恋愛テクニック-きくまる


自宅で、通勤電車で、聴いて学べて癒される!恋愛心理学、講演会などほかでは聴けない心理学を無料配信中!

しゃべるとさらにおもしろい!? 平のトークをぜひお聴きくださいビックリマーク

【8月の平出没予定ぶーぶー詳しくは神戸メンタルサービスまで
■東京 五反田・ゆうぽうと
・8/3(日)10:00~ リーダーシップトレーニング
・8/28(木)19:00~ カウンセリング講座

■大阪 江坂・パークサイドホテル
・8/5(火)19:00~ 無料説明会

・8/29(金)19:00~コンプリーション

■神戸 神戸国際会館

・8/26(火)19:00~コンプリーション





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-08-30 00:00:00

福岡の夜

テーマ:ブログ
8月の1日、私は福岡にいたのである。

翌8月2日のスケジュールはとてもハードであった。あせる

午前中は、福岡で“フェスタ”と呼んでいるカウンセラーを集めた講演会があり、その客寄せパンダとして出演した。ビックリマーク

もちろん、客寄せパンダといっても、みなさんの前で笹を食べたりはしない。

朝一番で小1時間ほど講演し、すぐさま「みなさま、さようなら!」と言い、福岡13:00発の飛行機で東京に発った。で、16時から東京7月ワークのコンプリ-ションを行い、夜は研修生ミーティングを行ったのである。飛行機

8月1日、福岡空港からタクシーでホテルに向かう際、運転手さんが言うのである。

「今夜は大濠公園で花火大会があるのですよ」

「そうなの? せっかくだから、行ってみようかなぁ」

すると、運転手さんはこう言うのである。

「やめといたほうがいいですよ。人が多くて近づくこともできないし、車なんか、天神から先、動かないし」

少なくとも私は行きませんよ、という拒否宣言である。で、こう言うのである。

「ホテルの部屋でビールでも飲みながら、テレビで観ればいいじゃないですか」

「え、テレビでもやるの?」

どうも福岡では、この花火大会をテレビ中継しているらしいのである。

そこで、人生で初めて、部屋でチューハイなどを飲みながらの花火のテレビ観戦をすることとしたのである。

本来ならば、福岡の夜は研修生の琴ちゃんあたりに連絡をし、モツ鍋をセッティングしてもらい、受講生のみなさんと鍋をつつくところであるが、今回は人と会う約束があり、それは叶わなかったのである。ブタ

が、しかし、用事をさっさと終えた私はホテルに戻り、花火大会鑑賞をすることにしたのである。

部屋に戻り、テレビをつけると、すでに花火大会の中継は始まっていた。

しかし、はっきり言う。
テレビでの花火鑑賞は、まったくもって盛り上がらないのであるブタ

「しょ、しょぼいぞ、花火大会中継!」ダウン

花火大会といえば、あの腹に響くドーン!という破裂音と、大空に光り輝く花火の美しさであろう。

が、しかし、ホテルの部屋ではその音もないわ、ただでさえちっちゃいテレビの中に映るちっぽけな花火だわで、まったく迫力がないのである。

というわけで、人生で初のホテルでの花火大会観賞は5分で幕を閉じた。

しょうがないのでホテルの大浴場に行き、こっそり泳いでみたりして、気分転換を図ったのである。よい子のみなさんは、けっして、このようなマナー違反はしないように‥‥。

さて、風呂から上がったものの、ヒマなのである。ブタ 

ふだんなら、有料テレビで映画でも観ようかという気分なのであるが、このホテル、システムが古く、自分で観たい映画を選べるタイプの有料チャンネルではないのである。キスマーク

そこで、ここは早めにマッサージさんに来てもらい、静養を兼ねて寝てしまおうと考えたのである。夏の暑さの疲れもある。

ただし、私はどんな時間であってもマッサージとともに爆睡してしまうタイプなのであるが、リスクもあるのである。

そして、この日、そのリスクが現実化した。

9時ごろにマッサージさんは来てくれて、私の巨体をヒーヒーゼイゼイいいながら揉んでくださった。

そして、私は9時過ぎにはもう眠りについたと思っていただきたい。ぐぅぐぅ

その後、朝の7時に目覚めたとしたら、10時間睡眠を確保したとみなさんは考えられるであろうが、その日、私はすっきりと爽やかな目覚めを午前2時半にした。

ものすごくすっきりとした目覚めである。キラキラ

することがないのである。

お風呂は午前2時に閉まり、朝は5時からしか開かない。風呂に行けぬわけだからして、ここはもう一度、マッサージさんに来てもらって揉んでもらい、寝るという手もあるのであるが、マッサージは午前2時までと明記されている。

そんなわけで、「ただ、朝まで瞑想をしていた」と、ここには書いておこう。

あーーーー、退屈だったseisei

2014-08-23 00:00:00

ああ、夏休み

テーマ:ブログ
暑い。

ああ、暑い。あせる

夏だからして仕方がないのであるが、今年の夏もものすごく暑いのである。

が、しかし、暑いけれども、喜びもあるのである。なぜならば、夏には夏休みがあるからである。キラキラ

今年も夏の5日間のセミナーが終わった次の日から、6日間、夏休みをとる。

そう、無理やりとるのである。

正直に言うと、「6日しかない」のである。

私の数あるお遊びプランをたった6日で消化しなければいけないのだからして、それはもうたいへんなのである。sei

といっても、今年は老い先長くはないであろう母親のために、マイレージを使ってハワイ旅行でもプレゼントしてあげようと思ったのである。

息子は浪人生なのでお勉強していただかなければならず、うちの嫁はハワイよりも生まれたばかりの子ネコの面倒を見ることのほうが大事なようなので、仕方なく、娘を連れての三人旅を予定していたのである。

ところが、「お盆の月はどこにも行かん」という母親の迷信めいたひとことで、このプランはボツになった。焦る

娘は娘で最近はバイトに目覚めており、「ハワイに行けないのならば、金貯める」と、朝から晩まで牛丼を作っているようである。

が、それでは、私はこの6日間をどう過ごせばよいのであろうはてなマーク

多くの人は「夏といえば海!」なのであろうが、私は「夏といえば山!」である。だからして、ここはやはり基本に戻り、今年もまた山に行くことにした。

そして、今年は上級者コースに挑戦してみようかと思っているわけである。

が、しかし、上級者というぐらいだからして、それなりの体力がいる。が、しかし、読者のみなさんもおわかりだと思うが、体力にはまったく自信がない私なのである。ブタあせる

たしかに、北アルプスをはじめ、3,000mクラスの山々に登ってきた。が、しかし、それは山岳ガイドを読むと、すべて初級者コースなのである。

去年はプチ高山病にもなったし、雨風の荒れ狂う山の稜線をたった30分だけれども歩いた。
そう、プチ遭難気分も味わったのであるが、上級者コースともなると、プチどころか本格的遭難体験がもれなくついてきそうである。汗

予備日などをとり、ゆっくりとしたプランでチャレンジすると、上級者コースは中級者コースへと変貌したりもするのであるが、しかし、問題は休みが6日間しかないということである。sei

しかも、ただでさえ体力のない私が、5日間ワーク明けでほぼふぬけになっているわけだからして、これはもはや体力を語る以前の問題だといっていい。

そして、弱気になった私はこう考えた。
「今年はひとつ、来年に向けて一人合宿でもしてみよう」

どこかの山小屋をベースに、毎日、あっちの山、こっちの山と日帰り登山を繰り返し、体力強化に励むのはどうかと考えたわけである。ガッツ

じつは「ここは割り切って、8月のお盆明けは体力強化に励み、9月に本格派の登山にチャレンジしてはどうだろう?」とも考えた。が、しかし、9月には休みがほとんどなかったのである。

そして、固く誓った。
「来年は、長い夏休みと長い秋休みをとる!!

しかし、エゴだか天使だかが私に囁くのである。ドクロ
「ここはムリしても行っておかないと、来年はどうなるかわからないですよ‥‥」

しかし、今回の上級者コースにはリスクが多い。

大きな雪渓を下らなければならないのだが、この巨体に雪が堪えきれず、崩れ落ちて、私は雪渓の下の川のもくずとなってしまうかもしれない‥‥。いや、そんなことより、黒部渓谷の谷底でペチャンコになってしまうかもしれない‥‥。叫び

が、しかし、魅力的なコースなのである。しかも、今年、ここに行っておかなければ、来年は来年でもっと行きたいエリアがあるのである。

このブログをみなさんが読んでいらっしゃるころ、私の運命は決まっているはずである。

ああ‥‥。

2014-08-16 00:00:00

カナダに行ってきました(その4)

テーマ:ブログ
カナダのホテルに滞在している私は、35ドル出してアダルトチャンネルを観るかどうかで迷っているのである。むむ

以前、イタリアでもアダルトビデオに似たような金額を出した。そのときの苦い思い出があるのである。泣く

スローライフの国であるイタリアでは、エレベーターに閉まるボタンがない。そんな国だからして、ホテルでこっそりエッチなビデオを観た私は愕然としたのである。早送りボタンがなかったのである。

イタリアはロマンスを大事にする国でもある。が、しかし、みなさん、30分経っても服を脱ぐことすらしないというのはいかがなものであろう?

観光して疲れ果てながらも、家族にこっそりと観たアダルトビデオであった。私は途中でこときれ、眠ってしまい、気がつけば朝だったのである。

そんなわけで、観る観ないはおいておいて、この過去のトラウマゆえ、私はチェック魔になっているのである。

「早送りボタンはあるか?」もちろん、あった。
さらに〈スキップ〉ボタンもあり、このあたりまでは大丈夫であるようだ。ビックリマーク

が、しかし、なにぶん夜はやるべき宿題が多く、しかも、晩メシを食い、ワインなんかも飲んじゃったりしているので、夜に弱い私はすぐに寝てしまうのである。

朝は朝で健康的にトレッキング三昧していたので、長い滞在中、まったく観ることはなかったのである。

そして、セミナー最終日。

私は癒され切っており、頭にはお花畑ができ、チョウチョが3匹飛んでいる状態だと思っていただきたい。コスモス

いよいよ明日はチェックアウト。パッキングしていたところ、癒しきれずにかすかに残っていたチビッコ悪魔が囁くのである。

「親分、親分、忘れ物があるんじゃないですかい?」

「おお、そうであった!」

すっかり癒されていた私は、アダルトチャンネルのことをコロッと忘れていたのである。

海外旅行に行かれた経験がある方はおわかりだと思うが、現地の通貨は旅行最終日になると意外と余っている。

そして、高い手数料を取られて換金した外国通貨は、日本に持って帰ったとしたら、ふたたび高い手数料をとられなければ日本円にならないのである。よって、使い切らねばならないのである。

家族へのお土産代等を計算した結果、「ここは一つ、自分にご褒美をあげよう」ということとしたのである。

日本と同じように、テレビでその表示をクリックすると、「課金されますが、よろしいですか?」と聞いてきくる。お金

勇気をもって〈YES〉のボタンを押すと、さらに「ほんとうに、よろしいのですね?」とコミットメントを私に求めてくるわけである。

もちろん、コミットメントのある私はテレビの前で胸を張り、〈YES〉のボタンを再度押す。そして、ようやく、モザイクの向こうの世界に入っていくわけである。

そこには、日本ではけっして観られない世界があった。‥‥いや、最近のパソコンでは観られるらしいのであるが、自分専用のパソコンすら持っていない私は、そのような恩恵にはあずかれないのである。

というわけで、そこには私が40年前の青年時代から夢に見た世界があったのである。

が、「おお、素晴らしい!」、「ビバ、カナダ!!」とはならなかったのである。ダウン

‥‥‥‥‥‥???

たしかに、私の夢見た世界がそこにはあった。sei

しかし、私は癒され切っており、愛に目覚めていたので、それはまるで、川崎の工業地帯、ピストン工場の映像を観ているだけみたいなかんじだったのである。

まったく、心もXXXもピクリとも動かないのである。あせる

「おや?」
15分ほどがんばり、いろいろなジャンルの作品を観たりもしてみたのであるが、まったくつまらないのである。なぜ?

みなさんに忠告しておく。
とても大事なことなので、受講生のみなさんは必ずノートに書いておくように。

「こういうものは、セミナーの始まる前、遅くとも初日の夜に観ておきなさい!!

ちなみに、「それは、平さんがおトシを召されたせいでは?」というご意見もあるかとは思う。

が、その後、成田空港から家に帰らずに直行した福岡のセミナーで宿泊したホテルで、やはり〈YES〉のボタンを2回押してみたところ、ダイジョブであったということを申し添えておく。

どうやら、癒やしの効果は3日間限定だったようである。ブヒ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

メルマガ購読・解除