喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:

明日、本当は、学びのため、東京に行く予定だったの…

 

申し込み開始と共に、申込んだのだけど、グスン、やむおえない予定が入ってしまって、泣く泣くキャンセルしました。

 

行きたかったな~

 

そう、あの、素敵な先生が、作られた、かわいい、黄色の表紙のテキストのね。

 

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。

 

現在、小学1年生の生徒さんは、4名いらっしゃいます。


一人は、夏頃、


そして、最近になって、また、新しく、入会していただきました。


男の子、女の子、二人ずつです。


この4人に共通する事。


いえいえ、正確には、この4人のママたちに共通する事。


それは、


「子供の頃、ピアノを習いたかったのだけど、お家から、OKが出ず、その思いは、叶い事はなかった」


という事。


4人のうち、3人のお母さんが、体験レッスンの時に、子どもだった頃の、そんな切ない思い出を 自らお話ししてくれたんです。


きっと、その思いは、消えることなく、ずっとずっと、心の中にあったんでしょうね(ちょっと、いやいや、かなり胸キュンする)。


先日、もうお一人の方に、


「子供の頃、ピアノ習いたかったんですか?」


って、お聞きしたら、やっぱり、親に言葉に出して、お願いしたものの、OKが出なかったんですって。


「私は、どうだったかな?」


って、振り返っても、記憶にないのです。


親も「音楽が好き」って、感じでもなかったし(演歌は好き)、


私も「やりたい」って言ったかもしれないけど、きっと、時が経てば、忘れてしまう程度のものだったと思う。


きっと、


「なんとなく習い始めた」


が、答えの様な気がする。


「あの時、音楽教室に行っていなかったら…」


「選択したのが、エレクトーンじゃなくって、ピアノだったら…」


今の私、どうなってたんだろうね?



ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります