちらの御朱印帳が大天狗さん、からす天狗さん、裏には龍と蛇でカッコいい‼️
あまりに素敵で一目惚れです。
今まで御朱印帳は持った事がないのですが初めていただいてきました。こんな気持ちになるなんてビックリです。

こちらの大天狗さんに惚れたからでしょうか。
みんな感じるかもしれないのですが目があいます。


からす天狗さんもカッコいい♪


私たちがこの隙間から写真を頑張って写しても光の反射から上手く写せなくて。
先ほど色々教えてくださった神主さんがコツを教えてくださり3人で写してみたのですがikukoさんのが1番綺麗に写せて写真をお借りしました。
シュリさんが中に飾っているお札を見られて気がつき神主さんに聞かれていました。
シュリさんが度々訪れる京都が愛宕神社の総本宮だそうです。
毎年神主さんがお札をいただきに山に登られるそうです。
彼女もいつか登ってみたいと話されてました。
宮島の弥山は途中ロープウェイがありますが、最初から自分の足で登らなくてはなりません。
つい先日NHKの番組で京都の料亭の方達が当番を決めてお札をいただくために山に登られてる番組を見ました。
すごい山です。片道早い人で2時間。遅い人だと片道4時間かかるって話をされていました。
途中、長い階段があり足がガクガクしそう。弥山よりキツそうでした。そんな思いをされて毎年いただくお札はご利益が違うのかもなぁって感じました。
私もいつかチャレンジしてみたいです。

展望台からは遠くに観音さまが見えます。近くでお逢いしたいですー。


広瀬川も綺麗です。 政宗公も見たであろうお城から見える景色に続く川〜ロマンがあります。


今、ふといただいた説明書を見ていると【勝軍地蔵印】について書かれてあります。


御朱印帳は人生初だったため、最初のページに勝軍地蔵印が押されてあってもそれが特別な物とは気がついてませんでした。
紛失してあって数十年ぶりに発見されていたとはー。
ありがたやー。





仙台の旅
もう少し続きます。


お読みいただきありがとうございます🍀




当たり前のようで
当たり前でない
日常に感謝します🌈