叱るより信じる子育て!子育てがどんどん楽しくラクになる方法

信じる子育てで、子どもの自信とやる気がぐんぐん育つ!
ママがムダに叱らずにすむようになり、子どもはママも自分も大好きになります。
どうしていいのか?わからない子育てから、「こうすればいいんだ!」に変化し、ココロが、どんどんラクになる!

4月の人気記事ベスト3

新しい環境になったときこそ、コーチング的な関わりで親が子どもの相談相手になる!

叱るより信じる子育てに変わり、ママ自身が
ラクで幸せに生きられる心が育つ


4月にイライラバタバタしていることを、わざわざ問題視しないでいい

悩めるママをサポートする現役ママコーチ・愛川よう子が、
家族問題や人間関係はもちろん、
あなたのどんな心のモヤモヤも丁寧に伺い、
子育てがラクで笑顔になるコツ・考え方もお伝えします。

テーマ:
● まるごと子どもを受け止めてあげたいと思っています。

こんにちは、愛川よう子です。

昨日、子どものこころのコーチング講座(初級)の東京第6期がスタートしました!

参加してくださった皆様、ありがとうございました♡

width="350"

お子様の発熱などで何名かお休みをされてしまいましたが、その場合は次回に振り替えできますのでご安心ください♡

早速ですが、参加者様のご感想をご紹介いたします。

早くしなさい!ばかりの日々、怒ってばかり暴言も出始めている自分を止めたく、手遅れになるまえに、参加しました。

もっとニコニコ母さんでいたいし、たくさん話ができる親子関係を築きたい!と思っています。

みなさんのお話を聞いていて、共感できることばかりで、大きくうなずいていました!

また、他の方の話だと客観的に聞いていられるので、こうなのかな、こうすると良いのかもな、的なことがどんどん浮かびますが、自分のこととなるとそうもいかず…

子どもといるときの自分の余裕があるかないかでも、違うことがわかりました。

冒頭のよう子さんのお話を聞いている時点で、涙が出そうでした。

他にも何度も涙をためていましたが…まずはまるごと子どもを受け止めてあげたい(話を聞いて)と思っています。

そしてその時々にたくさんの選択肢から選び取っていきます!

次回も楽しみです!よろしくお願いします。

6歳・3歳 男の子のママ

涙をためられていたんですね、泣いてもいいんですよ(*^^*)

講座のよいところは、参加者さま同士でのたくさんのお話シェアタイムの中で、共感や気づきを得られるところです♡

そして、悩んでいるのは自分だけではないし、みんながんばっているんだな!と励まされ、また今日からの活力になるんです!

width="350"

width="350"

自分が子どもをコントロールしようとしている、おさえつけるような子育てをしているのではないかと思うようになり、このままではいけないと強く感じていたところに、この講座を知りました。

子どもとずっといい関係を築いていきたい、大きくなっても年をとっても崩れない信頼関係を築きたいと思います。

感情は湧き出るもの、いい悪いではない。

否定するのではなくその感情を受け止めて、その背景を聞き出すことが大切だということを、忘れないようにしたいと思います。

子どもをはげます前に、まずは子どもの気もちに寄り添うことを、実践したいと思います。

そして自分の心の声を聞くことも、意識したいと思います。

小1 女の子のママ

感情について、ママ自身の気持ちに置き換えてみると、わかると思うんです。

自分だって、「あれやだな」「めんどくさいな」「あの人苦手だな」とか、いろいろな感情ってありますよね?

それって、ただわき上がって感じてしまうものなのに、「そう思ってはいけません」なんて人から言われても、どうにもならないですよね?

だから、まずは自分の、そしてお子さんの感情をただ感じる、受け止めてみることを練習してみてくださいね!

width="350"

長女といつも言い合ってばかり。

お互い信頼関係をしっかり作り、楽しく育児していきたい。

娘のことを大好きと思えるようになりたい。そう思い受講しました。

親と子のワークが面白かったです。

「こう言われると、子どもはこんな気持ちになるのかぁ」と実感できたことが、大きな収穫です。

子どもによって対応が異なってくること、そのために関わり方の色々な選択肢を学べたのも良かったです。

子どもの気持ちに共感できるやり取りを、自分の余裕のあるときは実践してみたいと思います。

「怒っても大丈夫よ!」というお話に気持ちが軽くなりました(笑)。

子どもだけでなく、主人との関わりでもいろいろ使えそうなヒントをもらいました。

次回もよろしくお願いします(^^)

3歳・1歳 女の子のママ

この講座は、小さいお子様とのコミュニケーションを題材にしたワークをたくさん行いますが、実はそれって大きいお子さんでも、大人にも使える考え方です!

ご主人におうむ返しや共感をしてみたら、普段無口な夫がビックリするくらいたくさん話してくれた!なんて、よくあるんですよ♡

また、お子様がいらっしゃらない受講生様も参加されています。

ご自身のお仕事や、家族のコミュニケーションに役立つと感じてくださっているのですね。

ありがとうございます!

width="350"

2週間後も、お会いできるのを楽しみにしています!

家族のこころのコーチング講座(中級)、7月2日・30日に関しては、間もなく告知と募集を開始します。

ブログにてまた詳細をアップしますのでお楽しみに!

叱るより信じる子育て!子育てがどんどん楽しくラクになる方法

無料メルマガ「ママの心と子育てがどんどん楽になる、信じる子育て!」ご登録
ご相談メニュー
お客様の声
お問合わせフォーム(ご予約ではありません)


子育ての不安イライラ解消、しつけの悩み、夫婦関係修復など、ご相談実績256名様
いいね!(39)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 【コラム】子どもの褒め方を知れば子育てはもっと楽しくなる!

こんにちは、愛川よう子です。

子育て中のパパママの毎日を応援するサイト「IKU♡LOVE」さんより、子育ての専門家として取材を受けました♡

そこで、子育てに役立つ情報を、コラムでご紹介しています。

まずは、子どもを褒めることについての記事をご紹介します。

width=

子どものこころのコーチング講座(初級)でもお伝えしている、褒め方。

ただ「すごいね!」「えらいね!」と褒めればいいのではないのですね。

おすすめしているのは「認める」という方法です。

もちろん褒めることがいけないわけではなく、褒めるメリットもありますよ。

そんな具体的な内容をお伝えしていますので、ぜひご覧ください♡

子どもの褒め方を知れば子育てはもっと楽しくなる!

PC・スマホ共用フォームURL
携帯電話用フォームURL

叱るより信じる子育て!子育てがどんどん楽しくラクになる方法

無料メルマガ「ママの心と子育てがどんどん楽になる、信じる子育て!」ご登録
ご相談メニュー
お客様の声
お問合わせフォーム(ご予約ではありません)


子育ての不安イライラ解消、しつけの悩み、夫婦関係修復など、ご相談実績256名様
いいね!(34)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 【満席】子育てがラクになる!子どものこころのコーチング講座(初級)東京第6期)

こんにちは、愛川よう子です。

あなたの子育てが確実にラクになり、ママも子どもも笑顔になる、子どものこころのコーチング講座(初級)。

東京第6期、キャンセル1名出ましたので、1名様のみ追加募集いたします。満席になりました!

width=

この講座は、子どもの話や、自分の心の声を聴けるようになって、子どもとも自分とも仲良くなれる講座です。

この講座を受講すると、子どものこころの理解が深まり、穏やかに関われるようになります。

そして、子どもの話や、自分の心の声を聴けるようになるのっで、子どもとも自分とも仲良くなれます。

子どもへの関わり方の選択肢が増えることで、ママ自身がラクになっていきます。

この講座をきっかけに、沢山のママが、子育てがラクになり、笑顔になり、幸せになっています!

たった1年で、子どものこころのコーチング協会全体で、400名以上の方に受講して頂いている講座です!

width=

ママが子どもの話を聴けるようになるので、子どもの安心感が育ち、ママと子どもの信頼関係が結ばれます。

ママと子どもの信頼関係が結ばれることで、今までよりもっと仲良く、幸せな親子関係になっていけるのです。

そして、ママ自身が自分の心にも向き合えるようになるので、自分のことを認められるようになっていき、自己嫌悪に陥ることがなくなっていきますよ。

以前、この講座に参加してくださった方たちのご感想です。

今までの人生の中で、こんなに怒ったことはない!と思うほど、娘の言葉や態度に過剰に反応し、鬼ババに豹変してしまう自分。

その様子を見て、怯えている息子と夫。

普段は穏やかでいる自分が実はウソの自分で、とうとう鬼ババが本当の私になってしまったのかと不安になり、参加させて頂きました。

子の立場、親の立場になり、強く言う(言われる)ワーク、そしてオウム返し+提案や代弁されることにより、子どもの気持ちがとてもよく分かりました。

講座を受けるまでは、子どもを叱ってばかりの自分に嫌気がさしていました。

ですが、よう子さんに、時には叱る選択をしても良いんだよと言われて、心がラクになりました。

よう子さん、笑顔がとっても素敵です♡

小学1年生の双子ママ


2歳児のイヤイヤに毎日イライラして息がつまる日々を送っていて、この講座を受けました。

教えて頂いたオウム返しや鳥の目で感情を探ってみること、子どもの気持ちになって考えてみる事、自分なりにテーマを決めて体験してみるのに丁度よい期間でした。

試していくうちに、息子の言動の変化、私自身も心の持ち方のコツが、手探りながらも「分かった」と感じられる点がいくつかあって、今後の子育てに変化が期待できそうです。

今日の最後のワークがやはり印象的で、「頑張っている私を認めてもらえた」、「ここにいる私を認めてくれた」ことが、嬉しいというか、安心、ほっと出来て涙が止まりませんでした!

よう子さんのあるある話も、とってもためになりました。

「コーチング」に出会わせてもらい、ほんの少し体験させてもらっただけでも、すごい実現力のあるものなんだなと感動しています。

もっと勉強したい!と思い始めています。今後ともよろしくお願いします!

2歳 男の子のママ


width=

自分の中のマイルールの強さにびっくりしました。

「気持ちの代弁」は、自分の気持ちをあまり言葉にしない長男なので、お互いの理解を深めるのにとても有効でした。

なんで長男が怒ってるのかが分かると、その後の対処方法もわかり、気持ちが落ち着くまでの時間が短くなりました。

最後のワークをやって、涙がとまりませんでした。

自分がガチガチになってやっていることを認められるだけで、心が緩みました。これからは毎晩寝る前に、自分で自分を認めたいと思います。

学んだ事を実践して、幸せいっぱいな長男との関係を作りたいです!

5歳・0歳 男の子のママ

娘が2歳を過ぎたあたりから感情的に怒ってしまうことがふえ、なんとかしなくてはと思っていました。

和久田ミカさんの本や、協会のメルマガからヒントを頂いて、色々試してみたら効果を感じたので、実際に講座を受けてもっとカラダに落とし込みたいと思い、参加を決めました。

よう子さんの説明もワークも全てよかったです。

印象に残ったのは、色んな選択肢から自分でしっかり選んで決める、ということでした。

私には今までそういう意識が欠けていたかもなぁと、気付かされました。

講座の内容も盛りだくさんかと思いますが、あいまによう子さんの子育てのエピソードもまたお聞き出来るのが嬉しいです。

終始ステキな笑顔で講座を進めてくださり、こられて良かったと思いました。

3歳・0歳のママ

イライラしているとき、子どもの困っているときなど、「なんでこの子はダメな子なの?」と子どもを決めつけるような考え方をしていましたが、講座をうけて、私自身の考え方や話し方が重要だと学びました。

特に今日の、子どもを承認してあげる、という行為はすぐに実行できそうで嬉しいです。

素敵な講座をありがとうございます。

マイルールや相手をコントロールしたい気持ちなど手放すことを教えてくださり、少しラクになれそうな気がします。

後は手放す練習をしたいと思います(笑)

5歳・0歳 女の子のママ

width=

「こころのコーチング講座」の大きなテーマは、自己受容と他者受容です。

つまり、「子どもと仲良く」「自分と仲良く」です。

子どもに焦点を当てるだけでなく、自分自身にも焦点を当てていきます。

子どもの癇癪にイライラしてつきあえない…

子どもとの向き合い方がわからない…

すぐに子どもに怒ってしまう…

そんな自分にダメ出しをしてしまう…

そんな「子育てが難しい」と感じているママが、子どもの気持ちを知り、自分の気持ちを知り、上手な聴き方・伝え方を学んで、毎日のコミュニケーションが楽しくなるための講座です。

この講座を受講すると、子どもが何を考えているのか、幼稚園や学校でどんな風に過ごしているのか、子どもの話を聴けるようになります。

ママが話を聴くことで、子どもはママを信頼し、気持ちを上手に伝えられる様になりますし、子どもの心も安定していきます。

width=

講座では、以下の3つのメソッドをお伝えします。

・ 子どもの話を聞く
・ 自分のこころの声を聴く(怒りの感情・マイルールについて)
・ 子どもに話を訊く

親子コミュニケーションのかなめ、「聴く」や「伝える」を実践的に身につけるために、体感できるワークやグループトーク中心となっています。

これが毎回、本当に盛り上がるんですよ(*^^*)

width=

講座の詳しい内容は、こちらです。

第1回「子どもの話を聞く」

日常の子どもとのやり取りをロールプレイしながら、聴く側と話す側の立場を体感します。

その日からできる、子どもに寄り添う聴き方が身につきます。

第2回「自分のこころの声を聴く」

あなたはどんなときに、イライラしたり、怒りを感じますか?

あなたの怒りの根っこにあるマイルールを見つけて、ほどいたりゆるめたりしていきます。

第3回「子どもをぐんぐん伸ばす、ほめ方・叱り方」

こどものこころに届くように伝えるためには、コツがあります。

その子に合った褒め方・叱り方で、子どものやる気がアップ!ママへの信頼度もアップ!

「聴き方」「伝え方」を身につけ、子どもに寄り添ったコミュニケーションができるようになる、そんな講座です。

width=

あなたは、いつも子どもに「あれしなさい」「これはダメ」と指示や命令ばかりのコミュニケーションになっていませんか?

そんなママが握りしめているのは、

「いい子に育てなければいけない」
「社会に迷惑をかけてはいけない」
「親の私がきちんと躾けなければいけない」
「母親はこうあるべき」

といった沢山のマイルールではないでしょうか。

朝から晩まで、自分で決めたルールに縛られ

「早くしなさい!」
「それはやめなさい!」
「あなたはこうしなさい!」と

言わずにはいられないママではないですか?

私は…そんなママでした。

我が子が生まれてから数年間、気づけば私は怒ってばかりのママでした。私の信じる正しいやり方で、思った通りに育てようとしていたのです。

でも、当然ながら子どもには子どもの人格があります。私の思った通りには動きません。

けれども初めて母親になった私は、そんな当たり前のことにも気づかなかったのです。

子どもは親の言う事をきくものだと無意識に思っていたし、ましてや反抗されるなんて考えてもいなかったんです。

子どもがヤダヤダと自己主張を激しく始めたとき、私の心は、悲しみや憤りでいっぱいになりました。

「どうして言う事を聞いてくれないの?」
「どうしてヤダっていうの?」
「私が言ってる事が正しいのに!」

と、2・3歳児相手に、本気で闘っていました。

正しさを分からせよう、間違った事は許さない、ママの言う事は絶対。がんじがらめだったと思います。

ごめんね、長男。書いてるだけで涙が出てくるわ。

そんな長男があるとき、また私に怒られ泣きながら言いました。

「母はダメしか言わない!どうせ僕が、全部間違ってるんでしょ」

その言葉を長男の口から聞いた時、「私のやり方は間違ってた!」とハッと気がついたんです。

一番愛している我が子の自尊心や自己肯定感を奪っていたのは、母親である自分だった。

この気づきはあまりにもショックでしたが、

「このままでは我が子がダメになってしまう!」

「自分に自信を持てない、自己肯定できない心で育ってしまう!」

そう思い、何が何でも私自身の考え方やコミュニケーションを変えようと決意したのです。

そして「コーチング」や「アドラー心理学」に出会い、学びました。

学んだ事で、それまで自分中心にしか見えていなかった世界が、子どもの立場、相手の立場にたって感じたり考えたりする事ができる様になりました。

そして何よりも、失敗した自分も子どもも受け容れる心を育てられました。

失敗した事で気づく事ができた。我が子が発してくれた言葉のおかげで、やり直すことができた。

失敗も成長のチャンス!失敗しない人間なんてどこにもいない!

それが今の私の原動力です^^

今では、コーチングで学んだ「聴く力」や、「気持ちを伝える力」、褒め方・叱り方で、毎日の子どもとのコミュニュケーションが楽しい!

こんな言葉をかけてみたらどうなるかな、こんな聴き方をしたらやっぱりうまくいった!

毎日がそんなコミュニケーションの実験でワクワクです^^

かつて、理解出来ない子どもに毎日イライラして苦しかった時代を卒業し、今では、我が子が心から愛おしく思え、貴重な子どもとの時間を楽しんでいます。

そんな私がこれまで学んできたものを、精一杯みなさんにお伝えしていきたいと思います。

width=

もう「できていない自分」を責めたりする必要はありません。

子育てに「遅い」はありません。あんなやり方、こんなやり方、今の私でOK!

そんなふうに、皆さんの選択肢を増やしていきたいと思います。

子育ては自分育て。

子どもと信頼関係を築くとともに、自分との関係も良くなる、それが初級講座です。

あなたとのご縁を、心からお待ちしています♡

width=
東京第4期の写真です

講座名

子どものこころのコーチング講座(初級) 東京第6期

日時

5月24日・6月7日・6月21日(全て火曜)

10時15分~13時15分(全3日間の講座です)

場所

(変更しました)
東京都渋谷区代々木1-38-7 川本ビル4F
ワン・デイ・オフィス・トーキョー

代々木駅(JR山手線・中央総武線 西口、都営大江戸線 A1、A2出口)から徒歩30秒

width=

内容

・子どもの話を聴く(信頼関係の土台を作る)
・自分の心の声を聴く(怒りの感情・マイルールをゆるめてラクになろう)
・子どもに伝わる伝え方(ほめ方・叱り方)

募集人数

18名様 満席!

受講特典

3日間、約9時間の受講で、子どものこころのコーチング協会認定「初級子育てアドバイザー」の資格が得られます。

ただし、今年度より「初級子育てアドバイザー」の取得には申請費用(約3千円)が別途かかることになりました。

特典として、認定証と、講座テキストの一部をシェア用のレジュメとしてご提供いたします。

受講料

・一般のお申し込み
15000円(テキスト代3000円含む)

・ペア割り価格 
13500円(テキスト代含む・2名様で27000円)

・再受講の方 
1日分2000円、3日分で6000円

・お休みの分の振り替えの方は無料です。

やむを得ないキャンセルの場合は、すべてご返金致します。

東京講座、お申し込みはこちら満席になりました

PC・スマホ共用フォームURL
携帯電話用フォームURL

愛川よう子の中級講座@東京は、7月2日(土)・7月30日(土)です。予定をあけておいてくださいね!

叱るより信じる子育て!子育てがどんどん楽しくラクになる方法

無料メルマガ「ママの心と子育てがどんどん楽になる、信じる子育て!」ご登録
ご相談メニュー
お客様の声
お問合わせフォーム(ご予約ではありません)


子育ての不安イライラ解消、しつけの悩み、夫婦関係修復など、ご相談実績253名様
いいね!(150)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
● もう怒りに振り回されない! ~子どもの寝顔に「ごめんね」をいう育児にさようなら

こんにちは、愛川よう子です。

私が長男の子育てで本当にしんどかった時期・・・

うーん、2歳(激しい癇癪が始まり出した)くらいから、5歳過ぎくらいまででしょうか。な、長い!

思い通りにならないと激しい癇癪を起こす長男に、怒りやら悲しみやら恐怖やら・・・

様々な感情を味わったし、泣いてる子どもと一緒に何度も泣いたこともある。

いい大人の自分が、この世に生をうけてまだ間もないおさなごに、本気で振り回され、本気で闘ってたあの頃。

今日こそは怒らないでおこう。

そう思っても、自分のイライラや怒りを抑えきれず、大人げなく子どもにぶつけてしまう。

そんな自分にうんざりし、いつも寝顔にごめんねをしていました。

もちろん幸せな、愛ある時間も過ごせてはいました。

でも、壊れたぜんまい時計のように、私と長男の歯車はすぐに噛み合なくなってしまうことが多すぎました。

あれから私はコーチングに出会い、今でこそ、新たな親子関係を築き出しているのですが…

怒りやイライラの気持ちについては、常に大きな子育ての課題として向き合っています。

width="350"

さて、そのような中、私が所属しております「子どものこころのコーチング協会」のイベント、すまいるママ塾の第3回が開催されます!

第3回すまいるママ塾のテーマは、「怒りとの向き合い方」です。

5月17日(火)に、日本アンガーマネジメント協会の安藤さんをお迎えし、「笑顔を増やす子育てメソッド」をお伝えします。

(前回と同じように、遠方の方、小さいお子さんをお持ちの方のために、Ustreamで 同時中継もします)

もう怒りに振り回されない!
 ~子どもの寝顔に「ごめんね」をいう育児にさようなら


第三回すまいるママ塾は、一般社団法人日本アンガーマネジメント協会・代表理事の安藤俊介さんをお招きして、「笑顔を増やす子育てメソッド」をお伝えします。

今回のテーマは「怒り」です。



子どもにイライラしてしまう・・・
本当は怒りたくないのに・・・
今日こそは怒らないで過ごそう・・・

そう思っても気づけばガミガミ言っている自分に自己嫌悪

または、子どもの怒りの感情にどう対応したらいいのか悩む・・・

自分の気持ちを抑え込んでしまい、イライラをいつまでも引きずってしまう・・・

そんな経験はありませんか?

家族や、身近な人だからこそ、冷静になれないことってありますよね。

どのママも、子どもと笑顔で過ごしたい!

家族と仲良く過ごしたい!

そう思っているのではないでしょうか。

アンガーマネジメントには、そのヒントが沢山つまっています。

●怒ることは悪いこと?

子どものこころのコーチングでもお伝えしていますが、怒りの感情は悪いものと捉えがちですが、感情に良い・悪いはありません。

怒りの感情も、喜びなどと同じ、私たちの大切な感情の一つです。

「怒りの感情をマネジメントする」とは、怒りを悪者にし、その感情を消すということではなく、怒りの感情と上手に付き合うこと。

「怒らない」を目指すのではなく、怒りの感情が出てきたらどうしたらいいかを知ることがとっても重要です。

●怒りはどこから来るの?

怒りの感情が湧くとき、あなたは何に対して怒っていると感じますか?

・誰かに対して?
・出来事に対して?
・それ以外の何かに対して?

最近イラッとしたことを思い出してみてください。

誰かに対して怒っていると言われればそうだし…

出来事に対して怒っていると言われればそんな気もする…


でも、実はこの3つ、どれも間違いなのです。

私たちが怒る理由というのは、

・自分が信じている「~すべき」という価値観
・「~であらねばならない」という理想

といったものが裏切られるためなのです。

みなさんはどんな「~すべき」「~であらねば」を持っていますか?

自分の持っている、強い価値観や理想と上手に付き合うことが、怒りの感情と上手に付き合うコツなのです。


●子どもの自己肯定感を育てよう

子どもに「嘘をついてはダメ」と言いながら、ママ自身が自分の感情に蓋をして、自分に嘘をついている事はありませんか?

自分の感情に嘘をつかないこと。

まずはママから始めていきましょう。

本当は悲しいのに、ニコニコ笑顔で振るまったり、

本当はくやしいのに、平気な顔をして がんばったり、

本当は不安なのに、へっちゃらな表情で 不安を押し殺してみたり・・・


昨年公開された映画「インサイドヘッド」でも、感情を押し殺しているうちに、何も感じなくなり、心が壊れていく様子が描かれていました。

感情は、正直に感じることが 大事なのですね。


子どもにも「どんな感情もOKだよ」と伝えられたらいいですよね。

それが、喜びであっても、怒りであっても。

怒りは悪い物ではありません。

必要なときは、怒ってもいいのです。

どんな感情を持っても良いということは、ありのままを認めるということ。

自分自身を受け入れていくこと。


子どもは、自分のありのままの感情を認めてもらえると、安心できます。

「どんな気持ちを感じてもいい。
 泣いても、笑っても、怒っても、悲しんでもいい。」

この安心感が、子どもの自己肯定感につながるのです。

自己肯定感とは、自分を愛して、自分を信じて、自分を受け入れることができるということです。

自分の感情を認め、相手の感情も認められるようになると素敵ですよね。

安藤さんには、子どもの自己肯定感を育てるお話しも伺いたいとおもいます。


・日時:5月17日(火)10時10分(開場9時45分)

・場所:ベルサール飯田橋駅前 Room1
    
・参加費 5千円(税込み)

*会場・Ustreamともに同じ料金となります。ご了承くださいませ。

安藤さんからのメッセージや、詳細・お申し込みは、当協会のホームページへ!


既にお申し込みは始まっています!

もちろん私も学びにいきます♡

すまいるママ塾のテーマは「悩んでいるママを一人にしない」です。

もちろん、ママだけでなく、子育て支援者、子どもにかかわるお仕事に従事されている方の参加も大歓迎です!

叱るより信じる子育て!子育てがどんどん楽しくラクになる方法

無料メルマガ「ママの心と子育てがどんどん楽になる、信じる子育て!」ご登録
ご相談メニュー
お客様の声
お問合わせフォーム(ご予約ではありません)


子育ての不安イライラ解消、しつけの悩み、夫婦関係修復など、ご相談実績255名様
いいね!(144)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 新しい子育てライフを一歩、踏み出せます!

こんにちは、愛川よう子です。

先週末は、子どものこころのコーチング講座(初級)、東京第5期が修了いたしました♡

今回もステキな出会いが繋がり、笑顔と涙の最終回を迎えました。

width="350"

ありがとうございました!

マイルールがとても強く固い私は、ルールから少しでも外れることが許せなかったし、そうしつけられていない自分を責めていました。

ルールも前提を少し変えるだけでゆるめていけるのだということが、これほど自分がラクになるとは思いませんでした。

また、ポジションチェンジで実際に怒られてみて、胸の奥がギューっとしめつけられるような苦しみを感じました。

こんなこといつもやっていたのかと思うと、ゾーっとするけれど、今日からは大丈夫。

気付けば、別のやり方が出来る。

多くの気づきを頂けたことで、新しい子育てライフを一歩、踏み出せます!

テンポのよい講義や多くの事例のおかげで、深い学びになったと思います。

ぜひよう子さんの中級も受講して、心地よい家庭を作っていきたいと思います。

知り合い故に、自分の見せたくない部分を知られるのが恥ずかしく、ためらっていたけれど、勇気をだして受講して正解でした。

自分にOK出せない自分も、今では否定することなく、少しは出来ているじゃん。

出来ていることに焦点を合わせることができ、気がラクになりました。

素晴らしい講座でした!!

この感想を書いて下さったのは、長男0歳の頃からのママ友でもあり、起業女子仲間でもある、整理収納アドバイザーの野村高子さん♡

彼女のブログでも、講座の感想を記事にして下さっています(*^^*)

子どものこころのコーチング講座を受講して

私たちはリアルママ友という近い仲でもあるので、確かに自分の子育てのダメなところをさらすのは、勇気がいりますよね(^_^;)

とは言えこれまでも私自身、彼女には、自分のうまくできない子育てを赤裸裸に語ってきたし、愚痴ってきました(笑)

その中で見つけた、子育ても自分もラクになるメソッド。

こうして分かち合えることが出来て、とても嬉しかったです♡

width="350"

あ~あ、私自身、子どもがもっとちいさい時に出会ってたらな~!と、正直思いますが…

でも!お子さんが何歳でも、遅くはありませんよ!

知ってて得することばかりです♡

小さいお子様にも、思春期のお子様にも、ご主人にも、軸となるコミュニケーションのあり方は同じです。

ひろって頂ける所、沢山あります!

子どものこころのコーチング講座(初級)。

現在、東京第6期募集中ですが、あと残席1名様となりました。

お申し込みはこちらからお願いします♡

愛川よう子の中級講座@東京は、7月2日(土)・7月30日(土)です。予定をあけておいてくださいね!

叱るより信じる子育て!子育てがどんどん楽しくラクになる方法

無料メルマガ「ママの心と子育てがどんどん楽になる、信じる子育て!」ご登録
ご相談メニュー
お客様の声
お問合わせフォーム(ご予約ではありません)


子育ての不安イライラ解消、しつけの悩み、夫婦関係修復など、ご相談実績255名様


いいね!(23)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)