たか坊のブログ

スクリーン印刷の資材・機械を販売している商社を経営しています。

日々の日報を兼ねた記事をUPしています。


テーマ:
もう年末です。そして私も歳ですガーン

この前の土曜日に出席した忘年会の疲れが取れませんショック!
本人は「ひょっとして風邪はてなマーク」と思っていたんですが、これは3日酔いかもしれませんガーン

咳は出ない、鼻水も出ていない。勿論、熱もありません。なのに・・・だるいガーン



感光乳剤をお使いの方は、製版用のポジ作りは如何なさっているでしょうはてなマーク


多く聞くのは、紙・トレーシングペーパー、そしてOHPフィルムです。


前回書いた露光機の件で触れましたが、直接法感光乳剤を露光するために必要なのは紫外線です。

感光乳剤が反応する、硬化するのは一定の波長をもった近紫外線でしたよねはてなマーク

上記のいずれも、皆さんはインクを落とす部分、つまり感光乳剤を硬化させない部分を「黒」で塗りつぶされていると思います。
何故でしょうはてなマーク

そうです。紫外線を通さないようにする為です。

可視光線はいくら通しても感光(硬化)しないんです、本来。ただ、これまた前回書きましたが、太陽光には不可視光、近紫外線が含まれていますから、太陽光に当たってしまうと、感光してしまいます。

これ、大前提ですが、

直接法感光乳剤を感光する為には近紫外線が必要で、インクを落とす部分を覆うためには、近紫外線を遮断する、という事です。


紙も、トレーシングペーパーも、OHPフィルムも、インクを落とす部分は黒くしますが、残りの部分は白かったり、少し白かったりガーン、透明だったりしますが、白だって、いくらか不可視光を遮断しますので、紙の方がより焼きづらいのですね。

でも、透明な市販のOHPフィルムはインクジェットプリンターのインクが定着しづらくできています。こちらはこちらで、黒くする部分が「透けスケ」になりがちなんですね。

と言う訳で、OHPフィルムに水性インクジェットプリンターのインクの受理層を設けてあるのがこちらの商品です。

STAN-FILM

このページには、基本的な設定を載せてありますが、どこのメーカーのプリンターでもOKですニコニコ


もう一つ豆知識的な事をお話しすると、

このページではカラーは「グレースケール」で印刷する設定にしてあります。そりゃぁ、カラーで印刷するより黒の方が真っ黒になるからでしょはてなマークという気がしますがガーン


先ほども書きましたが、露光しない部分とは近紫外線を通さない部分を作る事でした。
本当はガーンカラーで黒を印刷した方が上手くいきます。


なぜなら、昔の人は「アンバー色」でマスキングしたのです。
プリンターのインクにはマゼンタが含まれていますし、イエローも含まれています。
こちらの方が、近紫外線をよりよく遮断するようですニコニコ

病院などで、レントゲン室の隣には暗室がありました。今はどんどんデジタル化が進んできているので、暗室が在る病院も少なくなってきていると思いますが。
近所にもし馴染みのガーン医院さんがあったりしたら、是非一度暗室を見学させて貰って下さいガーン

暗室にある明りとりのランプは赤です。
レントゲンのフィルムを感光させないように赤になっています。

写真の現像所はどうなんでしょうねはてなマーク
黄色でもいいという話も聞きます。


スタンスのホームページ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

たか坊さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。