1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-23 16:54:39

トランプ演説が保護主義的な内容になり円高株安の展開

テーマ:今日の市況を読む

トランプ大統領の就任演説が、保護主義をあらためて意識させる内容になり円高が進み今日は日経平均も大きく下落。しかし先週は3日続伸で終っていましたので今日の下げもその反動と言うのが本質。トランプ大統領の就任演説の内容もこれまでの発言と同じ内容であり、目新しいものでは有りません。とにもかくにもトランプ政権が正式にスタートしました、期待も有れば不安も有ると言うのが正直な気持ちですが、銘柄重視の投資をする限りはさほど警戒する必要も無いと思います。

 

今週から日本市場では主要企業の四半期決算発表が始まります、今日の引け後に安川電機が決算を発表、減収減益の結果になりましたが、明日の株価動向に注目。米大統領選挙以降は大きく円安が進んでいますので、今回減収減益でも今後の増収増益期待で買われるのか?又は直近進む円高を嫌気して売られるのか?明日の同社株の値動きが市場心理にも影響すると思います。四半期決算発表の時期には毎回個別物色の動きが強まります。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

AD
2017-01-20 17:08:34

トランプ睨みから実体経済重視に

テーマ:今日の市況を読む

今夜に米大統領就任式とトランプ大統領の就任演説を控えている事から今日の日本市場も上昇はしたものの積極的な売買は無し。見送りムードの中、中国の経済指標を好感して先物買いで上げたと言う感じ。いよいよトランプ政権がスタートする事になり、期待と不安が入り混じると言う感じですが、純粋に経済だけを見ると、米国、欧州、中国、日本、資源国は全て緩やかな拡大基調に有り、その様な中で、トランプ政権は一段と景気刺激策を実行しようとしている訳で、経済面だけを見れば弱気になる要素は有りません。

 

一時懸念が強まった欧州のデフレ懸念も既に峠を越えて足元ではインフレ懸念が強まっています、米国でもトランプ政権では一段とインフレが強まる事が懸念されており、長くデフレが続いた日本でも実質的にはデフレから脱却し、安倍政権では緩やかなインフレ状態に有ります。日米欧の3極で緩やかなインフレが定着する事は経済的には大きな追い風、簡潔に言えば緩やかなインフレと緩やかな経済拡大の元では大きな流れとしては株価の上昇基調も変わる事は有りません。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

AD
2017-01-19 16:53:32

イエレン発言で円安進行、日経平均も19000円を回復

テーマ:今日の市況を読む

昨夜のイエレン発言を受けて円安が進行、日経平均も買戻しが先行する展開で上昇、19000円を回復して終了。イエレンFRB議長が昨夜の講演で、2019年にかけて毎年数回の利上げを想定している、最終的には長期金利は3%に近づくと発言しドル高要因に。明日はいよいよトランプ大統領の就任式です、就任演説の内容はどのようなものになるのか?内容次第で来週の日本市場も決まります。

 

演説内容は勿論注目ですが、大統領就任式が無事に終るのかも気になります。テロを予告する動きも有れば、大規模な反トランプデモも予定されています。又大統領就任式で中国を為替操作国に認定するとの発言も有りましたので対中国発言にも注目。ちなみに本日、米商務省が中国製鋼板のダンピングを最終認定しています。中国側の報復措置は間違いなく有ります、米中関係の今後の行方にも大いに注意をして行かなければなりません。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

AD
2017-01-18 16:31:53

円高一服を受けて日経平均も一旦自律反発

テーマ:今日の市況を読む

昨夜WSJの取材でトランプ次期大統領が中国の人民元に対してドルが高過ぎると発言した事から、ドル高牽制発言と受け取られて円高が進行、海外市場では一時112円台半ばまで円高が進みましたが本日の日本市場では113円台を回復、一時下げ幅を広げた日経平均も円安への反転を受けて上昇に転じてプラス圏で終了。

 

ダボス会議で中国の周近平国家主席が演説を行い、経済のグローバル化、自由貿易推進を訴えました。一方米国の次期大統領は保護貿易を訴えており、これまでの常識では考えられないような状況になっています。マンガのような立場の逆転ですが、20日のトランプ大統領就任式での演説が一段と注目されると言う感じです。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

2017-01-17 16:50:43

今夜のメイ首相演説を控えて日経平均は続落

テーマ:今日の市況を読む

今夜に英国メイ首相のEU離脱に関する演説を控えて買い見送りの中、リスク回避の売りが強まり日経平均は大きく下落。円相場も113円付近まで円高が進み、ハードブレグジット懸念の再燃を受けてトランプラリーの巻き戻しの動きが依然続いていると言う感じ。日経平均は18500円付近までの下げは有りそうな感じ、しかし小型材料株やテーマ株中心の投資であれば、指数の下げも余り気にする必要は無いと言う感じ。

 

円相場や海外動向に一喜一憂する必要が無い投資は内需系のテーマ株や小型材料株への投資、銘柄が持つ固有の材料を吟味して、安値を仕込んで先々の吹き上げを待つ、下値不安は少なく、大きな利益が狙える投資です。日経平均連動型の投資をする投資家が増えましたが、それでは株式投資で勝ち組にはなかなかなれません。銘柄重視、個を見る目を磨く事が株式投資で勝ち組になる王道だと思います。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

2017-01-16 17:02:55

英国のハードブレグジット懸念再燃で円高株安

テーマ:今日の市況を読む

英国のUE離脱を巡り、ハードブレグジット懸念が再燃、ポンドの急落を受けて円高が進み、今日は日経平均も反落。今週末の20日にはトランプ大統領の就任式が有り、政策期待の動きが出るか?と期待された矢先の英国ハードブレグジット懸念の再燃、出鼻をくじかれたと言う感じ。しかし今回のハードブレグジット懸念も一過性だと思います、さほど警戒する必要は有りません。

 

株式市場が見ている本質はトランプノミクス、減税・財政出動・規制緩和の3点セット。この路線を確実に進むなら円安株高は変わらず、この路線が変わりそうになった時は要注意。しかしこれらの判断を下すのはまだ数ヶ月も先の事、それまでは期待が続く、それが株式市場と言うものです。又、銘柄重視の個別対応であればなお問題なし、内需系のテーマ株に関してはまだまだ物色意欲は旺盛。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

2017-01-13 16:57:22

適度な円高なら物色対象が内需系に移るだけ

テーマ:今日の市況を読む

昨夜海外市場では113円台まで円高が進みましたが今日の日本市場では一時115円台まで戻し、円高一服を受けて日経平均も反発。11日のトランプ会見後のショック安も一巡したと言う感じですが、貿易不均衡で日本も名指しされ、暫くは円高圧力が続きそうですので日経平均も当面は上値重く軟調な展開になりそうです。

 

しかし指数は上値重くとも個別物色意欲は依然旺盛、材料株やテーマ株を中心に見れば引き続き強含みの株式市場です。11日の会見では経済政策は語られず、それが逆に20日の就任式での演説に期待を持たせると言う感じになります。良くも悪くも引き続きトランプ睨みの相場状況。

 

円高は日経平均や輸出関連の主力銘柄にはマイナスですが、内需企業にはプラスの一面も有り、過度に悲観する事は有りません。依然先高期待の強い相場環境です、適度な円高なら物色対象が内需系に移るだけ、内需系の小型材料株やテーマ株は引き続き狙い目になると思います。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

2017-01-12 16:49:33

昨夜のトランプ会見は円高・株安要因に

テーマ:今日の市況を読む

注目されたトランプ次期大統領の昨夜の記者会見ですが、結果から言えば「やはりそうなったか」と言う感じの内容。質問をする記者に対して、攻撃的な対応を見せ、大統領選挙で見せたトランプ氏らしい会見でした。貿易の不均衡に関しては中国、メキシコに加えて日本も名指しされ、それが今日の円高株安と言う結果に繋がりました。トランプラリーに沸いていた日本市場も一旦冷静になり、適度な調整場面を迎えそうな感じです。

 

昨夜のトランプ会見を受けて暫くは円高に振れそうな感じ、円高では主力銘柄や日経平均の弱含みは致し方なしと言う感じですが、円高には内需系銘柄にとってはプラスの一面も有りますので、過度に悲観する事も有りません。円安メリットの輸出関連から円高メリットの内需関連へと物色動向も変化して行きます、依然内需系の小型材料株やテーマ株を物色する動きは旺盛、当面は個別物色に活路ありと言う感じです。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

2017-01-11 16:31:12

今夜はいよいよトランプ次期大統領の記者会見

テーマ:今日の市況を読む

トランプ次期大統領の記者会見もいよいよ今夜です、日本時間では12日の1時ごろになります。大統領選挙の勝利直後のような毅然とした紳士的な態度で対応するのか?又は過激な発言が飛び出すのか?株式市場や為替市場への影響も大きく、ある意味では世界経済への影響も大きい記者会見になりますので今夜のトランプ会見には要注目となります。

 

トランプ政権の経済政策や外交政策なども当然語られる事になると思いますが、減税、財政出動、規制緩和など、どのような形で実行するのか?外交政策では中国やロシア、中東政策などで何を語るのか?ドル高を牽制するような発言は有るのか?メキシコとの国境に本当に壁を作るのか?移民受け入れ制限は?などなど、世界が注目する記者会見になります。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

2017-01-10 17:00:45

11日のトランプ会見を控えてリスク回避ムード

テーマ:今日の市況を読む

明日11日にトランプ次期大統領の初の記者会見を控えて為替市場も株式市場も一旦リスク回避ムードが強まっています。これまでのトランプラリーの巻き戻しと言うのが本質ですが、過去に問題発言も多々あるトランプ氏ですので、会見の中身を確認したいと言う心理が強まる事は致し方有りません。ちなみに今夜はオバマ大統領の任期最後の演説が有ります。

 

テクニカル面では依然上昇トレンドは維持している日経平均ですが、上昇トレンドが続くのか?それとも一旦崩れるのか?それは11日のトランプ会見の内容次第です。ドル高を牽制するような発言は有るのか?保護貿易的な発言は有るのか?中国に対して批判的な発言が有るのか?安全重視と言うスタンスなら会見内容を見極めると言う様子見が最善。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。