今朝の朝顔です

テーマ:
毎日、表情を変えるので飽きません。まだ梅雨明けしませんねぇ・・・。涼しいです。



今、新人朝顔が成長中です。白の予感(^◇^)


AD

体感する現実

テーマ:
ここまで、いろんな経験してきて。「まさか」の連続なので、今後も「まさかっ」はあると思いま~す。

人から見るのと、本人の体感は違う。それは住む世界が違うからです(^◇^)

漫画は弁護士ものにしたので、作品がよくなってきました、実は法律とか得意です。なので、問題起こしたことありません。理路整然。☆彡



図書館で仕事してま。



今朝の朝顔。
AD

いい歯科医院の選び方

テーマ:


こういうマイクロスコープがあるとこは、高い技術が期待できます。横浜もあったねヽ(^o^)丿そういうことでは、貴重な体験をさせていただきました。

理由はともかく、きちんと取材対応してくだされば・・・良かったんですわよ。が、この2年で、ますます根性がつきました。法律とか好きなんで、今は、作品を書いてて楽しいです。なるべくしてなったなぅ。


AD

高額根治

テーマ:


こういうラバーダムでカバー、マイクロスコープと動画撮影、レーザーとか使った歯根治療って10万円以上するんですねぇ・・・。

で、土台作りに2万とかかかり、そこにセラミックの補綴したら、1本の歯に30万円。で、インプラントにする人も、こういうレベルでやると、80万円くらいかかるんだろうなぁ・・・。

比較して、こういう設備がないとこで、インプラントしてたりする恐怖。私はインプラントには反対です。危険です。

思えば、凄い治療をしていたのだった。通院してながら、具体的な取材はまったく出来ないまま2年あまり・・・。そして今、別の勉強中~。



これ、面白い。私の強運伝説。描き切れない~。まぁ、おおむね棚から牡丹餅的ですね。最後の強運の為に、法律の勉強中~ヽ(^o^)丿もともと好きなジャンル。小学生で六法全書を理解してた。将来、弁護士になろうとか思ったけど、まじめに勉強したくなかった。コツコツ勉強せずに成功するもの。それは作家だと思ったの。10歳の時。
バイトアップ矯正が終わったので、あとは残った歯7本の根治と補綴です。くたびれたので、しばらく歯科通院は夏休みにします。ヽ(^o^)丿
通院HP⑫http://www.kanazawakyoko.sakura.ne.jp/newpagebook17.html更新しました。これは、最後まで書きますよ~。



もうコスモスが咲いています。

梅雨冷え

テーマ:
今朝の朝顔ヽ(^o^)丿



涼しいと、朝顔も夕方まで持ちます。猛暑だと、朝の八時には、ダウンしてます。本日、通院日。遠いとこ通院してますが、途中、読書したりしてるのでした。

梅雨明けしてるとこもあるというのにね。これで水不足も解消ですね。


虫歯ではない。

テーマ:
2年半、延々と通院してますが。虫歯ではありません。

歯根嚢胞。歯科矯正です。まだ2年かかります・・・。

原因は、100%、過去の歯医者らの手抜き治療です。手抜きしたら、どうなるかわかっていて、あえて根管に薬を入れずに補填物を・・・。しかも、すべての歯!結果、膿がすべての歯にたまり・・・。それを延々と、治療しているんです。

まさに、恨み骨髄・・・。物書きとして、漫画にしなくては、「魂魄この世にとどまりて、恨み晴らさでおくべきか」(こんぱくこのよにとどまりて、うらみはらさでおくべきか)なぅ。



だいたい、頭に来ると、俄然!書きたくなるタイプ。平和な時は、ただの怠け者で~す。ヽ(^o^)丿


専門的、医学的に

テーマ:
歯科の場合は、地味だし、命にかかわらないので、医学的、専門的にいかないと紙面がもたない。

歯医者は、どうせ読者はバカだから、言ってもわからない。=患者はバカ=金になればいい 思ってるから、テキトーな治療して 医者ズラしてるんだと思う。

仕方がないから、私が専門的に描いて医療事故の説明していきましょう。


歯科専門医、指導医

テーマ:
歯科医には、認定医や専門医という制度があり、いろいろな学会やメーカーがインプラント認定医の基準を設けています。ある程度の条件をすべてクリアして認定される学会もありますし、入会だけで認定医になれる物もあります。学会歴の年数・.論文発表 治療療後の経過症例人数・試験などの条件があります。

これは、学会がインプラント治療に関して適切で充分な学識と経験を持つ」と認めた歯科医師に対し、日学会として「指導医」や「認定医」の資格を認定・交付する制度です。インプラントの分野に関しては、歯学部時代に臨床的なことまで学習しないため、卒業後にさらなる学識を身に付ける必要があり、定めた資格条件を満たし、認定医試験に合格してはじめて、「認定医」となることができるのです。

また、「指導医」になるためには、長い年月と、多くの論文および臨床の実績が必要となります。インプラント治療を展開する上での安全性と結果を出す能力を世界レベルで指導しているところもあるようです。また、インプラント治療を受ける歯科医院の選択基準は、インプラント治療の実績数も選択のひとつです。実績を多く持つ歯科医は、日本でも限られているようです。

ということで、横浜の吉野先生は、歯周病の認定医で指導医であるという、大変に優れた先生だったのです。漫画にするにあたり、おおいに、専門的なお話が聞けると思って、遠いとこ通院を始めました。

が・・・。

ついに、最後まで医学的&専門的な話を聞けることなく、2年3か月・・・。いったい、私は何をしに通院していたのか。まったく、いまだにわからないのであります。

仕方がないから、自力で学習中~。ヽ(^o^)丿というか、わからないのではなく、聞いた質問に答える人物であるか否かが大切なんですよね~。



ちなみに、誰からも歯医者漫画を描いて欲しい、読みたいと言われていません。ただ、私が書きたいと思ってます!

勉強が終わったので。

テーマ:
明日は朝から、マックで練り練りせねば。



&なぜ、時間かけて通院してるかと言えば、電車の中で読書するから。あと、マック、サイゼ、ファミレスとか ドサッと資料やPCを開いて、追い出されず、落ち着いて集中出来るトコが仕事場。家だと、TVとか誘惑あって・・・。NETも。



とにかく、頑張ろ~☆彡



お勉強~。