馬森(まもり)牧場  千葉県南房総市・馬と遊べる愉快な体験牧場

海の近い、予約制の小さな牧場です。体験乗馬ほか外乗・宿泊・撮影プランもご用意。
ご予約はメールまたはお電話:0470-58-0213にて。

NEW !
テーマ:

美しい蛾、オオミズアオを見つけました。

虫嫌いの方のために安全なアングルから(´ー`* )

調べてみたら、桜の葉を食べて育つそうです。
 

大久保の馬場、馬ふんで育ったひまわりの種が熟しました。

そのまま口に入れてみると、特にクセもなく食べられます。

収穫し、広げて干してみましょう。

絞ってオイルを取ることは難しそうですが、飼料やスナックにはなりそうです。

 

午後はゴミ出しから。

11年使った愛用のコンロを手に取ります。

日本半周車泊の旅の時にお供し、毎晩温かい食事を作ってくれた思い出のコンロ。
「自分が住みたいところ」のイメージが明確につかめ、牧場への迷わない道筋がついた思い出深い旅です。
 

旅が終ってからはBBQの炭着火に使っていました。

ぼろぼろに腐食し着火しなくなりましたので、安全を優先してここでお別れです。

 

リゾるたるたる。

仰向けだっこもOKなメグ。

毎日のように出てきて猫語でしゃべりながら抱かれています。

気ままな猫が餌をもらうわけでもなく自分の意思でやってくるのは良いですね♪

猫好きにはたまらないようです。

 

午後3時過ぎ、重機の油圧ホース修繕・作動油補給完了。

さっそく瓦積みへ。

ビータが軽トラで尻をかいています。

人がかいてやると、しゃべるように口を動かすので面白いです。

はだか馬騎乗は、受け身の拳のイメージ確認に役立ちます。

硬いこぶしで馬の動きの邪魔をしているときと、受け身のこぶしで馬の邪魔をしないときとでは、静止にかかる歩数がまるで違います。

ウッドチップが朽ちて馬の足がもぐるようになっていますから、そろそろ入れ替えを考えないといけません。

 

練習を終えてスイカタイム。

皮をねだるドウの、本日最高のストレッチ(笑)

お土産にわたくしが頼んだスッパイマンをいただきましたヽ(´ー`)ノ

汗をかく夏は特に美味しく、あっという間に食べてしまいます。

こちらではなかなか入手できないですね。

 

お天気はまだ不安定なようですが、明日こそは草刈りを考えます。

馬場の整地も早めに済ませないといけません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)