外国人妻の日本びっくり日記

外国人妻の日本びっくり日記

外国人の視点から日本でのびっくり体験を投稿します。

冷蔵庫を開けると、缶のコカ・コーラがありました。

 

よく見てみると、表記文字は英語、缶の容量は330ml。明らかに、日本のコカ・コーラの規格ではありませんよね。

 

また、旦那様が、取引先でもらってきたものなのでしょう。

 

 

 

このコーラは、南アフリカ製ですね。「Manufactured in South Africa」って書かれています。

 

 

 

面白いのが、缶の上部に書かれている表現です。

For on board airline and maritime consumption only」となっています。

 

 

 

意味は、「航空機および航海の消費用途に限る」。

 

 

どうやら、航空会社とか海運業者向けに販売する用途に限定されて製造されているのでしょう。

 

同じコカ・コーラでも、特定の顧客用に製造販売されている種類があるなんて、全く知りませんでした。

 

よく考えると、船の航海では数ヶ月分の食料が必要になるのでしょうから、コカ・コーラにとって海運業者は確実に大きな利益をもたらす顧客なのでしょうねぇ。

 

ところで、旦那様が帰宅したので、冷蔵庫のコーラの事を聞くと、「あっ、あれ。外航船で仕事があった時、もらったものなんだけど。」だって。

 

やっぱり、船関係の仕事だったみたいです!lol

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい総理大臣の掲げる早急な政策の一つが、行政手続きについての「ハンコの廃止」

 

霞が関の全ての府省庁に対し、正当な理由がない場合は、行政手続き上の押印を不要とし、役所の手続きを一気にデジタル化する方向性のようです。

 

日本のハンコ文化に対し、なぜ三文判が身分を証明するモノになるのか、不思議に思っている外国人は少なくないでしょう。

 

 

私も、その一人だからです。

 

正式な書類などに押印する場合でも、100円ショップで買った三文判を使います。 これで、本人が署名したと解釈されること自体、非常に危険です。悪意がある者が、いくらでも本人になりすます事が可能ではないでしょうか?

 

ハンコの製造と販売も大きな産業ですから、すぐに廃止と言われても関係者は困ってしまうかもしれません。

 

でも、冷静に考えると、大量生産されている三文判は本人確認にはならないし、字体が複雑な実印にしても、スキャナーが実用化されている現在では全く無意味です。

 

スキャナーを使えば、実印も本物と全く同じものが複製できるからです。

 

新しい総理大臣の後ろ盾を得て、河野行政改革担当大臣は、ハンコ廃止に本気です。

 

ハンコが日本の歴史的文化遺産になるのは時間の問題だと思います。

 

 

多くの人が不合理に気が付き、それが時代錯誤的で、さらに行政が動けば、その流れを止めることは不可能と言えます。

 

数年後には、全ての公文書およびほとんどの私文書の本人確認は、直筆署名による筆跡鑑定の時代へ移っていくでしょう。

 

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村 

 

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

 

 

 

昨日、仕事を休んで、リハビリに行ってきました。

 

軽いヘルニアと診断されたためです。

 

 

これって、一種の職業病かなって思います。

 

私は、介護施設に勤務していますが、やはり、職業柄、フィジカル面での負担はかなりあるんですよ。毎日、お年寄りの体を起こしたり、運んだりするわけですから。重いんです、本当に。。。。

 

ある日、首から肩、そしてにかけて痛みが走るようになったのですが、我慢してそのまま勤務を続けていたんです。そうしたら、手首にも痛みを感じるようになって、とてもじゃないけど、力が入れることができなくなっちゃって・・・

 

リハビリで、首を伸ばす治療の時、両手が使えるので、滅多に撮れない写真を自撮りしちゃいました。

 

 

なんか、重症みたいですねぇ。ha ha !

 

これをやって、少し楽になりました。

 

仕事と健康面を両立って、意識していないと、健康面を損なうことになってしまいます。

 

会社や同僚に遠慮して我慢しながら勤務を続けるって、長い目で見ると、得になることは何一つ無いんだと悟りました。

 

 

 

 

 

 

日本人はマナーが良いと世界で評判だと、テレビやインターネットの記事をよく見ます。 

 

私は、日本在住6年の外国人ですが、日本はマナーの良い国であるというのは、一般的には間違っていないと思います。 

 

 

でも、そのマナーの良さが日常生活で実感できるかとは別問題だと思います。 

 

主に理由は2つかな。 1つ目の理由は、マナーの良さに慣れてしまって、それが当然の基準となっている点。2つ目は、やはり、日本人の中にもマナーの悪いアホが混じっている点です。 

 

私が頻繁に目にする悪いマナーは、ゴミの分別

 

 

 私が住んでいる区画でのゴミの収集所を見て、ちょっと愕然とすることがあります。

 

ゴミの分別をいい加減にやっている世帯が意外に多いのです。 

 

種類の違うゴミを同じゴミ袋に入れているのは、既に珍しくは無くなりました。 

 

例えば、可燃ごみの袋にペットボトルやプラスチックが入っている、不燃物とリサイクルゴミを同じ袋にいれているなど、明らかに、分別をしていないわけです。 

 

こうなると、ゴミ収集車の人たちには、ゴミ回収に余計な時間と負担がかかり、迅速な作業ができなくなってしまいます。 

 

ゴミの分別は、時として面倒臭く感じることがあるのは事実です。 

 

でも、いい加減な分別で捨てられているゴミ袋を収集所で見ると、「みんなこんな程度だから、自分も正確にやる必要はないじゃん。」っていう誤った集団心理に陥る人も増えると思います。 

 

日本は、マナーの良い国、民度の高い国である事は、あながち嘘ではありません。 

 

マナーの良い日本にも、マナーが悪い日本人は少なからずいます。

 

英国人全員が紳士淑女ではないし、スペイン人全員が情熱的とは限らないし、韓国人が一人残らず反日思想ではない事と同じです。 

 

どこに住もうと、国の一般的なイメージと実生活には、少なからずギャップが存在します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高畑充希さんが「今日、ケンタッキーにしない?」と言って、フライドチキンをパクっと頬張るKFCのテレビCMをよく見ると思います。

 

あのCMの影響なのか、我が家でも最近、ケンタッキーフライドチキンを利用する回数が増えたような気がします。

 

昨日、旦那様も私も仕事がちょっと遅くなって、何を食べようかと話しているうち、旦那様が「今日、ケンタッキーにしない?」と言うので、爆笑ついでにKFCのドライブスルーに直行! 「食べくらべ6ピースパック」とビスケットを2つ購入。

 

 

「食べくらべ6ピースパック」は1,680円で、内容は、以下の3点。

・ゆず七味チキン(骨なし)×3

・骨なしケンタッキー×3

・フライドポテトSサイズ×2

 

ビスケットは、娘が大好きなので、追加で買いました。

 

 

さて、「食べくらべ6ピースパック」の中身は、こんな感じです。

 

 

期間限定の「ゆず七味チキン」が入っているのはうれしいです!

 

 

私、旦那様、娘の3人で、ゆず七味チキンと骨なしチキンを各1つずつ取り分けます。

 

 

 

ポテトとビスケットは、こちらに取り分け。

 

 

 

それでは、いただきましょう!

 

 

「ゆず七味チキン」、そんなに辛くなくって、美味しいです!

 

昨夜の夕食は、ケンタッキーで済ませました。

 

インターネットの記事で読んだのですが、新型コロナウイルスの影響で、外食産業が苦戦するなか、KFCは絶好調なのだそうです。

 

KFCの好調さの一因になっているのが、「今日、ケンタッキーにしない?」のテレビCMだと分析されています。

 

以前、ケンタッキーフライドチキンは特別な機会に食べる物と消費者が思う傾向にあったのですが、「今日、ケンタッキーにしない?」が特別感を取り除き、ケンタッキーは昼食でも夕食でも気軽に食べられるとの認識を広めたというのです。

 

ランチなら500円程ですしね。

 

なるほど、そう言われてみればそうかもしれません。 クリスマスにKFCでチキンバレルを予約するのはお約束でしたが、そんな特別な機会でなくとも、数百円でいつでもKFCは食べられますものね!

 

それに、ケンタッキーは子供も大好きだし!

 

やはり、広告って企業の販売促進にとっては、大切なんですねぇ。

 

あなたも、今日、お昼ご飯や夕食に何を食べようか迷っていませんか?

 

それなら、「今日、ケンタッキーにしない?」 ha ha !

 

KFC公式HP

 

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村