世界一の醤油をつくりたい 湯浅醤油有限会社 社長 新古敏朗のブログ

湯浅醤油の社長、新古敏朗が想いを綴ります。
和歌山県の情報の発信、イベント情報などの掲載


テーマ:

湯浅醤油  丸新本家の新古です。

{550DF813-4F7F-4140-BB32-82F087A6E9A3}
和歌山の伝統野菜湯浅なすの集荷が、最高の出来高になってます。



{78DAF8D1-BB70-4EB8-AB23-2D27A709E851}今日の入荷量は、500kg 今シーズン最高

{6F4868D6-2C45-4615-AE46-45C42DFD6D19}

ええん できてます。

{4A4CC5F7-01BA-481F-BEF0-B50388F74F21}

金山寺味噌の原料として使うと最高のものができる伝統野菜です。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
丸新本家、湯浅醤油の新古です。
 
大阪編です。

アメリカから来日された、マットさん

(元シェフのマットさんは、10年前に日本の調味料醤油に興味を持ち

独学で、インターネット等で調べ、醤油の醸造を始めました。

地元ケンタッキーは、バーボン発祥の地 だったら、熟成にバーボンの樽を

使用しようと独自のアイデアを組み合わせ、アメリカでしか出来ない醤油造りに

チャレンジ見事成功を収めました。

そして、今年2016年の春 スゴーイデスネ視察団のTVの取材で

湯浅醤油の工場見学に来られました。)

 

前回私が、ケンタッキーに渡米してお世話になったので、

私がアテンドさせていただいています。

image

日本と言えば、刃物が人気

刃物と言えば、堺の包丁なので、包丁見学に行くことに

image
 
image
スマップの包丁やアイアンシェフや料理の鉄人などにも包丁を使って貰っている
老舗店 (たまたま友人なので、お願いしました。)
 
日本の包丁と海外の包丁の違いを説明して貰いました。
image
日本の包丁は、柄と刃物の重心が前にあり、引くだけで刺身が切れる構造
日本では、切るという表現より 引くというくらい
 
ちなみに西洋の包丁は、柄と刃物の重心が真ん中にある。
日本式の引く切り方には、向かない(力が必要)という
 
image
他にも、片刃、両刃の違い
たかが、刃物ですが、細かい所に日本の技術が結集しているのが凄かった
マットもちゃんと分かってくれたかな?
image

研ぎ作業 

ここでは、しのぎを削る作業をして、刃物を最後の仕上げをしています。

 
 
image
これは、最後の包丁の柄付けの場面
せっかくなので、お土産に一本プレゼントしました。その柄付けの場面
 
image
社長さんにネームを入れていただきました。
これも特別にMattさんに
真当(マット、意味はパーフェクト)和名をプレゼント
(包丁屋さんが考えてくれました)
 
image
 
そして、大阪新地のシャンパンと醤油バーで食事
 
image
醤油の食べ方、種類の多さをしって貰いました。
image
 
image
 
最後は、日本でバーボンを広めた老舗の工藤さん
ここも新地の「十年」
 
image
数年前に工藤さんと知り合うことになりました。
工藤さんは、カーター大統領などから新書も貰っている。
ケンタッキーの名誉市民にもなっている大御所
 
image
バーボンもビンテージも合わせて、900種類もある。
阪神大震災前は、2000種類もあったそうな。
 
image
超ビンテージもあり、マットさん大喜び
私もバーボンの凄さを目の当たりにしたのと、
工藤さんの凄さもマットさんを通して思い知りました。
 

Mattさんの醤油の会社のサイトです。

湯浅醤油有限会社 ←商品の紹介や理念

丸新本家  ←ショッピング

丸新本家、湯浅醤油の新古 敏朗でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
湯浅醤油有限会社、丸新本家の新古です。
 
2016年8月14日(本日)北海道より朗報が届きました。
 
湯浅醤油有限会社の醤油の中に超こだわりの醤油(たぶん日本一)!
 無農薬無肥料の(大豆、小麦)、米、塩だけで作った。
もちろん国産です。
 
畑に種以外は、何も入れない農法!
 

折笠農場では農薬、肥料をを一切使用しない、無肥料自然栽培に14年前からチャレンジ!平成23にはJAS有機認証を取得!

 

自然を理解する努力が自然栽培には必要で、除草剤を使わない代わりに、小麦とクローバを一緒に撒いて雑草を抑えクローバの特徴である畑を肥沃にする力を借りて小麦の成長と次の年の作物の貴重な栄養の循環も考えられた、体に優しい安全安心の究極でありながら 品種にもこだわり美味しさの根拠を表現できる、スーパー有機小麦!

 

こんな小麦が存在するんですよ!

 
 最新の現場の映像です。

声の主は、生産者 折笠農場の折笠健さんです。
 
image
収穫前の春蒔き小麦です。
image
春蒔きは、小麦のタンパク成分が多くおいしい醤油が作る事ができます。
自然を理解する努力が自然栽培には必要で、除草剤を使わない代わりに、
小麦とクローバを一緒に撒いて雑草を抑えクローバの特徴である畑を肥沃にする力を借りて小麦の成長と次の年の作物の貴重な栄養の循環も考えられた、
体に優しい安全安心の究極でありながら 品種にもこだわり美味しさの根拠を表現できる、
スーパー有機小麦!
 
品種は、ハルキラリ
 
image
 
image
映像 画像を見て分かる方はとても北海道通!
畑に農薬を散布するときにトラクターの足跡が麦畑に無いのです!
無肥料無農薬の特徴ですね
(東京ドーム1.5培の6ヘクタール)


刈り取りの映像です。
 
 
image
折笠さんの運転シーンです。
 
image
小麦を刈り取って
 
image
直ぐに輸送用のトラックに積み込みます。
 
image
imageimage
そして、その日に運搬し
image
乾燥と調整に入ります。
その日にしないと、トラックに乗せとくと熱がこもり製品に悪影響を起こす
可能性があるそうです。
 
収穫から、乾燥調整までスピーディーに処理をすることで、上質の小麦が完成します。
これで、できあがるのが、湯浅醤油「魯山人」

おそらく、日本一完璧な原料を使った醤油だと思います。

 

魯山人醤油の原料は 、

北海道十勝の折笠農場の無肥料自然栽培の小麦(ハルキラリ)、

北海道十勝の折笠農場の無肥料自然栽培の大豆(大袖の舞)

北海道芦別町の太田農場の無肥料自然栽培のお米(ゆめぴりか)

九州 五島灘の低温結晶塩

水は、月のしずく使用(2017年~)

 

選ばれた、厳選材料を使用した究極が

魯山人醤油として発酵熟成

 

また、映像が届いたら皆様にご報告させていただきます。

 

湯浅醤油有限会社 ←商品の紹介や理念

丸新本家  ←ショッピング

丸新本家、湯浅醤油の新古 敏朗でした。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
丸新本家、湯浅醤油の新古です。
 
東京から関西空港に朝の便で移動
image
 
昼前に和歌山に到着したので、
 
image
和歌山市の麵屋ひしおさんで、湯浅醤油を使ったラーメンを食べてもらい
 

image

 

 

海南の中野BCさんで、梅酒や日本酒の工場見学と試飲

image

image

マットさんのケンタッキーから、ビーチまで車で9時間もかかるため
 海に行きたいと言うことだったので、地元の遠浅ビーチ(西広)に行きました。
image
 

それから、金山寺味噌と醤油の日本の発祥になったお寺

興国寺に行きました。

image
 
image

湯浅の伝建地区の角長醤油さんにお邪魔し
image
 
夜は、食育の山田小学校のマイ醤油の先生方と夏の懇親会に出席して貰いました。
image
 
image
初代マイ醤油の大西校長先生とも打ち解けて、楽しい宴会になりました。
 
image
もちろん、湯浅醤油で醤油の搾りの体験研修も行い
 
image
 
image
 
次は、大阪編
 

湯浅醤油有限会社 ←商品の紹介や理念

丸新本家  ←ショッピング

丸新本家、湯浅醤油の新古 敏朗でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
丸新本家、湯浅醤油の新古です。
 
和歌山と言えば、夏の白浜
白浜のお土産は、やっぱり「とれとれ市場」
マグロの解体、飲食、お土産
 
image
今回は、丸新本家の紹介させていただきます。
image
正面玄関を入って左側に丸新本家(紀州名産 金山寺味噌、湯浅醤油)が
あります。
 
image
ここは、パンダの王国でも有りますので、パンダボックスの
醤油と金山寺味噌のセット(とれとれ市場限定)、
空き箱は、ティッシュケースに使える優れものです。
image
 
NHKのうまい!で放送された、金山寺味噌、
伝統野菜湯浅なす入り
 
image
image

 

湯浅醤油の店長のおすすめは、九曜むらさき

imageimage

他にも、

image

とれとれ市場限定、店長(お客さん)のリクエストで作った

 湯浅醤油の「たまごかけごはんしょうゆ」(限定品0)

 
柚梅つゆ
image
 和歌山スペシャル (柚梅つゆ)
 日本一の柑橘の国のゆず + 日本一の梅 + つゆ (湯浅醤油+鰹節)
鰹節は、和歌山が発祥です。 もちろん醤油は、和歌山の湯浅が発祥
 すべてを詰め込んだ、スペシャルつゆ 旨いですよ。
私のおすすめ傑作です。そのままでも、薄めても旨い
 
 
 
最近ブームの甘酒(麹から作った、米100%の濃縮タイプ)

image
 
味噌汁のお味噌も国産うるち米100%使用
国産大豆使用です。(なかなか無いですよ)
 
image
 
湯浅醤油使用の豆ピーなど
image

 
{31CD568E-B81C-40A0-9947-88B1A0A125AE}
 

湯浅醤油有限会社 ←商品の紹介や理念

丸新本家  ←ショッピング

丸新本家、湯浅醤油の新古 敏朗でした。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)