最新!

なぜ安倍総理は人気がないのですか?

7月24日 BBC

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12296513826.html

 

「いずも」、30分で「遼寧」撃沈できる発言に、 中国反発

6月30日(北京 環球網軍事サイト)

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12288276545.html

 

ミサイルCM(4億円)は安倍の疑惑逃れにすぎない

6月24日中国 海外ネットワーク

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12286548731.html

 

 

ロシア 放射能汚染の日本製電気自動車 輸入差し止め

2017年6月20日  スプトニーク&中新網(北京)

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12285435697.html

 

・支持率低下、ロイター ・国連に遺憾という大使 ルポワン

 

ケナタッチ氏「安倍政権は、欠陥法案を通すために<恐怖の心理学>を用いたとコメント。

6月14日 ロイター (翻訳なし)

http://www.reuters.com/article/us-japan-politics-conspiracy-idUSKBN1953BZ

 

強行採決で国民の自由を奪う危険な共謀罪を可決!

ロイター~ガーディアン (翻訳なし)

6月14日

https://www.theguardian.com/world/2017/jun/15/japan-passes-brutal-new-terror-law-which-opponents-fear-will-quash-freedoms?CMP=share_btn_tw

 

アイリッシュタイムス

6月14日 (翻訳なし)強行採決で共謀罪

http://www.irishtimes.com/news/world/asia-pacific/japan-passes-defective-new-anti-terrorism-legislation-1.3120658

 

 

商業捕鯨再開を安倍首相が示唆 “日本文化”を理由に、国際判決に背くのか?海外メディア反発

6月10日 NewSphere

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12282652251.html

 

日本 、今年度も『調査捕鯨』を実施へ
6月10日 中国人民網など~世界で

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12282496893.html

 

G7宣言  日本、南シナ海盛り込む

6月6日 米国政府系ラジオVOA

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12281431628.html

 

福島の子供152人がガンを発症している
6月6日 台湾 聯合報 

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12281492381.html

 

5月31日

女性ジャーナリスト、レイプ被害を訴える」

5月31日 台灣蘋果日報 朝刊と夕刊

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12280534862.html

 

5月28日(国連)

国連事務総長と日本の安倍総理の間の会談についての質問について回答する

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12278990859.html

 

5月28日

東京に漂う放射性核物質(マカオ日報)

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12278687458.html

 

2月9日ナチュラルニュース (記事リンクあり)

「メディアは、福島についての事実をもはや隠すことができない。全世界は危険な状態にある」

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12281208232.html

 

5月27日

日本は「失われた20年」で何を失ったのか?(BBC)

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12279922272.html

 

 

5月9日 テレスール(中南米TV)

「日本は過去の栄光を取り戻したいのか?」

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12273839821.html

 

5月7日 デイリー・スター(米)

「福島の爆発による被爆が原因の癌の死亡が判明し、世界的な脅威に!」

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12273162687.html

 

5月1日 BBC

日本は最大の護衛艦を派遣する。

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12270897817.html

 

4月16日 ドイツ共産党新聞

「我が闘争」悪い政府の元で出された提案に対して、正しくあることは危険だ。-ボルテール

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12267509000.html

 

4月15日 ロシア RTニュース

「我が闘争」を教科書にする安倍

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12266551606.html

 

 

4月12日 エコノミスト

・愛国心を掲げる極右翼の教育勅語

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12265650245.html

 

4月6日 ロイター

「戦前回帰教育を始めた日本政府」

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12263752839.html

 

3月29日 ブルームバーグ(米)

「日本の与党は、攻撃用武器の準備の再開を検討し始めた」

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12261701910.html

 

3月23日の「籠池証人喚問」の記事まとめリンク、日本会議が出ています。http://ameblo.jp/minakatario/entry-12259221149.html

 

3月22日 ロイター

日本の海上自衛隊は二代目になる巨大ヘリコプター空母で海外への警戒能力を高める

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12262346204.html

 

2017年3月17日 フィガロ(仏)「安倍晋三、新しいスキャンダルによって弱体化」

Le Figaro Shinzo Abe fragilisé par un nouveau scandale

 

2017年3月16日 ニューヨークタイムズ

「安倍晋三は、極右団体の同志による告白に衝撃を受ける!」 

安倍晋三による国有地スキャンダルに揺れる極右団体の学校を経営する理事長は、2015年に安倍晋三から、寄付金を受け取って居ると木曜日に告白した。それが本当であるならば、安倍氏に大きな政治的なダメージを与える可能性がある。学園理事長の籠池泰典は、その裏付け資料をすぐに出しませんでした。

このスキャンダルで日本を支配している安倍政権の支持率は、傷つきました。そして政府の閣僚らが不正な手続きをしたというニュースは拡大しました。日本のメディアは、木曜日に籠池の自宅に調査に入った野党議員らの姿をTVで中継しました。

この問題には数人の著名な政治家らとの繋がりもあると言われており、日本では話題になっています。彼が運営している幼稚園は、日本の戦前のような軍国主義的な教育制度を復活させることによって「愛国心と誇り」を高めようとするものです。また一方で、彼は、中国人と韓国人について軽蔑的な声明を出していたとしても訴えられています。

国有地を格安に森友学園に売却していたことが発覚した時に、それに関係していたのではないかという疑惑で彼を追い詰めました。森友学園は寄付金も集めたうえで、土地も使えることになっていたからです。安倍の妻、昭恵は学園の著名な支持者で名誉校長まで引き受けていましたが、先月、問題が発覚すると、その職を辞任しました。そして安倍は、森友学園との関係を否定しました。

木曜日、籠池氏が告白をしたあとで、「総理に確認をしたところ、総理は自分では寄付はしていない。昭恵夫人、事務所等、第三者を通じても寄付していない」と菅義偉官房長官は言いました。

安倍氏は以前、彼または彼の妻がモリトモ学園との公式関係に影響したとわかるならば、自分は政治をやめると言いました。「それはこれまでの彼の声明がうそであったことを意味する。そして、それは政府を揺るがす大きい事件になるだろう。安倍、彼自身のお金による寄付であれば合法的なものではあるが、それは彼自身の倫理の問題である」と、伊藤敦夫(政治評論家)は言いました。

籠池氏は2015年9月に寄付金を受け取った証拠があると言い、証人喚問に応じ、詳細な情報を議会に提供すると言いました。NHKによると、安倍の属する自民党は籠池氏が国会で証言するのを反対していましたが、木曜日になって折れました。NHKは籠池氏は、3月23日に証言すると報じました。

木曜日、大阪で野党議員と籠池さんの会談においては、彼はいくぶん冷静になったと、議会グループのメンバーは、その後に報道陣に向けて言いました。籠池氏は夫人の安倍昭恵が2015年9月に幼稚園でスピーチをしたとき、「これは安倍からです」と言われ100万円を受領したと、彼らに話したと言います。かねてから、お金の一部は首相から来たものだと言っていたと言うように、議員らはこれも引合いに出すだろう。

安倍内閣の稲田朋美防衛大臣も、騒動に巻き込まれました。彼女は元弁護士で、2004年の訴訟において森友学園の弁護を手伝いました、しかし、議会での質問で、彼女は森友学園の仕事をしたことについて最初に否定しました。しかし「忘れていた」と言って、彼女は今週その声明を撤回して、謝罪しました。しかし、野党は彼女が大臣を辞任することを要求しました。

また、大阪の当局は、今週になって、森友氏らの不正な申請によって認可してしまったのだとして森友学園に対して刑事告発を提出することを考えていると発表しました。

籠池氏はこの学校を作るにあたって「安倍晋三記念小学院として教育勅語を教える学校を作りたい」と安倍氏に提案していました。

財務省は森友学園を土地を得させました。 — 大阪郊外の空港の近くの2エーカーの空き地 — 1億3400万円またはおよそ117万ドル、7分の1その評価された値で。しかし、値引きの理由であったはずの埋め立てをすることもなく、そこに学校を建てました。

 

3月17日 ロイター

・スキャンダル勃発、2つの質問に嘘の答弁する安倍総理

日本国のリーダーである安倍総理は就任5年目にして、疑惑の国有地の土地取引を巡る2つのスキャンダルを抱えている。そして稲田防衛大臣は、度重なる嘘の答弁に辞任を要求されるという局面に立たされています。彼の支持率は50%を割り、彼が2012年に就任して以来の最大のピンチだと政治アナリストは言います。そして、もっとも強い自民党政権の中のリーダーとしてのイメージも、相当悪くなってしまっている。

「私は、長く抱いてきた彼の夢が砕け始めていると思います」と、森田実(独立した政治評論家)は言いました。自民党は総裁としての安倍の任期を2018年にしました。特別に3期、総裁を務めることを了承したからです。よって、自民党が政権を握っているままでいる限り、彼が首相のままであるのを許します。

ドナルド・トランプ米大統領の政権が経済を立て直すときに、経済会談と構造改革を含む国内問題に集中する必要があるとき、この騒動はマイナスになるだろう。

森友学校スキャンダルへの最新の疑惑は、寄付金だ。木曜日に安倍の妻(昭恵)がお金を大阪の森友学園に個人的に寄付はしていないと、官房長官は発表しました。

そして安倍が自分自身、または、彼の妻を含む第三者を通しても、お金を寄付しなかったと、菅義偉官房長官は言いました。しかし、16日、野党議員の質問に籠池学校校長は、昭恵が2015年に100万円(8ドル、800)を寄付したと言いました。昭恵は学校の名誉校長になるが、スキャンダルの発覚後、その職を辞任しました。

・安倍政権は厳しい局面に立たされた

極右政党である日本会議のメンバーである籠池は、安倍総理とは同志の間柄である。彼は23日に議会で証言することになっています。「野党の追及が続けば、彼は総理を辞任しなければいけないだろう」と、上智大学政治学教授中野孝一は言いました。「安倍が生き残ることができたのは、選択肢の欠如のためでした、しかし、人々は彼が総理としてふさわしい人物であるかどうかについて疑問に思い始めています。彼または昭恵が、森友学園(戦前回帰や教育勅語を含ませた教育)の設立に関して、総理は、国有地所得に対して政治介入があったかの質問については、否定しました。この時、総理は「もし、万が一、森友学園に私がかかわっているようなことがあれば、総理を辞任し、政治家もやめる」と国会で言ったので、彼は証拠が見つかれば辞任するだろう」と言いました。

安倍と、安倍が次の総裁候補と公言し褒めている稲田朋美は、別の問題でも苦しんでいる。

防衛省が南スーダンの悪化している治安状況の証拠を隠そうとしたという報道の後、稲田は特別な調査を木曜日に開始しました。今、日本の自衛隊は国連主導の平和維持活動に参加しています。

政府は、先週、日本の自衛隊が5月の末ごろ彼らの任務を終えると発表したが、治安悪化がその決定の理由だとしました。しかし、野党議員は、まずすべての責任をとって稲田が辞任すべきと詰め寄りました。なぜならば、彼女もまた森友学園について虚偽答弁をしていたことがわかったからです。学園との関係について、簡単にコメントを翻したことに、国民も大きな不信感を抱いています。

菅官房長官は、彼が稲田が速くスーダンについての調査を行うことを望むと言いました。

「スーダンの報告書が真実であるならば、防衛相と自衛隊に対する一般の信用は大いに損害を受けます」と、菅はその軍隊の団長の名前を出して言いました。

かつて安倍晋三(62)は、彼の公約違反や脱税が発覚し、不健康を理由に、総理在職1年の後、2007年に突然辞任しています。

 

3月13、14日 ジャパンタイムス

森友事件、昭恵夫人の責任を書く

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12280096623.html

 

3月13日 ワシントンポスト

日本の総理大臣の妻の森友小学校スキャンダルについて

 東京

 安倍昭恵は、安倍総理の秘密兵器とずっと見られていました。暖かくて、社会的に自由主義で、仲間受けがよく、人柄が良い。そう彼女は完璧だ。しかし、夫の安倍晋三は違った。

彼女は、彼のカリスマ的な特徴がない首相に人間らしさを与えるのを手伝いました。安倍は、彼女のインスタグラムの中で、彼らの犬ロイと遊ぶ写真を見せた。そこでは微笑んで、彼女の支持者のメリー・クリスマスを祈っていました。彼女は、人前で彼の手を握りますが、それが日本では珍しい動作でしょう。と、2014年にワシントン・ポストは書いていました。

従順な日本の妻のイメージに逆らって、夫には従わないふりをしていました。安倍は核エネルギーが必要と思うが、彼女は核に反対です。彼が信念にそって戦う間、彼女は津波被害の被災者を見舞いました。首相は、彼女を「国内野党」と呼びます。その妻は、政治家の疑惑対策についても夫から指導されています。

安倍は、LGBT問題に関する議論がない国にいながら、今年始め同性愛者の誇りパレードにさえ参加して、彼女の不妊治療とカップルがかつて養子縁組をする方法さえ公的に検討しましたが、それは変わった行動に見えました。

また、去年の夏、抗議者が米国軍のヘリポートの建設を止めようとしていた沖縄でも、彼女は現場を訪問しました。政府が言う米軍ヘリポートは、建築を必要とします。ところが12月には夫に従い、バラク・オバマ大統領と一緒に、歴史的な真珠湾を訪問しました。

しかし、現在、安倍昭恵は、日本で疑惑の目を向けられ報道をされています。疑惑に満ちた軍事的意味を持つ小学校で名誉校長となり、そこでは教育が素晴らしいと講演をしたが、それは不法な土地取引を伴った小学校だ。その政治疑惑の中心に、彼女はいます。そして、彼女の役割と影響についての疑問が残りました。まだそのスキャンダルは去っていません。

家内は、私人です」と、安倍首相は国会または、議会でも言いました。そして、彼の妻を弁護しました。安倍は「私は、妻が犯罪者扱いされるのは、非常に不快だ」と国会で妻を弁護している。

告発は、2つだ。一つは大阪県の塚本幼稚園の手紙と動画から始まった。「 中国人ならびに日本の韓国の居住者は嫌いだ」という手紙を保護者に送り付けた人種差別について。もう一つは教育勅語を強制したビデオの販売です。

彼は同時に首相を支える日本会議のメンバーであり、彼の試みは、「戦前回帰」である。その幼稚園を運営した森本学園は、小学校を建設していました、そしてそれは、それは「安倍晋三記念小学院」と名をつける予定だったという。安倍昭恵はその名誉校長に就任し、その現場を訪問していました。2014年12月と2015年9月に、安倍昭恵は、幼稚園で2回のスピーチをしました。そこで、彼女は観衆に言いました。「私の夫は、この学校の教育方針がとても素晴らしいと言っています」

今年になって、森友学園が非常に減少した価格で国有地を所得したことがわかりました。なんと、それは相場のおよそ14パーセントの金額でした。学校の認可はスキャンダルの発覚により引っ込められました。しかし、疑惑は収まる気配はない。国は土地を買い戻すと言っています。安倍総理は、妻も自分もいかなる不正はないと国会で強く否定しました。そして、騒動が勃発するとすぐに、妻は名誉校長を辞任しました。彼は、彼女が私人であると繰り返し言いました。疑惑追及に対して、妻は大変に困っていると言いました。

一方、「私は非常に当惑していますが、私に注目してもらえれば、この活動自体が注目されるのです」と、彼女は国際婦人デーのイベントで話した。そして「いい形で放送していただきますよう、くれぐれもよろしくお願いいたします。私が再びファーストレディーになったので、私の活動の範囲は広がりました。私はいろいろな場所を訪問しました、そして、私はいろいろなものについていろいろな人々からの要望書を受け取っています」と言い、学校騒動については語りませんでした。

彼女は、8年間、スポットライトの外にいました。「ファーストレディー」という概念は、日本では比較的新しい感覚です。2006と2007年に、安倍が総理だった時には、今よりは非常に目立たない存在でした。そして彼女は彼女の夫の最初の任期の間、ワシントンへの訪問の際、ローラ・ブッシュに感動したと話しました。ブッシュ夫人は、2007年に安倍をマウント・ヴァーノン(ジョージ・ワシントンの家)の庭へ連れていきました。そして、ミシェル・オバマとも日系人のいる北部のヴァージニア小学校を訪問しました。「ファーストレディーの役割は日本の比較的新しいものなので、それは政府と昭恵も知る必要があります」と、フィリップBrasor(メディア解説者)はジャパン・タイムズで書きました。

「昭恵は日本人として、イギリスでの言語である『ファーストレディー』と呼ぶ総理大臣の妻という立場の責任を知り、国民と接する態度について体験しました」、安倍昭恵のその対応は、彼女を知る小林吉弥という政治解説者に褒められていた。「海外の訪問の間、公然と話すことができる夫人を持つことは、外交では有利な条件です」と、小林は左よりの朝日新聞に話しました。そして、彼女の影響を「大変に大きい」と言います。

今、安倍昭恵は違う意味で有名です。野党議員は疑惑解明のための国会招致を求めています。野党民主党のカズヤ・シンヤは「彼の妻は、明らかに公人です」と、記者の取材に対して言いました。「名誉校長の要請を受け入れた理由と、そこで講演をすることになった経緯を説明する義務が、彼女にはあります」、一部の議員は、公人としない理由をはっきりさせろと安倍首相の事務所に依頼しました。なぜならば、安倍昭恵には2人の官僚と3人のスタッフ(各省庁から派遣の公務員)がついて動いている、さらには、彼女が政府の公用車を使っていると、首相のスポークスマンは言います。

しかし、たとえ彼女が個人の能力で行動しているとしても、首相の妻であれば「適当な判断と重い責任を国民に示さなければならない」と、朝日新聞は今月の社説で書きました。「公的な位置の『私人』として自分の立場を保護することなく、安倍昭恵は、今回の土地取引の疑惑について一般人の納得のいくよう説明をする必要があります」と書いています。そして他の野党議員は、うやむやにならないように注視し追及しています。

「菅は、問題を起こした大臣らを基本的に解雇することによって、安倍政権内で過去のスキャンダルのダメージコントロールをしてきました」と、さらに記者に言います。「しかし、彼は不祥事を起こした安倍昭恵に今の立場を辞任するよう訴えることができません。彼に離婚をするように提案することができません。この問題には、まだ解明しなければならない問題がたくさんあります」

この小学校をめぐるスキャンダルは、安倍政権を崩壊させる恐れがあるだろう。

 

3月9日 ウォールストリートジャーナルーバロンズのコラム

日本経済を低迷させる安倍首相のナショナリズム

ポピュリストショックが世界を揺さぶる中で、日本は落ち着いている。興味深いことだ。エコノミストや評論家はさかんにこの理由を説明しようとしている。 ある者は資本主義の厳しさを和らげる社会主義的な政策のおかげだと言い、ある者は反政府な動きに影響されない確立された政治システムのおかげだと言う。混乱よりも調和を好む文化も要因として挙げられている。 だが日本は英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)の影響や~http://jp.wsj.com/articles/SB10681214028215414391304583011913825411712

 

3月9日 ロイターhttp://www.reuters.com/article/us-japan-politics-abe-idUSKBN16G0FG

日経での支持率が下がった異常な総裁を担ぐ自民党。それを支持するメディアも異常だ・・・。

彼の妻と繋がりがあった小学校の暗い土地取引について質問が議会で上がったあと、日本の安倍晋三首相に対する支持は落ちました。水曜日に発表されるオンライン世論調査によると。森友学園(愛国心を進めている幼稚園を経営する大阪の西都市の教育的な場所)のそばで購入される国有地のために、彼も彼の妻(昭恵)も取引に関与していなかったと、安倍は言いました。しかし、前の週で63.7パーセントから3月4日から7まで実行される調査において、安倍の支持が36.1パーセントに落ちることが、日本の日経ビジネスによるオンライン調査で、明らかになりました。 2、655人の回答者のうち、彼らが学校校長と他の関連した人々に要求した証人喚問を拒否した(安倍の支配する自由民主党(LDP)が)として議会で質問に答えて欲しいと、70.8パーセントは言いました。

自民党は、スキャンダルがあるにもかかわらず、安倍を許して3連続3年の学期を党首に与える、そして、現在その5年めであること。自民党は日曜日に正式のものにしました。そして、党主が2018年9月に終わって、再び彼の現在の続投を誓いました。自民党が政権を握っているままでいるならば、それは安倍が首相として残ることを現しています。

主に学校スキャンダルがまだ一時的な要因というヒロアキ・ヒワダは、東洋証券社の戦略家として見られるので、日本市場はニュースを無視しました。

「今まで、安倍はここまで少しのスキャンダルもありませんでした、そのため、たとえ一部の外国人投資家が投資の理由としてこれらを信用していたかもしれないが、最近の日本-Uの成功に基づく彼の方針は、多くの疑いを残した。「 S. リーダーのサミット」と、付け加える。

 

3月9日 東京 ロイター

 麻生太郎財務相は9日午後の参院財政金融委員会で、金融政策よりも財政が物価の水準を決めるとのシムズ理論については、「ヘリコプター・マネー(ヘリマネ)」と指摘。「美味しい話は怪しいと思わなければいけない」とし、投資家のジョージ・ソロス氏が薦めに来たが「無責任なあなた方と異なり、私は1億2000万人の国民に責任がある」として拒否したことを明らかにした。その上で「私が大臣の間、内閣にいる間、ヘリマネ、シムズ理論は採用しない」と言い切った。 平木大作議員(公明)への答弁。

 

南ドイツ新聞』(Süddetche Zeitung)

2017年2月26日、ひと——安倍昭恵
日本国首相夫人、ある名誉職に就任していたことで論争の渦中に安倍昭恵夫人は独立して行動する人物だ。たとえば東北における誇大妄想じみた津波対策の防潮堤建設を視察したときのように、しばしば夫・安倍晋三首相の政権を批判している。LGBTのデモに参加して共に行進したり、安倍首相が与する民族右派について怒りを表したりしている。安倍首相は、食料品産業の実業家の娘である昭恵夫人が官邸に真っ向から対立する意見を持っていると好意的に述べている。
とはいえ異なる見方をすることもできる。つまり、子どものいない54歳の昭恵夫人が、夫に代わってさまざまな仕事を引き受けているという見方だ。だから彼女は、首相の代理として、日本人戦死者と戦争犯罪人がともに祀られている靖国神社に参拝したのだ。批判者に...とっては、昭恵夫人の自由なふるまいは、計算されたもののように見える。(夫に代わり、ワイロなどの金を受け取る担当という意味です)彼女は、右派の国粋主義者である自分の夫を、よりリベラルで穏健であるかのように見せている。だとすると、それによって彼女は自分の夫の支持率を稼いでいるのだ
大阪の塚本幼稚園への関与をめぐって批判を浴びた今では、安倍昭恵夫人は確かに関係を絶っている。その幼稚園では、4歳児に、曾祖父母の世代のように軍隊の隊形を組ませて行進させている。園児に国歌を教え込み、明治天皇の『教育勅語』(1890年)の暗唱を強要している。そのなかでは支配者への忠誠と両親への愛が同一に扱われ、小国民たらんとするように求められており、必要な場合には毅然として自己を祖国のために犠牲として捧げよと言われている。幼稚園の指導者陣は幼児に「世界で最も純粋な民族に必要な」「愛国心と誇り」を植え付けようとしている。差別主義的な文書を保護者の家に送りつけて、「まるで日本人のようなふりをしている外国人」などと決めつけている。またある文書では「私は差別はしておりません、しかしながら心中韓国人と中国人は嫌いです」と書いている。安倍首相のほうはといえば、著書『美しい日本』の中で彼は1930年代の社会の回帰を夢見ていたのだった。彼が長年唱えてきた「愛国教育」を、塚本幼稚園は着々と準備してきており、拡大しようとしている。森友学園本部は私立小学校の設立計画を進めてきており、安倍昭恵夫人はその名誉校長への就任を承諾していたのだった。
森友学園は安倍政権のおかげで、新校舎の用地を見積額10億円弱のところ1億3400万円で手に入れている。しかも森友学園が主張するところによれば、86%もの割引が行われたのは、土地が汚染されてしまっていて処理のために10億円弱かかったからだという。高まる批判のなかで、安倍首相は、自分と昭恵夫人は土地売買に関与していないと国会で断言している。万が一関与していた場合は、彼は政治家を辞めるとしている

 

 

日本の安倍晋三、極右学校をめぐって攻撃の的に

アイルランドの有力紙「アイリッシュタイムズ」(2月23日付)。

「極右勢力と日本政府との結びつきについて懸念が消えない。極端な国粋主義的幼稚園の運営組織となれ合いの取引を行ったのではないかとされる事件で、この懸念が再燃した」と東京特派員デイビッド・マクニール記者がリポート。

 

森友学園が経営する私立塚本幼稚園では、「3歳から5歳の子供たちが、第2次世界大戦に青年たちを洗脳するために使われた19世紀に発布された教育勅語を覚えさせられている」。子供たちは天皇陛下の写真に向かって「『緊急事態には勇気をもって自らを国家のために差し出す』などの愛国的なスローガンを唱和している」。森友学園は韓国人や中国人を蔑称で呼ぶなど「民族差別的な中傷を記載した文書を塚本幼稚園の保護者向けに配布し、大阪府に憎悪表現に当たる恐れがあるとして調査されたばかりである」。

また、森友学園は昨年、新しく小学校を開校するために大阪府にある国有地を購入したが、これが近隣国有地の評価金額よりはるかに低い金額で売却されたこと、安倍昭恵首相夫人が名誉校長に就任するはずであったこと(その後撤回)、同学園が「安倍晋三記念小学校」の文言で寄付金を集めていたなどについて、一部始終を説明している。

記事は、幼稚園の籠池泰典園長(森友学園の総裁・校長も兼ねる)が、国家主義的ロビー団体「日本会議」の大阪支部長であることから、日本会議にもスポットライトが当たっていると指摘する。「国会議員の3分の1、安倍政権の19人の閣僚のうちで半分以上が日本会議を支持している」「安倍首相は日本会議を支援する超党派の議員によって構成される議員連盟・日本会議国会議員懇談会の特別顧問になっている」。

日本会議のメンバーは「米トランプ大統領の支持者のようにリベラル勢力から日本を『取り戻そう』と考えている。リベラル勢力が日本を破壊していると見ているからだ。その最終目的は日本に軍隊を復活させ、若者に愛国主義を醸成させ、戦前の明治憲法を修正することである」。記事は日本会議がいかに歴史修正主義的かを紹介する。その設立目的とは、「第2次大戦中における、西側の植民地主義からの東アジアの『解放』を称賛し、軍隊を再構築し、左派系教師に洗脳された学生の間に愛国主義を叩き込み、戦前のように天皇陛下をあがめるようにすること」だ。

「安倍首相は『(自分の名前を使って寄附金を集めていたとは)初めて聞いたこと』と述べ、もし事件に自分が関与していたとなれば、『首相の職も国会議員も辞する』と付け加えた」で、記事は終わっている。

 

「大阪の幼稚園、在日韓国人を蔑視する内容のプリントを配布」と題してフィリピンのABSがそのまま報じている。その他各社も報道。東南アジアで警戒感が広がっている。
森友学園に関するその他の国際報道は、Japan Times, Mainichi, @tokyoreporter 位のようだ。なかでもTRは詳細で日本会議にも触れ、更に詳報も打っている。
『森友学園』国有地売却問題に関する国際報道。ロイターが続報を発信。『塚本幼稚園』がヘイトスピーチに類する発信を行ったことを謝罪したことに加え,安倍首相の国会質疑の件,「日本会議」との安倍内閣の関係もカバー。トピックは4点。以下要約。『森友学園』国有地売却問題に関する国際報道。更に実はインドネシアのTribunNewsも13日時点で報道。「日本会議」のこともハッキリと書いてある。やはり右傾化する日本には親日国といわれる国でもアジアの国は警戒している。

 

エコノミストは3月2日(リンク先記事の表記は4日付け)で、安倍首相が学校用地の売買についての関与を否定し、同学園が「安倍晋三記念小学校」の文言で寄付金を集めていたことについて、「何回も断っているにもかかわらず、寄付金集めに名前を使われたことは本当に遺憾」として、同学園に抗議した点を記す一方、過去には籠池氏を称賛していたことを指摘する。籠池氏を「教育に情熱を持っている」と持ち上げ、「同じイデオロギーを共有する」とまで述べたことがある、と。安倍氏と籠池氏、引いてはその学校の教育方針には一定の共通点があったのではないかと暗示している。

 

ニューヨークタイムズは、日本の教育界の流れに注目している(2月24日付記事)。一連の事件は「日本で影響力を増している、右派的な教育運動の暗黒部に光を当てた」。「安倍首相や日本の保守勢力は頻繁に、教育界にはリベラル系の偏向があると主張してきた。左派系の教師が日本の戦争犯罪について『マゾ的な』説明を広げ、伝統的価値観よりも個人主義や断固とした平和主義を振興しているのが学校教育だ、と見なしてきた」

「安全保障関連法案に反対する学者の会」発起人でもある学習院大学の佐藤学教授によると、塚本幼稚園は「右派勢力の抵抗」が極端な形で現れたものだという。「平和主義と民主主義を基本原則とする戦後の教育体制の拒絶だ」。

ソブル記者は、安倍首相が、塚本幼稚園で行われていた教育をソフトにしたバージョンを支持しており、日本の教育を抜本的に変えることを政治家になってからの優先事項としてきた、と指摘する。安倍首相と国粋的教育を行っていた森友学園とは、少なくとも教育方針という点では関連性があったとの見方がここでも示唆されている。

一方、ロイター3月2日付記事で、通常であれば安倍首相は第3期目実現も夢ではない状態にある、という。ただし、今回のスキャンダルで安倍首相にも「弱点がある」ことが判明した。スキャンダルを乗り越えられるのかどうか、「評論家たちの意見は分かれている」。

 

・ロイター(2月24日)
日本の総理大臣の妻は、政治的騒動の渦中にある学校との関係を断ち切る

・英紙ガーディアン(2月24日付)
安倍晋三と彼の妻は、超国家主義の小学校とのつながりで追い詰められている

 

・フィナンシャル・タイムズ(2月23付)
日本の安倍首相は、大幅値下げした土地取引スキャンダルに引きずり込まれる

 

【「スターズ・アンド・ストライプス」の記事の内容】

日本の首相は、不法な土地取引と(その取引に関する)事実を隠し、さらに、韓国と中国を"邪悪な国"だと言い張っている幼稚園側の根拠に乏しい主張などによってスキャンダルに巻き込まれている。
それは日に日に高まっており、首相の在任期間中最大の危機に直面している。
安倍晋三は、すべての不正行為を否定しており、妻の安倍昭恵は、騒動の渦中にある建設予定の小学校の"名誉校長"を辞任した。
しかし、このスキャンダルは一向に収束する気配が見られない。
「この件については、非常に多くの疑惑があり、(安倍首相夫妻は)それに答えるべきだ」と言っているのは、上智大学の政治学の教授・中野晃一氏。
「安倍首相が直接関与していたかどうかは(今のところ)はっきりしていない。しかし、仮にそうでないとしても、この問題はダメージとなる」。
そもそも、このスキャンダルは、一地方のヘイト・スピーチに端を発している。
大阪府豊中市に塚本幼稚園は、「在日韓国人と在日中国人は "悪い考え"を持っている」と書いた手紙を保護者たちに送っていた。
特に、中国人に対しては、軽蔑的な言葉を使って。
(途中省略)
この幼稚園の園長、籠池泰典は手紙を送ったことを認め、共同通信は、保護者から入手した手紙の内容を報じた。

 

・親日的アジアも警戒。アベ政権こそが日本に危機を招く呼び水になっている。

 

米国務省は3月3日、世界各国の人権状況に関する2016年版の年次報告書を発表した。日本については「報道の自由に関する懸念がある」と指摘。 報告書は、日本では政府が概して言論や報道の自由を尊重しているとしたうえで「批判的で独立したメディアに対する政府の圧力の増加について、懸念を生じさせる出来事があった」と記述。主要な新聞や放送局を含む報道関係者から、政府が間接的に自己検閲を促していると懸念する声が出ているとも指摘した。

 

・3月15日 ティラーソン米国務長官は極秘来日して、安倍に引導を渡した。

 

・2014年5月17日 ロイター  著名投資家ジム・チャノス氏は、安倍晋三首相は日本を再武装させようとしているとして、アジアで最も危険な人物だと述べた。

 

AD

コメント(12)