れんちびの英語教室。

テーマ:

10月30日(火)の晩御飯は・・・
藤原家の毎日家ごはん。

れんちびが、幼稚園でいも掘りをしてきたので、お芋がまだある。でもね、うちの男たち、さつま芋がそんなに得意じゃないんだ。美味しく食べさせるにはどうしたらいいかな?それでは、晩御飯一気にいってみよ~!!






まず、即席漬け物を作って~、

藤原家の毎日家ごはん。

最初に作っておいて冷蔵庫で冷やしておく。








お次は、バジルソースでサラダを作って~、
藤原家の毎日家ごはん。
茹でたじゃがいもにアボカドを潰して混ぜて、ブロッコリー・レタス・バジルソース・醤油を入れて混ぜた。








そして、さつま芋1本使って、生姜焼きを作って~、
藤原家の毎日家ごはん。
4人前で、フライパンにサラダ油と玉ねぎ(1個)を入れてしんなりするまで炒めたらいったん皿に取出し、下味(酒と醤油各小さじ1/2・おろし生姜小さじ1/2・片栗粉大さじ1.5)を付けた豚小間(300g)を炒め、焼き色がついてきたら、600wレンジで3~4分チンしたさつまいも(大1本)・玉ねぎを入れて、酒(大さじ2)・砂糖(大さじ1/2)・醤油(大さじ2.5)・みりん(大さじ1.5)・おろし生姜(小さじ1/2)の順に入れて炒め、最後に茹でたインゲン(少し)を加えてできあがり。






豚とさつまいもの生姜焼きができた~!!藤原家の毎日家ごはん。

旦那「おいしいね~!!」ってお肉と一緒にさつま芋もりもり食べてた。さつま芋に味が入りにくい分、お肉に味が入りやすいから肉の下味は少しがいい。







そして、じゃがいもとブロッコリーのジェノバアボカドサラダもできた~!!

藤原家の毎日家ごはん。

野菜の色々な食感が楽しめるサラダになったな。







そして、即席漬け物ができた~!!

藤原家の毎日家ごはん。

パプリカがいい食感で美味し~!!いつもの漬け物がちょっと変わっていいな。





昨日の晩御飯は、しめて810円でした~!!

豚小間肉300gで204円。さつまいも大1本は0円!








れんちび、毎週幼稚園で英語の授業を受けている。ネイティブの先生の授業。











ネイティブの先生の教え方が面白い。動作と一緒に発音させるっていうのがあってね。れんちび英語が大好き。












れんちび「うしはね、カア~オ~!!」
藤原家の毎日家ごはん。
手のひらで顔を優しくなでるようにして、カア~オ~!なんという甘いアクセントだ。








そして、れんちび「くつはね、ブウーーーツ!!」
藤原家の毎日家ごはん。
突然、れんちび自分の頭にこぶしでドカン。パンチと同時にブーツ!!なんて体を張った力強い発音なんだ。








そして、れんちび「きつねはねフォ!!」
藤原家の毎日家ごはん。
なんだ?











クシュン!!」
藤原家の毎日家ごはん。
大きなくしゃみ。フォックスじゃなくて、フォクシュか!!ハハハハハ!










私「すごいすごい!もっとやって!もっとやって!!」って言ったら、














れんちび「もうやだ。」
藤原家の毎日家ごはん。
スイッチオフ。毎回、すね方すごいですね。




☆1クリックの応援、よろしくお願いしま~す →人気ブログランキング

こちらもお願いしま~す→レシピブログ

上をクリックすると順位に反映する仕組みになっています☆




AD