C.E.craft

ロードバイクとα33とiPhone4と模型とPS3


テーマ:
先日AEから入電。

「あれ?見てない?連絡ないからどうしたのかと。手紙ね手紙」と。

ちょうどポストの確認をしてなかったこともあり、何事かと思いさっそく見てみると確かに封書が投函されてました。

何よ手紙ってわざわざ緊張するじゃない笑

乃木坂


何よコレ?

ペロっとチラシ一枚だけ・・・・・・・笑





(追伸:チェックリストに出たわ自分のやつ)
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて先日我々のオフィシャルLINEにてゲームの発売情報を何気なく発信したわけですよ。
すると予想外にあのAE が食いついてきてかなりやる気になった「RIDE」なんですが、月日は早いもので遂に発売を迎えましたよ。
オレがやるんだからお前らもやれよ同然の掛け声で私もやりますPS3版。

そこで私のマシンを少し紹介させていただきます。

あ


い

2011年12月13日にM.O.氏 にそそのかされてクソ難しい「ACAH」をやる為に購入した、CECH-3000Aバージョン機で約4年の兵役となります。

う

現在の姿です。なにやら怪しげなコントローラーが繋がれておりますが、購入時同梱分と追加購入分の2台体制のコントローラーが共に破損。
とりあえず1000円台の安価な外品で凌いでいたんですが、今回「RIDE」をやるにあたってコントローラーも新調しようかと思ってました。
が、サイトでチラリ調べてみるとクールな情報に目が留まったのです。

え

DUALSHOCK4(PS4用コントローラー)です。
進化を続けるプレイステーションにおいてさすが最新コントローラーです。歴代コントーローラーで最高のグリップ感と程よい重量感を感じさせてくれます。
コレをPS3で使用します。

お

メインメニューの「設定」-「周辺機器設定」-「Bluetooth機器管理」-「新しい機器の登録」でこのコントローラーを汎用コントローラーとして登録します。Bluetooth接続なのでもちろん無線となります。ただしPSボタンを使用しての電源ON・OFFが出来ない等の制約がありますがね。
とりあえず新たにPS3用コントローラーを購入する必要がなくなりましたね。

か

登録しただけではゲームをスタートできません(たぶん「RIDE」も)。
同じ「周辺機器設定」-「コントローラ割り当て」で1000円コントローラーを「2」番目に設定。自動的にBluetooth機器(DUALSHOCK4)がメインに設定され使用できます。

さぁコレで鬼に金棒です。
ブッちぎり大勝利まちがいなし!!




AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日・・・と言っても5月30日にアップした記事 を最後にアメブロから姿をくらましたAE。

先月終わりに久々に連絡をくれて、お互いどうなんだ?からの話しをしてから再び音信普通の彼だったんです。


今日はこのアメブロを通じて何らかの関わりをもった方も居られると思い、北の大地からの一報を報告したいと考え筆を執りました。


まずは彼が地元でバイク仲間とのコミュニケーションを図るために使用しているmixiの文面です。

イナズマとは彼自身。みほにんじゃとは彼女さんのようですね。

ちなみに掲載については本人の了承を得ております。


等価交換
2013年09月23日05:21


チョイと真面目な話ですが、 結果を言うと、イナズマはバイクを降ります。 生死の境をさまよい、今は生還しましたが…その代償は余りにも大き過ぎ、ワケが分らぬ程です。こんなイナズマなんで…生死をさまよう事は過去にもあり、今回で三回目ですかね。

正直に書き連ねますが…
今までも好き勝手やっていました。しかし今回は、影でみほにんじゃがずっと俺を支えてくれました。誰一人知らぬ地に来て、いきなり頼りの俺を失い…その俺は生死を彷徨ってる。
そんな中、数少ない俺の携帯から
的確に連絡先を抜粋し、俺の生還だけを希望に突き進んでくれました。
生還を希望にといっても、当時の状況下としては

「望みはない。だから家族には伝えます。
イナズマは血も全て失いました。内臓もほぼあちらの世界に持っていかれました。壊死した肉は削ぎ落としました。自発呼吸も無理なため病院としてイナズマの為に酸素を送り続けてますが、イナズマがその酸素を自分に取り組むか否かは別問題で、現状は生死の境の数値を行ったり来たりしている状況です。だからイナズマの生命力次第です。家族の皆さんは覚悟して見守って下さい」
と言われていた訳です。

家族?
確かにイナズマの親族が集まりました。
だがみほにんじゃはどれもこれも初対面。
イナズマの親族はかなりのくせもの揃いです。
でも…きっと…みほにんじゃの覚悟と腹のくくり様が
みほにんじゃを親族に迎え入れたんでしょう。

話を戻し、迎え入れたところで俺の容体は
変わる事もなく。。。

みほにんじゃはそんな中、イナズマの生還だけを頼りに支えてくれました。

俺にその苦労を言葉を費やして伝える事は出来ません。
その時、イナズマはイナズマなりに生をもぎ取る為に何処かを彷徨っていた訳ですから。
その俺がみほにんじゃの苦労を知ったようにベラベラと言葉費やす事は出来ません。

兎に角、みほにんじゃはイナズマにとって唯一無二のパートナーな訳です。


イナズマは生死を彷徨っている間に
色々な物を見て来ました。感じて来ました。

生かされる命と生かされない命。
救われるクソ野郎と、救われなかった人。
結局イナズマだって、日本の保険制度という
バックがあるから、道東一の施設内の最新装備を注ぎ込まれ生き永らえた…。

果たして俺の命にその価値があるのか?と自問自答しました。
答は出ません。
が…イナズマは何かをなす為に生かされた。
だから今、明日への為に息をしているんでしょう。
(先に述べましたが、イナズマの命の重さの答えは出ていませんから!)

結果として…
色んな代価を支払い、その分で命を再び手に
して今ここに居ます。

イナズマはこれからは
みほにんじゃを幸せにする為を最優先に
日々を超えて行きます。
イナズマの中ではそれが第一優先事項です。
彼女はそれ以上の事をしてくれました。
だから当然、イナズマもこれからはそう
考えています。

バイクへの思いもありますが今やそれは
二の次となってます。

パニガーレRは俺の代わりに逝ってくれ、
廃車。
DUCATI996とハーレーは退院後
一旦廃車手続をとります。
いつの日か996やハーレーがみほにんじゃの馬となり駆ける日が来るかも知れないし
見知らぬ人が所有しているかもしれません。
今は何も考えてません。
決めた事としては一旦廃車手続をとり、
イナズマ邸で一休みしてもらうって事です。

バイクへの思いは宙ぶらりんですが…
イナズマは成さねばならぬ事が背中を押して来ています。

社会復帰や、それまでの生活保証。
これがかなり面倒臭く色んな糸が絡み合っていて…
それを一つ一つ手のひらで解き、一本一本を手繰り寄せなきゃなりません。

併せて自分の体。
失われた物を何らかの代償で埋めていき
少しでも健常者に近付かなきゃ
大切にすべきみほにんじゃすら、大切に出来なくなる状態になります。

イナズマにとってこれからまた新たな戦に成ります。
戦ならば負け戦はご免です。
少しでも我が手中に敵軍の旗を掲げて駆け抜けたい。
そのために今までに持った資格や知識や戦略を持って事に当たります。

いくら嘆いでも、相手を罵り倒しても
失った身体は帰って来ません。
感情よりも損得で判断しなきゃならぬ。

その為なら、罪を憎んで人を憎まずになるしかない。


かなりの代償を支払ったイナズマは
その代価を交換できるのだろうか?

戦さは始まりました。

落ち着いたら再び皆の前に頭を下げて
挨拶廻りいたします。




以上です。



いつもの彼らしい語り口調の文面で、一瞬架空の物語を語ってるかのような感覚を覚え、まずはコメント。

するとすぐさま彼から連絡がありました。病院からです。


C.E.craft
去る9月5日に彼は事故に遭遇したようです。

話しによると彼は愛車のDUCATIパニガーレRで走行中に、対向車線から追い越しのためにこちらへ侵入した車両と正面衝突!

直後は相手に対して声を発したり、知り合いへの連絡を依頼したものの、その後意識不明で生死を彷徨ったらしいのです。

この世界に舞い戻ったのはそれから10日ほど経った先週のコト。

損傷は下半身を中心に、骨盤は四方八方からの圧力で粉砕されたとのこと。

手術でなんとかカタチにはなっているらしいのですが、壊死した一部内蔵を摘出といった大手術を乗り越え帰ってきた彼なんです。

そんな状態ながらも直接聞いた声は元気で少し安心しましたよ。

そして仲間への報告で上の文章となる訳です。


元の状態に戻れる可能性ももちろんあるのですが、こんな状態で年内の退院は無理のようですね。

彼も今は復活のために安静にすること、そして事故の件を解決させることが仕事なんでしょう。


昔出会ったときから「危険な香り」のする男だとは思ってましたが、本当にこんなコトになるとはね。

3回目らしいです、命拾いしたのは・・・・

我々に教訓を自らの身体で示してくれたんでしょうね。


経過を注視してまいろうと思います。







AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。