最近の近況

テーマ:

今年もあと1ヵ月を切りました。

やることがいっぱいあってバタバタなのですが、このブログは私の写真日記でもあるので、

近況を備忘録風に簡単に書き留めておこうと思います。

 

11月中旬の週末、友人4人で千葉の土気へドライブ。

日本初、世界でも稀な写実絵画専門美術館であるホキ美術館へ。

 

 



 

間近で見ても、本物の写真としが思えないほどの風景や人物、動物、昆虫など

あまりの緻密な画像にじ~~と見入ってしまうほどでした。

個性的な外観もとても素敵。

日本建築大賞2011やスペインバルセロナの建築賞を受賞というのも納得です。

ドライブというより、食べてしゃべっている方がメインだったような週末でした。

 

 

 

11月の第三木曜日には、恒例のボジョレーヌーボー。

3人組が揃うのが人形町だったので、老舗のお店が多い人形町の中でも

お洒落なビストロイレールで。

フランス語会話の先生のステファンに、「ボジョレー好きなのは日本人だけ。

フランス人は誰も飲まないよ」と言われようが、毎年11月恒例の飲み会の口実なので

いいのです♪

 

 

モダンチャイナのお店CINAで、M美の誕生日会。

恵比寿駅のアトレに別館が出来ていたのを知らなかった。。

以前はよく恵比寿に行っていたのに、随分行ってなかったなぁ。

 

 

そして最近、久しぶりに興奮したのが 東京ドーム。

 

 

東方神起 LIVE TOUR 2017~Begin Again~ に行って来ました。

韓国語の先生のBが、チケットを4人分取ってくれました♪

大変だったよね。ありがとう!!

東方神起のファンであるBはほぼ独学でハングル語を勉強して、私達に教えてくれています。

 

(画像はお借りしました)

とっても久しぶりのコンサート。

舞台装置や演出もものすごく凝っていて日常を忘れて楽しめました。

8000個のスワロフスキー付の遠くから見てもぴっかぴかキラキラキラキラの夜光虫のような

衣装を始め、次々と変わる衣装もすごい。

2年ぶりのコンサートツアーということで、会場がひとつになってすごい盛り上がりでした。

史劇ばかり観ている私には、2人を「夜を歩く士」「夜警日誌」で朝鮮王朝時代の姿で

観ていたので、日本語の歌を歌う華やかな歌手としての姿がなんだかとても新鮮というか。

(なんか変な感想ですね^^;)

でもとっても楽しかった~

B 連れて行ってくれてありがとう。

 

風邪で寝込んだ1週間を経て、12月に突入。

クリスマスツリーも華やかで綺麗な季節です。

 


(最近セミナーでよく行く京橋スクエアのツリー)

 

 

 

AD

あと今年も1ヵ月半くらいになってきましたね。

美味しいレストランに行っても、なかなか記事が書けていないのですが、

このままだと今年が終わっちゃいそうなので、最近お気に入りのお店をひとつ御紹介。

白金高輪のナチュラルフレンチレストラン La Coupe d'Or ラ・クープ・ドール

 

友人のピーチさんが御紹介されていたので行ってみたらとっても素敵♪

シェフは南仏やパリで最先端のレストランでの修業されていたとか。

今年2回も行ってしまいました。

 

もうお料理の細かいことは覚えていませんが、盛り付けがとても綺麗だったので

写真だけでも備忘録として載せておきたいと思います。

 

初めて行ったのは桜の時期に、夏に長野旅行をしたいつものメンバーで。

 




 

 

 

桜の可愛らしいマカロンに始まり、春らしい色合いのお料理の数々でした。

本当に盛り付けが綺麗でうっとり。

どのお料理も美味しくて、みんなで色々取ったデザートまでどれも完璧な仕上がり。

オレンジシャーベットとオレンジのラインのデザインが私的にはツボでした。

 

2回目は、私が○島屋のインテリアコーディネーターだった時に、

いつもコンビを組んでいた一級建築士のオジサマと。

夏に定年を迎えられて記念に食事をとお誘い頂いたので、迷わずこのレストランで。

本当に穏やかで素敵な設計士の方で、リフォーム工事でお客様の御宅に一緒に伺うと

奥様方の信頼を得て仕事の出来る方でした。

お会いするのはとっても久しぶりでしたが、色々お話し出来て楽しかったです。

奥様がフランス語の勉強を始められたばかりだけれど、とにかくパリで生活して来る!と

おっしゃっているというので、私のフランス語会話の先生のステファンを紹介しました。

渡仏前に、フランス人と生のフランス語会話をしていけば度胸もつくんじゃないかしら^^

 

 

 

2回ランチを頂きましたが、

アミューズ・前菜・スープ・メイン(魚か肉)・デザート・お茶で 2,800円。

このクオリティでこのお値段はびっくりです。
白金なのになんてリーズナブル。

お気に入りのお店ルカンケ()のランチ3,000円も安いと思っていたけれど、

それ以上のお値段設定、白金ランチ 素晴らしいです~

 

ナイフとフォークLa Coupe d'Or(ラ・クープ・ドール)

東京都港区白金1-27-6 白金高輪ステーションビル 1F

TEL 03-5793-5022 

http://www.lacoupedor.jp/

 

 

AD

なかなかブログ記事を書けずにいる間に、もう早10月もあと何日かで終わり。

私の会社は10月末が決算なので今は色々ばたばたと忙しいのですが、

決算が終わるとあっという間に年末になっちゃいそうです。

 

 

ハロウィンに向けて街にオレンジ色の割合が多くなっていますね~

最近は旅行や食べもの記事ばかりで、Coffretdesfleurs(コフレ・デ・フルール)

お花の方は全然記事にしてませんでしたが、オーダーを頂いたりで

新作をいくつか作っています。

春にホームページを作ったので、お持ちのイメージの打ち合わせをするのにも

便利になりました。

グリーンと白のアレンジメントをいくつか御紹介。

 

 

結婚の御祝にオーダー頂いたフレームアレンジ。

奥様のお好きなイメージがわからないということでしたので、好き嫌いのない

一年中飾ることの出来るライムグリーンを中心としたカラーで作りました。

 

 

アイスブルー&シャンパンゴールドのリボンのこちらも爽やかなラッピング。

 

友人のmeimeiさんが、お玄関に飾るアレンジメントをオーダーしてくださいました。

和の雰囲気もお好きということで、テーマは「和風モダン」

共通のイメージを持つことが出来るように、何度か写真を送り合ったりしてやっと完成。

ずっしりと重い黒い陶器の台形の器に、黄色味を帯びた薔薇、ダリア、ライラック、

グリーントリュフ、グリーンネックレスなどを合わせました。

 

 

胡蝶蘭がお好きな御友人へのプレゼント。

アーティフィシャルフラワーで胡蝶蘭はいろんな種類があるのですが、

今回セレクトした胡蝶蘭は本当によく出来ていて、よくよく見ても本物かと思うほど。

とても喜んで頂けたというお言葉を頂いて、私も本当に嬉しかったです♪

 

これからはクリスマスに向けて、赤の割合が多くなっていきますね。

今御注文頂いているのは、こんな真赤なプリザーブドフラワーのボックスアレンジです。

 

 

■アーティフィシャル&ブリザーブドフラワーのお問合せ

Coffretdesfleurs(コフレ・デ・フルール)

 

 

AD