☆☆駅兄の駅めぐり旅日記☆☆

全駅制覇をめざして活動する高校生の駅巡り旅日記

当ブログに訪問していただきありがとうございます!

このブログでは、将来的に”日本の全駅制覇”をめざして日々活動する、

地道な駅巡り旅の旅行記をお伝えします!



見たい駅をリストからお選びいただけるようになりました!
JR東海 50音順さくいん

JR東海 路線別さくいん







駅兄の駅訪問状況

その1:2009.6.6~2009.12.23

その2:2009.12.24~2010.12.19

その3:2010.12.23~2011.8.14

その4:2011.8.15~2013.5.3

その5:2013.5.4~



テーマ:

2015年7月19日(日)天気・・・くもりのち晴れ

 

次は、桔梗が丘駅へ。

 

 

桔梗が丘といえば平井堅の出身地ですね。

「桔梗が丘」という曲名の楽曲まであることから地元愛が非常に強いことが伺えます。

 

 

↑ホーム。2面2線。

ホームの中央部を橋上駅舎が跨っています。

ニュータウンの中にある駅で大変利用者が多く、一部の特急も停車します。

各ホームにはディスプレイ型の発車標まであります。

 

↑そのほか、スタイリッシュな特急号車案内板もあります。

 

それでは橋上駅舎に入ってみましょう。

 

↑改札内から見た改札口。

自動精算機が1台。

やはり利用者が多い駅だけあって自動改札機の台数は多めです。

 

↑改札口。

桔梗が丘駅の案内サインは概ね新しいものに取り換えられているのですが、

改札口の案内サインは古いままで、往年の歴史を感じさせてくれます。

 

写真では左の端に少しだけ写っているだけなので見えにくいですが、

改札口にもディスプレイ型の発車標が設置されています。

 

カーテンウォールと大がかりな明り取り窓のおかげで改札内も明るめです。

 

↑自動きっぷうりば。

一部の特急もとまるので特急券発売機も置いてあります。

その代わり、出札窓口は朝と夜しか営業していないようです。

出札窓口が廃止されてしまった駅よりはマシですが、やはり営業時間が短いと不便に思います。

 

↑桔梗が丘駅(西口)

1990年に建て替えられた橋上駅舎。

エレベーターは2010年頃に後付けされました。

 

↑桔梗が丘駅(東口)

東口が正面側のようです。大きなロータリーがあります。

それにしても近鉄の主要路線の架線柱はやたら巨大ですね。

ただでさえ大きな橋上駅舎のさらに高い位置を饋電線が跨いでいます。

 

次回も1駅進みます。

つづく

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2015年7月19日(日)天気・・・くもりのち晴れ

 

次は、美旗駅へ。

 

 

 

↑ホーム。2面2線。

無人駅としては珍しく各ホームに冷暖房完備の待合室が用意されています。

この駅には構内踏切はなく、ホームの伊勢中川寄りに地下通路があります。

 

↑2番のりばは駅舎側にあるのですが、それでもなぜか微妙に距離があります。

その通路の途中にある、アスファルトをぶち抜いて生えているかのような樹木がやたら印象に残ります。

 

↑こちらは駅舎から1番のりばへの地下通路の入口です。

ご丁寧に、しっかりと途絶えることなく屋根が整備されています。

 

↑改札口。

2013年の近鉄無人化ラッシュに伴いこの駅も無人化されました。

自動券売機はV8型が1台あるのみ。

 

↑駅舎内の僅かなスペースにベンチがぎっしり置かれています。

 

↑美旗駅。

自動券売機を風雨から守るためか、出入口のところに壁がついていますね。

 

 

 次回も1駅進みます。

つづく

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2015年7月19日(日)天気・・・くもりのち晴れ

 

次は、伊賀神戸駅へ。

 

 

 

↑ホーム。近鉄線ホームは2面2線。

近鉄線ホームには各のりばに反転フラップ型の発車標があります。

ここは一部の特急もとまります。

 

この駅は近鉄大阪線のほかに伊賀鉄道伊賀線も乗り入れており、乗り換えができます。

伊賀線は、現在は伊賀鉄道の路線ですが、2007年までは近鉄の路線でした。

近鉄のままだったら今使ってる近鉄週末フリーパスでも伊賀線に乗れたはずなのに…。

 

↑ホームの伊勢中川寄り先端に構内踏切があります。

ここを渡って駅舎へ行きます。

 

↑無性に伊賀鉄道に乗りたくさせる看板が出迎えてくれますが、残念ながら今日は乗りません。

 

↑改札口。

左の自動改札機があるのが近鉄線の改札口、

右の有人改札しかないのが伊賀鉄道線の改札口です。

 

↑自動きっぷうりば。

近鉄線はV7型とV8型がそれぞれ1台ずつ。

伊賀鉄道線は直立型の券売機だけでした。

 

↑伊賀神戸駅。

木造駅舎でしょうか、特急一部停車駅とは思えない小さな駅舎でした。

 

ホームにあったカップの自販機でコーヒーを飲みながら伊賀神戸駅でのひとときを過ごしました。

いつか伊賀鉄道の駅巡りをするときにまた多分この駅にお世話になります。

 

次回も1駅進みます。

つづく

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2015年7月19日(日)天気・・・くもりのち晴れ

 

次は、青山町駅へ。

 

 

↑ホーム。2面4線。

伊勢中川以来の主要駅です。

この駅に車両基地が隣接していることもあってか、大阪方面からの電車はこの駅が終点の電車も多いです。

各ホームに反転フラップ型の発車標が設置されています。

 

ホームの中央部に地下通路があり、そこから駅舎へ行きます。

 

↑改札内から見た改札口。

今まで無人駅が続いたので自動精算機は久しぶりに見ました。

旧友と再会したかのような気分です。

 

↑改札口。

主要駅とはいえ自動改札機は2台だけ。

自動券売機はボタン式とV7型がそれぞれ1台。

ホームには発車標がありましたが改札口にはありませんでした。

 

↑青山町駅。

とんがり帽子を被った、なんともメルヘンチックな駅舎。

そして主要駅とは思えないこのサイズ。周囲の無人駅よりも小さそう。

 

次回も1駅進みます。

つづく

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

b2015年7月19日(日)天気・・・くもりのち晴れ

 

次は、伊賀上津駅へ。

 

 

 

↑ホーム。2面2線。

周辺には牧歌的な風景が展開されており、駅で待っている間も非常に心地が良い。

 

↑ホームの伊勢中川寄りに構内踏切と駅舎があります。

 

↑ホーム側から見た駅舎内。

有人駅も顔負けな立派な改札ラッチが出迎えてくれます。

 

↑駅舎内。

近鉄大阪線内でも西青山、東青山、伊勢石橋に次いで4番目に利用者が少ない駅なので当然無人駅。

でも2013年までは有人駅だったそうで。

 

この駅にも自動券売機や乗車票発行機はなく、

駅舎内に置いてある乗車票を手に取って車内か着駅で精算する方式です。

 

↑伊賀上津駅の運賃表。

 

↑この駅に係員はいません。

 

↑伊賀上津駅。

木造駅舎。珍しく妻側に出入口があります。

2段だけの階段とは中途半端。

一応、事前に駅員に連絡すれば駅舎横の車椅子用のスロープを開けてもらえるみたいですね。

 

↑川合高岡駅もそうでしたが、この駅も駅舎より樹木のほうが目立ちます。

 

無免許で教員が授業を行ったことや、就学金不正受給問題、

さらには生徒をUSJに連れて行き、おつりの計算をさせただけで数学の授業を受けさせたことにしたり、

いろいろ問題を起こしすぎて連日にわたってニュースで報道されまくり、

一気に有名になってしまったウィッツ青山学園高校はこの駅の近くにあります。

 

この学校、初めてニュースで名前を聞いたときは「ウィッシュ青山学園高校」に聞こえて、

DAIGOと何か関わりのある学校なのかと思い込んでしまいました…。

 

 

次回も1駅進みます。

つづく

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。