表玄関(HP)
イイヅカ・サトコの日常。
 
  • 28 Sep
    • まったく良く働く

      今年の夏から、私ゃ火曜は徹底的に休養に徹することにしているのだ、、、 一方ケンタ氏は月曜すでに休養済みで動きたくてウズウズ。 まず、屋根の苔取り。 畑。初ネギ。 木を切る。(kenta90ツイート9月27日) 思い切って林道沿いの木を切りました。明るく広くなって、圧迫感が無くなったことにメチャびっくり!ガードレール沿いには、紫陽花を植えようと考案中。久しぶりに汗びっしょり、いい運動になりました。 そこに五日市から頂いてきたアジサイを植えたらしい。(kenta90ツイート9月28日) 昨日木を伐採したところの下草をきれいにして、ガードレールの内側に沿って紫陽花を8苗植えた。品種はダンスパーティー。来年の梅雨時が楽しみだ。 何と!天ぷらまで揚げたよ。 ネギ、ピーマン、ナス。すべて畑のやつ 先週の燻製。(kenta90ツイート9月26日) 先週燻製して寝かせておいたやつ。タコとサンマはメチャ美味の大成功。酒粕はチーズっぽい方向の仕上がり、もう少し寝かせるといいかも。殻ごとゆで卵は残念、ただの普通のゆで卵のままでした… 釣りは、、、(kenta90ツイート9月27日) 山の家の横を流れる川、釣りの解禁は9月末日まで。このところ雨続きで糸を垂らすことが出来ず、今日は晴れたけどまだ川が増水中で諦めた。明後日からまた天気が崩れる予報なので、チャンスは明日の1日のみかも。順調に水位は下がってきているので、ヤマメやイワナに出会えるといいなぁ…(kenta90ツイート9月28日)まだ水量が多いかなと思いながら、砂防ダムの下へ行ってみた。ダムの水の落ちる際に糸を垂らすと大きいのが掛かるぞと地元の人から教わったのだが、竿が届く対岸には水が多くて渡れない…結局長靴の中グショグショにして手ぶらの帰還。無念。 ところで、あのカワニナ(蛍の餌になる巻貝)はどうしてる?(kenta90ツイート9月26日) カワニナの水槽、餌の白菜、キャベツがドロドロになってた。5匹中3匹の生存を確認したが、残りは砂の中に潜っているのか???生まれたばかりの赤ちゃん(0.5mmぐらい)を探したが見つからず。繁殖にはたんぱく質とカルシウムなどの栄養がカギらしい。白菜と一緒に熱低魚の餌を入れてみた。 そぉっとLEDの電灯で照らしてみたら、カワニナ5匹とも元気なのを確認。熱帯魚の餌を美味そうに食べてた。外見からの区別はつかないのだが雌雄異体とのことで、雄雌の比率が気になるところ。5匹とも全部雄とか、全部雌とかないことをただただ祈る… ・・・・・・・・・ 深夜に水槽を眺める姿が異様なんですけど。。。

      2
      テーマ:
  • 27 Sep
    • 東京も秋

      先週撮った川沿いのヒガンバナ。(今週はもう雨で倒れていた) 薄ぼんやりした朝。やっと晴れて秋っぽい空。(だが蒸し暑い) もうハロウィン飾り。新しくなったバルーン人形。  豪栄道豪太郎!!取組前、緊張ぎみのお母さん(左端)やっと笑顔。よかったねえ!しかしカメラ寄り過ぎだろう。  土曜ケンタ弁当、イワシフライ、野菜炒め、レンコンきんぴら。日曜ケンタ弁当、塩鮭、カボチャと挽肉の煮物、おかか昆布入り卵焼き。

      1
      テーマ:
  • 23 Sep
    • トリミングぐせ

      今年はたくさん刷ったと思う。 去年からやりかけのを完成したかったというのもあり、毎週必ず1回は石磨きをしないと足りなくなる。 今週の刷り。イレギュラーで部分版。良い子は真似しちゃ駄目なやつ。 完成「葦舟」ナスカのマリアシリーズ、地上絵はクジラとイルカらしい。どっちがどっちだか?  ブルブルして見えるのはピンボケではなく、同じ版をわざと2度刷りしている。2度刷りはトンボが大雑把なのと紙の伸び縮みで必ずズレる。散漫にならないように真ん中に集中してみた結果、なんだか周りが要らないような気がしてきた。額装で切ろうかなあ?  こっちはペナン島シリーズ「ココナツ売り」ココナツ売りながらスマホいじる暇そうなお兄さん。これも上の方が間延びした感じになって白で消そうと思ったが消えないので後で切る。  ロバの砂遊び4態、ケンタ額縁用に描いたがはみ出した。 相変わらず絵のサイズが適当すぎる。私は絵の先生になれないなー。

      テーマ:
  • 22 Sep
    • ストーブ早くね?

      先週から20℃を下回るようになり、上着を引っ張り出して着ているよ私は。 今週はさらに下がって夕方17℃と確かに寒い。kenta90氏も珍しく寒い寒い言ってる。だがしかし!半袖半ズボンじゃないか!これは、そうだろう、ストーブをつけたいって言う意味だろう。 つけたよストーブ。半袖男。 (kenta90ツイート9月21日) 今日はTシャツ一枚では肌寒い。上に何か着れば良い話だが、洗濯物が乾かないとカミさんがボヤくので、それでは仕方ない、まだ9月だけど薪ストーブに着火!久しぶりに見る炎は、やっぱいいなぁ… 私がつけさせたのかよ! (kenta90ツイート9月21日)燻製、それも初めての食材ばかりに挑戦!下段はサンマの開き、タコ、酒粕のおにぎり。上段はゆで卵なんだけどなんと殻ごと!いずれも塩のみで味付けの仕込み済み。酒粕とゆで卵はあくまで実験、結果は全くわからない… ヒッコリーチップでの5時間の温燻終了。酒粕おにぎりは怪しげな仕上がり。このまま冷まして、冷蔵庫で寝かせて、食してみるのは来週のお楽しみ。 酒粕おにぎり????? そういえばいつぞや皮付きの豚バラ肉で作ったベーコン、皮が硬くて歯が立たなかった。(皮を取り除けば最高に美味い)

      2
      テーマ:
  • 21 Sep
    • パクチーの新芽

      育てたパクチーから初めて種をとって、先月まいたらしい。 (kenta90ツイート9月20日)今年の7月に収穫したパクチーの種、撒いておいたら芽が出た。小さな株で冬を越して来年の春には、またパクチー三昧の日々が送れることでしょう。長ネギとタマネギの苗作り。乾燥防止にひいたモミガラの間から、元気よく顔出し育ってます。 雨続きで、どうも畑はさんざん。トマトすっかり病気にやられた。。。たくさん実っていたのに残念。。。。。 なんか謎のキノコまで生えてきたし 林道も苔が生えて歩くとすべるよ… 〜〜〜〜〜〜そういえば先週、山の畑から大量に野菜を持って帰ったのに、着いたのが金曜夜で料理する暇がなく、段ボール箱に入れておいたら一晩でネズミに食われた!思えばあれが最後のトマトだったのか… それにしても東京の家には食べ物を放置しないように気をつけているのに。食べ物があっても無くても普段から見回りに来ているのだろうか?嫌になるなー!!

      3
      テーマ:
    • 2回目に出た(笑)

      2016年残り100日運勢みくじ おみくじを引きに行く>

      テーマ:
  • 20 Sep
    • カワニナ大作戦

      あれからkenta90氏は口を開けばカワニナカワニナって鬱陶しい。。。本当に集中力を通り越して時々執念というかなんか、独り言うるさいし!  (kenta90ツイート9月20日)この数日ホタルやカワニナに関する資料を読みあさった。ホタルは幼虫時代に約40匹のカワニナを食するとの記述を見つけ、単純計算でも百匹飛ばすには、4千匹と莫大な量が必要だとわかった。5匹のカワニナをどこまで増やせるか…小さな水槽で挑戦! 早いところ水槽内の環境作りを完成させたく、それほどまだ川の増水がないのを幸いに、傘さしてカワニナが繁殖したら放流しようと考えている辺りから砂と小石をとってきた。環境の変化についていけるか心配だったが全員水中に潜って元気に動いている。 増えるとかはまだまだ先だよ、まずはここの水に馴染むかどうかだ!ネットで調べた事を短時間で片っ端から試すから、数時間ごとに水を入れ替えたり階段を上がったり下りたりバタバタ。コケて水をぶちまけやしないか、肝心の貝がくたびれやしないかハラハラする。   そういえばM先生の町めぐり記事、うろ覚えで書いてたんだけど「宣伝して〜」ってチラシ渡されてたんだった。M先生(サッカーの指導者として有名な宮崎昇作さん)と、地域の方々の努力により一年中何らかの花が咲いている町、あきる野市深沢へぜひ一度、お出かけください!! 五日市だか秋川だかあきる野だか分からんなーと思っていたが、五日市町と秋川市であきる野市になったんだよね。だいぶ前。 深沢小さな美術館って「プリンプリン物語」の人形美術を担当した造形作家、友永詔三氏の作品が展示されいてるらしい。次回は訪れてみたい。 これも分けて頂いてきた紫陽花の苗。ダンスパーティーという品種らしい。  

      テーマ:
  • 17 Sep
    • 干し大根

      最近たびたび会話に「二、三十年前」という言葉が出てくるようになってきた(苦笑)20年前と30年前じゃだいぶ違うだろ!と思うのだが、ふと「いづれの御時にか」という古文を思い出し、昭和だったか平成だったか、というスパンも有りかなあと、ゆるゆる考える今日この頃。 近所のホトトギス、やっと咲いた。   先週ケンタ氏が畑の大根を干したやつ。こんな感じになった。さっそく煮物にしてみたら、ぜんぜん辛くない。けど旨味も思ったより薄いかなあ。。。売ってるやつはどうやって作るんだろう?  土曜ケンタ弁当、舞茸ご飯、ブリ照り焼き、カボチャの挽肉煮、干し大根煮物。日曜ケンタ弁当、舞茸ご飯、生鮭の塩焼き、カボチャの挽肉煮、干し大根煮物。

      4
      テーマ:
  • 16 Sep
    • カウントダウン

      というわけで今年の石版画作業も打ち止め間近なんだなあ…  磨いては描き、 描いては刷り。  去年からかかってて、2年越しでギリギリ完成したいくつか。  タイトル未定(ナスカのマリアシリーズ)地上絵はヒキマという海草らしいけど、燃えている樹のイメージで。ペルーで地上絵研究に生涯を捧げる決意をしたマリアだったが、実はマリアの故郷はナチス台頭まっ只中のドイツ。どんなにか胸を痛めていたことだろう、、、 こっちもタイトル未定で、ウツボカズラシリーズ。あっ、完成した他のウツボカズラの絵をアップすると書いてて忘れた。  「オレンジの樹」パレ絵(パレスチナ関係)15点目。  パレまんに描いた「オレンジをどんどん取ってくれる家族」の絵をやっと仕上げた。やはり1年に1点のスローペースだな〜。 去年それ以前

      2
      テーマ:
  • 15 Sep
    • 山は秋だよ、、、

      夏の間、山の家では徹底して体力温存に努めていたもので。。。 ずっと曇りばっかりで(畑には困ったもんだが…)涼しいから外に出たら、すっかり様子が変わっちゃってる!実がなる頃にまた写真を撮りにこようと思ってたハナイカダ(花いかだ)、ほとんど落っこっちゃってた。   イタドリも、こうなっちゃうと面影が全くないな。 ミズヒキの花はとっ散らかって撮りにくいよ。 ヘンテコな花。バアソブだったっけ?後で調べたら「ジイソブ(蔓人参)」名前もヘンテコだな。バアソブはもっと小さいらしい。 タラの芽が畑のあっちこっちから出ている。ひこばえが出る距離ではないので、やはり実をついばんだ鳥の落し物だろう。ちなみに以前畑に生えてきたので鉢に植え替えたタラの芽、ちゃんと根付いたみたい。秋とは関係ないか。   ツリフネソウ(釣船草)、林道の上の方で以前見て名前を聞いて知ったのだが、よく見たら家の周りじゅうにいっぱい咲いていたのだった。   向こうにヒガンバナも見える。 ススキの穂もお月見スタンバイ。曇りだけどー。 夜10時過ぎには雲が切れて綺麗な月が見えた。 

      1
      テーマ:
  • 14 Sep
    • 蛍大作戦

      先日、kenta90氏が釣り師匠と村内めぐりをした際、900m先のお隣さんのお食事処で、釣りそっちのけで盛り上がったのが「ここら辺の川にも昔はいっぱいいた蛍を呼び戻したい!」という話だそうで。 「蛍の事なら、この人に話を聞くといいよ」とお名前が挙がったのが6年前にお邪魔したあきる野市にある私設植物園のM先生。植物園およびその地域の植物環境の美化に取り組んでおられ、その一環として村を流れる川に蛍を呼び戻すことにも、何と!成功しておられると!! 釣り師匠があっという間に話をつけてくださり、まずは、山の家の前を流れる川がどんな感じなのか見てもらおう、ということになった。  M先生をお迎えがてら、まずは6年ぶりの野草園「潺々亭(せんせんてい)」を訪ね見学。潺々とは、水がさらさらと流れるさまで蘇東坡という人の漢詩からきているそうで。 植物園ほか、せっかく案内して頂いた見晴らし台など写真は撮り忘れ。で、とにかく蛍、蛍。 ゲンジボタルはカワニナという巻貝(タニシを細長くした感じなやつ)しか食べない。だからカワニナがいる所でしか蛍は生きられない。(参考:平家蛍はモノアラガイ) いや、もう!まず、そもそも!なんなんだ蛍ってやつは〜!!  一年365日のうち265日近くを幼虫で川の中でカワニナを食いまくって過ごすわけで。しかも大きい蛍は大きいカワニナを食い、小さい蛍は小さいカワニナを食う。だから常に色んなサイズのカワニナが大量に居ないといけない。 現に、先生の地域でも蛍の群れ飛ぶ姿を見て大喜び祝杯をあげたのもつかの間、すぐに餌不足に陥ったとのこと。  【探してみよう!】大小さまざまなカワニナが居るよ!こんなのとか、こんなのとか。 餌不足解消のため、カワニナの養殖場。  さて、いざ山の家へ。まずは発案者でお食事処のご主人と話して、最近の蛍目撃情報を聞く。まだ毎年1〜2匹は見かけるらしいので(忙しくて川まで蛍を見に行く暇がないだけかも知れない) 蛍が出るということは、間違いなくカワニナがこの近くに居る。数年前の護岸工事やリニア工事の影響で絶滅していると思っていたが、どこかに居るには居る。 ただし、この川自体は流れが急すぎて、カワニナも蛍の幼虫もちょっと住んでいられないだろう。川に流れ込んでいる小さな沢がいくつもあるので、そのどこかに残っているのだろう。 本当はこの辺に生息するカワニナを見つけるのが一番なのだが、というわけで、、、  (kenta90ツイート9月14日)カワニナを頂いた。もし周辺の沢の水と相性が合えば、どんどん繁殖させて、ホタルが飛ぶなんてことになるかも! (kenta90ツイート9月15日)川が普段の水量に戻ったので、渡って向かいの山に設置している水源の掃除に行った。途中カワニナがいそうな流れがいくつもあったのだが残念、見つからず。昨日ゲットしたカワニナ5匹、レタスとキャベツと卵の殻を入れた網の中に入れて、沢から引いている水道を流しっぱなしにしてます。今のところ全員元気にモリモリ食べてます。このままここの水に馴染んで、ガンガン繁殖してくれるといいなぁ。 (kenta90ツイート9月16日)カワニナが繁殖できる水質なのか確認できておらずまだ気が早いのだが、大きな水槽があったのを思い出し、常に給水して同時に排水する様にしてみた。 結論。蛍を愛でるには、まず1にカワニナ、2にカワニナ、3、4が無くて…(古い)、何は無くてもカワニナなのであった。蛍大作戦というよりカワニナ大作戦である。  〜〜〜〜〜〜ついでに、植物園から苗なども頂いてきた。どこに植えるんだ? (kenta90ツイート9月14日)ブルーベリーの木、3本頂いた!さっそく畑の北側の一番日当たりの良いところに植えた。 (kenta90ツイート9月16日)アケビの苗を頂いたので植えてみた。とりあえず棚らしきものを支柱を組んで作ってみたが、もっと頑丈なのを作り直した方がいいかも…目指せ!ケンタ果樹園www

      1
      テーマ:
  • 10 Sep
    • 鹿じゃしかたないな〜

      畑があるのでkenta90だけ山の家へ。 (以下kenta90ツイート)すぐ近くで鹿の鳴き声。先日大豆の葉を食われちゃったばかりなので、ライトを持って外に出たが、あたりを照らせど姿は見えず。そのうち鳴き声は遠ざかり、やれやれって感じ。 2週間前に鹿に葉を食われてしまった大豆。発酵鶏糞をばら撒いておいたら、いくらか葉が復活、サヤも膨らんできた。そこへきて昨夜の鹿の鳴き声。さっそく周りを囲った。 なかなか太くならないので、先週抜いた大根。天気が良いので輪切りにして天日干ししてみてる。調べてみたら、大根って気温が30℃以上になると育たなくなるんだそうです。どうりで成長が止まっちゃってたわけです。いっぺんにたくさんの収穫だと困っちゃうので、少しずつ時期をずらして種撒きしてみてたのですが、いい勉強になりました。 ネギの先っぽに赤トンボ。 プランターに、玉ねぎと長ネギの種撒いた。ともに乾燥すると発芽しないそうなので、撒いた上からモミガラをかぶせてたっぷり水あげた。 〜〜〜〜〜冷やし中華17回目。最初のキュウリは終わり。去年は12回だから、かる〜く越えた。冷やし中華の回数は暑さに比例するのかキュウリの出来に関係するのか。その関係性やいかに?一昨年が11回、その前年が14回。その前年は異例の20回(ケンタシェフが中華麺作りに凝った年)。

      4
      テーマ:
  • 09 Sep
    • 夏はサト弁に向かない

      いや、別に弁当が腐ってしまうというわけではないが…ケンタ弁当も夏の間もクーラーの効いた部屋に置いとけば大丈夫とのことだし。 問題は弁当じゃなくて、弁当を持って行く仕事のことで。パソコンに向かいっぱなしフルタイムの仕事には熱帯夜の睡眠不足は致命傷だ。 と、そんな心配をしていたんだが、3日かかる予定の仕事2日で終わらしてしまった。馬鹿か私は!時給なのに。ただ、朝の土砂降りで濡れるわ、クーラーききすぎてお腹痛くなるわで、なんかヘトヘト。早めに終わって良かったのかも… 今月の掛け持ちはこれで終わり。来月半ばから本格的にダブルワークになる予定  うん。よく頑張ったよ。おばさんも頑張るよ。 パラリンピックの津川選手のインタビュー聞いて何かハッとした。   水曜サト弁、ブリ照り焼き、クルミ小女子、梅干し、きんぴらごぼう、ブロッコリーのカレーマヨ和え。木曜サト弁、メロの煮付け、梅干し、きんぴらごぼう、ブロッコリーのカレーマヨ和え。テンションの上がる弁当箱計画。縦型!(保温機能無し)深過ぎて食べづらかったよ… 土曜ケンタ弁当、塩鮭、ナスとピーマンの味噌炒め、きんぴらごぼう。日曜ケンタ弁当、生サンマ開きの塩焼き、カボチャと豚肉の煮物。

      2
      テーマ:
  • 03 Sep
    • 焼き物再開

      畑に釣りにと夏は何かと忙しかったkenta90氏。ようやく焼き物再開。しかし、まさかまたテストピースから始めるとは! (kenta90ツイート8月24日) ネットで見つけた黒化粧土の配合の通りに試しに作ってみる。カオリン、蛙目粘土、ベンガラ、酸化コバルト、二酸化マンガンと水をジューサーにかける。 (kenta90ツイート8月25日)久しぶりの粘土いじり。化粧土のテストピースを50個。10%以下の混ぜ具合で良い色が出なかった酸化銅、二酸化マンガン、ベンガラで、15%、20%、25%で5個ずつ。一番手前5個が黒化粧土。この中の1つでも気に入った色が出るといいなぁ… カボチャも乾燥中なので置き場所に困る (kenta90ツイート9月2日) 今週の粘土いじり。化粧土を塗って乾燥中。手前の小鉢は新作。

      2
      テーマ:
  • 02 Sep
    • 二重生活

      台風の直撃はまぬがれているものの、ハッキリしない天気が続く。山の家はすでに朝晩肌寒く感じるのに、東京の家は相変わらず朝から深夜まで蒸し暑い。 また台風が生まれたらしいよ… 生まれた物は全てお祝いしてやりたい気持ちは山々だけれども、だ。台風だけは有難くないな… 白鷺の足カワイイな、指がパアーってなってて。田舎で見た頃は全然気がつかなかったな。 川に自転車投げ込まれてる。アホなイタズラか。イジメとかでなければいいけど。 山の家と東京の家を行ったり来たりする二重生活、何年目だろうか? 夏の間はとくに、月曜パート終わり次第迎えにきてもらってそのまま山に行き、ギリギリまで居て金曜夜に帰ってくる生活。 今年はなんだかキツいなあ。歳のせいか、気象のせいか、やっぱり仕事量のせいか。人がどんどん少なくなってるのに、やる事は増える一方だからな。 先週の、 土曜ケンタ弁当、サンマの開き塩焼き、ヒジキ煮物。 日曜ケンタ弁当、塩鮭、ピーマンとインゲンと豚肉の甘辛炒め。 今週の、 土曜ケンタ弁当、サンマの開き塩焼き、切り干し大根の煮物、キクラゲの卵とじ。 日曜ケンタ弁当、赤魚の粕漬け、キクラゲの卵とじ。

      テーマ:
  • 01 Sep
    • 20周年おめでとう!

      7月にパパ・サラの20周年ライブも行われ、記念CDもめでたく発売されました。『Vida (いのち)/パパ・サラ』パパ・サラCD じつは今年、身内にもう1つ目出たい20周年があるんですよ〜!  (kenta90ツイート8月28日) 群馬の妙義山の麓で園芸農園をひらいて20年の弟夫婦が、結成20周年のパパ・サラのCDを紹介してくれました。人生を楽しむ天才なのでは…なんて書いてくれてますが、何事もポジティブに突進していく性格ゆえのもの。人生に失敗など無いのです。8月28日 20周年! | 妙義山麓 木村園芸木村園芸は、群馬県富岡市、妙義山の麓で花苗の生産、卸、直売をしている園芸農家です。 「群馬に住むおとうと夫婦」と言うと私の弟と勘違いされる事があるのですが(まあ別に問題無いから訂正しないけど) 不思議なもので、東京生まれ東京育ちの旦那の弟が群馬に根を張り(花屋さんだけに←親父ギャグ風味) 頑張っている。 これからも素敵なお花を育ててくださいね。  ちなみに、グンマーは妙義山と聞くとどーしても、これを思い浮かべてしまいますな。群馬をもっと知りたい人はぜひ「上毛かるた」をゲットしてくださいね。通販もあるよ。たぶん。

      テーマ:
  • 31 Aug
    • パクチーの種まき

      今週も台風直撃はまぬがれたが、日照時間が短いのはどうにも困る。 (kenta90ツイート8月30日)雨やんだので畑の収穫。 アスパラガスの実が真っ赤に熟した。 雨上がりのアスパラの森。   7月に刈り取って干してあったパクチー(コリアンダー・香菜) (kenta90ツイート8月31日)株ごと刈り取って乾燥させておいたパクチー、種を取り出した。2つの種が合わさって、球形になっているそうで、指で割ってみた。中は空洞、種は内側にへばり付いているのか?食べてみたら香辛料の味がしたので大丈夫みたい。さっそく撒いてみる。   〜〜〜〜〜〜カテゴリ違いだが、発酵おじさんが最近は瓶の写真をアップしないので。 (kenta90ツイート8月30日)今まで酒のツマミで細々と消費していた発酵野菜。先日テレビの番組でタルタルソースを作っているのを見て、思いつきました。まずは普通に発酵キュウリと発酵紫タマネギ、ゆで卵、マヨネーズをジューサーにかけたら、メチャ美味い! 昨日と同じく発酵野菜&茹で卵&マヨで作ったタルタルソース。どうしてもカボチャに掛けたい!と言うからやってみたがピンとこない味。やはりもっと脂っこいフライとかでないと合わないのか?試しに、パンにつけて食べたら普通に卵サンドとして美味かった。タルタルソース、テレビではラッキョウとキュウリの浅漬けを使ってた。簡単なので是非お試しあれ〜。http://www6.nhk.or.jp/umai/recipe/recipe.html?rid=82

      2
      1
      テーマ:
  • 30 Aug
    • 釣り、そして燻製!

      先日、釣り師匠に教わりながら焼いたニジマスをさらに一週間干しておいたやつ、恐る恐る食べてみたら、、、これがまた美味!!そんなこともあり、がぜんやる気を出す釣り初心者。 〜〜〜〜〜まずは先週。台風で増水した川は危険だから遠出は避けたが、流れの淀んだところにきっと居る、との師匠の言葉を思い出し、、、 (kenta90ツイート8月23日) 川に降りてみたら、渦巻いている所を見つけたもんだから、糸垂らしてみたくなったんだけど、釣れなかった。朝よりは随分水量減ったけど、まだまだすごい流れ。 翌日。家の前の川で何処から来たのか、熊鈴付けた釣り人が、目の前で数分のうちにヤマメ2匹釣り上げ、昨日同じとこで釣果ゼロだったおっさんが悔しがっている。 釣り人が去ったのを見計らい、早速降りてった。小一時間して大威張りで戻ってきた。 (kenta90ツイート8月24日) 山の家からすぐ降りたところで、ヤマメとイワナを1匹ずつ釣った。ともに17cm。 先ほど釣ったヤマメとイワナ、来週燻製してみることにした。内臓を取り出して、軽く塩を振り、浸透圧脱水シートに包んで冷蔵庫に入れました。 (kenta90ツイート8月25日) 台風の増水がだいぶおさまってきたので、500m下流の砂防ダムから糸を垂らしながら川沿いを登ってみた。増水で石がかなり動いたみたい。21cmのヤマメを釣った。釣りを始めて7匹目で、一番大きい。 〜〜〜〜〜そして今週。またもや台風の影響で川は増水、先週より濁流。 釣り〜釣り〜言ってやがるがなんとか止める。それより、ほら、さっさと燻製しちゃいなよ燻製。 (kenta90ツイート8月30日) 先週釣ったヤマメとイワナ。仕込んでおいたのを燻製してみる。他にシシャモ、サバやシャケの切り身など。このところ燻製といえばベーコンやゆで卵ばかりだったので、ちょっとウキウキ! 約10時間ヒッコリーチップで燻しましたぁ!メチャ旨そうです〜!

      1
      テーマ:
  • 25 Aug
    • 今年も終わってしまうのか?

      割とハイペースで刷ったり磨いたりしてるのだが、なかなか完成しない。 あまり効果の無い版を刷ってしまったり、 同じ色を2回刷ってしまったり、 まったり窓の外を眺めてしまったり、 これは完成で良いか。。。うーん 早くも毎度おなじみ年度末かけもちバイトの連絡が来た。とりあえず9月の頭に3日間だけ行って、来年度に向けての計画みたいののお手伝い。 今年こそは個展かグループ展、、、と思ってないわけではなかったんだが、画廊探しも進まず、お声もかからず。。。

      2
      2
      テーマ:
  • 24 Aug
    • 台風の仕業じゃなかった

      台風、東京や埼玉のあたりは記録的な豪雨で、だいぶ被害あったようだが山の家は大丈夫なのか? (以下kenta90ツイート8月22日)山の家の周りも台風の雨風すごいみたい。ウェブカメラの映像を見てみたら画面左端にあったはずのキュウリの棚が見えないので、倒れてしまった模様 山梨県道路規制情報によると、山の家周辺の県道が雨量規制で全面通行止になった。これで陸の孤島、台風が去っても通行止めが解除されるまで行くことはできない。国土交通省のサイトによると周辺は降り始めからの雨量が100mmを超えた模様 山の家の横を流れる川が流れ込んでる秋山川。国土交通省のサイトによると通常より水位がなんと1mも増水しているらしい。上野原市のウェブカメラを見てみたら普段とは全く違う流れ。 県道の雨量規制による通行止めが解除されたのを確認して東京を出発、山の家到着。まずはキュウリの棚直し。他は特に被害は見当たらない。横を流れる川、いつもより流れの音がかなり大きい。覗き込んでも暗くてよく見えないが、かなり増水している模様。 (以下kenta90ツイート8月23日) 裏庭から覗き込んだ山の家の横を流れる川。いつもの倍以上の水量。流れも凄い勢い。 あれれ、畑の大豆の葉っぱがきれいに無くなってる…どうやら野生の鹿の仕業らしい。膨らみかけてるサヤは無事だけど、ここまで食べられちゃうとやっぱり収穫は難しいのかなぁ… (当初は、台風で葉っぱが吹き飛んだ!と騒いでいたが、ここだけ吹き飛ぶのはおかしいと検索した結果、同じような鹿被害の写真を見つけた次第。) カボチャ相変わらず元気、大元の茎を切ったというのに途中の節々から根を張り、平気で這い回り、さらに新しい実をつけている。 先週、お客様にも持たせ、家でもせっせと減らしているが、また収穫。こんな事ならもっと押し付ければよかった(ラベルは収穫日) ミチルちゃんちに遠慮がちにカボチャ爆弾を投下しに行ったり。(ご高齢猫の海さんを久しぶりに抱っこ) 1日目カボチャと挽肉の煮物(写真無し)。2日目カボチャと金時豆のサラダ、で大1個消費。良いペース。 カボチャと金時豆の蜂蜜煮。味薄め。しかし中途半端な味だったため、結局昨日と同じくサラダに作り直した。 カボチャと挽肉と切り昆布の煮物。1日で中1個消費!しかしもう飽きてきた! 世界一トマト、かなりデカくなってるのになかなか赤くならない。日が当たらないせいか。 冷やし中華15回目。ミニトマト毎回ちょうど1食分しか赤くならないw

      2
      テーマ:

プロフィール

satoko03

自己紹介:
石版画(リトグラフ)作家です。旦那はキーボード奏者の木村健太郎。

続きを見る >

読者になる

AD
表玄関(HP)は→こちら

HPの内容は、
石版画(リトグラフ)などの制作日記と
過去に制作した作品、展覧会レポート、
4コマまんが:ケンタくん(オット観察漫画)
ぺるまん(ペルー漫画)
ボリまん(ボリビア漫画)
ぱれまん(パレスチナ漫画)
石版画のサトちゃん(身辺雑記漫画)
そちもラテンやのう(ラテン漫画など)
過去日記、他。

↓ツイッター
satoko03
↓twilog(過去ログ)
satoko03
↓旦那のツイッター
kenta90
↓フェイスブック
facebook

****************
熊本地震 寄付・ボランティア受付窓口まとめ
grape [グレープ]
****************
東日本大震災クリック募金いろいろ
↓1クリック5円あしなが育英会へ
ゆうゆう京都
↓1クリック5円ピースウインズジャパンへ
JWord
↓1クリック3円Civic Force「東日本大震災支援事業」へ
株式会社ピーエスシー
クリック募金情報まとめ
生命の囁き
東日本大震災クリック募金ツイッター
donate0311
↓三陸海岸に桜の木を植える
プロジェクト
桜ライン311
****************

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

月別

一覧を見る

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。