革命的植物宣言

食虫植物愛好家・物書きの木谷美咲(きやみさき)のブログです。食虫植物の美しさ、運命に負けない反逆の精神に惹かれ…。

※TV出演情報※
NHKあさイチ「グリーンスタイル」の食虫植物特集に出演しました。
ご覧下さった方、応援して下さった皆様、ありがとうございました!
愛する食虫植物との暮らし方
放映日時:NHK総合 7月15日(金)

NHKあさイチ番組HP
グリーンスタイル特設ページ

テーマ:
箱根湿性花園の食虫植物展続きです。
次はムシトリスミレ、モウセンゴケ、ウツボカズラなど、
湿性花園の雰囲気に合わせて植栽されている
大きな生態パノラマ展示へビックリマーク








以前もあった熱帯性ドロセラ。


ドロセラ・アリキアエ
Drosera aliciae
葉のつき方が美しいです。


セファロタス
Cephalotus follicularis



ヘリアンフォラが大株でしたビックリマーク
Heliamphora


ムシトリスミレもいっぱいニコニコ





ギガンテアがたくさんですキラキラ



アグナタとコリメンシスの交配種


なんてマニアックな展示ビックリマーク
ドロセラ・プロリフェラと、このプロリフェラとシザンドラの交配種「アンドロメダ」
がありました。
Drosera prolifera
Drosera "Andromeda"

まだまだ続きます走る人
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
食虫植物展めぐり、箱根湿性花園の続きです。
まずはサラセニア展示からGOビックリマーク走る人








サラセニア 「オカムラ」
Sarracenia "Okamura"
岡村さんという方が作出したのかなぁ?
食虫植物研究会の岡村さんという方のでしょうか。



サラセニア・ミノール
Sarracenia minor



サラセニア 「スカーレットベル」
Sarracenia "Scarlet Belle"
とても良い園芸品種ですラブラブ




サラセニア  '京鹿の子'
Sarracenia 'Kyokanoko'
一正園が作出した交配種でしょうか。
でも、京が付いているのが気になります。
片親が河瀬晃四郎さん作の交配種なのでしょうか??


サラセニア・プルプレア・ヴェノサ・バーキー
Sarracenia purpurea subsp. venosa var. burkii
とても人気がありますよね。きれいに色づいていますキラキラ




まだまだ続くのです走る人
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
食虫植物展めぐり、箱根湿性花園の続きです。
入るなり、ハッと思いました。
前回とちょっと印象が違う…。

5年前も素晴らしかったのですが、
さらにパワーアップしています!
株がすごい殖えている!
ウツボカズラとムシトリスミレの種類が増えてる??
株も大きくなっている??捕虫袋もたわわだー。目















目どころが多くて、どこから見ようかとウロウロしてしまいました。
とりあえず、端から見ていきます走る人





ちなみに、2011年訪問の時の、自分の記事を探したのですが、
書いていなかったようですえっ
その時に開催した昆虫料理と食虫植物のイベント「蝉バー」で
力尽きてしまったのでしょうか
汗
せっかくなので、ここに書きます。

当日曇りだったので、ちょっと暗いですが、

2011年度版です。こうやってみると、株数が増えただけではなく、
レイアウト、石の組み方も変えられたんですね。
展示場所も当時の場所から移動したり、いろいろ改良されているんですねー。



【2011年度版】


【2011年度版】


この時は大谷さんに紹介していただき、学芸員の松江さんに大変お世話になり、
バックヤード、貴重な箱根の食虫植物自生地も見学させていただいたのでしたニコニコ

まだまだ続くのです走る人
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
食虫植物展めぐり、箱根湿性花園の続きです。
園に入ってすぐに、食虫植物の販売所がありました。

食虫植物がお出迎えするかのように、苗が売られています。








ハエトリソウがいっぱいビックリマーク
美しい株が多いです目



最近あまり見かけない’京都レッド’や、赤系の’レッド パープル’、’シャークス ティース’
などの品種もありました。


ハエトリソウは一番人気で、皆さんどれを買おうか、真剣に迷っていました。


ムシトリスミレ、セファロタス、ウツボカズラの販売もあり、


ネペンテス 'アドラブル・フソー'や、
Nepenthes 'Adorable Fuso'
thorelii × khasianaだそうですね。

ミキスタとカーシアナの交配種もありました。


ムシトリスミレとセファロタス。


ネペンテス・ラフレシアナが大量にビックリマーク
Nepenthes rafflesiana








↓こんな感じで販売されていましたよ。右が入り口です。
つまり入ってすぐに食虫植物なのです。
園の食虫植物への熱を感じますビックリマーク


その他、意外に流通していない悪魔の爪イビセラ・ルテアの苗もありました。


食虫植物の他の山野草も販売されています。
こうやって見ると、やっぱり広いなビックリマーク


ベニチガヤや、


シラタマホシクサも素敵ラブラブ


奥には、サギソウの展示もありました。


山野草の仕立てビックリマーク



販売ですでにワクワクしてしまったので、
食虫植物展に直行だビックリマーク皆の者、急ぐのだビックリマーク
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日の20日、食虫植物展めぐり、次の次の本の取材を兼ねて、
箱根湿性花園に行ってきました走る人
展示は8月31日までですので、今行かないと終わってしまいます。

以前お伺いしたのは2011年の8月。
もう5年ぶりになります。
前回は大谷さん、中村さんとご一緒したのですが、
今回は単独で、横浜から小田急のハイウェイバスを使って行ってみました。
箱根湿性花園近くの仙石案内所前まで直行なので、安い上に便利で、
快適でしたよ。
箱根湿性花園入園料込みのお得なきっぷがあります。
羽田空港→横浜→秦野と中継し、御殿場→箱根と行くので、
これでいつでも箱根方面まで行けますニコニコ
新宿駅発便、東京駅発便もあるようです。
詳しくは、小田急箱根高速バスのサイトをどうぞ。
http://www.odakyu-hakonehighway.co.jp/index.html



日曜だったのですが、バスはそれほど混まず、
8時35分出発の便に乗り、10時30分過ぎに到着しました。
降りると、秋の冷たい風が抜け、ひんやりと涼しく、
(5,6度は低そうです)
霧がかる山々が見え、箱根に来たんだと実感します。


仙石案内所前からはほぼ一本道で、10分ほど歩くと、


来ましたーニコニコ
箱根湿性花園ビックリマーク5年ぶりだビックリマーク


駐車場から見える青空。
台風の切れ目で、幸運にも晴天に恵まれました。



湿性花園のエントランスです。





入り口には、食虫植物展のポスターが貼ってありましたラブラブ


では、中に入ってみましょう走る人
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。