藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ

私のテーマは6つあります。
(1)ビジネス書の紹介(2)医療問題 (3)自分ブランド力
(4)名言 (5)ランキング (6)ICT(情報通信技術)
このブログでは、主に(1)~(4)を扱っています。
(5)と(6)はそれぞれ別のタイトルで運営しています。


テーマ:
<このページでは、『日経ビジネス』の特集記事の
概要紹介と、管理人のコメントを掲載しています>


日経ビジネスの特集記事(22)

スクエア・インパクト
「ポスト・ジョブズ」が起こす決済革命

2013.9.9

スマホ決済が秘める爆発力

Squareリーダーとは?


今年8月、コンビニエンスストアチェーン、ローソンが
米スクエアの決済端末「Squareリーダー」を
全国約1万店で販売することになりました。


Squareリーダーとは―――。

Squareリーダーの価格は1000円だが、

購入後に指定の銀行口座に返金される

ため実質無料。初期費用や月額利用料は

かからず、決済のたびに利用金額の3.25%

の決済手数料がスクエアやカード会社など

に徴収される。スマホやタブレットの

イヤホンジャックに小型端末を差し込み、

インターネット経由で登録を済ませる。

専用ソフトをインストールするとすぐに、

スマホやタブレットがクレジットカード

決済端末になる。
  (P.30)


Squareリーダーがすごい点

(1)スマホに小型端末を接続するだけで、
  クレジットカード決済ができてしまうこと。


(2)今までクレジットカード決済を利用したく
  ても利用できなかった小規模な個人事業
  者に門戸を開いたこと。


(3)セキュリティーを担保することで一般消費
  者のクレジットカード利用のハードルを下げ
  ること。




米スクエアが開始した4つのサービス


<1> Squareリーダー 

  スマホやタブレットのイヤホン端子に差し込み、
  専用のアプリをダウンロードすると決済端末に
  なる
  

<2> Squareスタンド

  iPad専用のドックで、Squareリーダーよりも
  クレジットカードの読み取りが安定する。
  299ドルで販売


<3> Squareウォレット

  店舗決済が不要で、登録しておいた顔写真を
  基に店員が確認。
  事前登録のクレジットカードで決済する

<4> Squareマーケット

  店舗決済用にレジソフトに登録した商品や
  サービスを、簡単にオンラインでも販売できる




日本では、まだSquareリーダー以外の製品は
投入されていません。


「顔パス」ができるSquareウォレットを待ち望んで
いる人物が、名古屋市にいるそうです。


「もりやま犬と猫の病院」の浅井亮太院長です。


浅井院長は、かねてから、病院という業種には
クレジットカードが必須だと感じていたそうです。


土日や夜間にペットの体調が悪いと感じても、
現金の持ち合わせがないと、とりあえず様子を
見ることになります。


「命を守るべき病院が支払い方法を理由に

患者を遠ざけているのだとしたら、

それは病院ではない」(浅井院長)。



浅井院長が期待しているのはSquareウォレットです。


Squareウォレットとは―――。

Squareウォレットの仕組みは、日本に昔からある

「ツケ払い」の文化に近い。オンラインを利用した

「現代版ツケ」の逆輸入サービスと言える。

店と客との信頼がスクエアのシステムによって

担保され、現金やカード、端末さえ介さない究極の

買い物が実現しているのだ。
  (P.33)



8月に入り、ローソンとぐるなびといった大手企業とも
協業を発表しました。


飲食業界でも利用者が見込める、と判断したからです。


米スクエアの成功を見て、競合する企業も出てきました。

「勝ち残れるのは2社程度」と業界でささやかれる

熾烈な競争だ。
  (P.30)


この点は、どの業界でも同様でしょう。


業界には、先頭を走るリーダーがいて、リーダーに
対抗できるチャレンジャーがいて、さらに後方を走る
フォロワーがいます。


コンビニエンスストアを例に取れば、セブン・イレブンが
リーダーで、ローソンとファミリーマートがチャレンジャー
です。その後方を走るのがサークルK・サンクスその他
となります。


売上規模で比較すれば、セブン・イレブンの売上の
半分が、ローソンとファミリーマートで、ローソンと
ファミリーマートの半分がサークル・サンクスです。


つまり、4:2:1ということになります。


Squareリーダーを使わなくても、日本には、すでに
SUICA(スイカ)などがあるじゃないか、と反論する方が
いるかもしれません。


スイカなどとSquareリーダーの違いは、次の点です。


スイカは1万円や5千円、3千円などをチャージする、
つまり、プリペイド(前払い)であり、定額であることです。


一方、Squareリーダーはクレジットカード決済サービス
ですから、後払い(ツケ)であり、定額ではないことです。


スクエアが起こした革命は、日本の金融システムをも
揺るがし、システムがガラパゴス化する恐れがあります。


次回は、そうした状況と、ドーシー氏との独占インタビュー
の一部をお伝えします。



記事が面白かったら
ポチッとして下さい。
藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ-人気のブログランキング



こちらのブログもご覧ください!
藤巻隆のアーカイブ



私の書棚(読み終わった本の一覧)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

藤巻隆(ふじまき・たかし)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。