勇気づけ国語塾(小学生対象)埼玉県富士見市ふじみ野駅前

アドラー心理学を取り入れた
本当の学力を身につける勇気づけ国語塾。
本当の学力とは、生涯幸せに生きていく力。
そのために、
正しく読み取る力、
自分で考える力、
自分の考えを伝える力、
分かりやすく伝えるための言葉の力を育てます。


公立小学校教諭15年の経験とアドラー心理学を取り入れた
本当の学力を身につける勇気づけ国語塾。

国語は全ての教科の基本。
国語力を高めることで、他の教科の力も自然と伸びていきます。
自分の考えを相手に分かりやすく伝わるように
工夫して話したり、文章に書いて表現したり、
様々な人たちとコミュニケーションを図る上で、
国語力は欠かせません。

国語力=生きる力です。

本当の学力とは、生涯幸せに生きていく力。
国語教育を通して
正しく読み取る力や自分で考える力、
自分の考えを伝える力、
分かりやすく伝えるための言葉の力を育てます。

そして
国語力を高めながら
アドラー心理学の勇気づけのコミュニケーションで
・自分の事が好きな子
・仲間を大切にする子
・人の役に立つ喜びを感じられる子を育てます。


テーマ:

こんにちは。

ふじみ野駅(東武東上線池袋駅より急行25分)

西口徒歩1分のところにある

勇気づけ国語塾塾長原田武敬です。

 

本当は、出張勇気づけ国語塾@西多摩のレポもあるのですが、

出張講座については、また後で^^;

 

 

土曜日は、月1第1土曜日コースの授業でした。

 

はじめにある映像を見てもらって、

 

好きなこと、夢中になっていることはありますか?

と聞いてみました。

 

 

今、好きなことがある子。

今、夢中になることがある子には、

そのことを大切にしてほしいこと。

 

そして、今はまだ見つかっていないという子。

大丈夫、「今」見つかっていないだけだからということ。

 

そして、

好きなことをやることで得られること、

夢中になることで得られること、について話しました。

 

 

 

さて、、、今回のテーマは

音楽とお弁当。

勇気づけ「国語」塾で扱っていいのでしょうか???(笑)

 

 

まずは「〇〇と〇〇と〇〇と」という絵本から。

 

 

 

 

「と」が足りないけど。。。

 

 

そして正解は・・・

 

「やんすけとやんすけとやんすけと」

 

誰も当たらない。。。

当たり前だ!

当たるわけない・・・^^;

 

 

 

この話に出てくる不思議なつぼ。

このつぼがあったらどうしたい??

と聞いてみました。

 

色々なことを言ってくれた1〜3年生。

特にないという感じでしたが本当はあるんだろうなという4〜6年生。(笑)

欲がないのか!とツッコミを入れた4〜6年生。(笑)

 

 

答えの決まっていない質問は、

その子らしさが出ますね!

 

 

次もその子らしさが出る活動。

 

これらの音楽家がこの本に出てくるんです。

 

 

べんとうべんたろうが、

エリーゼのために弁当を作るという話です。

 

そして、何かにつけて

「ダダダダーン」が出てきます^^;(もちろんあの曲。)

 

もうなんとなく、想像つきますよね?

 

 

話の中では、

 

「エリーゼのために」

 

「田園」

 

という言葉が出てきます。

 

「白鳥の湖」からのチャイコフスキー。

 

ショパン、シューマンも登場します。この二人は名前だけ。

 

出てきた曲を「鑑賞」

実際にこういう曲なんだけど、聞いたことある??

とそれぞれの曲の頭だけ聞いてもらいました。

 

絵本はというと

色々とギャグかましながら、

最後はエリーゼと弁当を食べる。

そして

べんとうべんたろうはエリーゼにひと口食べさせてもらって

ひと言言います。

 

そのひと言とは・・・・

 

 

 

 

 

 

もちろん、

 

 

「うんめー」です。^^;

 

誤解のないように言っておきますが、

僕はこの本を選んだだけであって、これらのギャグは僕が考えたものではありません。

 

 

本を読み終わった後は、

「こんなお弁当がいいな」について考えてもらいました。

こんな形のお弁当箱。

こんなおかずを入れて・・・など自由に絵を描く!(図工か?)

お弁当にはその子の思いが表れますね。

 

 

夢の食材なのか、

現実的なものなのか、

好きなものだらけなのか、

 

もちろん、入れてはいけないものなんてありません。

 

そして、入れた理由、思いがあるはずです。

そこが知りたい!!と思っています。

 

お弁当の絵を描くのも

おしゃべりしながら、楽しい雰囲気で。

 

印象に残ったのは、

黒毛和牛とマグロ(生)をお弁当に入れると言った少年。^^

 

この後、

自分の考えたお弁当について文で表現(説明)します

「国語」塾ですから!^^

 

 

 

楽しいな〜と油断をしていたら

 

「タケちゃん先生も描きなさい!」

 

と1〜3年生のお子様たちに指導されたので、

渋々描きました。

 

ただ、ご存知の通り、絵心がないもんで、

僕が描いた弁当は2つ。

 

・白米弁当(中におかずが隠れているという設定)

 

・豆腐弁当(絹と木綿、2種類入っています)

 

もちろん、これです。^^;

 

 

 

 

 

笑いとワクワク感。やってみたい!と思える気持ち。

勇気づけ国語塾は、とっても大事にしています。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
自信とやる気、生きる力が育つ
勇気づけ国語塾 塾長 原田武敬
埼玉県富士見市ふじみ野西1-4-1
アーバンノース1F
TEL:049-293-9160
FAX:049-293-9160
URL: http://yuukizuke-kokugojyuku.com
Mail: info@yuukizuke-kokugojyuku.com
Blog:http://ameblo.jp/whitefeather0731/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

ふじみ野駅(東武東上線池袋駅より急行25分)

西口徒歩1分のところにある

勇気づけ国語塾塾長原田武敬です。

 

今日は鶴瀬西交流センターで

富士見市ファミリーサポートセンターの

ステップアップ講座に行ってきました^^

 

あ、講座をする方です(笑)

 

勇気づけの子育て・自分育てというテーマの講座。

定員30名のところ、増員していただき、

幅広い年齢層、約60名の方にお話させていただきました。

 

 

たくさん笑っていただけてよかった!

僕の感想は以上です。^^

 

 

参加された方の感想はまだ見ていませんので、

本当に良かったかどうかはわかりませんが・・・(笑)

 

限られた時間でしたので、

全体的なお話になってしまいましたが、

 

仲間はずれ問題に取り組んでいただいたり、

漢字の問題に取り組んでいただいたり、

グループで話し合っていただいたり、

質問していただいたり、

僕の勇気くじきにも負けず(笑)、

途中で帰ることもなく、

最後まで、いてくださいました。

長時間、ありがとうございました!!

 

 

アドラー心理学の思想、理論、技法などを

具体的な子どもとのかかわりを通してお話し、

最後は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で終わりです^^(歌は歌っていません。)

 

 

 

 

今回はアドラー心理学の内容が主流でしたが、

 

 

いよいよ今週末開催出張勇気づけ国語塾@西多摩

 

10月28日(土)

 

午前は、

西多摩出張勇気づけ国語塾。

 

 

そして

午後は

家庭でできる国語力アップ講座

自信とやる気を育てる勇気づけ&子育て相談

 

アドラー心理学をベースにしたかかわりで子どもの力を伸ばす実践的な内容です!

全ての教科のベースとなる国語力。

その力を

日常の生活でどのように伸ばしていくのか、についてお話しします。

難しい事なんて、ありません。

日常生活で、

何を意識するのかというポイントと

どのようにしたらよいのかという具体的な方法をお伝えします!

 

また、

自信とやる気についてのお話と子育て相談。

子育て相談はアドラー心理学のエッセンスが詰まった

クラス会議で行います。

このクラス会議での話し合いは、

ご家庭での話し合いでも活用できますよ!!

 

迷っていたけど、たった今、行こうと決意した方、

奇跡的に予定が空いた方、お待ちしております。

 

あと若干名、お受けできます。お申し込みはお早めに^^

 

詳しくは&お申し込みはこちらからお願いします。

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
自信とやる気、生きる力が育つ
勇気づけ国語塾 塾長 原田武敬
埼玉県富士見市ふじみ野西1-4-1
アーバンノース1F
TEL:049-293-9160
FAX:049-293-9160
URL: http://yuukizuke-kokugojyuku.com
Mail: info@yuukizuke-kokugojyuku.com
Blog:http://ameblo.jp/whitefeather0731/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

ふじみ野駅(東武東上線池袋駅より急行25分)

西口徒歩1分のところにある

勇気づけ国語塾塾長原田武敬です。

 

今日は川越祭りですが、

勇気づけ国語塾月1土曜日コースの日。

終わったら祭りです!!

これを着て^^

 

 

午前は、

月1土曜日コースの1〜3年生、

午後は4〜6年生の授業。

 

午前中の授業を終えて・・・

 

 

はじめに月の異名の勉強。

由来などにも触れて、楽しく勉強!

 

 

そして、

「ライオンとねずみ」

この絵本は文章がありません。(鳴き声などはありますが)

ですから、絵を見て想像するしかありません。

 

低学年の場合は

絵を見て、

どんな表情?

なんて言っていると思う?

などと質問しながら進めていきました。

 

 

高学年は質問なし!の予定(これから授業なので^^;)

絵を見てじっくり考えてもらい、

最後にどんな話?とだけ聞いてみます!

 

子どもたちの観察力、素晴らしい!!

絵だけでも内容をバッチリ掴んでいました!

 

そして

次は「しずかに!ここはどうぶつのとしょかんです」

 

 

女の子がここが動物の図書館だったらと想像します。

 

次々と色々な動物が出てくるのですが、

子どもたちはよく覚えています!

覚えておいてね、なんて言わなくても^^

 

そして最後は、

「うどん対ラーメン」

 

 

読み終わった後に、

〇〇対▪️▪️のお話作りをしてもらいました。

 

・対決するきっかけは?

・登場人物は何にするのか?

・どんな対決になるのか?

・最後はどうなるのか?

 

内容をよく理解しているので、

果物同士の対決にしたり、

文房具同士の対決にしたり、

建物同士の対決にしたり、

〇〇な人と▪️▪️な人との対決にしたりと、とてもユニーク!!

 

終わり20分くらい、静かに集中して書いていて、

鉛筆が止まらない。

「もう終わりの時刻なんだけど・・・」と僕がめっちゃ言いにくいくらいでした(笑)

 

自分の考えを自由に声に出して言える場、

静かにじっくり考える場。

 

動と静、どちらの時間もよく考えてくれました!

 

国語を通して、

子どもたちが自由に考え、自分の考えを表現する。

勇気づけのかかわりの中で・・・。

 

そんな勇気づけ国語塾を、

 

10月28日(土)西多摩(あきる野 ルピアホール3階会議室)で

行います!

 

まだ、お席があります。

お申し込みはお早めにどうぞ。

 

 

西多摩の出張勇気づけ国語塾では、

国語塾の他に

授業解説。

そして、

家庭でできる国語力アップ講座

自信とやる気を育てる勇気づけ&子育て相談
も行います!

(昨日もお申し込みいただきました!)

 

詳しくは&お申し込みはこちらからお願いします。

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
自信とやる気、生きる力が育つ
勇気づけ国語塾 塾長 原田武敬
埼玉県富士見市ふじみ野西1-4-1
アーバンノース1F
TEL:049-293-9160
FAX:049-293-9160
URL: http://yuukizuke-kokugojyuku.com
Mail: info@yuukizuke-kokugojyuku.com
Blog:http://ameblo.jp/whitefeather0731/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。