癌患者は80%以上の人がカビに覆われて死ぬ
という実体が判明~岡山大学医学部の卒業論文。







Ⓜペッコさんのツイートより 2015年9月30日
https://twitter.com/pecko178/status/649126227534462977

岡山大学医学部の大学院生が、卒業論文で
癌で亡くなる患者の原因を調べた。

それによると80%以上の人が、免疫力が極端に低下し、
雑菌等の汚染で全身がカビに覆われて死ぬという実体が判明した。

その論文を学部長に見せたところ、
「とんでもないものを書いた!」と言ってそれを 破り捨てた。



--------------------------------------------


癌とは真菌の組織塊であり腫瘍とは別物
http://ameblo.jp/64152966/entry-12042098349.html

<一部引用>

2 がんは真菌の組織塊で深在性真菌症である 

近年、日本では、真菌感染症や深在性真菌症の研究が進んでいる。
真菌感染症というと水虫、たむしのように患部が皮膚の角質など
に止まり真皮に及ばない表在性真菌症が治療の中心であったが、
皮下組織や、脳、肺、心臓などの内部臓器まで及ぶ
深在性真菌症の研究が進んでいる。

つまり、皮膚の角質に白癬菌が広がるように、
皮下組織や内部臓器に真菌が増殖し広がる事象が認識されて
いて、高血圧、動脈硬化、心疾患、脳疾患、各臓器での
感染炎症などにつながると研究されているのである。

大日本住友製薬のHPには、深在性真菌症として、
アスペルギルス、カンジダ、クリプトコッカス、ムーコル
などの接合菌を動画で紹介しているのだが、
その症状はがんと同じであることに気づく。

主要病原真菌の姿(大日本住友製薬HPへリンク)
アスペルギルス
カンジダ
クリプトコッカス
接合菌(ムコール)

HPでは、アスペルギルスと肺がん、カンジダと
肝臓障害との関連付けしていて、クリプトコッカスは
AISDとの関連を指摘しています。
また、ムーコルなどの接合菌は、
菌糸が急激に増殖する事例を紹介している。

また、血液のがんと言われている白血病も、
血液の中に、真菌が増殖すると考えれたほうが合理的だ。
白血病=血液の真菌感染症と直接的には表現していないが、
下記のレポートは白血病と真菌感染症の関連を指摘していると言えよう。

血液疾患の真菌感染症 最近の動向
https://www.iyaku-j.com/iyakuj/system/M2-1/summary_viewer.php?trgid=4943

これらの深在性真菌症は、
いわゆるがんの症例と似ていないだろうか。
いや同じではないだろうか。
細胞の遺伝子変異でがん細胞が増殖るのではなく、
放射真菌が皮下組織や内部臓器に広がっているのではないだろうか。
つまり、がんは真菌感染症であるということである。 

イタリアの医師トゥリオ・シモンチーニも、
真菌であると言っているが、彼の場合、
人体にカンジタなどの真菌類が感染した際、
人体の免疫による防御システムが働くために、
感染した細胞を腫瘍細胞という形で増殖させるとしていて、
真菌が増殖するという説とは異なる。
彼は、まだ従来の神学論的なガンという概念から
脱却できていないのだろう。

まとめると、いわゆるがんとは、
細胞の突然変異によって増殖した細胞の組織塊である
悪性腫瘍が引き起こすものではなく、真菌の組織塊が、
免疫力の低下などで内部臓器内で増殖拡大する現象で
あるということになる。

むしろ、がんという病名をなくした方が理解しやすいかもしれない。

新宇宙概論より

2014/1/4 改稿

---------------------------------------------



amaちゃんだ ‏@tokaiamada 8時間前
https://twitter.com/tokaiamada/status/651489643569922049

福島県で見つかっている子どもの甲状腺がんの多くは
被ばくで発症したものだと主張する分析結果を
岡山大の津田敏秀教授(環境疫学)らのチームがまとめ、
国際環境疫学会の6日付の学会誌電子版に発表した。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015100601002207.html


管理人

いわゆるガンに関していうと、放射能が大きく関与している
可能性が極めて濃厚であることが判明しています。
無論、他にも幾つもの原因があるのは承知しています。
その中でも、特に気になっているのがケムトレイル。
ネットの有力者の中でも完全否定される人が何人も
おられるようですが、その根拠は全く示されていません。

英国政府は、40年もの間、ケムトレイル散布をしていた
事実を公式に認めていますし、アメリカの幾つものテレビも
ケムトレイル散布の事実を報道しています。
ドイツでは、当たり前のようにテレビで取り上げています。

ケムトレイル完全否定論者は、
一体何を否定しているのでしょうか?

世界でも日本でもその事実は無いと仰っているのか、
或いは、世界ではその事実は認められるが、我が国の
日本では、その事実が無いと言っているのか・・・
その点をはっきりさせてもらいたいものです。
否定するのは自由ですが、その根拠を示す義務が
あるのではないでしょうか。
つば吐きのごとくの無責任な言説は認められません。


私が何故、このケムトレイルを問題視するのか。
事実、その証拠は今や無数に上がってきています。
このケムトレイルには様々な目的がある事が分かっています。
その中でも、今日の記事で取り上げるのは・・・
冒頭にある、免疫不全~ガンに関するものです。

湾岸戦争の時、免疫不全マイコプラズマ兵器が実験を
兼ねて使用されたとの論文が存在します。


もみじ
米軍病理学研究所へようこそ!:これが米国のばら撒いた
「免疫不全」マイコ生物兵器:全訳付き

http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/141.html


もしかすると、日本国民は・・・
放射能と免疫不全マイコプラズマの両方から攻撃を
受けているかもしれないといった可能性が疑われています。
エイズもこの免疫不全に陥る兵器の一種ではないかと
世界の著名な医学者たちが告発しようとしていましたが、
去年、ウクライナにおける撃墜事故で、皆、死んでしまいました。
何十年も研究に携わって来た医学者や科学者が、エイズウィルスが
どこにも見当たらないと騒ぎ始めた矢先の出来事でした。

日本は、気象操作や人工地震、ケムトレイルの実験場と
化している多くの証拠が存在しています。

ですから、免疫不全マイコプラズマのある種の兵器が
実験されていても何等、不思議ではありません。
あまりにも無知な日本人は、やられ放題になっています。
・・・といった話にならない為にも取り上げている訳です。


昨年、記事にしたものです。

知ってました?
→ 『東京の大雪は、なぜ土日に多いのか?』

http://ameblo.jp/64152966/entry-11769775282.html

ケムトレイル、HAARPを事実としてテレビ放映する
ドイツと、トンデモ扱いするお花畑の日本

http://ameblo.jp/64152966/entry-11773066499.html


この二つの記事は、昨年、いずれも大きな注目を浴びました。
ところが、昨日、私のところに、東京の大雪と同じ様な
現象を経験されたとの驚くべきメッセージが私のところに
寄せられてきました。

秋田の方です。
以下、その一部を非リンクでご紹介致します。

2015/10/05

毎日拝読させて頂いております。 
私は秋田と青森と岩手の県境に近い所に住み、
35歳の統合失調症の息子ともうすぐ96歳になる
認知症の父親と3人でくらしております。

ここは今年70年ぶり(誰も知らない)の大雪になった所です
64年ここに住み 生まれた時から雪かきをしている私は、 
この雪質は異状だ!!と思いました。

だって窓に着いた雪がブラウスの衿のように、
きれいなドレープが出来ているんですよ。 
もちろん写真に撮りました が怖くて・・・

雪の色もその日によって違っていました。 
妙に汚く黒ずんでいたり ネットで見た通り 
雪玉はストーブにくっつけても融けず、
石油製品が焼けるような臭いがしました。 

私もバカで怖い物見たさで、アヲハタのコーンの空き缶に
雪をいっぱい詰め、火にかけると臭いので春までビニールで
覆い紐できっちりしばっておきました。
(絶対なんかはいっていると思い)

融けた時は、水とは違いなんかとろみがありました。

5月頃にはだんだんオレンジ色になっってきて
(缶の錆でもでたのか・・・と思ったのですが缶はきれいでした)

8月頃には置いてあった玄関先が薬品の臭いで・・・たまらん。 
で結局、怖くなって 雨の日外に流しました。  
検査に出そうかと思いましたが、きっとまずいことになるかも・・・
それに息子に言われています。
「あんまりそういうことやっていれば かあさんも精神科にいれられるや!」と

― 中略 -

私もあちこち手術をしていて10回目の手術が3年前の大腸癌でした。 
手術後の雪かき程疲れるものはありません。 
でもまだ生きているし、あまり目立つことも言われないし。

空を見上げてケム雲の写真を撮っています。 
だんだんひどくなって来ていましたが 
安保法案が決まってから わりと静かです。

でも朝早く撒いているみたいです。 
そこでたもぎ茸を食べて 父を送るまでは生きていたいもんだと・・・

誰ともあまり話す事もなく お電話頂いた時は 
憧れのスターからどっきりの電話をもらったみたいでした。

ありがとうございました。 怖くてなにも出来ない私です。 
ここから車で1時間程離れた所に息子の通う病院があるのですが、
病院の上空もいつもケムです。 朝9時前にはもうまいています。 
午後2時~3時まで 撒いています。

友達のように韓国ドラマにはまり込んで生きていた方が
いいのかもしれません。

本当に精神衛生上良くないですね。  
WANTONさん感謝してます。
 お身体大切に 秋田の〇〇でした。


---------------------------------------------




    ケムトレイルとは(内海 聡医師)




AD

コメント(28)