馬森(まもり)牧場  千葉県南房総市・馬を感じる愉快な体験牧場

海の近い、予約制の小さな牧場です。体験乗馬ほか外乗・はだか馬・馬のマッサージ・宿泊・撮影プランもご用意。
ご予約はメールまたはお電話:0470-58-0213にて。


テーマ:

わくわく牧場休日、久しぶりのマッサージへ。

女性の体に他人が接触する施術の場合、

 

10代・「同性が担当すべき」

20代・「できれば同性に担当して欲しい」

30代・「異性でも仕方ないときはあるかな・・」

40代・「異性? ラッキー!」

40代後半・「オプション料金払えばイケメン指名できんの?」

 

こんな感じになります(゚∀゚)

左の坐骨神経に痛みがあり、左足ふくらはぎ裏のリンパが目詰まりしているとのこと。

左足のすねを押された時は痛みで身をよじってしまいました。

リラクゼーションを兼ね、半身浴でオイルマッサージしてみます。

 

夜半に少し降る感じの予報でしたが、夕方まで降り続きました。

雨霧にかすむ山々。

昨日軽トラに積んでおいた青草の中にだけ「乾いた世界」がありました。

大久保の馬場の畑も、10cm掘ると地面が乾いています。

それでも小さな苗には恵みの雨です。

ホウレンソウも日に日に大きくなり

大根の苗を間引きして、おひたしにしたら美味でした。

 

刈り取りから21日たった大久保の馬場。

草丈は30cm近くなり、2回目の刈り取りも間近です。

 

ちなみに10日は、当牧場のボスであるドウの誕生日です。

アラブ馬を父に、道産子を母に持つ彼も14歳になりました。
 

短期間であちこちの人の手を転々とし、5歳でやってきたドウ。
非常に敏感で素人のトレーニングでは落ち着くまでに長い長い時間がかかりましたけれど、今は一番の努力家ですね。
 

ビニールや物音に驚きやすい性質を持っていますが、

「背中にチャックがついていて、中に犬が入っている」という設定どおりにお手おかわりをし、呼べば元気に返事をする憎めない馬です(*゚ー゚)

急斜面で尻もちをついて痛めた腰もマッサージで少しづつ良くなっており、短時間のはだか馬体験で喜ばれています。

 

今日は1日、脳内を馬オフにして、のんびりゆっくり。

犬と違い、群れに依存する馬は仲間がいて餌があれば十分に幸せです。

 

まだ 「みなぎった!」 感じではないので、引き続き明日ものんびりします。

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

菅野奈保美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります