そろそろ覚悟をしないといけないかもしれない。

な~すな日々などと書いてきたが、自分がいかに

無力か、今痛いほどに味わっています。

何もできないって辛い。

何かできる事はないだろうか。

愚痴愚痴モードです・・。


ちはなが痙攣を起こすようになって、どのくらい経つだろう。

鼻つまりなのか鼻腔ポリープができているのか。

起きているときにもいびき様呼吸が継続している。

咳や喘鳴とは違う。

人間のようにサクションをしてあげれたらいいのに。

一番細いカテーテルでもチワワの鼻腔には大きすぎる。

小児用の去痰剤を薄めて注入するくらいしかできない。


一昨日から痙攣の頻度が増した。

一過性ではあるが、急に「キャ~ン!」と鳴いて全身が

硬直する。

どこが辛いのかわからないのがもどかしい。

血中カリウムが上昇しているのだろうか・・。

誤飲の心配が大きいので、無理な投薬はできない。

カリメート注腸でもできればいいのだが犬には

効果があるのだろうか・・。

人間なら今までの経験をフル動員してアセスメント

できるのに、どこがつらいといえない子からは、

観察と触診しかできない。

もどかしい。いきなり起こる痙攣にも、マッサージ

しかできないのだ。

急いで全身マッサージをするが、家族3人3交代制で

観察していないと不安になる。

このまま呼吸が止まったら・・という恐怖が襲う。


ほとんど食事も取れなくなり、一時期はふっくらしていた

体がごつごつと細く小さくなった。

それでもよろよろとトイレに行こうとする。

尿が出ると、腎機能はまだ動いていると安心するが、

座った姿勢を保持できず、倒れそうになっているのが

痛々しい。


まだ尿は出るし、水分もやや誤飲しながらも飲める。

あんなに好きだった霜降り牛肉のミンチも食べなくなった。

刺身を薄くズケにして湯で煮て香りのみつけるとほんの少し

食べてはくれる。

しかし痙攣はやはり体力を削るのだろう。

何とか少しでもカロリーを取らせたい。


水溶性のカロリーメイトはあまり飲んでくれない。

獣医では血管が細すぎて点滴は難しいようだ。

野菜を煮てもあまり食べてくれない。


しかし、これはちはなにとってクオリティライフなのだろうか。

他の子が元気に走り回っているのに、起き上がっている事も

できない上、頻回の痙攣発作。

呼吸も辛そうだが、購入したスポーツ用小型酸素ボンベも

まだ意識があるので嫌がる。

嫌がる事をして、それをストレスにしたくない。

今は他の子と一緒では安静が保てないので別室にいる。


動けない・食べれない・鼻づまりと痙攣。

今、この子にしてあげられる事はないのだろうか。

(入院は絶対させたくない。檻になど入れたくない)

獣医師はほとんどさじを投げている。


でもまだ食べれるのだ。

水を飲めるのだ。

よろつきながらもトイレに行こうとするのだ。

必死に生を燃やすこの子。

仕事に行く時は不安でたまらないが、ペットの具合が悪いから

休ませてくれる程、社会は甘くない。

私にとっては我が子同様に大事なのに・・。


でも、今私のしている事は正しいのだろうか。

いたずらに苦しむこの子の延命を望むのはエゴなのだろうか。


私にはわからない。


でも、生きているのだ。

辛くても苦しくても一生懸命生きているのだ。

エゴかもしれないが、少しでも生きていて欲しい。


私たちより寿命が短いとわかっていたのに、何故自分は

遊びほうけて、もっとこの子たちの傍にいてあげなかったのだろう。

テニスだ、スキーだと浮かれていた自分が悔やまれる。

いつだってこの子たちは傍にいるだけで喜んでくれたのに。

もっともっと傍にいてあげればよかった。

いつも後悔は後から来るものだ。


少なくとも今は傍にいよう。

少しでも苦痛を取り除けるように。

寂しくないように。


トイレに行きたくなったり、水が飲みたい時の動作はわかるように

なった。

他の子たちも可哀想だが、今はちはなを安静に保ってあげたい。

何がいつ食べれるのか。

少しでも理解して何でも食べさせてあげたい。


もう命の灯火は消えそうに揺らめいている。

この子が頑張っている間は私もしっかりしなくては。

この子は幸せだっただろうか。

約10年の間、私はこの子を置いて遊んだり恋愛したり

勝手をしていた。

それでも帰宅すればいつでも嬉しそうに迎えてくれた。

私はいい飼い主ではなかった。


でも今この子は生きている。

この子が頑張っている間は、私も精一杯の事をしたいと思う。

ごめんね。

ごめんね。

勝手な飼い主で。

苦しんでいるのに、それでも生きていて欲しい。


何をして欲しい?

言葉が通じればいいのに。

もっと観察していればわかったのだろうか。


今はただ、少しでも苦しくないように生きて欲しい。

ちはなちゃん、辛いね。ごめんね。

でもまだ行かないで。

できればもう一度、原っぱをお散歩しよう?

AD

【経過報告でっす】


術後3日目で、ようやく腫れが引いてしぼんで

きました。

骨折したときより、やや指が細くなったのか、

包帯がすっぽ抜けそうです。

当日から昨日までは手を下げるとうっ血して

包帯がきつかったし、針金もほとんど見えなかったのが、

指がダイエットされたら見えてきました。

まだ指の色が悪いけど、ピアスみたい・・。

この針金と1ヶ月付き合うのかぁ・・。

うっかり顔を引っ掻かないよう似せねば_| ̄|○  


術前とレントゲンの画像も撮って置けばよかった・・。

喉元過ぎると余裕が出るもんですが、痛い時は

余裕なかったからなぁ・・。


まぁ、骨折部位も珍しいそうなので記念撮影です。

ちなみに術中はついつい機械など凝視したせいか、

やりにくそうでしたが、きちんと清潔操作してくれました。

(疑ってごめんなさい><>スタッフの方々)

(変な画像UPして、お食事中の方も

ごめんなさい<m(__)m>)

yubi01


無事まっすぐに戻ってます。

内出血が取れればピアスみたいかも?(おぃ

透視下で見た限りでは、下記みたいに中身はなってます。


yubi02


ばってん印がワイヤーの中身です。

骨貫通してます。

創外固定みたいな感じですね。

最初はほとんどワイヤーが肉に埋もれてたのが、

腫れが引いて顔を出してきました。


指の色が汚いのは洗ってないからではありません;;


毎日傷の消毒には通ってるんだけど、爪の間の

血痕はなかなか落ちないです・・。

ゴシゴシ洗っちゃいたいヘ(ToT)ノ~~

痛みが楽になると見かけが気になるもんですね・・。


うう・・・だいぶ腫れは取れたけど、まだ薬指と

変らない太さか・・・_| ̄|○  

@1週間もすれば元に戻るかな?>太さ


来週レントゲンで確認したら、折れてない関節の

リハビリを開始します。

たった1ヶ月で既に第2関節が硬縮気味・・・。

(まだ腫れてるせいか?( ;´・ω・`)人(´・ω・`; )


結局受傷からOPEまで1ヶ月たってますから、

根性入れてリハビリしないとなぁ・・。(;つД`)


でもシーネで固定されてた頃よりも動かしやすく

なりましたヽ(´ー`)ノ

洗髪は・・・左手だといまいち力が入らないので

妹にやってもらってます(妹がナースでよかった♪


コメントで整形の清潔操作について(私が怖がったんだけど)

ご心配頂きましたが、開放骨折ではないし、直達牽引等は

処置室でやるんですよ~。

股関節骨折で家人が必要な人の膝の骨とかにワイヤー

(正式名は違うけど)入れて馬の蹄鉄みたいなのを付けて

錘で吊るして引っ張る処置とかですね。


骨は元々外気に触れないので、内臓より清潔操作が必要です。

開放骨折で骨が皮膚を突き破ってたりしたら、滅菌歯ブラシと

生理食塩で洗浄したり持続洗浄が必要になる事もあります。

(髄膜炎など防止のため)

このくらいの骨折だと、滅菌シーツと滅菌手袋で脇まで

厳重に消毒して処置室でやっちゃいます。

寒いのと冷たいので、またまた尿意との戦いでしたが;;


肘頭骨折の時は骨が離れちゃってたのでオペ室ででしたが

今回は変形してる骨の強制だったので処置室でOKだったんです。

ご心配くださった皆様、ありがとうございました(。 ^。^)( 。-.-)( _ _)


腋下神経ブロックは3箇所ビリっと来るまで刺すので、

結構痛い;;(←パンツ脱ぎたくないだけで希望したアホ


今回は皮下麻酔だったので、ビリッ!がない分楽でした。

しっかり抗生物質も飲んでますし、まだ痛み止めと

抗炎症剤のお世話にはなってますが、経過はよさそうです。

まだずっと指動かしてると腫れてきちゃうので、今回は

経過報告だけですいません;;


骨折を疑ったら、早くちゃんと治療した方がいいですよ

(真剣)

AD

OPEしゅ~りょ~

テーマ:

昨日ワイヤー固定終了しました。

麻酔が効いてるうちは、「おお!痛くない!」

と思ってたら、夕方ごろに麻酔が切れて、



        痛いっす( TДT)



小指の忠節骨を×印に固定して、外側から

針金が2本飛び出してる状態なので、約1ヶ月

抜去するまで毎日消毒通いです。

(途中から仕事中に外来に行くだろうけど)


さすがに昨夜・今日は腫れてて痛いので

簡単な報告だけですいません;;


メールの返事も中途半端ですがすいません><


今何が欲しい?と聞かれたら、きっと迷わず

「電車の手すり」と答えるでしょう。

手を下げてると血が下がって腫れてくるんですよ。

布団を丸めて挙上してたら、ケンちゃんたちが

「お山?」と嬉しそうに飛び乗ってくるので、

とってもデンジャラス 。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ


おとなしいのはちはなちゃんだけだよ(;つД`)


心配してくれるのは嬉しいんだけど、腫れが引くまで

指に触っちゃヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ~ン>チワワンたち


でもシーネが取れたのでテープかぶれは治りそうです。

コメント下さった方々(TдT) アリガトウございます。

も少し腫れが引いたらお返事書かせていただきます><


経過報告でした;;



AD

やっぱオペなのね~。

テーマ:

受傷後3週間目の再診です。


先週かなり痛い思いで徒手整復受けて、シーネを

指先がうっ血するほどがっちり固定して。


テープカブレニモメゲズ

ハレテ コテイサレタ カンブノキツサニモメゲズ


(今度こそ整復成功をと願う)

ソンナワタシニワタシハナッテイタ(←某作家の詩のパクリ


いやマジで、1週間たてば直径1cmもない骨だから

固まるわけですよ。

それを正常な位置に引っ張って戻すんですから、

ドクターも青筋立てる力で負荷をかけるので、当然

内出血や腫脹は復活するし、せっかく整復固定したのが

またずれても困るのでがっちり添え木にテープで貼り付ける。

その後じわじわ腫れてくるんですから、小指はボンレス・ハム

状態です。


でもやはり頑固にずれてました。

来週局所麻酔で骨に直接針金を通すことになりました。

これを「簡血的整復固定術」といいます。

局麻だし、入院するほどの必要はないので、たいしたOPE

ではありません。

麻酔刺す時と終わったあとは痛いでしょうが、だらだら

曲がって骨がくっつくのを待つよりは決断でしょう。


(内心:

オペ自体は難しくないけど、切開と骨に刺すワイヤー・・。

清潔操作がちょっと不信と言うか怖いです。。

ちゃんと殺菌じゃなくて滅菌してくれるかなぁ・・。)


八つ当たりなんだけど一言。


痛そうな顔に見えなかったかもしれないけど、ちゃんと

「痛いんです。」と言ったのに「大袈裟」「他が迷惑だから

テーピングで働け」発言した方々。>若干2名


元々受傷した時はヒビ程度だったんじゃないかと、実は

思ってます。その場で固定・クーリングと安静がもてれば

今頃は普通に働ける痛みになってたでしょう。

自分なりに我慢して力仕事してたら、ありえない方向に

骨がずれてしまったとしか見えないレントゲン写真、

できれば見て判断して欲しいもんです。


人の痛みを見かけだけで判断しないでください。


痛みの感じ方は千差万別です。37度で熱が出た!と

騒ぐ人もいるでしょうし、確かに怪我で休めばスタッフの

仕事は増えるでしょう。

それは申し訳ないと思うけど、好きで怪我する人はいません。


毎週整復しても変形する骨折は軽症ですか。

風邪で40度熱出して、無理やり働いて2ヶ月治らなかった

経験もある人間に「大袈裟」と言い放つ無神経さ。


同じ医療従事者として私はあなた方が恥ずかしいです。



は~。すっきりした。

思い切り愚痴ってすみませんでした<m(__)m>

テーマは看護ですが、うちのチワワンの話しです。


5匹いるチワワンたちの1匹が痙攣を起こすようになって

もう1ヶ月たちます。


一過性の痙攣ですぐ消失するのですが、やはり原因は

不明。(というか、極小犬なのでレントゲンなどでも

わかりにくいし、血液データでは感染は見つかりません。)


先月半ばあたりから、鼻が詰まるようで起きていても

いびきのような呼吸をします。

鼻の中にポリープができているのかもしれない・・。

でもチワワの鼻の穴は子供用の針ほど細くて、人間

みたいに吸引も出来ません。

時たま自分でもつらいのか、布団に鼻をこすり出血します。

鼻が乾燥してるので、摩擦で擦り剥けてしまうんですね。


対症療法でしかありませんが、

定時に鼻に薄めたオリーブ油を指で塗って、

(ガーゼは硬いから駄目)鼻が乾かないようにしています。

舐めてしまうので、外用薬軟膏も駄目です。


食欲もだんだんと細くなり、みんな(他のチワワたち)と一緒に

食事をするにも辛そうで、たまに残すようになりました。

ふらふらとトイレに歩くのも辛そうですし、尿量もだんだん

減ってきています。

人間の抗炎症剤をトンカチで砕いて、お豆腐や大根に詰めて

飲ませていますが、これもまた対症療法でしかありません。


人間と違って「どこが辛いの」と言えない子たち。

もっとこうなるまでに気がつくべきだったのではないか、

どこかに前兆はなかったか、ペットの具合が悪くなると、

いつもそう思い後悔します。


つらいだろうけど、苦しいだろうけど、少しでも長く

生きて欲しい。

そして、今ちはなにしてあげられる事はなんだろう、と

考えます。

この子は子犬の時からちょっと変った子で、マイペース。

他の子が騒いでものんびりきょとんとしている子です。

甘えん坊の癖に、名前を呼ぶと照れてみたり、他の犬と

過ごすより、私のそばにボーっとくっついてる方を

好む子でした。

今は部屋まで歩いてくる体力がないので、この部屋に

ペットベッドを運んで一緒にいます。

ほかの子と隔離した形になりますが、2人?だとご飯も

食べてくれます。


考えようによっては、骨折もこの子の傍にいられる時間を

誰かが作ってくれたのかもなぁ・・。

などと不謹慎にも思います。それは今考えたくない事を

受け入れるための準備期間なのかもしれませんが・・。

ともかく家に入れるうちはなるべく傍にいよう。

些細な変化も見落とさないように、耳をダンボにして

視界から離れないように。

今、私にできる事はちはなを見守り可能な対応をすること、

そう考えます。


私は出産・育児経験はありません。

子供を犬猫と一緒にしないで!と怒られるかもしれません。

でも、私にとってこの子たちは自分の子供のように愛しい

存在です。


家庭用ペットの出産育児を経験した方はいるでしょう。

これは私の試行錯誤の育児記録なので間違ってるかも

しれません。


屋内用に改良されたペットは、大体3ヶ月でペットショップに

出されます。そこまでの3ヶ月間、実は大変な苦労も

あるんです。

子供の頃は食が細くてなかなか体重が増えず、料理用

はかりで毎日の体重に一喜一憂したり、ももかが出産した

時は、帝王切開で、生後すぐお乳を飲ませる事もできず、

初乳(初乳を飲ませる事は、子犬にとって最初に免疫を与える

大事な儀式です。)を搾乳して哺乳瓶で飲ませたり。

すぐ体温が下がる子犬たちなので、ポケットを作って、

まさに肌身離さず暖めたり。寝る時は潰さないか緊張で

寝違えたりしました・・。(←バカ


電気カーペットなどを使えばいいじゃん、という人もいますが、

あれは子犬が脱水を起こします。犬より体温は低いけど、

一番安全なのは人肌なんです。

(歩けるようになれば暑いと逃げれますが、この時期の子犬は

まだ動けないので拷問になってしまうんですね・・。)

そして2時間おきに夜中も授乳して、お尻をマッサージして排泄。

ペット用に改良された犬は生後すぐには母性が沸かない

ようなのです。しばらくすると面倒を見るようになります。


まずはぴったりくっついていた耳が開き耳の穴が見えてきます。

それからうっすら少しずつ目を開け、パッチリ目があくまでに数日

かかります。

うっすら幕がかかっていたような半開きの瞳がパッチリ開いたとき、

ようこそ、この世へ。といえるんです。

生まれたばかりの子犬はまるで動かぬハムスター。

ハイハイから歩き出すまでは、もう少しです。

生後2ヶ月の間、少しづつ成長していく子犬たち。

離乳開始も、どのくらい食べたか量と体重を量ります。

(この頃の大きさは、2匹がティッシュの1箱にすっぽり入る位。

私服のポケットにも入るハンディータイプです。)

はじめて自分の足で立ち上がった子犬を見た時は、某アニメの

「ク○ラが立った!!」といった気持ちです。(クジラじゃないです


子供を育てる事とは比べようもない些細な事ですが、どの子にも

死んで欲しくないと自分なりにこのか細い命を繋ぎとめたくて

必死でした。どの子も無事、目を開いてくれたときの嬉しさは

忘れられません。

忙しくてきついけど、可愛くて愛しい命。

ブリーダーになろうかとも思いましたが、里子に出すときに

情が移りすぎて、手放す事がつらいので無理と悟りました。


母犬は神経質になっており、父親の犬でさえ近づくと

興奮します。でも、人間が離れると寂しがって泣くんです。

やはり気持ちは心細いのでしょうか。子供なのかなぁ。。


子犬たちの耳の穴が開き、目があくまでは別室で絶えず

誰かがそばにいるように見守ります。

不思議と、家族の人間が自分の子供を触るのは嫌がらないん

ですよね。

「危害」を与えないと、「信頼」してくれてるんだろうか、と思うと

責任も重大です。責められるわけではないですけどね・・。


そうして歩き始めてイタズラを覚え、他の子達とも顔見世から

始め、やっと仲間になるんです。


こう書くと思い切り過保護かもしれません。矛盾してるかも。

でも手間隙と愛情をかけ、元気に育ってはじめて公園を走る

子達を見ていると、とても心が和みます。


確かにペットはいくら可愛がっても、飼い主が倒れたら

救急車を呼んだり看護はできません。

でも生きて見つめてくれる事で、充分すぎるほど気持ちを

和ませてくれる存在です。

私たちが与えているつもりより、何十倍もの愛を返してくれて

いると思います。


話せないこの子に、今私ができることはなんだろう・・。

悔いは残したくない。悔いる事さえ考えたくないけれど、

今は少しでも楽に、気持ちよく過ごして欲しいです。

この記事 について、考えさせられるコメントを頂いたので、

せっかく時間があるのだから今まで経験したことや資料

から考えてみたいと思います。


子供の教育問題は深刻になってますね。。
いや、前からあったものが表面化しただけなのか?
親からの虐待の連鎖が、今になって出てきているのか、

子供を自分とは違う考える人間として扱うという意識がないの

か、虐待や極端な過保護を見ていると思います。

ただひとつ言える事は、子供自体が悪いのではない、

という事です。(最初からって意味ですが)


理想とした子育てを望んだのに、何かが違う、

そう悩む方も多く聞きます。

愛し方が親である自分を基準にしてないでしょうか。

愛され方を知らない、うまく表現できない子供たちに

愛され方を教えてあげることは親子一緒に学んで

行くものではないでしょうか。

自分も虐待を受けて育った。だから愛し方がわからない、

そう悩む親御さんも増えています。


それは独学で克服する必要はあるのかなぁ。


子供は生まれたときには親を無償で愛し、信じて身を

委ねます。

お子さんこそが、立派な先生ではないでしょうか?

子供を産む事で、親御さんは子供に生まれた瞬間から

愛をもらっているし、求められます。

親子という関係は、一方的に注ぐものでしょうか。

一緒に育み、成長するものではないかと思います。

ただ、育児の大変さにそれを忘れてる方はいないでしょうか。

子供は大人たちを見ながら言葉や習慣を覚えます。
叱れないとわかっている教師に暴力を振るったり等も

問題になっていますが、それは子供の元の性質が悪いの

でしょうか。


私は違う気がします。


子供は親を筆頭に、自分の周りの大人を見て育ちます。

ご近所付き合いも減っている今、井戸端会議で他人の

ゴシップを話したり、公園デビューでも派閥争いがあったり。


核家族化が進み、老人との接触も減り、人生の先輩である

はずのお年寄りを「臭い」「汚い」と言ってしまう子供たちの

背景には、自宅療養で看護に疲れたご両親の姿を極端に

理解しているとは思えないでしょうか。

そんな親御さんを見て育つお子さんは、善悪の区別もないまま

イジメや差別を普通として受け止めているとは思えないでしょうか。

(ちょっと極端な例えですが(大汗)

親がそれを助長させる「お手本」を示しているという事は

全くないといえるでしょうか。


生まれたばかりの子供は、真っ白なキャンパスだと

思います。
そのキャンパスに色の塗り方を教えるのは親や大人たち。

そしてクレヨンの握り方を覚えて、人生というキャンパスに

描いていくのが子供たちだと思うんです。

明るくきれいな色を選んで、伸び伸び描いて欲しいと、

親御さんも本当は望んでいないでしょうか。


描き方をああしろ、そこはその色に、細かく指図されていたら

もうその絵はその子の絵ではなくなります。
確かに苦労して産んだ子供のはずですが、子供は自分の

クローンでも所有物でもないのです。

子供の個性を歪めたり強制するのは親の愛と言えるの

でしょうか。


脱線しますが、クローンを題材にしたアニメでも、

クローンはオリジナルとはやはり感性も違い、それに

悩み迷っていました。全く同じ人間など、やはりいないと

そのアニメではいいたかったのだと解釈してます。


親は、子供を産みますが子供の「神」ではないですよね。

神様だって、子供を隷属させるために作るわけではないと

思います。(無宗教だから、宗教はよくわかりませんが(汗)


子供に教えられる事も多いし、親になったら

2人3脚で走れるのは、子供が一人で歩けるようになるまで。

そこから先は運動会の応援席で声援してあげる事が

大事なんだと思います。

応援席のテープから飛び出して、代わりに走っちゃ

意味ないですよね。

たとえ自分の子供がビリでゴールしても、それはその子が

今持つ力で勝ち取った立派な勲章だと思います。

最後まで走れたら、競技をこなしたら、褒めてあげたいと

思うでしょう。


突き放すのではなく、見守る愛も愛。

悩んだり間違っていたら、一緒に治せばいい。


間違っているのはきっと子供だけではないはずだから。

と出産経験もないのに考えます(汗)


いきなり変な始まり方で何を言いたいのか

ぼけてしまいましたが、親とは。子供とは。

次世代を育む環境をよくしていくには どうしたらいいか、

何とはなしに考えてしまいました。

( ̄□ ̄;)ギョッ深い質問だ・・と勝手に驚いた。

ああ、どこでBlog綴ってますかって意味ですね(汗)


職場にはPC環境がないので家です。

でも書いてる時は家の中のインナーワールド。

電脳世界の私の空間。


自分を発掘し、時にいただいたコメントに考え、

顔も知らない、けれどなんだか昔からの知り合いのような

訪問者の方々と交わす言葉のキャッチーボールの場。

心の避難場所・・?


Blogを始めたばかりの頃は、こんなに色々な人と

知り合えるとは思いませんでしたね。。

チャットやHPとも違う、自己紹介から始めなくても

話が通じる、Blogって不思議だけど楽しい。


モバイルでBlogをする時も、どんな場所からでも

綴ってる間はインナーワールドを旅してます。

過去や現在・未来を旅したり、ふと思った事を

書き記してみたり。

自分を鏡で写してみている気分。


たまに奇抜な化粧や仮装をしてみようかな?と思うけど、

このBlogではすっぴんの気持ちで向き合いたい。

飾る言葉もいらないし、素のままの自分と話してくれる

人たちが嬉しい。

(さすがに寝巻きにサンダルじゃ外出はできませんから(汗)


でも、フォントや絵文字とかの機能で遊んだりはしたいかな。

ときたま弄りすぎてあせる事も多いけどアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ


あなたは今どこにいますか?


私はここにいます。


親身に来てくれる方々や、まだ、出会ってないあなたに出会える事を

楽しみに・・。


私はここにいます。

しばらく間を抜かずに頑張ったんですが、

間が開いてしまいました。すいません><


先々週、右手小指を骨折しまして、5日後

整形で骨折を確認後、悶絶ものの徒手整復を

したのですが・・・。


1週間後再診したら、またもや折れてるところが

ずれてました 。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

そりゃ、利き腕の小指じゃ短いシーネで固定しても

力は入っちゃうから可動するよね・・。

なんか頑固にずれてたようで、今度は透視下で

再整復。

受傷後13日目。

悶絶する整復をしても離すと元の位置にずれます。

しかも痛いって( TДT)

私の小指はセンセの親の敵か!?(←八つ当たり


とりあえず土曜までがっちり固定して、駄目なら

変形したまま治癒を待つか、外科的治療をするか

決まるので、また少し間が開いちゃうと思います;;


どーでもいいけど、ちょっと思ったこと。

受傷した翌日、本当は私休日だったんですよね。

それが同僚の子供が熱出したとかで、休日を変った

んです。

そして骨折治療のゴールデンタイムは8時間以内。

怪我した事も師長に報告はしたけど、勤務変更は

続行。(普通怪我した時点で再編成してくれるべきと

思うのは甘いのだろうか・・?)

8時間以内に治療を受けれなくとも、翌日患部を

安静固定できてたら・・・。

しかもその日シーツ交換だの祭日にわざわざ力仕事

しなかったら・・・。

後から考えても仕方ないんですが、とりあえずこうなったんで

土曜まで休むことに。


一応、こういう事情なので休みますね、と話すと

私が勤務交代した子供が熱で休んだナースの一言。

「みんな どこかいためてもテーピングや痛み止めで

仕事してる人もいますけどね。」



・・・・・・・・・はい?

あなたのお子さんが何度か知らんが熱出したってんで、

手袋も入らない腫れた指で仕事した人間に、「お大事に」

も「大丈夫?」もなく、テーピングと痛み止めで続行しろと?


しかも治療費2回で約1万と、不自由な日常生活を

余儀なくなってるんですが・・・。

しかも治療費も自己負担、休業補償もないんですけど。

骨折にテーピングが治療になるのか?

痛み止めはあくまで対症療法で治療じゃないんだけど?


子供の熱と同僚の骨折では子供の熱が優先なんですか。

変形治癒するといわれて、責任取ってくれるんですか。

自分の立場でもそういえるんですか。

(それより先につき指と骨折の違い知ってますか?)


すごいねー。ボランティアの塊だね。

私は庶民だから、職場のために殉死なんてできないけど、

あなたにはできるのね。

尊敬しちゃう。ナースの鏡ですよ。


私は絶対真似したくないけどね。


と、立腹ものだったんですが、きっと他科の知識や処置なんて

わからないんだろうな。。

血圧測るだけの聴診器なら職場にあるのに、ファッションで

1万以上の聴診器買おうとしてる人だし。

あのね。1980円の聴診器でもイレウス位は聴取できるよ。

肺雑音もシン雑音も聞き取れるよ。

大事なのは高価な物品じゃなくて、いろんな人の音を聞かせて

もらって覚える事。

血圧に高価な聴診器はまさに猫に小判なの。


まぁ、ファッションだから仕方ないんでしょうけどね・・。


ショッキングピンクの聴診器やキティちゃんのついた

ペンライトを、まさに死亡時刻確認する時に使って、

見てる家族はどう思うかな?

私なら、自分の親が死ぬ時にキティちゃんライトで

瞳孔見て欲しくないですね。

死に化粧もパール・ラメ入りルージュなんて使うなよ・・。

なめとんのか(゚Д゚#)ゴルァ!!って怒りそう・・。


ナースは清潔ではあるべきだけど、奇抜なファッションは

いらないと思う。逆にシリアスな場面で場違いすぎる。

そゆ事もわからない人が、今後も増えてくるとしたら、

怖くて怪我も病気もできないね・・・。


怪我して思う、なーすな日々でした。

と焦る桜桃です。


ちはなの衰弱やら仕事やら骨折やら、

ちょっと重なってあまりPCにくっついていられないのも

あるのですが><

ついでに小論文も(ついでかい!


落ち着き次第、ストックしてるネタや企画など

また色々始めます(*^^*)/


ちょっとうっかりしてると、折れてる方の小指で

変換キーを押して悶絶してますので(←バカ

しばらくは更新まったりですが許しください;;


ブラインドタッチじゃない自己流なので元々早くは

ないんですよね(汗)


昨日もぼけてガンダムの最終回半分見逃しちゃったし;;

見てた人居ますかー?

ガンダムSEED DESTINY

終盤から見はじめましたが、音楽が結構よかったです。

エンディングが気に入ってみ始めました。

曲というより詩かな・・。


Jのつくところに引っかからない範囲で・・。


君は 僕に似ている という曲です。


君の姿は 僕に似ている

静に泣いてる様に胸に響く


何も知らないほうが幸せというけど

僕はきっと満足しないはずだから・・ というイントロです。


解釈は違うかも知れないんですが、

似たもの同士が寄り添って生きてきたけれど、

「僕」は外の真実を見て自分にもできる事があると知って

しまった。

君と僕は似ているけれど、選んだ道は違ってしまう。

でももし君が僕を僕のまま受け入れてくれれば、

きっと僕は君を受け止め、必死に守りたいと思う。

・・・・・かな・・?違うかも・・。


アイデンティティに目覚め、自立して行こうとする少年が、

まだ夢の世界にいたい・置いておきたい少女を思う歌かな、

と思いました。

少年の多感な心の機微を扱ったアニメでもあったので・・。


メカががちょーん、がちょ-んと戦うだけなら多分見なかった

でしょう。


自我を持ち、孤独感を知っている者が心を閉ざす事よりも

傷つきながらも、自分たちに今できること・やるべき事は何かを

求め、時に離れ敵対しながらも、各自できることを今懸命に

やろうとしていく。なんだかリアルでもそうだなぁ、と感じました。


勿論、ストーリーなのでヒーローは普通にはない能力を持って

います。でもそれゆえに妬まれ嫉まれ、苦悩していて、時に

「うだうだいちいち悩むなー!!男だろ!」

と突っ込みたくはなりましたが(汗)


傷つかない人間なんかいない。傷を知らない人間なんかいない。

傷つくことに怯え、閉じこもってしまったら、そこから先には

進めない。

ありふれたストーリーですが、「真理」ではないかと思います。


痛みを知らない人間には、人の痛みなどわからない。

わからないからこそ、わかりたいと願うこともあるし、

自分には背負いきれないと、背を向けてしまう事もあるでしょう。


でも、それで誰かが助けてくれるのを待つのでしょうか。

耐えていれば誰かが見つけて助けてくれるのでしょうか。

映画やアニメのスーパーヒーローは、私たちが心で望む偶像

だからこそ、形を変え ストーリーが変っても人気があるのでは

ないでしょうか。


現実には危ない時にかっこよく助けてくれるヒーローなんて

現れないし実在しません。

本当のスーパーヒーローは、私たちの心の中にある「勇気」

なんじゃないかと思います。

(別に体を使って戦闘するわけではありません(汗)

恥ずかしがりやでなかなか出たがらない、自分の中のヒーローを

自分の力で引っ張り出して、精一杯戦わせる。

それは自分との戦いでもあります。


そして、また、自分の中には守りたい思い=「お姫様」も

眠っています。

自分の中の大事な姫を守るため、自分の中のヒーローを呼び出す。

これが自分にとってのスーパーヒーローなんじゃないかと思います。


ヒーローだって負ける事もピンチになる事もありますが、まず

出てこなかったら話しにならない。

自分を奮い立たせるのは、怖いし不安も一杯です。

だけど思い切って引っ張り出し、経験をつませる事で、自分の中の

ヒーローも強くなって行くのではないかと思います。


私にとってのスーパーヒーローは、私の中に居る。

正義かどうかはわからないし、まだまだか弱いヒーローだけど。

アニメから飛躍して、そんな風に考えてました。(妄想か?