叱るより信じる子育て!子育てがどんどん楽しくラクになる方法

信じる子育てで、子どもの自信とやる気がぐんぐん育つ!
ママがムダに叱らずにすむようになり、子どもはママも自分も大好きになります。
どうしていいのか?わからない子育てから、「こうすればいいんだ!」に変化し、ココロが、どんどんラクになる!


テーマ:
● 【満席】初級講座@東京第10期

子どものこころのコーチング講座初級@東京第10期、満席となりました!



この講座は、子どもの話や、自分の心の声を聴けるようになって、子どもとも自分とも仲良くなれる講座です。

この講座を受講すると、子どものこころの理解が深まり、穏やかに関われるようになります。

そして、子どもの話や、自分の心の声を聴けるようになるのっで、子どもとも自分とも仲良くなれます。

子どもへの関わり方の選択肢が増えることで、ママ自身がラクになっていきます。

この講座をきっかけに、沢山のママが、子育てがラクになり、笑顔になり、幸せになっています!

2年で、子どものこころのコーチング協会全体で、のべ500名以上の方に受講して頂いている講座です!

愛川の講座を受講してくださった方も、のべ160名以上となりました。

最近も、受講生だった方から、

「確実に子どもとの信頼関係ができあがりました!」「怒ることが激減しました!」「本当にこの講座、よう子さんに出会えて良かった!」

という報告のメールをいくつも頂き、小躍りしています♡

正直、私の講座、いいですよ♡っておすすめしちゃいたい(自画自賛・笑)人生変わっちゃうかもね〜



初級講座を受講すると、ママが子どもの話を聴けるようになるので、子どもの安心感が育ち、ママと子どもの信頼関係が結ばれます。

ママと子どもの信頼関係が結ばれることで、今までよりもっと仲良く、幸せな親子関係になっていけるのです。

そして、ママ自身が自分の心にも向き合えるようになるので、自分のことを認められるようになっていき、自己嫌悪に陥ることがなくなっていきますよ。

以前、この講座に参加してくださった方たちのご感想です。

今までの人生の中で、こんなに怒ったことはない!と思うほど、娘の言葉や態度に過剰に反応し、鬼ババに豹変してしまう自分。

その様子を見て、怯えている息子と夫。

普段は穏やかでいる自分が実はウソの自分で、とうとう鬼ババが本当の私になってしまったのかと不安になり、参加させて頂きました。

子の立場、親の立場になり、強く言う(言われる)ワーク、そしてオウム返し+提案や代弁されることにより、子どもの気持ちがとてもよく分かりました。

講座を受けるまでは、子どもを叱ってばかりの自分に嫌気がさしていました。

ですが、よう子さんに、時には叱る選択をしても良いんだよと言われて、心がラクになりました。

よう子さん、笑顔がとっても素敵です♡

小学1年生の双子ママ

2歳児のイヤイヤに毎日イライラして息がつまる日々を送っていて、この講座を受けました。

教えて頂いたオウム返しや鳥の目で感情を探ってみること、子どもの気持ちになって考えてみる事、自分なりにテーマを決めて体験してみるのに丁度よい期間でした。

試していくうちに、息子の言動の変化、私自身も心の持ち方のコツが、手探りながらも「分かった」と感じられる点がいくつかあって、今後の子育てに変化が期待できそうです。

今日の最後のワークがやはり印象的で、「頑張っている私を認めてもらえた」、「ここにいる私を認めてくれた」ことが、嬉しいというか、安心、ほっと出来て涙が止まりませんでした!

よう子さんのあるある話も、とってもためになりました。

「コーチング」に出会わせてもらい、ほんの少し体験させてもらっただけでも、すごい実現力のあるものなんだなと感動しています。

もっと勉強したい!と思い始めています。今後ともよろしくお願いします!

2歳 男の子のママ



自分の中のマイルールの強さにびっくりしました。

「気持ちの代弁」は、自分の気持ちをあまり言葉にしない長男なので、お互いの理解を深めるのにとても有効でした。

なんで長男が怒ってるのかが分かると、その後の対処方法もわかり、気持ちが落ち着くまでの時間が短くなりました。

最後のワークをやって、涙がとまりませんでした。

自分がガチガチになってやっていることを認められるだけで、心が緩みました。これからは毎晩寝る前に、自分で自分を認めたいと思います。

学んだ事を実践して、幸せいっぱいな長男との関係を作りたいです!

5歳・0歳 男の子のママ

娘が2歳を過ぎたあたりから感情的に怒ってしまうことがふえ、なんとかしなくてはと思っていました。

和久田ミカさんの本や、協会のメルマガからヒントを頂いて、色々試してみたら効果を感じたので、実際に講座を受けてもっとカラダに落とし込みたいと思い、参加を決めました。

よう子さんの説明もワークも全てよかったです。

印象に残ったのは、色んな選択肢から自分でしっかり選んで決める、ということでした。

私には今までそういう意識が欠けていたかもなぁと、気付かされました。

講座の内容も盛りだくさんかと思いますが、あいまによう子さんの子育てのエピソードもまたお聞き出来るのが嬉しいです。

終始ステキな笑顔で講座を進めてくださり、こられて良かったと思いました。

3歳・0歳のママ

イライラしているとき、子どもの困っているときなど、「なんでこの子はダメな子なの?」と子どもを決めつけるような考え方をしていましたが、講座をうけて、私自身の考え方や話し方が重要だと学びました。

特に今日の、子どもを承認してあげる、という行為はすぐに実行できそうで嬉しいです。

素敵な講座をありがとうございます。

マイルールや相手をコントロールしたい気持ちなど手放すことを教えてくださり、少しラクになれそうな気がします。

後は手放す練習をしたいと思います(笑)

5歳・0歳 女の子のママ



「こころのコーチング講座」の大きなテーマは、自己受容と他者受容です。

つまり、「子どもと仲良く」「自分と仲良く」です。

子どもに焦点を当てるだけでなく、自分自身にも焦点を当てていきます。

子どもの癇癪にイライラしてつきあえない…

子どもとの向き合い方がわからない…

すぐに子どもに怒ってしまう…

そんな自分にダメ出しをしてしまう…

そんな「子育てが難しい」と感じているママが、子どもの気持ちを知り、自分の気持ちを知り、上手な聴き方・伝え方を学んで、毎日のコミュニケーションが楽しくなるための講座です。

この講座を受講すると、子どもが何を考えているのか、幼稚園や学校でどんな風に過ごしているのか、子どもの話を聴けるようになります。

ママが話を聴くことで、子どもはママを信頼し、気持ちを上手に伝えられる様になりますし、子どもの心も安定していきます。



講座では、以下の3つのメソッドをお伝えします。

・ 子どもの話を聞く
・ 自分のこころの声を聴く(怒りの感情・マイルールについて)
・ 子どもに話を訊く

親子コミュニケーションのかなめ、「聴く」や「伝える」を実践的に身につけるために、体感できるワークやグループトーク中心となっています。

これが毎回、本当に盛り上がるんですよ(*^^*)



講座の詳しい内容は、こちらです。

第1回「子どもの話を聞く」

日常の子どもとのやり取りをロールプレイしながら、聴く側と話す側の立場を体感します。

その日からできる、子どもに寄り添う聴き方が身につきます。

第2回「自分のこころの声を聴く」

あなたはどんなときに、イライラしたり、怒りを感じますか?

あなたの怒りの根っこにあるマイルールを見つけて、ほどいたりゆるめたりしていきます。

第3回「子どもをぐんぐん伸ばす、ほめ方・叱り方」

こどものこころに届くように伝えるためには、コツがあります。

その子に合った褒め方・叱り方で、子どものやる気がアップ!ママへの信頼度もアップ!

「聴き方」「伝え方」を身につけ、子どもに寄り添ったコミュニケーションができるようになる、そんな講座です。



あなたは、いつも子どもに「あれしなさい」「これはダメ」と指示や命令ばかりのコミュニケーションになっていませんか?

そんなママが握りしめているのは、

「いい子に育てなければいけない」
「社会に迷惑をかけてはいけない」
「親の私がきちんと躾けなければいけない」
「母親はこうあるべき」

といった沢山のマイルールではないでしょうか。

朝から晩まで、自分で決めたルールに縛られ

「早くしなさい!」
「それはやめなさい!」
「あなたはこうしなさい!」と

言わずにはいられないママではないですか?

私は…そんなママでした。

我が子が生まれてから数年間、気づけば私は怒ってばかりのママでした。私の信じる正しいやり方で、思った通りに育てようとしていたのです。

でも、当然ながら子どもには子どもの人格があります。私の思った通りには動きません。

けれども初めて母親になった私は、そんな当たり前のことにも気づかなかったのです。

子どもは親の言う事をきくものだと無意識に思っていたし、ましてや反抗されるなんて考えてもいなかったんです。

子どもがヤダヤダと自己主張を激しく始めたとき、私の心は、悲しみや憤りでいっぱいになりました。

「どうして言う事を聞いてくれないの?」
「どうしてヤダっていうの?」
「私が言ってる事が正しいのに!」

と、2・3歳児相手に、本気で闘っていました。

正しさを分からせよう、間違った事は許さない、ママの言う事は絶対。がんじがらめだったと思います。

ごめんね、長男。書いてるだけで涙が出てくるわ。

そんな長男があるとき、また私に怒られ泣きながら言いました。

「母はダメしか言わない!どうせ僕が、全部間違ってるんでしょ」

その言葉を長男の口から聞いた時、「私のやり方は間違ってた!」とハッと気がついたんです。

一番愛している我が子の自尊心や自己肯定感を奪っていたのは、母親である自分だった。

この気づきはあまりにもショックでしたが、

「このままでは我が子がダメになってしまう!」

「自分に自信を持てない、自己肯定できない心で育ってしまう!」

そう思い、何が何でも私自身の考え方やコミュニケーションを変えようと決意したのです。

そして「コーチング」や「アドラー心理学」に出会い、学びました。

学んだ事で、それまで自分中心にしか見えていなかった世界が、子どもの立場、相手の立場にたって感じたり考えたりする事ができる様になりました。

そして何よりも、失敗した自分も子どもも受け容れる心を育てられました。

失敗した事で気づく事ができた。我が子が発してくれた言葉のおかげで、やり直すことができた。

失敗も成長のチャンス!失敗しない人間なんてどこにもいない!

それが今の私の原動力です^^

今では、コーチングで学んだ「聴く力」や、「気持ちを伝える力」、褒め方・叱り方で、毎日の子どもとのコミュニュケーションが楽しい!

こんな言葉をかけてみたらどうなるかな、こんな聴き方をしたらやっぱりうまくいった!

毎日がそんなコミュニケーションの実験でワクワクです^^

かつて、理解出来ない子どもに毎日イライラして苦しかった時代を卒業し、今では、我が子が心から愛おしく思え、貴重な子どもとの時間を楽しんでいます。

そんな私がこれまで学んできたものを、精一杯みなさんにお伝えしていきたいと思います。



もう「できていない自分」を責めたりする必要はありません。

子育てに「遅い」はありません。あんなやり方、こんなやり方、今の私でOK!

そんなふうに、皆さんの選択肢を増やしていきたいと思います。

子育ては自分育て。

子どもと信頼関係を築くとともに、自分との関係も良くなる、それが初級講座です。

あなたとのご縁を、心からお待ちしています♡


東京第7期の写真です

講座名

子どものこころのコーチング講座(初級) 東京第10期

日時

6月2日・6月16日・6月30日(全て金曜)

10時~13時(全3日間の講座です)

場所

東京都港区芝浦(詳細はお申し込み下さった方のみにご連絡します)

山手線・京浜東北線「田町」駅より徒歩12分
都営浅草線「三田」駅より徒歩15分
田町駅よりタクシーで1〜2メーター(約500円)でつきます

内容

・子どもの話を聴く(信頼関係の土台を作る)
・自分の心の声を聴く(怒りの感情・マイルールをゆるめてラクになろう)
・子どもに伝わる伝え方(叱り方・ほめ方)

募集人数

6名様 満席

受講特典

3日間、約9時間の受講で、子どものこころのコーチング協会認定「初級子育てアドバイザー」の資格が得られます。

ただし、今年度より「初級子育てアドバイザー」の取得には申請費用(約3千円)が別途かかることになりました。

特典として、認定証と、講座テキストの一部をシェア用のレジュメとしてご提供いたします。

受講料

・一般のお申し込み
16000円(テキスト代3000円含む)

・再受講の方 
1日分2000円、3日分で6000円

・協会インストラクターの方 無料

・欠席された方の振り替えは、無料です。振り替えの方もお申し込み下さい。

やむを得ないキャンセルの場合は、振込手数料を除いた金額をすべてご返金致します。

お申し込みはこちらからどうぞ♪ 満席です

PC・スマホからのお申し込み
携帯電話からのお申し込み 

叱るより信じる子育て!子育てがどんどん楽しくラクになる方法

無料メルマガ「ママの心と子育てがどんどん楽になる、信じる子育て!」ご登録
ご相談メニュー
お客様の声
お問合わせフォーム(ご予約ではありません)


子育ての不安イライラ解消、しつけの悩み、夫婦関係修復など、ご相談実績260名様
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

信じる子育て!子育てがラクになる方法 愛川よう子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります