叱るより信じる子育て!子育てがどんどん楽しくラクになる方法

信じる子育てで、子どもの自信とやる気がぐんぐん育つ!
ママがムダに叱らずにすむようになり、子どもはママも自分も大好きになります。
どうしていいのか?わからない子育てから、「こうすればいいんだ!」に変化し、ココロが、どんどんラクになる!

4月の人気記事ベスト3

新しい環境になったときこそ、コーチング的な関わりで親が子どもの相談相手になる!

叱るより信じる子育てに変わり、ママ自身が
ラクで幸せに生きられる心が育つ


4月にイライラバタバタしていることを、わざわざ問題視しないでいい

悩めるママをサポートする現役ママコーチ・愛川よう子が、
家族問題や人間関係はもちろん、
あなたのどんな心のモヤモヤも丁寧に伺い、
子育てがラクで笑顔になるコツ・考え方もお伝えします。

テーマ:
● 誰だって愛されたいし、大切にされたい

こんにちは、愛川よう子です。

先日、子どものこころのコーチング講座(初級)の東京第6期が終了しました。

width="350"

3日目は子どもに伝わる褒め方や、子どもを伸ばす叱り方をお伝えするのですが、

それだけでなく、ママの自己受容をしっかりと体感して頂くワークがあります。

この日も、沢山のママたちが、温かい涙や、嗚咽する涙があちこちで流れました。

中でも、この講座を通して、大きな心の変化をとげた受講生・小織さん。

彼女が講座で見つけたもの、そして変化と自己受容の訪れ…その熱い想いを綴って頂きました♡

ご本人ご了承のもと、ご紹介させて頂きます。

講座の2日目、怒りの根っこを探りながら、自分の本音が初めて溢れ出てきたあの瞬間は、特に印象的でした。

「そっか~、そう感じていたんだね~」と自分を抱きしめてあげられたのも、この時が初めてで、一人なんとも言えない感動に包まれました。

2日目で心がオープンになったことが大きいのか、最終日もたくさんの気づきが得られました。

そもそも私自身の褒められた経験の少なさが、褒められること、人を褒めることへの苦手意識につながっていたり、

今までたくさん周りの人へぶつけてきた怒りは、「大切にされたい」「愛されたい」という想いをまぎらわすための、不安を解消するためのカモフラージュだったことだったり…

本当にたくさん、自分のことを知ることができました!!

自分へ問いかけるその方法を知ることが出来ただけで、「私」の中で眠っていた想いが、次から次へと出てきたこの初級講座は、きっとこれから先の人生で大きな支えになってくれると思います(^^)


width="350"

ママ自身が自分の気持ちに気づく、そして自分自身を受け入れてあげられるようになっていく。

そんなきっかけとなる講座です。

誰だって愛されたいし、大切にされたいですよね。それが人ってもんです。

恥じる必要はない。

ようやく気づけたその想いを大切にして、伝えていけたらいいですね。

もちろん、自分で自分を愛し、大切にしてあげられるようになるのが一番最初です!

さて、小織さんは続けてこんなメッセージもくださいました♡

2月からの個別セッション、そして初級講座と約5ヶ月間、本当にありがとうございました。

よう子さんに出会って、途中のろのろ運転の時期もありましたが(笑)

今やっと私の列車が走り出した!!そんな気分です!!

まだまだ失敗も多いし、今も旦那さんへ余計な一言を言ってしまい喧嘩になりましたが(笑)

自分の心に正直に、これからは進んでいけそうな気がします。

次は中級で、また新たな私に出会えたら嬉しいです♡

どこまでもよう子さんについて行きたいと思います(笑)♡♡

早速、「初級こそあど」の申請もお願いしました。

これからまた立ち止まってしまったときには、よう子さんのお話を聞いてもらえたらいいな~と思います。

沢山の気づきを本当にありがとうござました。

小織さん、心のこもった感想をありがとうございます!

あ、小織さんは過去も現在も、唯一無二のご自身の人生を、ご自分で歩まれています。

近い未来、気づくと遠くで私に手を振ってくれている姿が想像できます♡

つまりそれは、小織さんが風を切ってすすんでいる姿です。

人生は、走っている時期も、歩いている時期も、立ち止まっている時期もあると言います。

そのどれも必要な、大切な時期なんですよね。

ですから恐れることなく、また立ち止まったら、お話をしにいらしてくださいね(*^^*)

【残席4】7/2・30 家族のこころのコーチング講座、詳細とお申し込みはこちらから♡

叱るより信じる子育て!子育てがどんどん楽しくラクになる方法

無料メルマガ「ママの心と子育てがどんどん楽になる、信じる子育て!」ご登録
ご相談メニュー
お客様の声
お問合わせフォーム(ご予約ではありません)


子育ての不安イライラ解消、しつけの悩み、夫婦関係修復など、ご相談実績253名様
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●【残席4】 人間関係のストレスが激減!家族のこころのコーチング講座(中級)

こんにちは、愛川よう子です!

去年の7月に開催し、大好評だった「 家族のこころのコーチング講座(中級)」、今年も開催します!

この中級講座を受講すると、人間関係のストレスも、子育てのストレスも、ぐっと少なくなりますよ!

子どもの考えていることがわからなかったのは、こーゆう思考パターンだったからか!

あの人(夫や友人・同僚)と自分がこんなに違うのには、理由があった!と知ることができるからです。

違いを知ることで、自分自身、そして家族とも、今まで以上によりよいコミュニケーションがとれるようになっていきます。

東京からだけではなく、群馬・千葉・埼玉・神奈川・秋田・愛知・大阪からもお申し込みを頂いております!

width=
(これは去年の中級講座の様子です)


以前、中級講座に参加された方のご感想をご紹介します♡

とても面白い講座でした。

自分の性質もよく分かったし、子どものこともよく分かって、どんな声がけや関わりがいいのかなと考える機会が沢山ありました。

初級のスキルに、中級で学んだことを加えると、より効果的な子どもとの関わりができると思いました。

受けてみて凄く楽しかったし、本当に良かったです。ありがとうございました。


カラーのチーム毎のワークは、どれも新しい視点で、他のカラーの性質を学びつつ、自分のカラーを客観視できて、とても楽しく勉強できました!!

こんな風に体系化されて講座になったものとは、最初は思っていなかったので、受講して本当に良かったです!!

お友達が、インストラクター&上級講座にも行っていて、上級はすごい!と聞いているので、いつか上級も受けたいです!


具体的に、こういう時にはこうしてほしいとか、こうされるとイヤ、というのが4色で分かったので、凄く目からウロコがぽろぽろ出ました。

とても参考になりました。

他のカラーの気持ちが知れてよかったし、自分の家族、両親や子どものカラーを知ることで、新しい関係性が少し分かってきて、発見がありました。

2回の講座、とても楽しかったです。

これから家族とのコミュニケーション、以前より改善できそうな気がします♡ありがとうございました~。

そして、よう子先生の講座で自分を見つめて、自己肯定感がすごーくすごーくアップしているので、とても感謝しています^^♡


width=

中級講座で扱うメインテーマは「家族」です。

中級では、4つのカラーを通して、自分を知り、他者を知り、家族を知ることができます。

自分らしさって何だろう?ということも、深く分かっていきます。

講座の1日目の内容は、「自分のカラーを知ることで、自分を知る」です。

それぞれのカラーには特徴があります。

「4つのカラー」は、人が持っているキャラクターを表しています。

赤(パーフェクトタイプ )は、しっかりもので完璧主義

黄(チアフルタイプ )は、ムードメーカータイプで社交的!楽しさいっぱい

青(スペシャリストタイプ)は、状況分析が得意で論理的

4 ピンク(スマイリータイプ )は、穏やかな人柄で、周りに気をつかい人の和を重んじます

昔からある、戦隊もののキャラクターをイメージすると分かりやすいかもしれません。

width=

ちなみに私のファーストカラー「青」、セカンドカラーは「赤」です。

生まれ持った性質は、こだわりが強く、頑固者(笑)。

自分の描いた世界を実現するために、こだわってコツコツ頑張るタイプです。

自分だけの作業のときは、コツコツとこだわり抜いて、一人の時間を大切にしながら仕事をしています。

でも最近は、仲間とお仕事をしたり、講師としてお話する仕事がら、赤の特性がしっかり育ち、ばりばりの赤も発揮しています。

きっちり、目標に向かって、リーダーシップを発揮しながら仕事をしているんです。

つまり、2つのカラーが、時と場合によってスイッチのように入れ替わっています。

このように、だれしも単色ではなく、4つの資質を持ち合わせていますが、講座では主に、ファーストカラーとセカンドカラーを見ていきます。

私自身、自分の持っているカラーのそれぞれがしめる割合を理解したことで、自分の「役割」について、気付くことができました。

ひとりの自分の人生の主人公としての役割。(青)

このお仕事をしていく上で、ご相談を伺ったり、人前でお話をしたりする役割。(赤・黄色)

ママとして周り(社会)の人たちと、上手に関わっていく役割。(ピンク)

それぞれの役割で、演じ分けている。つまりその役割が持っている資質を、伸ばしていってたんですね。

このように、役割によって、自分のカラーは変えることができるし、成長していけるのですね。

私は、この講座で自分自身を今まで以上に、よく知ることができました。

今まで自分を「こだわりが強く頑固。ちょっとめんどくさい奴」と思っていたけど、持って生まれた資質なんだと腹が据わり、そんな自分を愛おしく思えました(*^o^*)

width=

講座2日目のテーマは「家族」「他者」という枠で カラーを見ていきます。

width=

講座で使う 4つのカラーのイラストです。

左から、赤・青・黄・ピンク。

カラーを通して まわりの人を知ると、

・どんな言葉に心が悦ぶのか
・どんなときに心が閉じてしまうのか
・他のタイプと接するときに感じていること

といったことが、見事にちがうことがわかります。

実は自分の常識は、別のカラーの人にとっては非常識だったりすることもあるのです。

相手のカラーを理解していると、その人に合った接し方をすることができるようになります。

width=

この講座では、ちがうタイプにどう接するのかについても、お互いに考えていきます。

私自身も、過去、「どうしてあんなに話がかみあわないんだろう!とか「あの人の仕事の進め方が、私とは合わなくてイライラする!」ということが多々ありました。

その謎が、この講座で初めて解け、とってもスッキリしました(笑)。

かつては、あの人にイライラする自分って、なんて了見が狭いんだろう、と自己嫌悪に陥っていたこともありました。

でも、受講後は、「だからあのとき、あの人と会話がいつまでもかみあわなかったんだ!」

「どうりで、やり方が違う訳だ」

「ぶつかってしまうのも、分かり合えなかったのも、仕方なかったのね~」と思えました。

もともとの性質がこれほど違っていたのだから、仕方ないことだったのだ、と納得できたのです。

人にはそもそもタイプ別に違いと傾向がある、ということを知ったことで、現在、自分とまったく違うタイプの人と交流することも、苦痛でなくなりました。

「この人は、何色だな!」と違いが分かるので、イライラしなくなったのです。

私が、家族や他人と違いがあることの理由が分かったことで、気付いたこと。

お互い、「私はこうしたい」とか「こういう言われ方は嫌だ(嬉しい)」というのも違う。

それを知っていると、相手のカラーにあったコミュニケーションが、取れる様になります。

特に、子どもや夫のカラーを理解できるようになると、特性にあった言葉がけが、できるようになりますよ!

今まで、のれんに腕押し状態だった、一方通行のコミュニケーションが、変わるかもしれません(笑)。

家族同士がどう向き合い、接したらよいのかを知る、ヒントが見つかります!

私自身、一番楽しかったのが、「子どもの夏休みの宿題、やる気にさせるには」というワーク!

お母さんに、どんな風に言葉をかけられたらやる気がでるか。

タイプ別で、やる気になる言葉、言われたくない言葉などが、全然違うことが分かり、驚きました。

夏休みの宿題ひとつとっても、こんなに前提が違うなんて~~!と衝撃的でした。

きょうだいでも、タイプが違うので、同じように褒めたり叱ったりすればいいわけではないんだな!ということまで、実感しました。

このワークや、講座全体を通して、わが子のタイプを見極め、親として効果的な働きかけができるようになりますよ!

ワークとシェアが盛りだくさんの、楽しい講座です(*^^*)

width=

ちなみに、この講座の目的は、カラーを決めつけることではありません。

自分を知り、受け入れ、生かしていくこと。自分の枠を広げ、さらに可能性を広げること。自分を知り、周りの人を知ることで、さらに いい人間関係を築くこと。

みんな違って、みんないいのです。お互いの違いを理解し、尊重できると、本当に人間関係のストレスがなくなります。

いろんな角度から、自分と周りの人を見て、違いを知る。

そして、それを知ることで、あなた自身の生き方がラクになっていくのです。

この講座は、これのみで受講してもとても楽しめるし、役に立つ講座です。

初級講座を受けていない方も、受講できますよ!

また今回、テキストを改訂しましたので、再受講も大歓迎です!(割引があります)


(動画で雰囲気をご覧になれます)


講座名

家族のこころのコーチング講座(中級)

開催日

7月2日(土)・7月30日(土) 

時 間

10時~16時

場 所

神楽坂 アイ・フィールド(神楽坂駅徒歩1分)
東京都新宿区神楽坂6丁目48

image

定 員

24名(残席5)

受講者様特典

2日間、約12時間の受講後、協会に登録申請をして頂くと、子どものこころのコーチング協会認定「中級子育てアドバイザー」の資格が得られます。

認定登録料4,980円が別途かかりますが、認定証と講座テキストの一部をシェア用のレジュメとしてご提供いたします。

(これは任意で、登録を義務づけるものではありませんのでご安心ください)

受講料

・一般 36,000円(税込み・新テキスト代5千円含む)

・再受講 9,000円(税込み・新テキスト代5千円含む)

・インストラクターまたはインストラクター候補生の方は別途

やむを得ないキャンセルの場合は、すべてご返金致します。

お申し込みはこちらからどうぞ♪

PC・スマホからのお申し込みはこちら

携帯電話からのお申し込みはこちら


叱るより信じる子育て!子育てがどんどん楽しくラクになる方法

無料メルマガ「ママの心と子育てがどんどん楽になる、信じる子育て!」ご登録
ご相談メニュー
お客様の声
お問合わせフォーム(ご予約ではありません)


子育ての不安イライラ解消、しつけの悩み、夫婦関係修復など、ご相談実績253名様
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 前よりもずっとラクに生きていける

こんにちは、愛川よう子です。

昨日、以前のクライアント様から、嬉しいお手紙が届きました。

彼女に出会ったのはかれこれ2年以上前です。

遠方にお住まいなのですが、その頃まだやっていたメールコーチングのクライアント様です。

去年の地方講座にもいらしてくださいました。

もうセッションはしていませんが、こうして時々、お手紙やメールをくださるので、交流させて頂いています。

よう子さんへ

お久しぶりです。お元気ですか。

よう子さんのブログは読む時間ができたら、読ませて頂いています。

いつも参考にさせてもらっています。

私はといますと、まだ上がり下がりはありますが、前よりもずっとラクに生きていけていると思います。

今年度から息子も幼稚園にあがり、少し自分の時間が持てるように。

そこで、今度どうしたいのか考えるようにもなりました。

~中略

すこしずつ私なりに、成長していきたいです。

そして今回、よう子さんがおっしゃっていた、私ががんばろうと思えるポストカードなど、自分が前向きになれそうなもの、やっと出会えたので知らせたくて。

写真同封しておきます。リビングの壁に4枚飾っています。

よう子さん、どん底から救ってくださってありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

追記:フセンですが、可愛いのを見つけたので、また使ってください。

width="350"

私にも、こんな可愛いポストカードを送ってくださいました♡

width="350"

私のセッションの最後に、セッションで得た気づきや、ご自身のよい状態を忘れないように、何かを置いたり買ったりをすることをオススメするときがあります。

これを見れば、あのセッションの時の気持ちがよみがえる。

この香りをかげば、自分の心をリセットして、いっぱくおいて子どもに向きあえる。

そんな効果があるんですね。(専門用語で、アンカリングと言ったりします。)

日々、フセンを使いまくってる私に、素敵なフセンもプレゼントしてくださいました♡

width="350"

こうして、限りある出会いの中で出会えたクライアント様と、何年経ってもご縁をつなげて頂けることが、本当にコーチ冥利に尽きます♡

Sさん、これからも応援しております♡

個別相談(単発セッション・継続セッション)は、お申し込み頂いてから約1ヶ月後になりますが、常時受け付けております。

個別相談のお申し込みはこちらから。

■ 現在募集中の愛川よう子の講座 ■


叱るより信じる子育て!子育てがどんどん楽しくラクになる方法

無料メルマガ「ママの心と子育てがどんどん楽になる、信じる子育て!」ご登録
ご相談メニュー
お客様の声
お問合わせフォーム(ご予約ではありません)


子育ての不安イライラ解消、しつけの悩み、夫婦関係修復など、ご相談実績253名様

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 癇癪(かんしゃく)を起こしている子どもを、受け止められるようになるコツ

こんにちは、愛川よう子です。

先日、初級講座の最終日を迎えました。

その中の受講生様が、こうおっしゃっていました。

「感情に、いいも悪いもない。というのが衝撃的でした…!」と。

そうなんです。

感情に、いいも悪いもありません。

感情は、感じるままでいい。

感情はそこにあるだけ、という考えです。


例えば、子どもが「あの子ムカつく!」って言ったとします。

それを聞いて、ザワザワするママもいると思います。

「この子は友達関係がうまくやっていけないのかしら」とか、

「この子は短気なのかしら!?」とか…

でも子どもは、ただあの子が嫌だって感じた。そう思える出来事があったという事実。

それを「ムカつくって感じちゃダメ」とは、コントロールできません。


例えば子どもが、癇癪をおこして「やだやだ!」ってぐずってるとします。

子どもは「やだ」という感情を感じてるんです。我慢できないことが起きてるんですよね。

でも「やだって感じちゃいけません!」って、コントロールできないんです。

だって、やだって思っちゃったんだもん。


そう思うようになってから、私は子どものぐずぐずに、過剰に反応しなくなっている自分に気がつきました。

今までは、子どもが自分の思い通りにならなくて、癇癪を起こしてグズグズしているのを見ると、無性にイライラしていました。

「グズグズしないで」

「今は無理なんだから仕方ないじゃない!なんで分からないの?なんで我慢できないの?」

そんな風に、子どもが今嫌だ、と感じている感情を受け入れられなかったんですね。

width="350"

でも、感情にいいも悪いもない。感情はただわいてくるし、感じるもの。

そう思えるようになったら、子どもの感情と境界線をひけるようになっていきました。

例えば、テレビを見ていた子どもに、もう出かける時間だからとテレビを消したら、わ!っと癇癪をおこしてグズグズ駄々をこね始めたとき。

昔は、そんな急激に態度が変わる子どもが受け入れられなかったし、なんてワガママなんだろうって思ってた。

でも、感情をきりわけて受け止められると、

「ああ、エンディングまでみたかったんだな~」

「ああ、予告編までみたかったんだな~」

「見れないといやだから、ぐずってるんだな~~」

それだけです。

目の前でぐずっている我が子を冷静に見つめられるし、「可愛いなー」とすら思える余裕が出てきました。

子どもの癇癪。

子どもは、ワガママをいってママを困らせるために今を生きているわけではありません。

ただ、自分に起きている出来事を受けいれられず、妥協も知らず、折り合いを付ける作業をしているのです。

癇癪は、子どもの心の成長の表れ。

「この子はいうことをきかない子だ」ととらえるとイライラが募ります。

でも、そうではなく、「ああ、こうしたいんだな~」と、そこにある感情だけを眺めるのです。

そうすると、癇癪を目の前にするあなたの心も、スッと落ち着きますよ。

もちろん、ママ自身にわいてくる感情も、おなじことですよ~。

■ 現在募集中の愛川よう子の講座 ■

叱るより信じる子育て!子育てがどんどん楽しくラクになる方法

無料メルマガ「ママの心と子育てがどんどん楽になる、信じる子育て!」ご登録
ご相談メニュー
お客様の声
お問合わせフォーム(ご予約ではありません)


子育ての不安イライラ解消、しつけの悩み、夫婦関係修復など、ご相談実績254名様
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
● 人間の悩みは全て対人関係の悩みである。

こんにちは、愛川よう子です。

「嫌われる勇気」などで有名なアドラー心理学では、人間の悩みは全て、対人関係の悩みであると言っています。

子育ての悩みも、夫婦の悩みも、家族関係の悩みも、結局は子どもと私、夫と私、親と私、といった人間関係の悩みです。

仕事の悩みも、その仕事ができるできないを気にするのは、他者に迷惑をかけてしまうとか、どう評価されているのか不安だとか、これも人間関係。

勉強できない悩みは、できるできないを人と比較するという、これまた人間関係的な悩みですよね。

健康の悩みも、仕事ができるかどうかとか、家族に迷惑がかかるのではないかとか、人が介在しています。

この世界に、自分一人しか生きていないということはあり得ないので、すべての悩みは、他者との関わりと影響し合っていると考えられますよね。

先日も、ご相談のはじめは「なんだか最近自分がなく、モヤモヤしている。自信ももてない」と話し始められたクライアント様がいらっしゃいました。

けれどもお話を聞いていくうちに、その要因はご主人との関係が根っこにありました。

width="350"

あなたの今かかえているお悩みも、人間関係ではありませんか?

・人の目が気になって、子どもを叱ってしまう

・夫の接し方がきにくわない

・子どもや夫や親に、自分の言うことをきちんと受け取ってもらえない

・相手が何を考えているか分からない

・あの人(あの子)の言動に、無性にイライラしてしまう

・あの人(あの子)への接し方にいつも悩んでいる

などなど…

こういった悩みって、みなさん「どうしたらいいか分からない」っておっしゃるんです。

どうしたらいいか分からないのは、相手のことがよく分かってないからなんです。

相手がどうしてあんな態度をとるのか、相手がどうしてあんな言葉を言うのか…

その理由が分からないんです。自分とは違った反応や言動をするから。

でも、7月に開催する「家族のこころのコーチング講座(中級)」では…

そんな「あの人のことが分からない」が、「だからあの人はこうだったのね!分かったわー!」に変わります(*^^*)

width="350"

去年の中級講座の受講生様の感想です。

褒め方・叱り方・やる気のでる声のかけ方に、こんなに違いがあるとは思いませんでした。

自分が言って欲しいことを言うのは、違うのだと思いました。

カラーによっては、言っても意味のない言葉や、逆効果の言葉もあることが分かってよかったです。

特性を理解して関わっていくのは、本当に大切だと思いました。

想像以上に得るものが多い講座で、本当に楽しかったです。ありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございます♡

自分の常識が、必ずしも相手にとって常識ではない。

自分が嬉しい言葉が、必ずしも相手にとってもそうだとは限らない。

そこに気づくだけで、大きな収穫だと思います。

width="350"

前回参加したときは、同居に対して絶望感と、最大級に嫌でしかなかったのが…

カラーの特徴を知ることで気持ちに多少のゆとりができ、一歩ひいて考えることができるようになりました。

自分が被害的に考えていたことに気づけ、「和」を大切にしすぎること、こだわることが、逆に和を乱しているのかもしれないと気づけたのは、大きな収穫でした。

個々にカラーがあり、ぶつかりあうこともあることを知っていると、ラクになれました。

カラーによってここまで差があるとは驚きです!!

女性同士でもここまで違うのだから、男女・年代・経験で違って当然なのを自覚することで、ずいぶんラクになると思いました。

参加できて本当に良かったです。

堂々と帰宅して、黄色の母に感謝しようと思いました。ありがとうございました!

こんな感想を書いてくださったのは、 ピンク(スマイリータイプ)さんでした(*^^*)

彼女から、先日久しぶりにメールを頂きました♡

どうやら同居されているご家庭で、もめ事が起きているそうです。

何故かなんとかなると思う私に変身したのが強固されて、ヘヘンと鼻で笑えるようになりました。

とおっしゃっていました(笑)

彼女も数年にわたって、コーチングや講座をゆっくりとご自身のペースで学ばれ、とーっても生きやすく幸せになられた仲間のお一人です♡

本当に私も嬉しく思います!

width="350"

ワークとシェアが盛りだくさんの、楽しい講座です(*^^*)

ワークや、講座全体を通して、自分自身も、わが子のタイプを見極め、親として効果的な働きかけができるようになりますよ。

自分を知り、受け入れ、生かしていく。

自分の枠を広げ、さらに可能性を広げる。

自分を知り、周りの人を知ることで、さらに いい人間関係を築く。

お互いの違いを理解し、尊重できると、本当に人間関係のストレスがなくなります。

あなたもぜひ、人間関係の悩みから解放されてくださいね。

7/2・30 家族のこころのコーチング講座、詳細とお申し込みはこちらから♡

叱るより信じる子育て!子育てがどんどん楽しくラクになる方法

無料メルマガ「ママの心と子育てがどんどん楽になる、信じる子育て!」ご登録
ご相談メニュー
お客様の声
お問合わせフォーム(ご予約ではありません)


子育ての不安イライラ解消、しつけの悩み、夫婦関係修復など、ご相談実績253名様
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)