【今日のしとこと】<br />
旅行記もくぎりがついたところで<br />
ねたもないので、しばらくおやすみ<br />
ですかね( ´_ゝ`)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-26

■神田 Cfarm 野菜ごろごろカレー 500円(開店特別価格)

テーマ:神田・神保町





神田駅の北口、
道をわたったところに
店子がくるくるかわる
商売不毛の地に
あらたな店が
チャレンジである。

繁華街にありながら
なぜか、店子が次々と
討ち死にする不思議な
場所がある。

神田には
そんな商売の鬼門と
呼ぶべき場所が多い。

値段と量が
価値基準である
客が多い神田は、
飲食企業にとっては、
非常に商売がやりにくい
場所である。

はてさて
この店はいかに。

食券制、開店特別
価格で500円の
野菜ごろごろカレーなる
カレーの食券を購入。

大盛り無理の食券も
ぽちっとな。。

しかし、プロパー060円って、

神田では、厳しいのでは
ないだろうかと
いらぬ心配をしてしまふ。(´・ω・`)

価格ひとつとってみても
マーケティングが甘いのが
うかがいしれる。

(´・ω・`)シンパイ

家賃がこれこれ
人件費がこれこれ
それに利益をのせると
このぐらいで
導き出された価格では
神田では生き残れない。

カレーがきた。

もってきた店員さん
一所懸命にカレーの
説明をはじめる。

無添加カレーでうんちゃら。

すまぬ、ここは
神田だ。

そんな能書をありがたがるのは、
青山や自由が丘で、暇と金を
もてあましたマダムや
いなかもんの女子大生ぐらいの
ものだと思う。

あのー大盛りを頼んだ
はずだが、
えっ(((;゚д゚))))これが大盛りっ!

神田ではアウトである。

こんな分量で神田の
小市民が満足するわけがない

しかも、ごろごろ野菜の
野菜が小さい。

全然、ごろごろ感がない。

じゃがいももかばちょも
おんなこともの一口サイズ

小さいオクラはご丁寧に
たてに半分にしてある。

レンコンの霧かたは薄い。

のうがきはいいので
ごはんは山盛り。

野菜はゴロゴロ

お値段500円でなければ
神田で、商売を続けられないだろう。

【今日のまとめ】
残念ながらこの内容で
プロパー(060円)では
もって、半年(´・ω・`)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-23

■ぐっばいジャカルタ

テーマ:☆アンダマン海、3島巡り
※※※※※※ 絶対、注意 ※※※※※※※
食事の前には、本ポストはよまないことを
推奨します。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

夜中2時

目が醒める。

ん、なんか体の様子がおかしい。

眠気とは違うだるさがあって
おなかがぐるぐるいってる。

(´・ω・`)イヤナヨカンがする。

とりあえず、トイレへ

ちょっとでた。

なんかおかしいなぁと思いつつ
シャワーを浴びて、パッキングを
はじめると

強烈な便意がキタ━(゚∀゚)━!!

あわてて、トイレにかけこむ。

濁流のような。。(自粛)

ヤ、ヤバイ(((;゚д゚))))

飛行機いのるというのに

トイレをでる、
しばらくする
トイレにいく

食中毒や熱帯の奇病だったりしたら。。、

額に粘ばついた汗がうかぶ。

飛行機いのるというのに

最悪、ジャカルタにのこって
病院か。。。(((;゚д゚))))

飛行機にのれたとしても。。。

(((;゚д゚))))

ヤ、ヤバイ(((;゚д゚))))

お医者様は的なアナウンスが
みみなりのように聞こえる。

どろどろのジャカルタの屋台
最後のばあさんのとこの
ソトアヤムが怪しい。

トイレをでる、
しばらくする
トイレにいく

経験則で、下痢は
とめていけないことを
しっている。

体が、体内の毒素を
体外へだそうとするもの
だからだ。

水をがぶがぶのんで
ひたすらだす。

ひたすらだす。

ひたすらだす(C)たてたつんだじょーのだんげだんぺい

ヤ、ヤバイ(((;゚д゚))))

トイレをでる、
しばらくする
トイレにいく

ヤ、ヤバイ(((;゚д゚))))

5セット繰り返したところ
2時45分のモーニングコールがくる。

空港までのたかだか
15分の送迎がどれほど
長く感じられたことか(´・ω・`)

空港につくなり
トイレにかけこむ。

と、これを最後に
強烈な便意がおさまる
きざしをみせる。

出国手続きをすませ
モスクの前のベンチで
1時間半ほど爆睡すると

すっかり、便意が
霧散している。

どうやらただの
食べすぎだったようだ。

【今日のまとめ】
とりこしぐろう。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-06-21

■ジャカルタで晩ごはん。

テーマ:☆アンダマン海、3島巡り
部屋で荷をほどき
シャワーを浴びたら
つべたいルービー

と、思ったが
ホテルにはルービー
おいてない(´・ω・`)

気をとりなおして、
晩ごはん。



まず、ゴレンガンの屋台で
タフゴレン(とうふの揚げ物)

揚げ物にはつべたい
ビンタンだよな

コンビニへ

ビンタンは、ない。

少し歩いて
大きめのコンビニへ

ノンアルコールビールなら
おいてある。

少し歩いて
スーパーマーケットへ

_| ̄|○

やぱり、インネシは
イスラムの国だからね。

(´・ω・`)



タフゴレンなど
揚げ物1個、1000ルピア

インネシにしては
珍しい寡黙な兄ちゃん
5個かったら、無言で、
2つおまけしてくれた

( ´_ゝ`)



ナシゴレン10000ルピア



しかし、ジャカルタ
やっぱり、昔とかわらず
基本、どこもかしこも
ドロドロである。

この屋台も
どろどろ

となりの屋台も
どろどろ

(´・ω・`)



最後は、ばあさんのやってる
食堂で、ソトアヤム(鳥スープ)で
〆。

ちなみに、
ここもどろどろ。

10時すぎ、
ホテルにかえって
明日の空港送迎を
お願いする。

えっ!

送迎は2時間おきにしかない。

3時か、5時。

いまからすぐ床について
4時間しか寝れない

_| ̄|○


インネシ、どうにも
こうにも、サービスの
根本ができていない。


【今日のまとめ】
そして、なにより
ビールを売ってないのが
致命的。( ´_ゝ`)

(´・ω・`)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-20

■ジャカルタ迷走

テーマ:☆アンダマン海、3島巡り
イミグレを抜けて
空港の到着ロビーへ

明日の朝は早朝6時半の
CIタイペイ便なので
今晩、空港近くのPRIMAホテルを
アゴダを通じて予約をいれてある。

空港からの無料送迎が
あるはずだが、ピックアップの
方法がわからない。

メールで問い合わせしていたが
返答なし。
(´・ω・`)

はてさて、空港のインフォの
兄ちゃんにきいてみる。

すると兄ちゃん
電話でホテルに問い合わせくれる。

7時半にすぎに、
空港の雨の4番目のロウで
Primaホテルの車が
ピックアップしてくれるそうな。

7時半をすぎるが
それらしき車はあらわれない

(´・ω・`)

35分、40分、45分

50分、おっ

キタ━(゚∀゚)━!!

手をふるが
わしに気づかず
とおりすぎる。

ああ、ここは通路で
停れないんだな。

車の後をおうが、
車は、スピードを
まったく落とすことなく
はしっていく

え、えーー(((;゚д゚))))

ちょ、っちょっと
待ってよ。

車の後ろを荷物を
かかえて猛ダッシュ

声を限りに叫ぶが
車はずんずんいってしまう。

ゲートのところで
なんとか追い付いたと思った瞬間
ゲートがあいて
車が走りだす。

(((;゚д゚))))

ゲートのとこの兄ちゃんが
笛を吹いてくれるが
車は、スピードをあげて
走りさる。

_| ̄|○

出発ロビーまで戻り
インフォの兄ちゃんに
再度、ホテルに連絡してもらう。

わしのことが
みあたらないので
空港周辺をまわって
戻ってくるとのこと。

4番目の通路で待てとのこと。

8時10分、15分、20分
車はあらわれない。

8時40分ようやく
車が戻ってきた。

今度は、道のまんなかで
車の前にでて、停める。

車にのりこみ
出口のゲートのところで
さっきの警備に兄ちゃんに
よかったねといわれる。

空港周辺のひどい
渋滞により30分ほどかかって
9時15分ようやく、ホテル到着



【今日のまとめ】
(´・ω・`)




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-06-19

■ぐっばいペナン島

テーマ:☆アンダマン海、3島巡り


リトルインディアから
歩いて、ジェティ(フェリー乗り場)前の
バスターミナルへ。

401番のバス(2.7RM)で、
ペナン空港へむかう。

このバス、すぐ近くの
ショッピンセンターの下の
バスターミナルへ寄るのに、
渋滞の激しいジョージタウンの
街中を無駄なはしりかたをして
30分ほどかかるので

なので、ジェティからは
のらず、ショッピングセンターの
下でのったほうがよい。

空港近くのインド系イベントの
影響もあり、結局
空港まで1時20分かかった。

今回は、7000円で買った
エアアジアのJKT
直行便である。

機体のやりくりを
タイトにしてLCCに
ありがちな、遅延により
定刻より、40分贈れで
ペナンを離陸。

エアアジアにのる男性客の
楽しみといえば
CAさんの”タイトなミニの制服”で
あるといわれているらしいが(´・ω・`)

この便のCAさん

豊満をかなりとおりこした
恰幅(?)のよい関取

制服が悲鳴をあげていそうである。

(´・ω・`)

機体が水平飛行に
なるころ
機内で騒動が勃発する。

非常口付近の
座席間隔の広い
シートへ移動した
大陸系の乗客と関取CAが
もめている。

どうやら、有料の
ホットシートへ
移るなら金払え
払わないでもめているようだ。

角刈りで、金のぶっといチェーンの
ごてごての金時計をした
小太りの兄ちゃんと
ねずみ男系のおちゃん。

大陸系特有のふてぶてしい
態度で、ひらきなおる兄ちゃん。

まさに、仁王立ちの
関取CAと、大陸系チンピラの
がっぷりよつの取組み。

結局、30分ほどの
押し問答の末
関取の寄り切りで
大陸系チンピラ兄ちゃんたちは
すごすごと席を戻る。

そんなこんなで
定刻から50分遅れて



ジャカルタ空港の真新しい
第三ターミナルへ到着。

【今日のまとめ】
大陸系の野太いあつかましい
神経を再認識した日( ´_ゝ`)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-16

■ペナンで昼ごはん(ミールス編)

テーマ:☆アンダマン海、3島巡り


出発までの時間は
街の散策

で、マレーシア最後のごはん

マレー系のぶっかけごはんを
食べる気がせず。

(´・ω・`)

リトルインディアにて
ピュアベジのミールスを選択。



バナナリーフにのった
純正なミールス 5.5RM

チャイを含めて7.53RM

安くて、しかも、ぐぅ。(´ρ`)

しかも、
サンバル、ダール、ごはんは
おかわり自由。

【今日のまとめ】
おなかイパーイ(´ρ`)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-06-14

■ペナンで朝ごはん(飲茶編)

テーマ:☆アンダマン海、3島巡り



翌朝、6時半起床

朝ごはん。




前回のリペンジで
ちゃんと調べて
榕檳茶樓 RESTORAN YONG PIN へ

おばちゃんたち
ほとんど英語NGで
中国語でガンガンおしてくる。

鳥龍茶を頼んだが
ジャスミン茶がでてくる。



焼売



なんか。



ひきにくに
海苔をまいたの。



海老餃子。



なんか。






アーモンドケーキ

でお会計全部で
19.5RM



【今日のまとめ】
くったど(C)よいこ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-13

■ペナン島の夜。( ´_ゝ`)

テーマ:☆アンダマン海、3島巡り
フェリーのターミナルからは
観光客用の無料のバスCATで
町の中心へ移動

で、宿探し

の前に、ごはん

( ´_ゝ`)ルン



海老水餃子5RMと
カールスバーグ9RM

ぷは~(´ρ`)

しかし、マレーシア
ビールが高い。(´・ω・`)



手打の平打ち麺の
伴麺5RM

いまひとつ

味に奥行きがない。

ジャンク感もない。



宿、いくつかみて
受付のにいちゃんの
英語が怪しいRedidens INN 18へ

にいちゃん「シングルはあいてないよ」

わし「シングルじゃなくてもいいよ」

にいちゃん「三人部屋しかあいてないよ。」

わし「そ、部屋、みせて」

にいちゃん「3人部屋で100RMだぞ」

わし「部屋みて、よければ別にいいよ」

で、部屋みせてもらう。
通りにめんしていて、窓もあって、
部屋も広くて、十分に清潔

これで100RMなら、全然あり
で、決定。

すると、にいちゃん

「ベッドがふたつあるのにひとりで
 泊まるのか?」と怪訝な顔してる。

わし「そだよ」

にいちゃん、まったく合点が
いかないようす。

すまぬ、金はある
もうこれ以上、ホテルを
探す気もないのだ。

ホテルでビアアンコール8.5RMを
のみつつのんびりしてから
ペナンの町を散歩。



すれた感じのおねえさんたちが
店先でたむろしてる
あやしいホテルw



屋台街で、鉄板で
ジャージャー炒めている
焼きそば1.5RM(安っ)が
おいしそうだったから
〆の夜食に食べてみた。

これが激マズ(((;゚д゚))))

ムニャムニャした微妙な
食感で、なんかふるえが
くるようなマズさ(´・ω・`)

【今日のまとめ】
おわりよくなければ
すべてよくない(´・ω・`)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-06-12

■陸路、ペナンへ。

テーマ:☆アンダマン海、3島巡り
11時、クアラペリルへ
むけて、出航。

フェリーは満席。

ターミナルで、3時発の
ペナン行きのバスチケットを
手配するつもりだったが
なぜか窓口がしまっており
買えず。(´・ω・`)

連休で交通機関の
混雑が予想されるだけに
ちと、心配である。

12時すぎに、
クアラペリルの
混雑する埠頭に接岸

はてさて

バスターミナルを
たずねたずねて
たどりつく。

港からは、左手方向の
前方、前の建物の
裏側にあたる



小さなターミナル

窓口でたずねようと
すると、おっちゃんが
どこいくんだときいてくる。

ペナンというと
ペナンはここからはでてない
町の中心のターミナルからだ

とな。(´・ω・`)

昨日、ネットで
調べたときも
そんなことが
かいてあったな。

彼もペナンだと
マレーシア人おぼしき
青年をゆびさす。

てことで、おっちゃんの
車にのせられる。

市の中心へゆく
バスのりばまで
つれてってくれるようだ。

だと、思ったら
車はズンズン進む。

人気のない郊外へ

で、気づく

白タクだよ
おっちゃん。

ググマップでみると
市の中心へむかっている。
10km以上あるぞ。

値段交渉してない

(´・ω・`)

30分ほどで
到着

請求ひとり10RM

意外に良心価格w
時間をかけて
バスをのりつぐより
格段に快適。

2時半のチケットを買って
時間まで、ペリルの町を
散策。



鳥の足 5RM

ぴり辛で、ぐぅ(´ρ`)

3時間ほどで
バタワースの町へ

昔、昔、きたときは
ひなびた田舎の駅だった
ペナン駅は、近代的な
ビルに立て替えられていた。



ここからは、旅情あふれる
フェリーにてペナン島へ渡る。

1。3RM

【今日のまとめ】
黄金色の夕日の浴びて、
汐風にふかれて、ペナン帰還。( ´_ゝ`)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-06-08

■ランカウイ島、バイクでぐるぐる その3

テーマ:☆アンダマン海、3島巡り
翌朝、6時起床

朝ごはんへ。

クアの町

死んでいる

(´・ω・`)


まったく店
やってない。

かろうじて
あいている食堂を
みつけたが

近所の会社の
社食扱いで、
部外者には提供不可

(´・ω・`)

7字ぐらいになり
ようやく食堂が動きだすが
開店は、7時半とのこと。




宿の近くの店で
ようやく、バナナの葉に包まれた
弁当のようなものを発見。



一個、1。3RM

安っ!

しかも、これが
なにげに旨い。

(´ρ`)ぐぅ

コピとあわせて2.3RM。

満足、満足

宿にかえって
パッキングして
7時半

ジェティにむけて出発。( ´_ゝ`)

天気は晴れ。

早朝の澄んだ空気の
中を、すいた道をひた走る。

( ´_ゝ`)


ジェティについたが
まだ時間があるので
もうひとぐるぐる。



繁盛していた食堂で
2度目の朝ごはん( ´_ゝ`)

魚となんちゃら6RM

写真うつりのよい
ごはんは、なぜか

ぐぅ(´ρ`)


10時、ジェティへ戻り

【今日のまとめ】
ぐっばい、ランカウイ
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。