・まぐまぐまぐろんとはヴェルディのサイトの事です。こっちが別館なのよん。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

本館まぐまぐまぐろん はこっちです。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-29 23:15:40

プレミア情報 その6

テーマ:アーセナル




・はい、一発目から誰これ? みたいな感じで始まりました。彼はブラジルのアトレチコ・ミネイロの左サイドバックだそうです。まだ、22歳なのでベンゲルさんの条件にぴったりですね。今回のコパ・アメリカにも選出はされていたそうですが、試合そのものは出てない様で。ただ、問題なのはバルサも狙っているんだそうで。うーん、フラれる気まんまんだ。しかも、どっちもバックアッパーとして欲しいってんだからねー。





・フランスのリヨンからFWアレクサンドル・ラカゼットにも声がかかっている。一昨シーズンはフランスリーグ得点王、MVPをズラタンから奪っている。33試合27得点というのは確かに素晴らしい。年齢もまだ25歳・・・ただ、身長が175cmでフランス代表ではどちらかというとサイドを担当。つまり、昨年何試合かやって結果が出ていた「CFウォルコット」案は今シーズンもやりたいって事ですかね。それを考えると、バーディを欲しがったというのも頷ける。更に言うと、こういうスピード系CFを獲りに行くという事は、ウォルコットが居なくなる可能性があるってのも消えない訳ですね。





・はい、頭が特徴なペリシッチ。今回のEUROでは特徴的な頭で話題を集めましたね。確かにクロアチア代表では左右のMFとして活躍しましたが、うーん、やっぱりそこじゃない感が漂いますね。しかも、まだ契約が4年も残ってますしねー。むしろ、何でこの人の名前が挙がったんでしょうか。年齢も27歳ですし。こりゃ、無いな。





・・・・・・・・・はっ、一瞬意識が遠のいた。何ですか、この入った途端にレンタルされそうな選手は。まずはフェイエノールトで頑張ろう。はい、現在日本代表で絶賛格安で売り出し中の広島FW浅野拓磨。海外へ行きたい気持ちは満載でしょうから、アーセナルだろうと何だろうと飛びついていいとは思いますよ。ベンゲルさんもチャンスは与えるので、半年間はアーセナルに居られるかもね。ただ、やっぱベンゲルさんはこういうFWが欲しいみたいだ。前回のゲッツェも有り得るかもな。ちなみにリバポはマネの獲得が決まったみたいなので、ゲッツェもレバンドフスキーも無いっすね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-28 21:54:48

WCCF 番外編 / EURO C組をWCCFで・・・

テーマ:WCCF
・さすがに「なんちゃって生放送」は諦めました。強国のみ観戦にし、そーでない国同志の対戦は来週以降に回します。それでも、決勝戦の前には観終わるでしょう。さすがに結果は分かっちゃってるけど。やっぱ、決勝トーナメント一回戦で観れるものは観たかったんでね。組み合わせはさすがに知っちゃいましたよ。え? 何であのチームが一回戦に出てるの?ってな具合に。あのチームの突破を予想するのは難しいって。

      -北アイルランドのメンバー-

            ラファティ

  ダラス    デイビス  Cエバンス   ウォード

            ノウッド

Jエバンス  キャスカート  マコーリー   ヒューズ

           マッカヴァン
           (キャロル)


・予選では3-4-1-2なども使っていた様だが、本戦では4-1-4-1を採用。実際真ん中は全員ボランチにもなっていたので、4-5-0-1っぽい感じにもなっていた。そんな北アイルランドでもカード化は2名もいました。いずれもユナイテッドのカードでロイ・キャロルとジョニー・エバンス。キャロルって04-05じゃないの。10年以上前のカードだけど、まだ使えますよ。ちなみに北アイルランドはそもそも3名だけしかカード化されてない。残りの1名は「ジョージ・ベスト」ですよ。

       -ウクライナのメンバー-

           ゾズリャ
         (セレズニョフ)

 コノプリャンカ  コヴァレンコ  ヤルモレンコ


      ステパネンコ  シドルチュク
     (ティモシュク)

シェフチュク  ラキツキ  ハシェリディ フェデツィキ
              (クチェル)

           ピアトフ


・こっちも意外かと思われますけど、実は11-12シーズンのWCCFでは「シャフタル・ドネツク」というウクライナのクラブがカード化された事があります。半分は外人だったけど、守備はほとんどがウクライナの選手。そして、現在も代表で頑張ってるのでこれだけカード化されてます。んで、今見てみると「ドグラス・コスタ(バイエルン)」「フェルナンジーニョ(シティ)」「ウィリアン(チェルシー)」「ルイス・アドリアーノ」が在籍してたんですねー。まぁ、ここまで来たらコーチでベンチにいる「シェフチェンコ」なんかも使ってみたくなりますね。

         -ポーランドのメンバー-

       レバンドフスキ
                Aミリク

   グロシツキ             ブワシュチコフスキ

         マチンスキ  クリホビアク

イェンジェイチク  パズダン  Kグリク  ピシュチュク

           ファビアンスキー
           (シュチェスニ)


・まぁ、レバンドフスキーはキラカードも含めて、色々と取り揃えておりますよ。ただ、注目はそこじゃなくアーセナルGK対決のファビアンスキーとシュチェスニーですね。結果的にアーセナルではシュチェスニーが争いには勝ったのですが、代表ではファビアンスキーなんですね。まぁ、結果的にはツェフなんですけど。

         -ドイツのメンバー-

            Mゴメス
           (ゲッツェ)

   ドラクスラー   Mエジル   ミュラー
  (ポドルスキー)        (ザ  ネ)
  (シュールレ)
         クロース  ケディラ
        (バイグル)(シュバイニー)

 ヘクター  Mフンメルス  Jボアテング  キミッヒ
(ヘベデス)(Sムスタフィ)(リュディガー)(Eジャン)

            ノイアー
          (シュテーゲン)
           (レ  ノ)


・なんと、今大会初ですね。全23選手全員カード化されてます。ジャンとキミッヒはボランチ登録なのでポジションはやや違いますが、それでもカード化はされてるので楽しんでくださいな。負傷で離脱したマルコ・ロイス、ギュンドガンも当然カード化されてるので好きに選んでいいんじゃないかな。予選では試合に出ていたCFのマックス・クルーゼもカード化されてます。ただ、こうなってくると強過ぎちゃってねー。このメンバーで遊ぶ事は無さそうな気がします。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-27 22:07:03

サカつくシュート2016 第88節 / 対抗戦だそうです

テーマ:サカつく




・はい、サカつくがバージョンアップした様ですね。ちゃんと説明を読まないもんだから、いつの間にかバージョンアップってな感じです。今回は頭がこんがらがりそうな「対抗戦」です。一応、まぐなりの解釈なので、違ったらスイマセン。それにしても、なかなか難しそうなイベントですかねー。出来る限りは付き合ってあげようか。少ないポイントでも貰えるもんは貰いたいし。何か最初に国を選ぶってのがあったんですが、オフェンス・ディフェンスx3.5があるのに★7の選手が少ない「ドイツ」を選びました。ゲルト・ミュラーが欲しいです。まぁ、難しそうだけど。このイベントは国縛りって訳じゃなさそうなので、ドイツを選びながらフランスっぽくやってます。





・はい、まずはトレジャーカップってのをやればいいんですね。何か分からずにコンプだけはしておいたのですが、ここで手に入る宝箱が重要の様です。それも金の宝箱ですね。この中に「エクセレントガチャチケット」ってのが入ってます。銅の鍵だと1枚か3枚。銀の鍵だと5枚出る事もありましたよ。この期間中はこのカップ戦だけをやりまくりますか。まだ、育ててない人はFantasistaのフィザーズを★7にするのが優先ですよ。まぐはフランス縛りが一番強いみたいなので、かなり嬉しい★7になりました。これはリザラズって事ですね。





・このガチャチケットが非常に重要みたいですね。★5の選手は大当たりなので出てきたら勝ち組って事でいいみたいですよ。ここで左上に出てくるパーセントがのちのち効いてきます。★5の選手が★7まで覚醒させることが出来たら300%なんて字が出てきますよ。まぐんところはフィザーズだけなんで、大会期間中に引けたらいいですねー。今の所は「モラタ」しか引いてません。ま、当然ですがすぐに覚醒まで仕上げました。ただ、やっぱ力不足ですかねー。


*クリックで大きくなります


・はい、現状のメンバーがこちらです。フランス仕込みのボーナス選手乗せってな感じ。フィザーズはFantasista。岡崎、御厨は勝手にプレゼントされてたもの。ラミ、ドラクスラーは最初から持ってた選手。モラタはガチャ。スターリングも居ますが弱いんで外してます。リベリーとマテューでフランス国籍のオフェンス・ディフェンスx4.25倍。はい、全然勝てる気がしない。おそらく現時点でも5~6回しか勝ってないかも。でも、それでもいいみたい。





・はい、ボーナス選手ゼロで勝っても100ptぐらいのもん。しかし、ボーナス選手がいて勝つとこんなにも違うんです。ってか、負けても100pt越えます。ゴールやアシストをした方がもっと高いので岡崎は必須ですね。すぐにシュートスキルも覚えさせましたよ。更に★5のドラクスラー、ラミ、★4の御厨は前半のみで後半は★7の選手に交代させてます。それでも、ポイントはほとんど変わらないので後半勝負みたいな感じで戦ってます。試合数をこなしてナンボの大会なので、500位以内ってのは難しいでしょうけどプラチナチケットなども手に入るので何とか掻き集めたいもんです。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。