• 16 Oct
    • 岩手へお出かけ

      5月13日、母の日の週でした。あやかからは綺麗なお花が届きましたよメルもわたしも忙しい最中、訳あって岩手にお出かけすることになりました。わたしは5月の繁忙期で土曜出勤だったのですが有休を使いましたよ。メルは午前中少しやる仕事があったらしいのですが、疲れてるだろうからとわたしを広田温泉に置いて行ってくれました。誰もいなくてこんな画像が撮れたのは初めて水風呂と湯船を行ったり来たりでゆっくりすることが出来ました。そしてメルのお迎えを待って岩手へ。たちゅと盛岡で合流し、まずは花巻のマルカン食堂へ。あのビックなソフトクリームも、たちゅはというと割り箸で食べることもなく、銀の容器ごと手に持ってあっという間に無くなりましたあまりの食べっぷりに笑ってしまいましたよ。わたしはこれアンコがちょっとしょっぱすぎました。メルはなぜかミニ蕎麦わけわかんねwそしてこのあとはお宿へ。

      5
      テーマ:
  • 02 Oct
    • 忙しい5月の連休

      あやかも帰った5月の連休のある日。メルに農作業の手伝いに連れて行かれましたよ。途中の菜の花ロード下流の岩木川と岩木山おだやかで綺麗でしたメルはお米の苗をローラーでごろごろいじめてますたんぽぽすらまだ珍しい季節ですからね。いろんな春を見つけながらやった仕事は種まき。枝豆の種とサクサク王子(いんげん)の種を蒔きました。サクサク王子の種はコーティングがされているらしく、軍手をしていたにもかかわらず手がこんなことに最初から言ってくれればゴム手袋したのにさ。くそメルめ仕事をさっさと終わらせ新緑の山道を走って市内に戻りました。そして、お手伝いしたお礼にメルの奢りでかなやマートでお昼ご飯。わたしはから揚げ定食500円。から揚げの量にびっくり。量は多いものの、あまりカラッと揚がってはいませんでした。味付けは美味しかったんですけどね。メルは刺身定食650円。こちらはコスパ最高お刺身美味しかったですその日のお風呂はアップルランドに行きましたなんかすごい移動距離のような・・・別な日は・・・ひとりで三内温泉に行ったり・・・実家に行って姪っ子が買ってきてくれたアントルメサトウのあまおう苺大福食べたり美味しかったなあまた食べたいなあ〜これ、こしあんにもイチゴが入ってるんじゃないかな。実家にバイバイしたあとは一人のんびりあすなろ温泉。春バージョンになって露天風呂にもお湯が入っていましたよ途中のプール(?)にはまだ入れず…この小さな湯船を独泉してましたよ。湯口とホースからアワアワぬる湯投入!気持ち良かったな〜。

      5
      テーマ:
  • 26 Sep
    • お花見と名曲喫茶ひまわり(弘前市)

      GWに入り、あやかがちらっと帰ってきたので、忙しいメルを置いて二人で弘前公園に出かけましたよ。到着するなり、とげくりガニに引き付けられ・・・とげくりガニ汁いただきー出汁が美味しかったですメルと行った8日後だったんですけどね。桜はもう散り始め🌸西濠も波のように見える花筏小さなころから好きなものは変わりませんね8日前には全く見られなかった花筏桜に満足したあとはお昼ご飯ですよ。名曲喫茶ひまわりに寄りました。座る席はあったんですけどね。混んでるので時間がかかる言われました。帰りの新幹線の時間もあるのでどれぐらいかかるか聞いたところ大丈夫そうな感じだったので待つことにしたんですけどね。あまりにも遅いので食後のコーヒーを先に出してもらいましたよ。そこまで混んでる感じでもないと思ったんですけど…待っても待っても来なくて、だんだん新幹線の時間が気になりイライラようやく運ばれてきたエビピラフこれが食べたかったんですよね美味しくてたくさん待たされたことも忘れちゃいました

      2
      テーマ:
  • 25 Sep
    • 桜川の桜と海扇閣(青森市)

      翌日の日曜日。青森市の桜川をお花見散歩しましたよこちらも青森市内では桜の名所。以前住んでいた家の近所なのでちょっと懐かしかったり。そんなに長くはないけれどこの桜のトンネルが綺麗なんですよねこの時期になると、ここをわざわざ通る車も多いので、こんな感じで渋滞することもあるのですやっぱり歩くのが一番途中で買ったたい焼き食べながらブラブラ中身はもちろん桜あん昔子供たちが「パンダ公園」と呼んでいた公園も桜が満開でしたお天気も良かったので、川では高校のボート部も練習中見てても気持ちがいいね桜を満喫したあとはビューンと浅虫までドライブ川もいいけど海も気持ちが良かったです目的はこちら知り合いからもらった入浴券がありましたのでね。久しぶりに海扇閣に入ってきましたよ。中の撮影は禁止なので外側だけ露天風呂は塩素臭が強くて長くは入れなかったけれど、内湯はほとんど感じなくて、広くて涼しくて海が見えて爽やかで。しかもお湯も温めでとてもゆっくりすることが出来ましたそして、アメニティのポーラエステロワイエの香りが気に入ってしまい、空間と香りに癒されて大満足!

      2
      テーマ:
  • 14 Sep
    • 弘前さくらまつり2017(弘前市)

      お蕎麦を食べたあとは弘前公園に桜を見に行きました。4/22。たしか今年はこの日がさくらまつりの始まりだったはず。ここのところ桜の開花が早まっていまして、今年もこの日ですでに満開に近いぐらい綺麗でしたよ。最近は花筏で有名になったお濠の水面もまだキラキラ花筏もいいけどやっぱり散る前の桜が好き自称手タレのメル桜を拾ってパチリウォーキング目的もあるので、ぐるりと周って亀甲門側まで歩きました。ライトアップされたぷらぷらしたお花がかわいいお濠に写る夕陽も幻想的でしたよそして、夜桜直前の毎年恒例の景色ぼんぼりの灯も灯されました。夜桜では一番好きな場所中濠時間が早くて暗くなりきってなかったのでいつものようなキラリとした画像は撮れませんでした。薄手のダウンを着てたんですけどね。とにかく寒くて寒くて。体の芯から冷えてしまってお腹も痛くなってしまいました。ほんとうは暗くなるまで見ていたかったのですが、西濠をパチリと納めて退散とにかく体をあたためたくて温泉へ直行です。平川市にある松崎温泉です。熱めだし、すごく温まるお湯だと思うんだけど、よっぽど冷えちゃったのか、表面だけ温まっても芯は冷えたまま。そのうち気分が悪くなったので早めに出ましたよ。せっかくの桜と温泉だったのに、この後しばらく体調崩してしまったんですよね〜そんな今年のお花見でした。

      2
      テーマ:
  • 13 Sep
    • 農作業のあとのかふく亭(弘前市)

      翌週の4/22。いろいろやることがあると言うメルに、手伝いに連行されました1週間前に植えて育苗器に入れていた種からはもうこんなかわいいらしい芽が出いましたよアップにするとこんな感じ水仙もたくさん咲いていました杏の木も花盛りさてこれは何でしょうか・・・正解はイチゴ去年の秋にこんなにたくさん植えてたんだもんね。6月には大量の大量のイチゴを毎日毎日メルが持ってきて、苺に疲れてしまうことになるのですが、それはまた後日で、いったい何を手伝ったかというと、トマトの種を植えたのです。さすがに露地に直に植えたものは使い物にならなかったらしいですが、苗にしたものはちゃんと育ってくれてますよ。そして…仕事をささっと終えたあとは、弘前に向かいました途中、鶴田の道の駅あるじゃで大福購入スチューベンと桜とカスタードどれも美味しい弘前に入ると桜並木の桜が綺麗に咲いていましたよお天気もなかなか昔からここにはたくさんの桜の木があって、桜並木がとても綺麗だったんですけどね。つかの桜街道とかいう名前が付いていたのは知りませんでした。去年から?らしいです。駐車場へ車を停めたあと、歩いて向かったのはこちら。弘前公園のそばにあるお蕎麦やさん、かふく亭です。お昼でも夜でもない時間帯でしたので、店内もガラガラです普段はすごく混んでるんですけどね。メニューに「月変わりそば」などあるのは面白いですね。メルはザルわたしは月変わりそばにしましたよ。4月だったので、大好きなめかぶそば。美味しかったけど、本来の蕎麦の味を楽しみたい人はやめたほうがいいかもしれませんこの後は弘前公園でお花見です🌸

      テーマ:
  • 12 Sep
    • 家族風呂やっぱりいい湯だな&山の湯

      結婚記念日の週の土曜日ですよ。稲の種まきをしました。機械の調子があまり良くないので、ベルトコンベアに土の入った箱をのせて、まずは種だけ蒔き、あとからもう一度回して上に土をかける方法で苗床を作りました。一行程多いので腰も痛くなるのですやっぱり農作業のあとは温泉で筋肉をほぐさないとね久々に家族風呂やっぱりいい湯だな手前の湯船は変わりませんけどねこの湯船の奥にあった湯船が無くなっていましたよ鳥の巣箱みたいな湯口だけが寂しく残っていますどう変わったのかは以前の記事を見ると分かります。でも、無くなったことで風通しが良くなって入りやすくなったような気がしますよ。同じ湯船、二つも要らなかったかもねお湯は相変わらず熱くて熱くて・・・全力で水投入シャワーは一つだけ脱衣所にはソファーというよりはベッドと呼んでいいようなものが置かれていますので、ゆっくり横になって休むことが出来ますよそしてそして…お風呂でほぐした後は、寧々家で改めて記念日のお祝い美味しいものいっぱい食べて、飲み放題のお酒いっぱい飲んで大満足!途中でタクシーに乗ろうと歩いていたら、結局家まで千鳥足で歩いちゃいました。3キロぐらいかな。途中のコンビニでデザートまで買って帰ってからムシャムシャ。せっかく歩いてカロリー消費したのにね〜。そして翌日の日曜日。春になって営業再開した山の湯へ。気持ちよかったなあ。ほんのり油臭のするツルツル湯。大好きなお湯です

      1
      テーマ:
  • 11 Sep
    • 31回目の・・・

      青森では4月に入ってようやくグレーだけの世界から色のある世界へ。お花が次々と咲きだしましたウォーキングしていて花を見つけるとついついパチリ。メルは徐々に忙しくなってきましたからね。わたしは一人で松の湯に行ったり・・・鷹の羽温泉に行ったり今まで露天風呂がこんなにぬるかった記憶が無かったんですけどね。嬉しくて長湯どうやらこの日は特別にぬるかったみたいで、出たときに気付いたのですが、その旨張り紙がしてありました。ふぃーらあのクーポンがあるのでこの後も何度も行くことになりますよ。お花が咲いてもまだまだこんな寒い日もありました。車のフロントガラスですそんな春まだ浅いころ…31回目の結婚記念日です。仕事帰りにメルが抱えてきた花束(スーパーの)と・・・ワインと小さなケーキで・・・お祝いしましたこれからも末永くよろしくー

      3
      4
      テーマ:
  • 09 Sep
    • 台温泉 観光荘(岩手県)

      せっかく花巻まで来たら台温泉にも寄らないとね。今回選んだのは観光荘。看板猫ちゃんもいましたよ寂れた感いっぱいの台温泉なんですけどね。このお宿だけは別物。たくさんの人で賑わっていてお風呂の画像は撮れませんでした。そこで館内の画像を・・・女湯は花子の湯、男湯は太郎の湯なんだそうですすよお風呂は内湯のみで、手前ぬるめ42度と、奥熱め44度にしきられてはいるものの、どちらも熱かったですやっぱり台ですね。シャワーも5基ぐらい(?)はあるものの、入浴客の人数に対して全く足りていない感じでしたよ。入浴料400円。この後は駅でバイバイしてブーンと直帰です楽しい花巻旅行でした!

      2
      テーマ:
  • 06 Sep
    • 山の神温泉 優香苑と大食堂!

      大沢温泉を出たあとは、すぐ近くにあるこちらへ立ち寄り。山の神温泉優香苑ですちょっとお高いのでなかなか行けてなかったお風呂なんですけどね。以前クーポン使って行ってからというもの大のお気に入り今回も別なクーポンで寄ってみましたよ日帰り入浴の場合はこちらの入口から入ります別源泉のお風呂が二つあって、どちらも入ることが出来ますよ。ただ、日帰り入浴時間は10時からなのですが、こもれびの湯は11時からなのでそれに合わせて行ったほうが良いかもしれませんとよさわ乃湯は相変わらずトロトロ。そして、この日のこもれびの湯は細かな泡付きがありました。特に露天風呂はぬるくてアワアワ。いつまでも入っていたいお湯でした。色々言ってますが、ここ撮影禁止なのでHP貼っときますね。宮大工建築のすごく素敵なお宿ですお風呂ももちろん素敵ですよ。そして、お風呂の後は早めのお昼です。しかしこちらはもうすごい人人人復活したマルカン食堂です。食堂は建物の最上階なのですが、階段をずっと下の階まで並びましたよ。あと少し!というところで大人気のナポリカツは売り切れましたそこでわたしはハンバーグカレーメルはマルカンラーメン辛いので大騒ぎしながらたべていましたよ。二人分しかお写真撮ってませんでしたデザートのマルカンソフトは4人で1個どれも安くて美味しかったです。復活してくれてほんとに良かった〜

      テーマ:
  • 04 Sep
    • 大沢温泉で自炊泊(岩手県)

      お餅を食べたあと、お宿をじっくり楽しみたくて・・・チャックインの時間を早めてもらった大沢温泉。いつもの売店ですが、ガラスに貼られているものが少し減ったような・・・お部屋はいつものお部屋とその隣にしてもらいましたよ緑も雪も、何も無い景色これもまた良いではないですかお宿に着いたらまずカンパイする呑兵衛の方々ビール1本だけ飲んだあと、明るいうちにと女性専用露天風呂に入ったんですけどね出た途端に具合が悪くなり、友だちに介抱させてしましました。申し訳なかったですそれでもすぐに回復し、宴会の始まりですよ♂二人が調理係。全部二人が用意してくれました女子二人は食べる係ほんとはね、朝食だけ付ける予定だったんですけどね。お鍋にしちゃったので、ごはんの炊き出しだけ前日のうちに頼んでおきました。お鍋が残ることを仮定して。結果、それで大正解混浴の大沢の湯ですが、女性時間が決められていますのでね。その時間に二人で入りに行きましたよもちろん入りすぎないように気を付けてね。お風呂から上がると、♂二人は「やはぎ」で楽しいことしてました散々のんだ後の日本酒に・・・散々食べたあとのラーメンでもこれがまた美味んですよねこのあともまだお楽しみは終わりませんよ。体育館みたいなとこのステージの上を仕切って湯治屋の支配人さんによるミニコンサートメルのなんかもうノリノリ勝手にコーラス付けたり声かけたり、非常に楽しんでいましたよ。おかけで支配人さんの帰宅時間が遅くなってしまってごめんなさい🙏ようやく楽しい夜は終わりお寝んねしたのでした。朝は残り物と卵とご飯を食べ、朝風呂をし、いつものコーヒーとチョコ。そこにやってきたのは牛乳売りのお姉さんこういうのがまた湯治屋の面白いところ今回で大沢温泉に泊まるのは5回目でしたのでね。お風呂の写真とかあまり撮ってなくて…過去ブログをご参考にね。

      5
      2
      テーマ:
  • 29 Aug
    • 団子が飛んで祭畤温泉かみくらからの餅膳(岩手県)

      翌週の4/1土曜日です。わりといつも県外に出る時は前日出発することが多いでんですけどね。今回は早朝の出発です。夜が明けて間もなく今回は浴室での待ち合わせではなく一関駅で。合流して一緒に車で移動ですよ。朝も早かったので、まずは厳美渓でお散歩お天気が良ければもっと綺麗なんですけどね~12月に入ってから冬期間休んでいた空飛ぶだんごもこの日は再開気持ち良さそうに飛んでいましたよまずは団子とおつりが飛んできて、そのあとお茶が飛んできました4人なのにお茶が6つひと箱に団子が3本入っているので1本つきお茶が1杯てことなんでしょうね後から来た一人旅の学生さんをいじりながら(?)しばし一休みお団子美味しかったな~。その後はこのガラスの小道を通ってサハラガラスパークへメルなんて張り切って大きなワイングラスなんかペアで買ってましたそして歩いたあとは温泉温泉祭畤温泉かみくら 遊山の庄まつるべおんせんと読みますよ。何やら立派な造りです。ロビーが畳敷きなのが素敵ゴージャスな感じがします足元気持ちいいしね。脱衣所は広々していて天井が素敵浴室も天井が高くて、窓が大きいのもまた素敵木がたくさん使われていて、外の景色とマッチします。奥に見える露天風呂にお湯が張られていなかったのは残念でしたけどね。内湯にいながらして十分に景色を楽しめました。緑の季節はもっときれいかな。でも針葉樹っぽいからあまり変わらないかな・・・湯使いは循環かけ流し併用でしたけどね。この湯口からはほんのり硫黄の匂いずっとこの付近で過ごしましたよ誰もいなかったけれど洗い場も広々アメニティもそろってました大好きな泉質入浴料は600円です朝っぱらからお団子食べましたけどね。今回は餅膳を食べる!!って決めてたから、一関の駅前にある三彩館ふじせいさんへ行きました。少し離れたところにある駐車場に車を停めましたよ。餅やさんに来ても♂二人は海鮮丼綺麗ですそして餅好き女子二人はひとくち餅膳雑煮付きどれもとても美味しくて、お腹もいっぱい大満足でお宿に向かいました。

      4
      テーマ:
  • 28 Aug
    • 弘前ウォークのあとのひとっ風呂

      たくさん歩いたあとは温泉で疲れを癒します。てことで、柏木温泉に寄りましたロビーや・・・お風呂にまで仏像があるのには何か理由があるのでしょうか時間帯によっては、仏さまの後ろからお湯に向かって光が差しこんで、なかなか好きな景色なんですよねここ。向かって左があつ湯で右がぬるめだったはずだけど、それでもこの温度いちおう露天風呂もありますが、全面壁で隠れているので空が見えるだけ。こういう表示は分かりやすくていいですよねお風呂の帰りには、晩ごはん用のお惣菜を買いに肉のつくださんに寄りました。揚げ物三昧たまにはいいよね。こちらのお店では注文してから全て揚げてくれるので、揚げたてがとても美味しいのです。分厚いハムカツ最高です!

      2
      テーマ:
  • 19 Aug
    • 弘前ウォークでひまわり(弘前市)

      3/25の土曜日のことですよ。暇なので弘前へ。特に何か目的があったわけではないんですけどね。体育館へ車を停めてブラブラ。弘前公園の桜の木はまだまだこんな感じで花の気配はありません土手町ブラブラ歩いてまずはこちら。名曲&喫茶ひまわりへずーーっと来てみたかった老舗のお店です名曲&喫茶というだけあって、店内ではずっとクラシック音楽が上品に流れていますそしてお店の名前にもなっているひまわりの絵も飾られていますよお店の楽しげな奥さん(?)が言うには、常連さんが描いた絵なんだとか。レトロな雰囲気の店内も素敵です昔ながらの喫茶店って感じのメニューの中から、わたしはナポリタンだったかボロネーゼだったか画像を見ても記憶が・・・すみませんメルはエビピラフこれがまた美味いのなんの楽しげな奥さん(?)とおしゃべりしてポイントカードももらってご機嫌でお店を出ましたよそしてデザートを・・・と、また下土手町に戻ったように見えますが、ひまわりのあとは代官町から中央通りを通って駅まで行き、上土手からの中央食品市場なのですよ。地元の人じゃないと分からないかもしれませんが・・・大人気!作りたて大学いも買ったその場でパクパク?こちらも100年以上続く老舗、卍最中で有名な開雲堂さん最中は買わず、ケーキを物色モンブランとコーヒーのケーキです昔ながらのケーキの味でした土手町を通り過ぎてもまだまだ歩きます。綺麗な岩木山を眺めながら・・・久々に禅林街をお散歩少し雪も残っていて長い木の影も素敵そこから市民体育館に戻って弘前ウォーク終了。街歩き大好きです

      4
      テーマ:
  • 14 Aug
    • 越後屋旅館(宮城県川渡温泉)

      インター食堂のあとはすぐにインターから高速に乗ってビューンと北上。立寄り時間ぎりぎりになってしまいましたが川渡温泉に立ち寄りました以前お泊りの予約をして事情があってキャンセルしてしまったお宿でしたのでね。日帰りですがリベンジです。ロビーには随分と古いこけしさんがいらっしゃいました時間も無いのでズンズンとお風呂へ向かいます先客さんがいなくなったところでパチリ川渡温泉の大好きな香りが充満❤️小さいけど露天風呂もありますよ内湯に比べてぬるくてゆっくり入れる温度でも今回はゆっくり入ることが出来ず残念でした。入浴料500円です。ここで友だち夫婦とはバイバイし、帰路に向かいました。途中のウジエスーパーで晩ご飯の買い出し。高速道路のSAで車中泊でカンパイ!そしてとちおとめ🍓翌朝は午後からのメルの仕事に備えてビューンと帰宅。弾丸栃木旅はおしまいです。

      3
      テーマ:
  • 09 Aug
    • 東北原温泉(福島県)

      翌朝、板室温泉を後にして北上です福島県の郡山市にある東北原温泉に立ち寄ってみましたよ田んぼの中にある日帰り入浴施設です呼んでもなかなか出てこなかったおばちゃんに400円支払って中へ。一応時間制限があるようで、90分で400円とのことですよ。車2台で移動しているので、先に到着した友達が仲良く常連さんらしきばあちゃんとおしゃべりしていましたが、その後すぐ出られてずっと独泉お写真撮れましたが湯気でモクモク湯口の上には小さなかわいい仏さま?湯船は石ですが、壁にはこんな感じで木が使われていてなかないい感じです。シャワーもちゃんとありますよ。お湯もザブザブかけ流されていますまるで露天風呂もあるかのような造りですがありません換気に扉を開けて入りました。お湯はぬるく、甘い香りでヌルヌル細かな泡がつく大好物なお湯でしたひとっ風呂のあとは腹ごしらえ。近くのインター食堂に入ってみましたよ。このボリューム!何このご飯!wwwでも、安くて美味しかったです

      1
      テーマ:
  • 08 Aug
    • 民宿 水清館(栃木県板室温泉)

      板室温泉の今回のお宿はこちら。民宿水清館さんです家族で経営しているお宿で、到着の時も家族総出で(孫さんまでw)お出迎えしてくれましたよ。楽しくてお部屋の写真なんてこんなのしか撮れてませんけどねでもお酒は最上級板室あたりもまだまだ寒くてね。コタツがとてもありがたかったです。素泊まりで予約したので、途中よったスーパーで買い出ししたこちらが夕食この季節の栃木ですからね。もちろんスカイベリーちゃんもこうしていつものように楽しい宴は夜中まで。もちろん一升瓶は3人で空になりますよそしてお風呂はというと・・・こじんまりとしたシンプルな脱衣所お風呂は男女別のこのシンプルな内湯のみしかしこの湯がいいのなんのタイルの湯船にキラキラ湯浴室に立ち込める甘い香り湯船は二つに仕切られていて、多少温度が違っていましたよ。そんなに変わりませんけどねとにかく気持ち良く長く入っていられる大好きなお湯ですそして露天風呂こちらは内湯と違う、サンダルに履き替えて一旦外に出た場所にあります。一つしかないので混浴明るいうちに写真は撮りましたけど、入ったのは暗くなってからです。混浴というよりは貸切利用のようなものなんですけどね。明るいうちだと外から見えやすいので。その代り夜は真っ暗な中入る感じです。懐中電灯は貸してもらえますが灯りはありませんのでもちろんいい湯ですよ〜♡洗面所はこんな感じ。受付の横ではコーヒーも用意されています。チェックアウトのときにはお土産までいただきました。ちらりと写ってるのはお孫ちゃん素泊り料金は4,000円でした。また入りたいな、あのお湯

      2
      テーマ:
  • 07 Aug
    • 勝風館(栃木県板室温泉)

      金ちゃん温泉のあとは・・・それほど離れていない場所にあるペニーレインに寄りましたいつもながら混んではいましたがちょうど駐車場にもすぐに入れてラッキーおやつとか朝食用にいろいろ買いましたよ~。見てると全部欲しくなってしまいますその後は念願の温泉地、板室温泉に到着ですそう、ずっと板留温泉を言い間違い続けるほど来たかった板室温泉まずはお宿のチェックインを済ませてカンパイさすがに早くから飲んだくれるわけにはいかないのでお散歩がてら立寄り湯。以前はね、お宿に宿泊すると他のお宿にも無料で立寄り入浴出来たらしいのですが、もうやめちゃったとか言うお宿もあったり・・・以前お泊りした江戸やさんは、お宿自体やめてしまったとか聞いて寂しくなりました。唯一こちらのお宿で受け入れてくれたので、ありがたくお風呂を頂戴してきましたよ。勝風館さんです浴室に入るなり甘~~~い香り。これですよこれ!この空間に入り込みたかったそしてこのぬる湯2匹のはっちも大喜びごちそうさまでした

      1
      テーマ:
  • 03 Aug
    • 金ちゃん温泉(栃木県)

      お仕事の期限日過ぎてようやく土曜休日も復活し三連休!とは言ってもメルは祝日休みではないので二連休なんですけどね。板留温泉を言い間違えてしまうほどに行きたかったあそこに急遽行くことになりました。福島のお山を越え久々の関東入り少し標高が高いとはいえ、さすが関東青森はまだまだ真冬のような景色ですが、すでにこちらは春めいていましたいつも一緒に遊んでもらっている友だち夫婦も急遽予定を合わせてくれて・・・例のごとく待ち合わせ場所は湯船の中のはずでしたが、今回は駐車場で会いました。前年の那須入りの時にはここ営業してなかったんですけどね。復活していたので嬉しくて玄関入ってすぐのところにある貸切風呂をまず見学そしてまずは内湯へ。木が使われた大きな窓の内湯木があるってやっぱりいいねほんのり油臭のするツルツルのお湯でしたプカプカ気持ちいい~~~露天風呂もありますよお湯は一緒だけど内湯に比べて少し熱め。日帰り入浴施設なのに洗い場はそんなに多くなかったけれど、混むことなどないのかな。この日もずっと貸切状態だったし。なぜかビミョーに違う二匹の内湯の温度青森の湯に比べてしまうと入浴料800円は少し高めだけれど、いいお湯でした。お昼になっちゃったので、施設の中の食事処でお蕎麦。4人別々なものを注文することが多いのですが、この時は全員同じもの

      3
      テーマ:
  • 02 Aug
    • 三沢ほっき祭りのあとは三沢の湯(三沢市)

      3/12の日曜日、ずっとメルがチェックしていたほっき祭りに行ってみましたよ。大漁旗にメルわくわくゆるきゃらもいましたよほっき・・・かなこちらではほっき貝を炭火で焼いて、来た人たちに無料で振る舞っていました。行列に並んでゲットぷりっぷりウマウマおそばも買って食べました。もちろん生のホッキも大量に売られていて、購入すると殻から剥いたりもしてくれてたみたい。ほんとはね、お店でほっき丼を食べるつもりだったんですが、お目当てのお店がお休みということで、諦めて温泉へ三沢保養センターに寄りました。今回は空いていたので写真も撮れましたよいい湯ですな~ここのタイルの部分が好き!お昼は三陸温泉の向かいの産直みたいなところで買ったほっきめしとタコめしまあまあでした。食べて少しやすんだあとは三沢の町をお散歩。いわゆるシャッター街です。公園にあるこういうものも三沢らしい廃れた感じの町を歩くのが割と好きだったりします運動もしたところで締めの湯桂温泉にしました。お湯もツルツルだし、木の匂いのする好きなお風呂ですこちらはひばの湯今回は誰もいなかったので絹の湯にも入ってみましたよなかなか良い気持ちでした綺麗で設備の整った入浴施設なのにたったの320円って嬉しいですよね。この辺りの湯はどこもお安くて羨ましい限り。その後は家に向かってひたすら走ったんですけどね。もしかしてもしかすると夕陽が見れる?青森市に住んで20年近くになりますが、浅虫海岸の夕陽を初めて見ました帰ってからは産直みたいなところで買ってきたほっき味噌をツマミに。でもこれご飯に合うだろうなーと思いました。冒頭にも書いた通り、3月12日でしたがホワイトデー。しかも自分で買いに行かされました。まあいいけどさ〜

      1
      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。