心理学講座音声配信サービスきくまる
自宅で!通勤電車で!聴いて学べて癒される!ほかでは聴けない心理学を無料配信!しゃべるとさらにおもしろい平のトークをぜひビックリマーク




【5月の平出没予定ぶーぶー


★5月の講座・無料説明会★
詳しくは神戸メンタルサービスまで


【東京】渋谷・SI貸会議室
・4/28(金)19:00-20:50心理学入門講座『お金を使いすぎる人の心理について』 
・5/17(水)19:00-20:50無料説明会
・5/18(木)19:00-20:50心理学入門講座『執着を手放す』  
・5/19(金)19:00-20:50恋愛心理学入門講座『モテる人 vs モテない人、パターンの違いを解説します』 



【大阪】 ホテルパークサイド
・5/25(木)19:00-20:50カウンセリング講座『家族の役割』




【神戸】 三宮・神戸国際会館
・5/23(火)19:00-20:50恋愛心理学入門講座『あなたをバージョンアップするために』 
・5/24(水)19:00-20:50無料説明会




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-29 00:00:00

あなたと越えたい天城越え(後編)

テーマ:お知らせ

名古屋でのヒーリングワークを終えた私は、東京出張前に伊豆の温泉行脚に来ているのである。

 

今回のテーマは西伊豆の攻略。ネコ店長と出会った恋人岬を出て、クルマは堂ヶ島へと向かっている。

 

堂ヶ島には、堂ヶ島温泉の発祥の地といわれる『堂ヶ島温泉ホテル』がある。

 

湯量豊富な名湯だと聞いた。これはぜひ入ってみたいと思い、電話してみたのであるが、「日帰り入浴は、午後3時からでございます」と言われた。

 

このとき、まだ12時前。土肥の共同風呂に続き、またもや入ることかなわず、もはや西伊豆岬めぐりのドライブに成り果てている‥‥。

 

「いかん‥‥」

 

天に見放された状況である。

 

詰めが甘いと言わないでいただきたい。『伊豆日帰りまっぷる』をわざわざ持ってきているのである。が、2010年版で、情報はだいぶ古かったようである。

 

しかし、このようなときは、“進化した準司”の荒ワザが炸裂する。

 

そう、私にとっての新兵器、みなさんにとってのあたりまえ‥‥。

 

「ネット検索〜〜ビックリマーク

 

どうやら、近くに『沢田公園露天風呂』なるものがあるらしい。

 

しかし、ネットの情報には“絶景露天風呂”と書いてある。私は泉質マニアなので、一抹の不安を覚えながらも行ってみることとした。絶景も嫌いではない。

 

ということで、本日初入湯〜温泉まぁく

 

やわらかめの硫酸塩温泉であった。ただし、加水あり、加温あり、循環ろ過、消毒ありという点はイマイチ。しかし、マイナスを差し引いても、気持ちよく入湯させていただいた。

 

「入れない名湯よりも、入れる循環ろ過温泉

 

そんな宇宙からのメッセージを受信しながら楽しませていただいたのであるが、私の体には火がついてしまい、よりよい温泉を求めているのである。

 

そして、ついに南伊豆にさしかかり、ここからは狙っていた名湯に次々と入ることができたのである。

 

まずは、大沢温泉の『大沢荘・山の家


 

ここは浴槽の底からお湯がドバドバと注入されている、とても新鮮なよいお風呂である。軽井沢の岩橋くんが、なにかといえば「大沢温泉に行く」と言っていたのはきっとここのことであろう。

 

本来ならば、1時間ほどかけてゆーーっくりとつかりたいところであるが、本日はそれなりに数をいきたいので、10分少々でサヨナラである。

 

急いでいるのにはもう一つ理由があって、次に行こうと思っている『観音温泉』──ここは昔、ピグマリオン観音温泉といわれていたところであるが、私の持っていた資料では日帰り入浴が15時までとなっていたのである。

 

現在、150分。なんとしても入湯したい施設なのである。が、行ってみたところ、日帰り入浴は17時半までですよと言われた。メシも食わずに焦ってきたのに‥‥。

 

ここと次に行った『昭吉の湯』は似た泉質で、ものすごくトロトロのうなぎ湯であった。

 

温泉分析表によると、pH9.6ほどのアルカリ性単純泉なのであるが、重曹泉のようなとろみもある。美肌効果が高いので、女性のみなさんはぜひとも入りにこられるがよろしい。

 

ちなみに、観音温泉は設備の整った清潔感あふれる温泉であるが、昭吉の湯は「ワイルドだろう〜?」というのにふさわしいワイルドな浴槽であった。彼女連れのみなさんは観音温泉に行かれるがよろしい。

 

その後、下田の『金谷旅館 千人風呂』に『温泉銭湯』と、この日は7湯めぐったのである。

 

金谷旅館の千人風呂はたいへん広い内湯が有名なのであるが、泉質はとてもやわらかく、さらに温度差入浴ができるようにとも配慮されている。次回はゆっくり泊まりで来たいと思わされるよいお風呂であった。

 

しかしながら、老体にムチ打ち、この日は7湯も入ってしまったので、翌日に予定していた下田から熱海までの温泉行脚は、東伊豆観光ドライブへと変わってしまったのであった。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-22 00:00:00

あなたと越えたい天城越え(前編)

テーマ:ブログ

3月の26日、福岡で仕事があった。27日の月曜日は当社の休業日。

28日の火曜日からは東京で仕事があった。

 

そこで、27日に熊本の人吉あたりでレトロで渋い温泉めぐりでもしようと考えたのである。で、28日には鹿児島から東京に飛ぶ。“準司の大人の休日”である。

 

が、しかし、である。

 

東京にいるうちの娘から「25日に家に帰る」という連絡があった。29日までいるという。

 

この瞬間に、“準司の大人の休日”プランは崩壊した。

 

しかしながら、執念深い私、どこかにスケジュールの好きはないかと針の穴をほじくるように調べてみたのである。

 

すると、412日の名古屋ヒーリングワークのあと、同じように3日の月曜日を挟み、4日から東京出張ということになっていたのである。

 

「しめしめ‥‥」

 

ということで、名古屋から東京に移動するついでに温泉行脚をすることにしたのである。

 

中央本線を乗り継ぎ、長野で温泉行脚をするもよし。高山本線に乗って富山まで行き、北陸の温泉行脚をするもよし。いずれの場合も新幹線で東京に入ればよい。

 

しかし、もう一つ、気になっている温泉地があるのである。

 

それは、伊豆。

 

とくに西伊豆といわれるエリアの温泉を、これまであまり探訪したことがなかったのである。さらに、下田にかけての南伊豆もあまり攻めたことがない。

 

東伊豆エリアはけっこう攻略した。天城越えもした。河津、北川、熱川あたりは入念に責めた。が、しかし、伊豆には温泉が多すぎて、なかなか攻略しきれないのである。

 

というわけで、名古屋出張のあとは自宅に帰らず、荷物は宅急便で東京の常宿に送り、手荷物と温泉ガイド片手に新幹線に飛び乗ったのである。

 

伊豆に行くには、三島か熱海が足場となる。

 

名古屋を出て、三島か熱海に停車する新幹線は1時間に1本程度しかない。そして、朝8時台のひかりは三島に停まるが、熱海には停まらず、9時台のひかりは熱海には停まるが、三島には停まらないのである。

 

温泉に行く朝は、子どものころの遠足の朝と同じで、6時過ぎには目が覚める。

 

なんなら、7時台のひかりに乗ってもよかったのであるが、ここは“大人の休日”であるので大人らしく08:36発のひかりで三島に行き、レンタカーを借りて西伊豆に向かうこととしたのである。

 

三島から修善寺を越えたあたりまでは、いまは有料道路があるので、とても早く快適である。

 

いつもなら、ここから湯ヶ島あたりを目指して走るのであるが、今回は西伊豆攻略戦なので『西伊豆バイパス』という西伊豆に行くにはいちばん快適といわれる道路を使った(といっても、普通の道路である)。

 

この道路以外は、昔ながらの曲がりくねったクネクネ道路だと聞いた。

 

そして、西伊豆の土肥に到着。この土肥には地元の人が利用するよい共同風呂があると聞いていたので、ここで朝イチのひとっ風呂を浴びようと思ったのだが、なな、なんと、午後2時からの営業であった。

 

地元の人専用の共同風呂だったので、営業時間の情報がなかったのである。外から見ただけでも、「ものすごく新鮮で、よいお湯ですよー」というオーラが漂っていただけに、残念至極である。

 

‥‥であれば、西伊豆の海岸線をドライブし、堂ヶ島温泉に向かおうと気持ちを切り換え、クルマを走らせた。

すると、なんと、『恋人岬』なるスポットが現れたのである。恋愛心理学を教える立場なので、いちおう寄ってみた。


 

風光明媚な岬なのであるが、どうもここの名物はネコ店長らしいのである。「ネコ店長をお見かけの方は、ボードに印をしてください」と至るところに書いてある。

 

「ほほ〜、ネコ店長、一度は会ってみたいものだ」、と思った矢先、足元に寝ていたネコがネコ店長であったのである。

 

いきなりのご対面ねこ


 

赤い糸に結ばれた2人(2匹?)だったようである。

 

来週につづく。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-15 00:00:00

ハードスケジュール

テーマ:ブログ

最近の出張は、ものすごいハードスケジュールである。泣く

 

このご時世、お年寄りはいたわらなければいけないのではないだろうか?

 

「お年寄りに優しく! 弱者に温かい政治を!」

 

という選挙のポスターが、町を歩いていたら貼ってあった。

 

まったく同感なのである。

 

本日415日の私のスケジュールは、朝8時過ぎの伊丹発の飛行機で仙台に入り、11時から無料説明会、13時半から4時間のワークショップ。

 

その後、懇親会をして、仙台19:53発の特急はやてに乗り、東京経由で名古屋に入る。そして、明日は朝10時から名古屋のリーダーシップ・トレーニング。

 

なんと、仙台に行きながら1泊もせず、名古屋泊まりというわけのわからないスケジュールなのである!

 

鳴子温泉が私に泣いてすがるのである。

 

「お近くにお越しのくせに、泊まってくださらないどころか、寄ってもくださらないんですね‥‥」

 

せめてもと、名古屋で温泉付きのホテルを探すも、土曜日はたいへん混み合っている。とくに人気のホテルはべらぼうに高く、泣く泣く、普通のホテルに泊まらざるを得ないのである。

 

思い起こせば、3月の25日もハードスケジュールであった。

 

大阪で朝10時から研修生ミーティング、そのあと、同じく大阪で池尾くんとランチを食べながらミーティング、そして、15時には名古屋に移動して、そちらでも研修生ミーティング。

 

その後、名古屋から福岡に飛び、翌日は福岡で“ミーツタイラ”の4時間ワークショップ。終了後は泊まらずに帰阪というスケジュールであった。

 

名古屋から福岡への飛行機は、名古屋小牧空港というところから飛ぶ。名古屋といえばセントレア空港が知られるが、ここができる前、名古屋の唯一の空港がこの小牧空港であった。

 

初めての空港なので、ちょっとワクワクしながら行った。

 

私はいつもJALに乗っているので、今回も航空券はJALのホームページからうちの奥さまにとってもらった。

 

が、行ってビックリ! 

 

今回の便は、フジドリームエアラインズというLCC(低運賃の航空会社)との共同運航便であったのである。

 

JALの専用飛行機ではないし、JALのカウンターすらない。もちろん、ラウンジなど影も形もない。

 

まったくなにもない、ちっちゃな空港であった。

 

「ムムム、名古屋の空港なのに、地方空港みたいなもんだな。というか、それなりの地方空港のほうがもっと設備がいいような‥‥」

 

飛行機が出るターミナルは3カ所しかない。ABCゲートのいずれかから出発するのである。

 

このフジドリームエアラインズの機体はとてもカラフルである。私はグリーンの機体に乗ったが、ほかにもシルバーやイエローという派手な色が並んでいたのである。

 

LCCということもあり、機内はとても窮屈であったが、名古屋から福岡は1時間半程度のフライトなので、新幹線で3時間半かけて行くことを考えれば、安いし、早いし、便利な移動手段なのである。

 

しかしながら、この日、いちばんびっくりしたのは、ホテルのお会計のときであった。

 

いつも18,000円ほどで泊まっている大浴場付きのビジネスホテルが、なんと、18,800円だったのである!

 

思わず、「2泊分か?!」とチェックしてしまったほどのこの高さ。

 

なにゆえ、事務所はこのように高いホテルをとったのであろうか? この値段であれば、ハイアットや日航ホテルにも泊まれるではないか!

 

と、疑問に思ってリサーチしてみたところ、この日は当社の最大のライバルであるEXILEのコンサートが福岡ドームであったらしい。

 

福岡ではかつて、AKBの総選挙の日にも同じような目に遭った。名古屋では、嵐のコンサートのときにも同様の経験をした。

 

忙しいだけならいざ知らず、このように高額なホテル代まで支払わねばならないハードな出張‥‥。

 

18,000円あれば、だいぶいいものが食える温泉宿に泊まれますぞ!」

 

ということで、私はストレス発散のために、とある温泉旅行に行くことにいたしました‥‥。

 

次回はそのレポートとなる予定。ブタ 

線(花) 線(花) 線(花) 線(花)

ベル仙台スペシャルイベントベル

◇仙台開催「無料説明会」

日 時: 2017年4月15日(土) 11:00-12:30

会 場: 仙台 戦災復興記念館 4階 第1会議室
講 師: 平準司

料 金: 無料

 

>>>無料説明会お申込みフォーム

※お申込みなく当日直接ご参加いただくこともできます。

ただし、満席の場合は、ご予約の方を優先させていただく場合がありますので、ご了承ください。

資料を準備いたしますので、できるだけお申込みいただけると助かります。

 

仙台で初めて開催する無料説明会です。

お気軽にご参加くださいませ。

 

4月仙台スペシャルイベント

講 師: 平準司
テーマ: 体験する恋愛心理学~うまくいかない心理パターンのヒーリング~」
日 時: 2017年4月15日(土) 13:30-17:30

会 場: 仙台 戦災復興記念館 4階 第1会議室
料 金: 5,400円 (*現金のみ)
ゲスト: 大塚統子カウンセラー・濱田よし乃カウンセラー

>>>お申込みはこちらから<<<受付中

ライン ライン ライン

 

講 師: 大塚統子
テーマ: 「インナーチャイルド・ヒーリング~自信回復・夢実現のために~」
日 時: 2017年4月16日(日) 13:30-17:30

会 場: 仙台 戦災復興記念館 4階 第1会議室
料 金: 5,400円 (*現金のみ)
ゲスト: 濱田よし乃カウンセラー

>>>お申込みはこちらから<<<受付中

 

線(花) 線(花) 線(花) 線(花)

年に1度のお祭り!4月は大阪で開催です!

◇◆カウセリングサービス・大阪感謝祭2017◆◇


聞いて学べる講演!カウンセリングをプチ体験!
豪華景品があたるクイズ大会!他、イベント盛りだくさん♪

・日時:2017/4/23(日) 10:00~18:00(*開場/受付9:30~)
・会場:江坂・サニーストンホテル北館4F、5F
   ※まずは4Fの総合受付にお越し下さい。
・料金:3,240円 (出入り自由のフリーパス)

○大阪感謝祭の詳細は>>>こちら
○お申し込みは>>>こちら
○Facebook大阪感謝祭特設ページは>>>こちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

メルマガ購読・解除