藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ

私のテーマは6つあります。
(1)ビジネス書の紹介(2)医療問題 (3)自分ブランド力
(4)名言 (5)ランキング (6)ICT(情報通信技術)
このブログでは、主に(1)~(4)を扱っています。
(5)と(6)はそれぞれ別のタイトルで運営しています。


テーマ:
<このページでは、『日経ビジネス』の特集記事の
概要紹介と、管理人のコメントを掲載しています>



日経ビジネスの特集記事(22)

スクエア・インパクト
「ポスト・ジョブズ」が起こす決済革命

 2013.9.9

崩れ始めた既得権益

リアルタイム審査

スクエアを次のように見ている専門家がいます。

スクエアの登場で「10万円程度かかっていた端末コストが、

ほぼゼロでも大丈夫ということに加盟店が気づき始めれば、

必然的に競争は激化する」(野村総合研究所上級コンサルタント

の中島芳徳氏)。
  (P.36)


スクエアが提供するサービスが広まれば、
一番影響を受けるのは、クレジットカード会社です。


クレジットカード会社は、新規加盟店に対して
厳しい審査を行ってきました。


スクエアはどうでしょうか?

一方、スクエアは、新規加盟の際の審査はオンラインで

数分で完了。誰もが加盟店になれる戦略を取る代わりに、

加盟店が利用を開始してからの「途上審査」と呼ばれる

監視を厳しく行う。加盟店を24時間365日常に監視し、

不審な決済トランザクションがあれば、すぐに端末の

機能を止める。「必ず一定の確率で存在する不正利用者を

リアルタイムにあぶり出す」(スクエア)。
  (P.37)


いち早くスクエアへの出資を決めた、三井住友カード
社長の島田 秀男氏は、その意図を次のように語っています。

協業によって顧客の重複を避け、より戦略的な業務を

推進できると考えている。我々がやらなければ、

他社がやるだけだ。これくらい思い切った舵を

切らなければ変革に時代にはついていけないだろう。

  (P.37)


危機感の現れと見てよいでしょう。


魂はコピーさせない

ジャック・ドーシー氏の単独インタビューの一部を
ご紹介します。


ドーシー氏は寡黙の人ということですが、言葉には
信念が宿っている、と感じました。


日本の文化に強い関心を持ち、「わび・さび」の概念
にも言及するところも、ジョブズ氏に重なります。


私なりの理解だが、わび・さびは両極端の

対比の中で美しさを見いだすことと、とらえている。

暖かさと冷たさ、素朴なものと近代的なもの、

居心地の良いものと無機質なもの。面白いのは、

2つの対照的なものの間に美学があるということだ。

  (P.38)


ツイッターもスクエアも、コミュニケーションと

顧客体験に焦点を当てているところで哲学が共通

している。スクエアは単なる決済サービスじゃない。

ツイッターが140文字でコミュニケーションを

シンプルにしたように、店舗と顧客のコミュニケーション

を単純化するためにスクエアがある。

  (P.39)


従来のクレジットカード会社は、加盟店を開拓する時、

全体の1割しか利用許可を出さない。だが、我々の場合は

申請してきた企業の85%に加盟店の許可を出す。ここが

大きな違いだ。

  (P.39)


我々が焦点を当てているのは、商取引の現場において、

買い手と売り手の間で繰り広げられる活動そのままだ。

そして、その領域こそダイナミックだと考えている。

だから、スクエアの「魂」はソフトウェアやサービスの

背後にあるものであり、コピーできるものではない。

  (P.39)


デザインがあり、ハードウェアがあり、ソフトウェアがあり、

セキュリティーがあって、レシートがあって、サインがある。

これらすべてを包括するのが魂であり、何か1つが欠けても、

それは魂ではない。

  (P.39)


いかがでしたか?


これからは、スクエアとジャック・ドーシー氏の動向から
目が離せないですね。






記事が面白かったら
ポチッとして下さい。
藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ-人気のブログランキング



こちらのブログもご覧ください!
藤巻隆のアーカイブ



私の書棚(読み終わった本の一覧)
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

藤巻隆(ふじまき・たかし)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。