REGULAR BONUS

29歳のダウナーな人による、 日々のREGULAR BONUSな瞬間…というかヤだなぁと思った瞬間とかを綴るブログ。


テーマ:

ガチャピンチャレンジ!

今日のチャレンジは、ムック絶対不利の裁判に勝つ、です。


私は赤いけど白ですゾ~ 」 と被告人席から。

被告人は静粛にって言われてそうですな。 ヤなポンキッキ。

こんばんは、夜のポンキッキの時間です。



また東京遠征の時期が近付いてきたわけですが、

ここにきて急激な予定変更の可能性が出てきて、

いろいろ一人卓上の議論を繰り広げてる今日この頃です。

そんな事に時間取られてたんで、更新もブログ回りも滞ってるわけで。

更新はさておき、回れないのは申し訳ないなーと思ってます。



さて、昨日洗い物をしながらWi-Fiでネット接続したiPad miniで

radikoを再生し、それをBluetooth接続した防水スピーカーで聴いてました。

ラジオ聴いてたという事象一つがここまで長くなる時代です。

大体、土曜のある程度の時間って面白い番組もなく、

それを分かったうえで短時間だしいいかということで適当に聴いてました。


途中で、ナビゲーターの人が、

「 今日は3月25日、散歩にゴーの日という事ですが 」 と切り出して来て、

一気にDXY!したい気持ちに駆り立てられましたね。

DXYがどんな技なのか各々の想像にお任せしますが、

俺の中では腕をXにクロスして、ウルトラマンよろしく地面に対して水平に飛び

その人の額にXを喰らわすっていうイメージあります。どんなイメージだ。


散歩にゴーの日という事ですが、言ってますけど、

ですが~とさらっと流すほど有名な日なのだろうか。

ご存知でしたでしょうかという前置きがあればつゆ知らず、

さも周知の事実のように言われましてもという気持ちしかなかったです。

平幹二朗の周知の事実並みに周知の事実ではないわけですよ。

大体、散歩の日ならともかく、散歩にゴーの日て。

別に嫌悪感はないですよ。

ないですけど、こんなにも微妙な気分にさせてくれる日もそうそうないです。

何でしょう、時々あるフリーダイヤルとかの覚え方がかなり無理くりで

全然語呂合わせになってないですけど的な、あの感覚に近い気がします。

なんならいっそ、3月28日は散歩に行くのやめようの日でもいいわけですし。

良くない。



とりあえず、この衝動をブログにしようと思いアメブロを開いたら、

マイページトップにいきなり

「 今日は散歩にゴーの日 」 と載ってて、

あー地球は散歩にゴーの日で埋め尽くされてるなと絶望し、

そして更新するのを辞めた次第です。



散歩するの好き?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう



昨日3月25日の時点ではスタンプある状態で保存したんで、
全然本日限定じゃないわけですが。
因みに3月25日、散歩にゴーの日は殆ど引きこもってましたとさ。おしまい。

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんばんは、超超超正統派スロブログのお時間です。

たまに書いておかないと忘れられそうなんで。

もはやスロって何ですかっていうコメントが来そうなレベルです。

ヤクルトーズの略です。 違う。



久々、歳時記ネタ。

書くことが全くないときの定番ですな。

このところは遠征編が1ヶ月掲載に及んだりして通常編そのものが減り

その影を潜めてた感じもありますが。



お昼の放送、何が流れてた?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


というわけで、放送記念日だそうです。

割と最近も書いた気がしますが、
小学校5,6年、そして中学1~3年まで放送委員会の所属してました。

まず小学校時代のお昼の放送ですが、月、水、金曜の週3回実施。
放送委員会内で3チームに分かれ、それぞれ担当曜日を決めてました。
内容は、冒頭のトーク→各種お知らせ→曲orビデオの流れが定番。
アナウンサーは1人。ミキサーが1人。CDをかけたりする人が1人。
後は補佐とかだったでしょうか。 もう覚えてませんが、概ね4人チームでした。

まず給食の時間に放送室に出向き、誰か一人が台本を書きます。
体育館に置かれている、部活欠席届の紙をかっぱらって
その後ろにバーッと書き殴ります。
大体これはベテランの仕事。 俺もよく担当してました。
それを放送委員会担当の先生に見せに行き、OKが出たら戻って放送開始。
全国的にどうなのか知りませんが、
うちの放送委員会は放送の現場に一切教師は来ませんでした。
今思うと、アナウンスが棒読みだったり、トークが大体お決まりではあったものの、
子供だけでビデオ流したりとかなかなかクオリティ高い事やってたのではないでしょうか。


適当に季節に合う音楽を流して放送開始。
アナウンサーは、大体比較的新人が担当し、
ミキサーとか技術面をベテランが支えてるって感じだったと記憶してます。

冒頭のトークは、たいてい行事や季節のネタ。
かいつまんで言えば、寒くなってきましたね、風邪に注意しましょうくらいの内容です。
これも前述の台本に書いてあるのをそのまま読むという、
アドリブ力は必要ない内容になってます。
放送委員会担当の教師はかなり厳しい人だったので、
さすがに本番ではボケられなかったです。

確か、水曜は特にこれといった企画がない為、
下手するとこの冒頭トークだけで終わってた回もあったと記憶してます。
月曜は給食のおばさんからの献立紹介とかあったんじゃないかなーと思いますが、
17,8年前の事なんでうろ覚えです。

そして問題の金曜のビデオ放送。
各教室に、放送室で流してるビデオ映像を送るというもの。
日本昔話を流してました。
確か、水泳の季節になるとプールの使い方みたいなビデオを流してたような。
このビデオ放送のシステムが曲者で、かなり運ゲー要素強かったわけで。
ビデオ周りにスイッチがあって、それを押して
さらにミキサー卓でなんかやるんだったと思いますが、
その当時でもイマイチ理解しておらず、
ビデオが映らねぇとかトラブル続出だったと記憶してます。


うちの小学校は、委員会が前期後期で分かれており、変える事も出来ました。
それもあって、俺は数少ない小学5年前期からずっと継続してる為、
割と先輩としてあれこれ指示したりとリーダー的存在でした。
今じゃ信じられないですが、別曜日の人から
「 あの人頼りにならないから助けてー 」 とヘルプを頼まれ、
(物理的に)かわいい後輩の為にひと肌脱いだこともあります。下心見えてますよ。
そんな事もあり、責任感という意味では人生のピークでした。

一方で俺はアナウンスが下手くそなんで、後半は裏方専門みたいになり、
たまーにじゃんけんで負けてアナウンスをすると
何緊張してんの? 」 と後輩に突っ込まれるなど大御所っぷりを炸裂。
駄目じゃないですか。



時は流れて中学校。
こちらは小学校と打って変わって緩く、原則曲を流すだけでした。
と言ってもカセットやらCDやらの音源は自前なので、
レンタルしないとすぐにストックが尽きるわけで、
別の意味で大変だったと記憶してます。
何度も同じ曲かけるわけにもいかないので、仕方ないので
自前の古い曲とかでごまかす為、若干の懐メロ寄りみたいな感じになりがちだったかと。
一回、友達のリクエストで嘉門達夫の学問という曲を流して、
そのリクエストした友達曰く、 「 俺だけ爆笑してた 」 というある意味伝説を作りました。

中学校時代は正直あんまり語る事が無いんですよね。
この頃になると、もう既にやる気なかったんで思い入れも薄いです。
朝の放送というものもありましたが、しょっちゅう飛ばしてましたし。
それもどうかと。

というわけで、小学校の放送委員会ネタはまだまだ書けるんですが、
それはまたいずれ。
いずれ大全集みたいな感じで書かないと、
書きたくても一個も思い出せないみたいになりそうな気もしますね。
因みにタイトルは当時の日記で放送委員会ネタを取り扱った時の
総称 「 放送物語 」 をそのまま使ってます。


放送記念日ということで書いてきましたが、
「 お昼の放送、何流れてた? 」 とテーマがあったんで、
学校放送の日なのかと思ったら別にそんな事はなく、
ラジオの仮放送が始まった日に因んでいるそうです。
それなら普通に過去のテレビについて語る回でもよかったかなと今更思いました。
超次元タイムボンバーとか。 誰が読みたいんだそれ。
AD
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)

テーマ:
「 紅白歌合戦、トップバッターはもちろんこの方、浜崎あゆみさんです。 」
「 ♪臭いと言われてー ファブリーズ一気飲みー まだ足りぬと 今度は
「 誰だてめぇ! 」

多分全盛期ならこの曲でも売れてたでしょう。
こんばんは、久々の浜崎あゆみ応援ブログです。



さて、ブログ回りしてたら何名かが
「 懐かしのプロフィール帳 」 なるものをやってました。
多分、小学校の頃、女子がやってたんじゃないでしょうかね。
何となく見覚えはあります。
だた、実際にやった記憶はないんですよね、コレ。
「 れすとくん、一緒にやろ~ 」 という甘酸っぱい青春は無かったです。
そういう妄想はおそらくいっぱいしてるんで、
その妄想が実際の記憶に邪魔をしてる節はありますがなかったはずです。
ヤな青春時代送ってますね。


▼懐かしのプロフィール帳を書いてみたよ!
 
 
 
 
 

というわけでやってみました。


まず一番上から。
元気いっぱいかどうか知りませんが、今以上にゲラだった事は確かです。
しょっちゅう声が出なくなる、所謂ツボってる笑い方してたと思います。
一応休み時間は大抵体育館で遊んでましたし、
図書室でも変な挿絵を見ては爆笑してた辺り、元気な方だったのかなーと。
糞迷惑っていう。
あとはまぁ友達に振り回されっぱなしってのは今と変わらないかと。


休み時間はボールが使える火曜・木曜はドッヂボール、
ボールが使えないリングの日の月・水・金は鬼ごっこがメインだったような。
ドッヂボールは避けてばっかいたんで、最後の1人になりがちでした。
仲間内のドッヂボールなら別にそれでいいんですが、
体育の授業とかの大人数のドッヂボールだと、
最後の1人はなかなかプレッシャーあります。
そのチームの存続が俺にかかってるわけですからね。
別に避けるのもどれほど華麗にってわけじゃないんで、結局へぼい終わり方して、
あーうんそうだよねみたいな空気になるわけで。
子供時代に戻りたいと思う、所謂ピーターパンシンドローム的思考の持ち主ですが、
そういう記憶を呼び戻して 「 子供時代も言うほどじゃない 」 と言い聞かせてます。
ヤな青春時代送ってますね。


給食はカレーと揚げパンで迷いましたが揚げパンかなーと。
味は美味いんですが、ひたすら食いづらいんですけどね、アレ。
砂糖が国会議員のボロかってくらいボロボロ落ちてきます。そんな風刺要らん。
選択肢になかったですが、水曜のソフト麺が最強でした。
スパゲティ、うどん、ラーメンまで、汁を変えただけでかなり汎用的でしたね。
ラーメンはもしかしたらソフト麺ではなく、同じように袋に入った
専用の別麺が出たかもしれませんが、その辺りよく覚えてません。
今はその懐かしさで欲しいという声があったのか、
たまにスーパーでソフト麺見かけますね。
多分ふにゃふにゃの麺で、同じ値段のうどん買った方が美味いだろうなと
思って購入には至ってませんが。 それをこの流れで正直に書くか。


最後のはノーコメント。
当時からロリコンだったとかそういうわけではありません。 誰がロリコンだ。


というわけで、大してオチもないですがこんなところで。
今回書いた感想としては、準備なしに15年以上前の事を思い出そうとしても
何度も思い出してることしか思い出せないんで、
その程度には歳取ったんだなっていう、現実を思い知らされたって事ですかね。
ノスタルジーのかけらもない感想。
AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

テーマ:

aikoニューシングル 「 世の中の男みんな殺して私も死ぬ 」


なんかあったな的な。

こんばんは、aikoじゃない者です。




さて、今日はお料理について。

大体、2日に1回夕飯作って、初日→翌日の昼のおかず→翌日の晩のおかずと

1回で3食分ほどの量を作ります。

それも、いっつも考えなしにとりあえずフライパンに全部ぶち込んで、

それから味付け考えるという、非常に計画性の無い野菜炒めばっか作ってます。

まさにシェフの気まぐれ野菜炒めです。

それでいて作ってる本人が味付け何にしようと慌てふためく様は滑稽です。

れすと乱です。


俺の癖としては、フライパンでぐちゃぐちゃかき回すとき、

菜箸とか使わず、普通の飯食う時にも使う箸を使います。

本当の料理人というのは道具になど頼らず、最小限のもので作るものです。

洗い物増えるのが面倒くさいだけなんですがね。

あとこんなに料理の知識なくてとりあえず薄口にしておけば

食えなくはならないという持論だけで飯作ってる奴のどこが料理人だと。


結構いい加減にかき回す所為か、

そこら中に野菜が吹っ飛んでいくんですよね。

それを取っては洗ってまたぶち込むという、

キャッチアンドリリースタイプの料理法を採用してます。 するな。


で、今日なんですが、面倒くさかったのでカット野菜と安売りだった肉ぶち込んで、

味付けも考えんととりあえず炒めてました。

そしていつものように吹っ飛んでいく野菜。

そして投げてあったカット野菜の空き袋に見事ゴールイン。

帰省か!ってなりました。

お前は一生ここで過ごすんだよぉ!と嫁の首根っこ捕まえて

連れ戻す姑のような気持ちでフライパンに戻した次第です。



そんな努力の甲斐むなしく、可もなく不可もない味付けになりました。

どこが努力。

いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)

テーマ:

♪私がおばさんになったら

  それを漁師が鉄砲で撃ってさ


それをって。 そこじゃない。

こんばんは、歌が変わるシリーズです。




さて、皆さまは以前このブログで掲載したパズプリというマシンを覚えてるでしょうか。

昨年10月に掲載したRB1725 の東京遠征の際、

上野のおもちゃ屋にその機械は稼働しておりました。

何より昨年10月から50回も書いてないのかって事実にこの回辞めたくなりました。


各メディアに保存した画像や、

スマホにアプリを入れてスマホに保存されてる画像をそのパズプリに送ると、

その画像が印刷され、ジグゾーパズルになって出てくるという優れもの。

6×9ピースで多分固定だと思います。

料金は400円と、一発ネタにはちょうどいいと思います。


おそらく画像サイズとかの規制はあるはずですが、

画像そのものに規制をかけるほど高等なマッシーンでないと思われるので、

・我が子の写真をパズルにしておじいちゃんおばあちゃんのお土産に

・ チキンラーメンの固形状態の写真をパズルにして無駄に超高難易度パズルに

・結婚しましたの年賀状の画像をパズルにしてバラバラにしてそのままに

・嫌いなアーティストの写真をパズルにしてめっちゃくちゃに当てはめて笑う

・トランプ大統領のパワーワードを大量にパズル化しメキシコ国境に積み立て壁に

・給与明細をパズルにして社員に手渡しして残業代未払いから視点をそらす

・森友学園の虚偽契約書をパズルにしてより虚偽っぽく

など様々な使い方があると思います。


そういう自分は、クロスビーツというiOSの音楽ゲームのイベントの一つ、

「 ランダムセレクト祭り 」 という聞くからに闇を感じるイベントの画像をパズル化しました。

今世紀最大の糞パズルが完成した瞬間です。

同時に、俺この糞パズル作るためにコールセンター業務やってるのかなっていう

背徳感もありましたね。 じゃ作るな的な。



そんな糞パズルを作っておよそ半年、

パソコンのモニター付近に置いてあるんですが、

先日溜まった埃を払う際に思いっきり落としてしましました。

ばらばらになってしまったんで、意図せず初めてコレをパズルとして遊びました。

因みに、完成時はバラバラではなく、機械から完成形で出てきます。

意図せずジグゾーパズルとか10数年振りにやったと思います。


わたくし、ブログ御殿に住んでると思われると思いますが、

実際は散らかり放題、

いつ喰ったか分からないお菓子の袋とか出てくるような部屋に住んでるんで、

こんな部屋で小さい物を落としたら次に発掘されるのは数年後なんです。

大体ブログ1円にもならないですし。


今回のパズルも例にもれず、数ピースを紛失。

それでも残り1ピースになるまでは見つかったんですが、

どうしても最後の1ピースが見つかりません。

こうなると、もう冒険に出る気持ちで捜索しないと出てきません。

航海の旅です。 むしろ散らかりまくった後悔の旅です。

残り1ピースを探して、大海原へ。

まさに、1(ワン)ピースです。 お後がよろしいようで。 よろしくない。

いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。