☆☆駅兄の駅めぐり旅日記☆☆

全駅制覇をめざして活動する高校生の駅巡り旅日記

当ブログに訪問していただきありがとうございます!

このブログでは、将来的に”日本の全駅制覇”をめざして日々活動する、

地道な駅巡り旅の旅行記をお伝えします!



管理人「駅兄」が愛知県民ということもあり、

東海地方の訪問記ばかりになってしまうとは思いますが、たまには他地方の駅も巡っております。





最新の旅行記はこちらをクリック!!





↓MENU



旅行記トピックス

【JR東日本関連】

JR信越線・北陸線・大糸線駅巡り(2014年3月23日)

JR飯山線 信濃地区えきめぐり(2014年3月22日)

JR中央線・篠ノ井線・信越線駅巡り(2014年3月21日)



【JR東海関連】

JR東海道本線・武豊線 名古屋地区駅巡り(2014年6月7日)

JR飯田線 三河地区えきめぐり(2014年4月13日)

JR東海道線:袋井駅仮駅舎/東海道新幹線・身延線駅巡り(2014年1月5日)



【JR西日本関連】

JR琵琶湖線・大阪環状線・JRゆめ咲線駅巡り(2014年3月16日)



【名鉄関連】

名鉄豊川線・名古屋本線・常滑線・築港線駅巡り(2014年5月4日)

名鉄広見線・津島線・名古屋本線・常滑線駅巡り(2014年5月3日)



【長良川鉄道関連】

長鉄越美南線えきめぐり(2014年3月8日)

名鉄犬山線/JR高山線/長鉄越美南線駅巡り(2014年3月1日)



【三岐鉄道関連】

三岐鉄道三岐線:山城駅 火災後の駅舎(2014年4月26日)

JR中央線春日井駅と近鉄名古屋線伏屋駅仮駅舎/三岐鉄道三岐線駅巡り(2014年1月12日)



【名古屋市交通局関連】

名古屋市営地下鉄50音順駅巡り(2014年3月30日)







駅兄の駅訪問状況

その1:2009.6.6~2009.12.23

その2:2009.12.24~2010.12.19

その3:2010.12.23~2011.8.14

その4:2011.8.15~2013.5.3

その5:2013.5.4~


NEW !
テーマ:

2015年7月18日(土)天気・・・雨のち晴れ

 

次は、塩浜駅へ。

 

 

↑ホーム。2面4線。

この駅は急行電車も停車する、割と大きな駅です。

ホームにディスプレイ型の発車標が設置されています。

 

ホームの伊勢中川寄りに橋上駅舎があり、

ホームのいちばん端にはエレベーターも設置されています。

 

 

↑改札内から見た改札口。

自動精算機が1台あります。

 

↑改札口。ここは有人駅ですが、出札窓口はありません。

自動券売機はV7型が2台と、特急停車駅でもないのに特急券発売機が1台置かれています。

発車標は、スペースの関係で小型のディスプレイ型です。

 

まずは西口へ行ってみましょう。

 

↑塩浜駅(西口)

とくに飾り気もない地味な橋上駅舎です。1986年に建てられたものだそうです。

 

つづいて自由通路を渡って東口へ行きます。

 

↑自由通路から東口への階段の踊り場付近。

なぜか踊り場にベンチが置いてあります。

 

頑張って階段を登る人に対しての休憩場所でしょうか。

 

↑塩浜駅(東口)

何の変哲もない橋上駅舎ですが、この角度から見ると階段がクロスしているように見えてかっこよさげです。

 

塩浜駅の周辺は数多くの工場が立ち並ぶ工業地帯になっており、

有名な四大公害病の一つである「四日市ぜんそく」が発生したのは、まさにこの塩浜地区でした。

 

 

次回も1駅進みます。

つづく

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

2015年7月18日(土)天気・・・雨のち晴れ

 

次は、海山道駅へ。

 

 

↑ホーム。2面2線。

急に雰囲気が田舎っぽくなりました。

ホームの伊勢中川寄りに構内踏切があります。

 

↑なんだかオシャレなホーム上屋もあります。

フリルのような形の屋根がおもしろい。

 

駅舎・改札口は東西両方にあります。

まずはメインにあたる西改札口に行ってみましょう。

 

↑改札内から見た西改札口。

自動精算機が1台あります。

 

↑西改札口。

自動券売機はV7型が1台。

この駅も新正駅と同じく、最近まで有人駅だったのですが、

2014年12月頃に無人化されてしまいました。。

 

↑海山道駅(西口)

木造駅舎ではないのですが、和風デザインの駅舎。

駅前にある海山道稲荷神社に合わせたのかもしれません。

 

↑駅舎を出るとすぐ目の前が海山道稲荷神社の参道になっています。

 

 

 

つづいて反対側の東改札口に行ってみましょう。

 

↑改札内から見た東改札口。

西改札口と比べると小規模です。

自動精算機が1台あります。

 

↑東改札口。

こちらも無人の改札口です。

自動券売機はV7型が1台あります。

駅舎は狭いですが、設備的には西改札口と変わりありません。

 

↑なんと、改札口を出ても目の前に踏切があります。

これはJRの貨物線の踏切です。

 

 

↑海山道駅(東口)

近鉄名古屋線とJRの貨物線に挟まれた位置に駅舎があるのでとても窮屈。

駅舎が踏切に挟まれた位置にあるのはなかなか面白いですね。

 

次回も1駅進みます。

つづく

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

2015年7月18日(土)天気・・・雨のち晴れ

 

次は、新正駅へ。

 

 

↑ホーム。2面2線。

ホーム上屋は僅かな長さです。

高架駅になっており、ホームの伊勢中川寄りに階段があります。

 

↑曲がりくねった階段を下りていきます。エレベーターはもちろんありません。

その先は、写真に少し写っていますがかなり長い通路を歩きます。

 

↑長い通路(右側)を歩くと、その先は線路の築堤(左側)をくぐって駅舎へ通じています。

 

 

 

 

↑ちなみに、築堤をくぐる必要のない駅舎側のホームも、

かなり改札口から離れた位置にあります。

 

 

↑改札内から見た改札口。

自動精算機が1台置かれています。

 

改札を出ようと自動改札機にフリーパスを入れたら、またピンポーンと鳴って扉が閉まる。

これはもしや…。

 

「乗車券がつまりました」

 

 

またですか!!

しかもあいにくここは無人駅。

 

インターホンで近鉄四日市駅から駅員を呼び出す羽目になりました。

このため30分以上新正駅で足止めされました。

 

30分以上が経過し、やっと駅員が新正駅に到着してきっぷを取り出してもらいました。

ありがとうございます。

 

やれやれ。大変な目に遭いました。

 

 

駅の観察を再開します。

 

↑改札口。

ここは最近まで有人駅でしたが2014年12月から無人化されています。

シャッターで閉ざされた窓口が寂しげです。

まぁ、こんな利用者が少ない駅が最近まで有人駅だったことのほうが驚きですが。

 

おまけに誰か傘を忘れてしまっているようですね(苦笑)

 

自動券売機は1台あります。

 

↑新正駅。

 

 

次回も1駅進みます。

つづく

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

2015年7月18日(土)天気・・・雨のち晴れ

 

次は、近鉄四日市駅へ。

 

 

JRに四日市駅がありますが、近鉄四日市駅のほうが約10倍利用者が多く、

駅の規模も近鉄四日市駅のほうが遥かに大きい。

ちなみに近鉄四日市駅は近鉄名古屋線内では近鉄名古屋駅に次いで2番目に利用者が多い駅となっています。

 

JRの四日市駅付近は鄙びた街並みですが、

近鉄四日市駅のまわりはビルも多く、大都会のようです。

 

 

↑2015年3月に内部線・八王子線は近鉄から四日市あすなろう鉄道の管轄へと変わり、

それに伴ってのりかえ案内も書き換えられていました。

 

↑ホーム。3面6線。

近鉄名古屋線のホームは1番のりばから5番のりば。

近鉄湯の山線のホームは5・6番のりばです。

5番のりばには近鉄名古屋線の電車も近鉄湯の山線の電車も来ます。

 

ホームには特急券自動発売機が設置されています。

 

 

↑こんな利用者が多い駅なのに反転フラップ型発車標が健在です。

 

↑改札内コンコースにも反転フラップ型の発車標があります。

こちらはホームのものよりも大きめです。

 

↑南改札口。

こちらがメインの改札口。主要駅らしく自動改札機がズラーッと並んでいます。

 

↑南改札口の自動きっぷうりば。

 

↑近鉄四日市駅(南口の東側)

巨大な駅ビルです。

 

↑近鉄四日市駅(南口の西側)

こちらは駅ビルとは反対側なので東側よりは少し小さく見えますが、

それでも都会風の雰囲気。

 

 

つづいて北改札口へ行ってみましょう。

 

 

↑改札内から見た北改札口。

自動精算機が1台置かれています。

 

↑北改札口。

裏側にあたる場所なので南改札口と比べると一回り小さめ。

 

↑近鉄四日市駅(北口の東側)

こちらは商店街に面していて人通りが絶えません。

三重県最大の都市だけあります。

 

↑近鉄四日市駅(北口の西側)

 

 

次回も1駅進みます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2015年7月18日(土)天気・・・雨のち晴れ

 

次は、川原町駅へ。ここが本日のメインイベント。

1番のりばが高架化されてから初めての訪問です(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

 

↑下りホーム。

この駅は長らく高架化工事が進められてきましたが、

ついに2014年10月25日に下り線のみ高架化されました。

 

↑引き続き上り線の高架化工事が進められています。

既に上りホームの土台が現れています。

 

↑川原町駅にはこれまで待合室がありませんでしたが、

新しい高架ホームにはしっかり待合室が設けられました。

 

↑待合室内部はこんな感じ。

かなり広々しています。

 

↑また、ディスプレイ型の発車標も設置されました。

こんな小駅に発車標が付くとは予想外です。

 

↑1番のりばから改札口までは遠いです。

 

↑ようやく駅舎が見えてきました。

構内踏切を渡って駅舎へ入ります。

 

改札口を出る前に、ついでに2番のりばも見ていきましょう。

 

 

 

↑上りホーム。

上りホーム自体は従来と変わりありませんが、

下り仮ホームが撤去されたことによりだいぶ景色が変わりました。

 

↑新しい高架橋と上り仮ホーム。

 

改札口へ行きます。

 

↑改札内から見た改札口。

自動精算機が1台設置されています。

 

↑改札口。

有人駅ですが一部時間帯は無人になるようで、訪問時も駅員はいませんでした。

自動券売機は最新のV8型が1台あるのみ。

 

↑川原町駅。

仮設の駅舎です。その背後には新しい高架駅舎が(((o(*゚▽゚*)o)))

完成が楽しみです。また完成後に訪問しようと思います。

 

(2016年5月に上り線も高架化されました)

 

次回も1駅進みます。

つづく

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。