喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
新しい事に出会い、吸収していく幼児の生徒さん

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

昨日、新しい事に出事がありました、この出会いは、最後で・・・


はじめてピアノを習う生徒さんも新しい事に触れあう連続ですよね。

2月からレッスンを始めた、年中さんの生徒さん。

はじめての出会い、体験レッスンをしたのは、昨年の11月。

そして、入会の連絡をいただいたのが1月。

少し間が空いてしまっているので、体験レッスンの内容を確認しながら、新しい事を取り入れていった1回目のレッスン。


リズム指導で使うテキスト「オリズムピック」

四分音符は「ワンくん」とキャラクターで学びます。

レッスンの最初の頃は、私の名前も早く覚えて欲しくって、

「この子はワンくん、本当の名前は?」

「しぶおんぷ~」

「そうだね、じゃあ、この先生の名前は?」

って、問いかけると、

「・・・」

ワンくんは言えても、先生の名前は言えない、なんて事も良くあることで、凹みません!!(笑)

でも、この生徒さんは、最初から、私の名前を呼んでくれました、しかも、フルネームは、はじめてかも?


体験レッスンの時から比べ、今では慣れて来た事もあり、すっかり、本性が現れ、わんぱくぶりを発揮しています。

レッスンの時「エンピツを持って書く」という場面で、上手く出来ませんでした。

後から、知ったのです。

実は、鉛筆を使った事がない事を・・・


(ムリさせちゃったかな?)


その事実を知った時は、考えちゃいました。

でも、レッスンをきっかけに「筆記具を持って書く」という事が出来るようになり、世界が広がったようです。


鉛筆の持ったことのなかった子が・・・

ドレミの場所も分からなかった子が・・・

音符を見て、たたくなんて、知らなかった子が・・・

あんな事、こんなん事、もう書ききれない位、色々な事が出来ている!新しい事に触れ、吸収している!!


「えっ、もう出来ちゃったの?」

と、私が、驚くたびに、

「せんせい、くやしい?」


って、勝ち誇ったように、私に言う姿を見ると、嬉しくなります。


昨日、私がはじて出会ったのはね・・・

width=

「スカイベリー」という、イチゴです。

大きいでしょ?

場所によっては1粒¥700はするとか?

栃木県で、30分食べ放題、行ってきました。

あと、ちょっとで30個だったのに・・・

こんなに食べたのに、数時間後には、また、食べたくなってる。

私の新しい出会い、それは「スカイベリー」

いくつに、なっても出会いはあるのです。


「来年、また、会いに行く(そして、30個食べる!!って思いました)」


そういえば、今年になって、福島どころか、会津から出ていない私にとって、雪のない場所、久々に見ました。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「日々のレッスン室から」 の記事