九代目七右衛門の徒然日記
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

板張り外壁の防腐防虫ステイン塗装

2020.5.30
外壁がだいぶ色褪せてきたので塗装し直すことにしました。

塗るのはロックペイントの防腐防虫ステイン ナフタデコールです。国産でキシラデコールやガードラックの半額で同等品との事でアルプスペイントさんから教えてもらった塗料です。色は前回まではフラッシュブラックだったのですが黒すぎるのでエボニー(黒檀色)にしました。

まわりを養生して塗りはじめました。

婆さん(母)の茅粕集めは、勝手口まで来ていました

2020.5.30
婆さん(母)の茅粕集めは、勝手口まで来ていました。

ブロアがあればあっという間だと思うのですが、

根気よく集めてバケツに入れていました。

休み休みの作業です。

土蔵の大黒柱と棟木と羽目板、大戸

2020.5.30
薪小屋の中には、神城断層地震で倒壊して解体撤去された明治11年築の土蔵の大黒柱と棟木と羽目板、大戸が保管してあるのですが、腐食が進むといけないので大黒柱と棟木は防腐防虫ステインを塗り、羽目板と大戸は2階に運ぼうと思います。

薪小屋の屋根を水平に戻しました

2020.5.30
薪小屋の柱が1本腐食してジャッキアップしてあったのですがジャッキが埋もれて屋根がへこんできたので、

柱の下を片付けて、

角棒を敷きジャッキを入れ直して、柱の下には車用のジャッキを入れました。

屋根が水平に戻りました。

洗濯物を干す婆さん(母)

2020.5.30
グミの木から庭を見ると、婆さん(母)が洗濯物を運んできました。

脱水を終えた洗濯物をシルバーカーに載せて庭に運び、

しわを伸ばしながら干していました。

東側のグミの木は杭を打ち直して起こしました

帰省する度に少しずつ起こしている雪で寝てしまったグミの木ですが、2本あるうち東側の木は起こす方向がずれてきたので、

杭を打ち直してワイヤーウインチで引っ張りました。

だいぶ垂直に近くなってきたので、

あと一息です。

婆さん(母)が草取りをした草集めは一輪車3台分

婆さん(母)が草取りをした草集めは一輪車3台分もありました。


畑に咲いたのぼり藤(ルピナス)

畑の西側には紫色の のぼり藤(ルピナス)が咲いていました。

花言葉は「想像力」「いつも幸せ」「あなたは私のやすらぎ」だそうです。

奥にピンクの花も1本咲いていました。

積み肥から見た北の空には少し雲が出てきました

積み肥から見た北の空には少し雲が出てきました。

畑の草を集めて積肥へ

畑の一番上段には花が植えてあり、そのまわりを婆さん(母)が草取りをして、集めた草が各所にありました。

一輪車に載せて、

積肥に運びました。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>