第484話 2018.12.13(リバイバル公開記事)

 

      つまずいた石は 踏み台にもなる
 
 福井県越前市(旧武生市)に御誕生寺(ごたんじょうじ)という曹洞宗の禅寺(修業道場)がある。
 曹洞宗の開祖・道元禅師が開いたのは永平寺
 御誕生寺は、2002年、道元の教えを広めた高僧が誕生した土地に建てられた。
           ブログ紹介記事
       (猫のかわいい写真がたくさんUPされています)
 
 近年、このお寺は「猫寺」として全国的に有名になり、:県外からも観光客が訪れている。
 このブームにあやかって、2017年7月 株式会社オレンジページから、たくさんの猫の写真と住職・板橋禅師の深みのある言葉を組み合わせた本が刊行された。
 題して 『ねこはなやまニャい』
   同書を詳しく解説したネット記事 (猫好きの方はぜひクリックしてみてください)
 
 見開きで左のページにかわいい猫の写真、右のページには板橋禅師直筆のお言葉とその簡単な解説が記されている。
 含蓄のあるお言葉がたくさんあるので、できるだけ紹介しよう。
 
  ・猫は悩まない
  ・おいしい物をたべるより おいしく食べよう
  ・ある時はあるがまま ない時はないがまま
  ・つまずいた石は 踏み台にもなる
  ・わる口 かげ口 わが身に返る
  ・有りすぎて 不足を感じている
  ・悲しみの数だけ 優しくなる
 ・道に迷って 道をおぼえる
 
なお、御誕生寺でもブログを開設している。