1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-07 17:01:43

日経平均は続伸、6営業日ぶりの陽線

テーマ:今日の市況を読む

米国株高と円安を好感して日経平均は続伸、しかし11/25以降は、18500円を中心に上下に振れていると言うのが現実、円相場も114円を中心に上下に振れており、日経平均も円相場も日柄調整局面が続いていると言う状況です。猛烈なトランプラリーは一旦一巡したと言う感じですが、依然トランプノミクスへの期待は根強く、日柄調整が終わればトランプラリー第2弾が始まりそうな感じ。

 

しかし第2弾では、実際にトランプノミクスで業績への恩恵が有る銘柄しか買われないと思います、円相場にも日本政府の要人からやや行き過ぎと言うコメントが出るなど、変化の兆しも有ります。トランプノミクスだけでなく日本独自の政策や材料に関連する銘柄も有望、国策に売り無し、国策に乗れと言う相場格言も有ります。世界の政策の主流は、金融緩和から財政出動へと変化しつつあります。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

AD
2016-12-06 16:28:27

株価反発も戻り売りに押されて上げ幅縮小

テーマ:今日の市況を読む

昨夜の欧米株が反発し、イタリア国民投票の結果も消化済み、今日は日経平均も買戻しが先行する展開で3日ぶりに反発。しかし買い一巡後に上げ幅を縮小して終るなど上値の重さも感じる展開、日足ローソク足は今日で5日連続の陰線、高値圏での利食いを買い遅れた投資家の押し目買いが吸収していると言う状況。

 

今週末はメジャーSQですので日経平均は膠着感が出易い状況ですが、個別物色の動きは依然旺盛な日本市場、主力銘柄で言えばメガバンクや大手商社などが上値追い、今日は再度ロシア関連が買われ、個別に材料が出た銘柄などにも資金が向かっていました。今年も既に12月、年初から軟調な展開が続いた日本市場ですが年末に向けてもう一段の上昇が期待出来そうな環境。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

AD
2016-12-05 17:05:55

イタリアへの懸念から利食いが優勢

テーマ:今日の市況を読む

注目された欧米イベントの一つ、米11月雇用統計の結果はほぼ市場予想通りの結果になり、これで12/1312/14のFOMCでは小幅の利上げは確実。しかしFRBが利上げをした後、トランプ次期大統領がどんな発言をするのか?要注目です。選挙戦では利上げ、ドル高には反対の姿勢を示して来たトランプ次期大統領です、発言次第では円高への動きも強まるかもしれません。

 

もう一つのイタリアの憲法改正の是非を問う国民投票も、予想通りの結果で改憲は否決され、その結果レンツィ首相は退陣、暫くイタリアの政治が混迷します。同時にイタリア大手銀行の経営危機が懸念され、今週8日のECB理事会でドラギ総裁が何か対応策を述べるかどうか?こちらも注目されます。

 

日本市場も買われ過ぎ状態が徐々に修正され、行き過ぎた過熱感も徐々に低下して来ています、過熱感払拭で再度上昇基調を強めるにはもう一段の調整安が必要ですが、今週末はメジャーSQですので、目先のもう一段の下振れは有りそうな感じ。しかしメジャーSQを通過すれば身軽になって再度上昇し易くなります、今週下振れが有れば絶好の買いチャンスと言う感じ。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

AD
2016-12-02 16:44:40

イベントを控えた週末でポジション解消売りが優勢

テーマ:今日の市況を読む

今日の日本市場は為替が円高に振れた事、今夜米11月雇用統計の発表を控えている事、12/4にはイタリアで憲法改正の是非を問う国民投票が有る事、加えて今日が週末と言う事も有り、ポジション解消売りが優勢で小幅に反落。来週末はメジャーSQですので、既にメジャーSQに向けての攻防も始まっています、来週は日々出て来る材料によっては円相場も日経平均も上下に振れの大きい展開も有り得ます。

 

冷静に見れば今の日経平均はやや買われ過ぎの状態、簡単に言えば上に伸び切っているような状況ですので、上がり過ぎ修正の動きが出れば少し大きく下がります。しかし下げても25日移動平均線付近が下値めど、本日17720円付近に有りますが、日々上昇して来ますので、それを考慮すれば18000円割れが有れば過熱感も払拭出来ます。その様な動きが有るかどうかは円相場次第ですが、仮に有れば絶好の押し目買いの好機です。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

2016-12-01 17:19:49

オペック減産合意を受けて円安株高

テーマ:今日の市況を読む

注目されたオペック総会では原油減産で合意され原油先物相場が50ドルを回復、しかし米国株の反応は今一、NYダウは1ドル高でナスダックは下落。しかし円安が進み本日の日経平均は急伸、一時18746円まで上昇しましたが、買い一巡後は急速に上げ幅を縮小、若干投機筋が動いたと言う感じがします。

 

オペックの原油減産も、原油先物相場が上昇すれば米シェール業者が増産するのは必至、そう言う意味では原油相場の上値は限定的。昨夜の米国市場ではその様な読みが働いた感じですが、日本市場では原油価格よりも円相場優先、どこまで円安が進むのか?日経平均の騰勢も円相場の動向次第です。

 

チャート分析だけに言えば、大きな調整安は近い、その場合の下値目処は18000円~17500円、当然円高に振れると言う事がセットになります。しかしそれも大局的に見れば上昇とレンドの中での過熱感を冷ます為の調整安、投資スタンスとしては押し目買い狙いとなります。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

2016-11-30 16:55:38

イベント前の様子見商状、しかし個別物色の動きは旺盛

テーマ:今日の市況を読む

昨夜の米国株が反発し円安も進みましたが今夜のオペック総会への警戒から日経平均は1円高。買いも売りも見送り商状で、前日終値を挟んでの値動きとなりました。日経平均は一旦日柄調整と言う展開ですが、引き続き個別物色の動きは旺盛、今日も小型材料株やテーマ株は買われ、主力銘柄から小型株への循環物色は続いています。

 

日経平均株価は本日5日移動平均線を下回って終りましたが、急激に円高が進むなどの動きが無い限り、5日移動平均線を下回っても大きな影響は無いと思います。当面はボリンジャーバンド+1σの18150円付近が下値目処、日経平均に関しては円相場と連動と見ておけば良いと思います。

 

今夜のオペック総会、週末には米11月雇用統計の発表が有り、週末日曜日にはイタリアの国民投票が有ります。相場環境としては、相次ぐイベントが意識されて積極的には売買がしづらい局面、しかし先高期待は根強く、主力銘柄は手掛け難い、おのずと小型材料株に物色が強まり易い状況でも有ります。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

2016-11-29 16:42:11

昨日の更新について

テーマ:今日の市況を読む

昨日はブログ更新システムの調子が悪く更新が出来ませんでした。御利用頂いている皆様にはお詫び申し上げます。昨日更新する予定だったコメントは次のような内容です。

【先週には一時114円に近づいた円相場も今日は一転して111円台まで円高が進行、これまで一本調子に円安が進んで来ましたが一旦流れが変わりつつあります。円安進行に歩調を合わせるように日経平均も上昇して来ましたが、円安が一服すれば日経平均の上昇も止まります。しかし円安一服、日経平均一服でも、テーマ株や材料株は買われる、一旦物色される主役の変更と言う感じです。テーマ株や出遅れ株、円安と関係が余り無いような銘柄が今週は主役になりそうな感じ。今日も今国会でIR法案審議の見通しとの報道を受けてカジノ関連銘柄が急騰、次は何処に資金が向かうのか?】

 

ここからは本日更新のコメントです。本日も円安一服、日経平均も調整安、これまで一本調子に円安株高の動きが続きましたが、明日のオペック総会、週末の米雇用統計の発表など、イベントを控えて一旦持ち高調整の局面を迎えています。しかし主力銘柄には上昇一服の銘柄が多い物の、小型材料株やテーマ株には上昇する銘柄が多く、当面は銘柄重視で対応して行けば特に問題はなし。電池、ロシア、半導体、電線地中化、鳥インフルエンザ関連などが狙い目と言う感じです。日経平均は一旦調整が必要と言う状況ですが、出遅れ材料株やテーマ株に関しては、日経平均の値動きも余り気にせず、個を見て対応して行けば良いと言う相場環境です。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

2016-11-25 17:06:04

今日は若干乱高下、一旦目先の天井を打つのか?

テーマ:今日の市況を読む

今日は若干乱高下した日経平均、朝方は円相場が113円台後半に進み、円安好感で日経平均も上げ幅を広げ一時18482円まで上昇、その後一転して円高に振れ、113円に近づくと日経平均もマイナス圏に沈み18288円まで下落、その後押し目買いで切り返してプラス圏で終わり7日続伸となった日経平均ですが、テクニカル的には25日移動平均線との乖離率が5%を超え、一旦調整場面を迎えそうな感じです。

 

本日5日移動平均線は18200円付近に位置し、10日移動平均線は17940円付近に位置しています。25日移動平均線はかなり下に有り17500円付近、ボリンジャーバンド+1σが18000円付近に有りますので、来週一旦調整安の動きが強まれば、まずは18000円付近が下値支持として意識されそうな感じです。しかし日経平均には過熱感が有りますが、出遅れ銘柄も多々有りますので来週は出遅れ銘柄物色の動きが期待出来そうです。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

2016-11-24 16:56:10

円相場ついに113円台に突入

テーマ:今日の市況を読む

円相場はついに113円台に突入、止まらない円安を受けて日経平均の騰勢も止まらず、トピックスに至っては今日で10日続伸。さすがに短期的な買われ過ぎも警戒される状況ながら、円安が止まらない限りは株高も止まりません。多くの投資家心理としては、買われ過ぎ銘柄は順次利食いを実行して、出来れば出遅れ銘柄に乗り換えたいと言う心理が強まります。

 

ここからは円相場に余り関係がない内需関連の出遅れテーマ株などが魅力的、11/22に今日はカジノ関連銘柄が注目と書きましたが、本日カジノ関連銘柄は大きく上昇、明日は電線地中化、水素、電池、国土強靭化がらみで橋梁など、内需関連の日本独自のテーマ、政策に関連するような銘柄が狙い目、今夜も関東地方に雪が降るなら除雪関連も有望。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

2016-11-22 16:52:46

自民党の二階幹事長、今国会でカジノ法案審議入り表明

テーマ:今日の市況を読む

本日早朝に福島県沖で地震が発生、津波警報が出た事から、東日本大震災が連想されて為替市場でも一時円高が進行、日経平均株価も売り先行で小安く始まり、地震情報のその後に注目が集まりましたが、大きな被害は無く、津波警報も解除、円相場は徐々に円安に戻り、日経平均も上昇に転じて、終わってみれば5日続伸。

 

テクニカル的な過熱感は意識されつつも下がらない株価、止まらない円安、一旦動き出したマネーの大きな動きは直ぐには止まらないと言う感じ。いつかは終わりが訪れる事になりますが、今は目の前の流れに乗るのが現実的対応、しかし反落のリスクに備えながら、買って行くと言う対応が必要。本日自民党の二階幹事長がカジノ法案の今国会での審議入りを示しました、休み明けはカジノ関連銘柄にチャンス有り。

 

「出島式ズバ株投資情報」HPアドレス http://www.zubakabu.com/

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。