わんこのうんPポーチ屋さん Bow-R            ★ポーチとおやつと犬ごはん★       

ポーチとおやつと食育と。。。
マナーポーチ&ペット用無添加おやつの販売と、
ペット食育准指導士のお仕事。
犬ごはんレシピ等は【ロンさんの、健康管理手帳】にて、公開中♪


テーマ:
いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ペット食育®准指導士の神山惠子です。


さてさて、先日渡邉美樹さんにアニマルヒーリングを受けて
その感想を書いておきました。

よろしかったらご覧くださいね♪

====================


ロンさん

ヒーリングが始まる直前にキッチンへ行き
「何かないかなぁ」とうろついていました。

「何もないよ」と言うと
諦めてベッドでくつろぎ始め、
その頃にヒーリングが始まったようです。

始まってからは気持ちよく、まどろんでいるようでした。

私は美樹さんから頂いた大切な時間を、
美樹さんの愛犬ビビさんに感謝して穏やかに過ごしました。

ヒーリング後の美樹さんからのメッセージの中に、

「 ヒーリングを送り始め、しばらくして 伝わってきたのは、
喉~胃 胃に‘負担’の文字。
‘言葉にならないものを飲み込んでいる’
‘ぼくは成果を出さなくてはならない’」 とありました。

喉から胃、に関しては、もしかしたら
消化に悪いものを食べさせすぎているのかな?
と思いましたが、
もしもそうなら嘔吐や下痢などで身体は
正常に反応するはずなので、
食事ではない事が分かります。

これを鏡を使って解釈すると、
私の心をロンが映し出してくれている、

そして、その胃から吐き出したいものは
私が抱え込んでいる重たいものだと思います。

ロンがヒーリングされることにより、
私の心のこんがらがっている糸も
ほどけ始めているのだと感じています。

その心の絡まりをほどくきっかけの言葉も
娘から「ちゃんと伝えないと伝わらないよ」と言われました。
絡まった心の糸もロンを通してほぐれてくれたら嬉しいです。


「ロンくんを見るたくさんの人、人、人の目」とありましたが
たぶんそれは私の発信しているブログ等を通じて
ロンの十字靭帯断裂やアレルギー改善手作り食に注目される
方々の【目】ではないのかと考えます。

「ぼくは成果を出さなくてはならない」
ペットの食育実践者として、
確かに成果を出さなくてはいけないと感じています。
ロンの健康状態は常に完璧で、
病気になどしてはいけない、
と思っているのかもしれません。

ロンからのこの言葉は私に
気負い過ぎなくていい、と気付かせてくれました。

そう、食事だけで健康は維持できるものではない、
ということ。

食事は大事です、
でも食事を完璧にしていても、病気になる時はなります。
食事以外の環境も影響するということなんです。

「僕のママは世界一」 って、涙が出ました。
ロンがそう思っているらしいことは以前、
動物対話士さんからも伺っていました。
私はどうも自慢のママらしいです。
照れくさいですけど、心から嬉しいです。

最近、私の変化には、気づきが増えてきたように思います。
毎日のように、何かが心に降り注ぐのです。
それが癒しなのかな?と漠然と受け止めています。

あとは、とにかく眠い時間が増えました。
本当に眠くて眠くて仕方がない時があります。
そんな時はロンといちゃいちゃして、まどろむ時間が至福の時です♪ 

あと気になるのは腰痛、腰痛と左足がしびれる感じで、
ロンも左脚の十字靭帯が切れているので、同じ感覚なのかもしれませんね。

美樹さんとのご縁を繋いでいただいたお二人の方々にも
とても感謝しております。

ありがとうございました。


~渡邉美樹さんから~

嬉しいです!
ペットして来てくれた動物さんは、
本当に飼い主の私達を選んで来てくれているなぁと感じます。
(ペットという表現、個人的には嫌い(>_<))
お互いに思いやりあって、
素晴らしい絆のもとに、たくさんのワンちゃんたちの健康にも
ますますご活躍されるのですね!

ロンさんというベストパートナーと一緒に♡
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ペット食育協会®准指導士の神山惠子です。


今日はね、先日渡邉美樹さんにロンをヒーリングしていただいた様子を
お伝えいたしますね。


▼美樹さんからのメッセージはこちら▼
 

アニマルヒーリングを送り始めて伝わってきたのは

喉~胃 胃に‘負担’の文字。

‘言葉にならないものを飲み込んでいる’

‘ぼくは成果を出さなくてはならない’

 

それでも、

私はロンさんの言葉とは思えない感じがして、

それでいて、言いたくないことを言う事にとてもいやいやな感情だけ伝わってきた。

 

ロンさん:

『これを取ってくれるかなぁ?

僕は、おえって吐き出したいんだ。』

ここで見えたのは、

ロンさんを見る、たくさんの人、人、人の目。(以下、ロンくんの、敬称略させていただきますね。)

 

これは、もしかして、神山さんが教える生徒さんとか、

神山さんから教わったお友達の目だろうか。

私:

『皆んなの目が気になるの?』

ロン:

『そう、僕、皆に見られている、注目されているような気がするの。

だって、僕が病気になっちゃあいけないいよね?

なるわけにいかないよね?』

 

私:

『そんなことはないよ。

そんなことを思うなんて、ロンさんは責任感が強いんだね。』

 

ロン:

『それは恵子ママが大好きだからだよ。あたりまえだよ。

誰だってそう思うさ。

だって、僕のママは世界一なんだ。

ほらね、ほらね、優しいだろう?

ほらね、ほらね、頭いいでしょう?

ほらね、ほらね、よく氣が付いてくれるんだ。』

 

私:

『そうなの。じゃあ、ロンさんは幸せだね。』

ロン:

『そう! ぼくは幸せ!』

引き続き ロン:

『だけど・・・どうして負担に感じるんだろう。

うぅぅ 胃がぎゅうっとするぅ。』

 

ロン:

『僕は食べちゃいけないものも 本当は食べてみたいと思っているんだよ。

僕って本当は、そんなにいい子じゃないかもしれないな。

落っこちているものがあると、

食べたらどんな味がするのかなぁ?って

くんくん嗅ぎたくなっちゃうの。

でもね、ママを悲しませることになるから、僕はしないよ。

いいことと良くないことって、

僕、まだよくわからないんだ。

僕には、いいんじゃないのかなーって思うことも、

どうやら人間には いけないってことが いっぱいあるんだね。

僕は毎日それを一生懸命お勉強してるけど、まだわかんないや。

だって、どうしていけないのか、わからないもん。

僕たちの世界、仲間同士では

ママが「いけないよ」って言うことも、

「えーーーなんでーーー? いいじゃーん!」って思うこともいっぱいあるんだ。

でもね、皆んな言っているのは、皆んなね、皆んなのママやパパたちが大好きで

ママやパパたちが怒ったり、泣いたり、元気なかったりするのが

いっちばんイヤなんだって。

だからね、「いけないよ」っていう意味がわからなくてもね、

僕たちは「はい!」って聴くようにしているの。

・・・・・時々、はめ外したくなるけど、めちゃくちゃ好きにしたくなるけど・・・。』

 

私:

『そうなんだ。ロンくん、話して教えてくれてありがとう。』

 

ロン:

『うん、僕、眠くなってきちゃった。

いっぱい話したら、眠たくなって。

 

僕はママが幸せそうな姿を見るのが一番好き! ってそれだけは

ちゃーんと伝えてね。』

 

私:

『胃の重たいのはなくなったみたい?』

(ボディースキャンで軽くなっている、なくなっている感じがしたので。)

 

ロンさんは眠っているので

私は『じゃあまたね。』と言って、終わりました。


======================

以上がヒーリング時の美樹さんのメッセージです

私の感想は次回にUPします。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。