倉田俊相のブログマーケティング

倉田俊相のブログマーケティング

集客コンサルタント倉田俊相@愛犬はチワワがエステサロンやネイルサロン、飲食店・自宅教室など、ブログをメインとした集客のコンサルをしております。



【ブログ集客勉強会風景】
ブログ集客勉強会

*あなたのブログの無料診断やご質問・ご相談はこちらよりお願いします。

【ブログきっかけで出演したメディア】
日本経済新聞、ラジオ日本「ビジネス最前線」、First Class、 テレビ東京「メデューサの瞳」、フジTV「突然シンデレラ」、日本テレビ「ホントに知りたいあの質問!バカなフリして聞いてみた」、Tokyo一週間、JJ 、 PINKY、代官山コレクションファッションショーモデル、CanCam、Safari ほか多数

【アメブロをご覧のマスコミ関係者の方へ】

全国での講演実績も多数。詳しくはお問い合わせください。
テレビ出演や取材・講演のご依頼はこちらからお願いします。

倉田俊相のプロフィールはこちら

 

ブログ集客コンサルタントの倉田俊相です!

*倉田のことが1分で分かるざっくりプロフィールはこちら。

 

 

登録率、精読率、売上、爆上げ報告を毎日いただいています。まずは登録してみて下さい。

 

 

 

さて、今回のテーマは、「ブログからの申し込みゼロ状態」を嘆く前にやるべきこととは?です。

 

 

自分の商品やサービスの申し込みもしくは来店が全然ないと悲しくなりますよね・・?泣

 

ですが、申し込みが来ないのにはちゃんと理由があります!

 

「申し込み」や「来店」が最終ゴールとするなら、まずあなたがどのレベルにいるのかご自身で知っておく必要があります。

 

ブログをただ書いていれば、自然と売れると思っていましたか?お店に来てくれると思っていましたか?

 

違います。

 

以下をご覧ください!

LEVEL1.アクセスが少ない

LEVEL2.いいね!が少ない

LEVEL3.フォロワーが増えない

LEVEL4.無料メルマガやLINE@に登録してもらえない

LEVEL5.問い合わせが来ない

LEVEL6.申し込み・来店がない

 

 

細かく言ったらもっとあるんですが、申し込みや来店に至るまでのステップを読者の視点でハードルが低いものから順に並べました。

*イコールあなたにとってはこのLEVELが上がるごとに難易度が高くなるということになります。

 

レベル

 

自分がどのレベルにいるのか知っていれば、何を直すべきなのか?改善点が少しは見えてきますよね?

 

いま、注力すべき優先順位が明確に分かるはずです。

 

競技を始めて間もない人がいきなりオリンピックを目指すような行為はやめましょうね!!笑

 

例えが分かりづらかったらすみませんあせる

 

では、それぞれ見ていきましょう。

 

【LEVEL1.アクセスが少ない】

まず、そもそもアクセスがなければ申し込みがないのは当たり前ですよね?笑

 

*ちなみにワードプレスと違ってアメブロの場合はコレさえちゃんとできていたらアクセスが極端に少なくなるということはありえないので、自分がLEVEL1だと思う方はこちらの記事からお読みいただければと思います。

 

 

【LEVEL2.いいね!が少ない】

いいね!の数は集客数に比例するわけではありませんが、アクセスに対してどれくらいいいね!をもらえているのかは把握しておいてください。

 

いいねをする女性

 

というのは通常はきちんと読んでもらって共感を得られたり、役に立った!と思ってもらえたらいいねをもらえます。

 

アクセスに対して極端にいいねが少ない場合は、書いている内容に問題があったりきちんと読まれていないという反省材料になるので、改善の一つの指標にして下さい。

*ちなみに倉田はいいね!のボタンを意図的に閉じています。これにはちゃんと理由があるので別の機会でお話しますね(集客の視点から)。

 

 

【LEVEL3.フォロワー(旧読者登録者)が増えない】

いいね!は記事に対してつくものですが、フォローというのは、「この人のブログを読みたい!次の更新情報を受け取りたい!」というスタンスなのでフォローされないということは単純に再訪したいという気持ちには至らなかったことになります。

 

フォロー

 

逆にせっかくフォローしてもらえても次回の更新がつまらなかったり、時間の無駄だったと思われたらすぐにフォローを外されてしまいます(だから無価値な記事はNGです)。

 

アクセスと同様、フォロワーの数も直接、集客数に比例するわけではありませんが、アクセスやいいね!よりは少なからずあなたに興味を持ってくれたり記事を読みたいと思ってくれている証拠なので一つのバロメーターにしてください。

 

*こちらから言わなくてもフォローボタン自発的に探してもらえるくらいになるのがベストです!

 

ちなみに私は探す手間を省けるように記事の最後に親切心で付けています(笑)

 

【LEVEL4. 無料メルマガやLINE@に登録してもらえない】

無料と謳っているとはいえ、LEVEL1~3までよりここは一気にハードルが上がります。だってメールアドレスやLINEは個人情報ですからね。

 

いまはGoogle検索すれば基本的に大抵の情報が手に入ります。

 

検索窓

 

なのに個人情報を残してまでわざわざ登録してくれるということは「この人の情報は見逃したくない!もっと知りたい!」と思っていただく必要があります。

 

ということはメルマガやLINE@に誘導する前に、ブログの記事内で、あなたが発信する情報価値が伝わっていなければダメなんです!

 

なんとなく記事を書いてバナーやリンクに誘導するくらいじゃ誰も登録なんてしてくれませんからね。

 

ここは大きな改善ポイントだと思ってください。

 

【LEVEL5.問い合わせが来ない】

メルマガやLINE@をやっていない方は、LEVEL3からこのステップに飛ばすケースもあると思います。

 

ですが、まずは一方的に情報を受け取ろう!と様子見スタンスの方もいるのでメルマガかLINE@どちらかはやった方が信頼関係も構築しやすいですし、入口も増えます。

 

そして、ブログはプル型(待ち)のメディアですが、メールアドレスやLINEを知っていれば告知したり、1対1のやり取りができますからね!

*告知ができると言っても信頼関係ができる前(問い合わせすら来ていない状態)の売り込みはNGです。というか売り込み自体最後までNGです。

 

NG!

 

ちなみに問い合わせが来ないということは、こういうことです。

 

必要性を感じていない(気づいていない)&あなたの価値が伝わっていない。

 

はい。改善点、見えましたよね?笑

 

 

【LEVEL6.申し込み・来店がない】

 

ここまで来てやっとですよ(笑)

 

申し込みや来店につながらないのは、LEVEL1~5までで以下の障害のいずれかを取りきれていないからです。

 

・欲しいと思っていない、行きたいと思わない

・(あなたの商品やサービスの)必要性を感じていない、気づいていない

・必要だけど信頼できない、あなたが解決してくれるとは思わない(笑)

 

集客できていない多くの方が1ステップで集客したがってしまいます。

 

ですが、申し込みまでの導線ステップを細かくすることでこちら↓も活きてくるんです。

 

 

 

行動することの重要性は前回の『実は○○は不要だった!「学ぶ」×「行動」がなんだかんだ最強説』でお伝えしましたよね?

 

 

まずは、足りないところがどこなのか、自分なりに考えていただいて、分からないことがあれば私にお気軽にご相談いただければと思います。

 

 

 

業界初のメルマガ交換日記になっています!

 

 

 

大事な最新記事を見逃さないようによかったらフォローしていただけたらと思います♪

フォローしてね…

 

 

というわけで、今回のテーマは、「ブログからの申し込みゼロ状態」を嘆く前にやるべきこととは?でした。

 

 

【本日のおすすめついで記事】

 

 

要チェック!

サロンで髪をカットする美容師

>>サロンや飲食店、教室など店舗集客の方法を無料で学びたい方はこちら。

 

>>個人ブログでアクセスを集めて収入に変える方法を無料で学びたい方はこちら。

 

*こちらは倉田の愛犬チワワのチョロです(笑)

愛犬チョロ

>>見込み客にピンポイントアプローチ!運用実績業界NO.1アメブロ集客支援ツール「アメDX2」を無料で使ってみたい方はこちら。

 


あなたのブログを無料で診断&アドバイスさせていただきます。

 

【アメブロ集客の教科書】
倉田が書き下ろしたアメブロ集客の教科書「アメブロ集客完全マニュアル(豪華3大特典付き)」をリニューアルしました。
*スマホやタブレットからもご覧いただけます。

 

 

こちらもよかったら懐かしんでください(笑)

過去のアメスタの番組ゲストはこちらに掲載中。

 

雑誌Safariに掲載
サファリに掲載された私のインタビュー記事です。


安倍総理と
↑経済界のパーティで安倍首相と。


アメーバニュース掲載
アメーバニュースにも掲載されました。

 

 

日本テレビTV出演

 

メディア関係者の取材依頼はこちらからお願いします。

 

愛犬チワワ「チョロ」へのコメントも大歓迎です(笑)



 

今日という日に笑顔と感謝!ありがとう!